ワンダフルライフ アーティスト・長渕剛 歌に捧げた人生

ワンダフルライフ(Wonderful Life)は、以下の作品の題名である。ワンダフルライフ(テレビ番組)ワンダフルライフ (バラエティー番組) - フジテレビで2014年4 - 9月に開始されたバラエティ番組。ワンダフルライフ (テレビドラマ) - フジテレビ系列で2004年に放送されたテレビドラマ。ワンダフルライフ〜私の履歴ショウ〜 - NHKのテレビドラマ。ワンダフル・ライフ (テレビドラマ) - 韓国MBCのテレビドラマ。ワンダフルライフ(その他)ワンダフルライフ (映画) - 1999年公開の日本映画。是枝裕和監督作品。ワンダフルライフ (書籍) - 古生物学者スティーヴン・ジェイ・グールドが著した一般向の科学書。ワンダフルライフ (漫画) - 清原なつの作の漫画。ワンダフルライフ? - ケイケイ作の漫画。講談社の『Kiss』に連載された。牧場物語 ワンダフルライフ - マーベラスインタラクティブ発売のゲームソフト。ダマ奈津子のワンダフルライフ - ABCラジオで放送されていたラジオ番組。僕のワンダフル・ライフ - 2017年公開のアメリカ合衆国のドラマ映画。Wonderful LifeWonderful Life (JUJUのアルバム) - JUJUのアルバム。表題曲を収録。Wonderful Life (&Gの曲) - 稲垣吾郎が&G名義で発売したシングル曲。Wonderful Life (KNOCK OUT MONKEYの曲) - KNOCK OUT MONKEYのシングル曲。Wonderful Life - 酒井ミキオの曲。シングル「Dive in the sky」のカップリング曲、またアニメ『プラネテス』のエンディングテーマ。Wonderful life - 小田和正の楽曲。スバルの企業CMソングに起用され、ベストアルバム『あの日 あの時』に収録されている。EPOのアルバム。杉真理のアルバム。ZABADAKのアルバム。WONDERFUL LIFE - THE COLTSのアルバム。WONDERFUL LIFE!! - SUZZY&CAROLINEのアルバム。このページは曖昧さ回避のためのページです。一つの語句が複数の意味・職能を有する場合の水先案内のために、異なる用法を一覧にしてあります。お探しの用語に一番近い記事を選んで下さい。このページへリンクしているページを見つけたら、リンクを適切な項目に張り替えて下さい。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年7月13日(日) 21:00~21:54
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

アーティスト・長渕剛。名曲を生み続ける彼は、知られざる素顔があり、歌に捧げた人生を追った。

オープニングトーク。フランキーが少年時代に聴いていたラジオで長渕剛が裸一貫ギターで勝負をしていたのに衝撃を受けて、人生初のライブに行ったと明かした。長渕剛は歌うために母に頭をさげ、まずは福岡で3年ほど活動していた。ライブ中は歌に集中してしゃべることをしておらず、客のためにはしゃべることが必要だと気が付き、しゃべる練習を始めた。悔しさから生きていると語った。少年の時にギターを手にした長渕は、これで誰にも負けないと感じたと語った。

このあとは、熱狂的なステージの裏に隠された長渕の意外な一面。

キーワード
乾杯
Myself
井上陽水
チューリップ
甲斐バンド

アーティスト・長渕剛 歌に捧げた人生 (バラエティ/情報)
21:09~

アーティスト・長渕剛に迫る。熱狂的なライブで知られる長渕は、本番前、控室でウォームアップトレーニングを約2時間行う。リハーサルでは会場中を歩きまわり音をチェック、照明にもこだわりを見せるなど客観視している。舞台制作に関わっている河野鉄兵氏は長渕には妥協がなく、歓声の半分はスタッフへの拍手だと言われたと語る。

ライブ中は、長渕が用意した食事をスタッフに振る舞うのが恒例である。舞台照明の堰野端宏志氏は、ライブに関わる全ての物、人をチェックし気を使えるのが長渕だと語る。河野氏も長渕は厳しいばかりでなく、アメとムチがあると語る。

