ヨルタモリ 2015年3月1日放送回

『ヨルタモリ』(英称:YORUTAMORI)は、フジテレビ系列で2014年10月19日から2015年9月20日まで毎週日曜日 23:15 - 23:45(JST)に放送されていた日本のトークバラエティ番組。タモリの冠番組。ステレオ放送、文字多重放送を実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年3月1日(日) 23:15~23:45
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
23:15~

オープニング映像。

ヨルタモリ (バラエティ/情報)
23:16~

バーを模した店内で、宮沢りえがバーのママに扮して、客に扮したゲストとトークを行う。常連客の役は、エッセイストの能町みね子とフラメンコギタリストの沖仁。ゲストは、客の役で斎藤工。まず始めに、沖仁がギターの演奏を披露した。

そこに、客に扮したタモリがやって来た。タモリは「岩手でジャズ喫茶を営んでいる吉原さんの友人で、徳島でヨット関係の仕事をしている高瀬川さん」という設定。斎藤工が、新聞配達をしていた時の経験を話したり、自分が出ていたドラマ「昼顔」の話をしたり、男性より女性の方が浮気に良く気づくなどと話した。

すると、店内にあるテレビが点いた。そのテレビでは、素人のものまね番組を放送しており、その番組の中でタモリが、ものまねを披露していた。その番組が終わると、店内の一同がものまねについて話し合い、斎藤工が武田鉄矢のものまねを、能町みね子が中島みゆきのものまねを披露した。

続いて、宮沢りえが斎藤工に、コンプレックスはないのかと聞くと、斎藤工が、サッカーをやっていたので足が太くて、スタイリストが用意する服が入らないなどと話したり、自分の母親は自分と同じ顔だと話した。また、強そう名前、弱そうな名前について話し合った。

続いて壁ドンの話になり、一同が壁ドンをやることになった。そこで、フラメンコギタリストの沖仁がギターを引き、その曲をBGMに、斎藤工とタモリが交互に、宮沢りえに壁ドンをした。

すると再び、店内にあるテレビがついた。そのテレビではニュース番組が放送されており、その番組の中でタモリが、大学の准教授に扮して、アナウンサーも佐藤里佳を相手に、なぜ料理人は腕を組むのかについて解説をしていた。その番組が終わると、店内の一同がその番組の感想を話し合った。

キーワード
昼顔
武田鉄矢
中島みゆき
壁ドン

エンディング (その他)
23:41~

エンディングトーク。宮沢りえが、斎藤工に壁ドンをして貰えたのは贅沢だと話した。

エンディング映像。

ヨルタモリの次回予告。

キーワード
壁ドン

エンディング (その他)
23:43~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 3月1日 放送
  3. 次回の放送