スタジオトーク。長渕剛は裏方には様が付くんだと語る。美味しい物を沢山食べる人の方が良い仕事をしてくれると明かした。また、面接では食事をしておかわりする人を雇うと語った。歌は肉体をしっかり作らないと出来ないと語った。また、健全だけの表現では人はうち震えないと表現した。

このあとは、人生最大の転機「歌手を辞める」と決意した理由。

アーティスト・長渕剛 歌に捧げた人生 (バラエティ/情報)
21:18~

スタジオトーク。長渕剛は、誰かがリングにタオルを投げ入れてくれると思っていたが、誰も投げてくれず、ライブ終りで病院へ搬送され、ベッドで全部自分で決め、全部自分でやると決意した。マネージャーはあるべきではないと思ったのだった。

このあとは、人生最大の転機「歌手を辞める」と決意した理由。

アーティスト・長渕剛に迫る。22歳でデビューした長渕剛は順風満帆に見えたが、29歳の時疲れきって、ライブ中座り込んでいる事が多くなった。当時、バンドとの不仲が表面化し、母の病気で精神的に追い詰められダウンしツアーを中止。病院のベッドで歌手を辞めようと決意した理由は、スタッフへの不信感だった。

このあとは、10か月ぶりの奇跡の復活伝説のコンサート映像。

キーワード
順子
明日へ向かって
スポーツニッポン

アーティスト・長渕剛 歌に捧げた人生 (バラエティ/情報)
21:23~

このあとは、10か月ぶりの奇跡の復活伝説のコンサート映像。

アーティスト・長渕剛に迫る。ツアー中止から10か月後、長渕はステージに戻ってきた。1人で1万人の客の中の円形ステージへ帰ってきた。衣装は寝間着。

スタジオトーク。長渕剛は円形ステージでは開き直っていたし、その前までは死ぬ気だったと明かした。1万人それぞれがスーパースターで、一人一人が主役なんだと語った。フランキーは客の中にも何かに負けた人がいて、長渕が寝間着で現れてその強さが勇気になっただろうと語った。長渕は休んでいる間に、ピアノの前に寝間着で座っていたら、曲が出てきてしまったと明かした。

アーティスト・長渕剛に迫る。復活した長渕は歌にドラマに大活躍した。そして、子どもが誕生し、病気と闘い続ける母を支えた。生と死の答えを求めて。92年にインドを訪れた。

スタジオトーク。インドへの旅をした長渕剛は、死を待つ老人たちはガンジス川の水を飲み木の葉を食べ死期を待つ。死んだ老人は運ばれて家族が見守る中火葬された。その火葬の様子を長渕は食い入るように見ていた。肉が焼かれ、骨が破裂し死という命を感じた。

このあとは、7万5000人・約9時間!桜島ライブに長渕が込めた想い。

キーワード
SUPER STAR
STAY DREAM
とんぼ

アーティスト・長渕剛 歌に捧げた人生 (バラエティ/情報)
21:34~

スタジオトーク。インドへの旅をした長渕剛は、死を待つ老人たちはガンジス川の水を飲み木の葉を食べ死期を待つ。死んだ老人は運ばれて家族が見守る中火葬された。その火葬の様子を長渕は食い入るように見ていた。肉が焼かれ、骨が破裂し死という命を感じた。

このあとは、7万5000人・約9時間!桜島ライブに長渕が込めた想い。

アーティスト・長渕剛に迫る。02年、46歳の長渕はライブ中に桜島でのオールナイトライブを宣言した。オファーを受けた鹿児島県の職員・金子氏はやれる場所がないと否定したが、長渕の熱い想いが伝わってき、地元に熱意が伝わったと語った。04年ライブ当日、桜島は人で溢れかえった。桜島でのオールナイトライブが行われ7万5千人が夜通し熱く燃えた。

スタジオトーク。長渕は、アーティストは決められたルーティーンを毎年やり続けるが、飽き飽きしていたし、社会に投石しないとダメだと感じていたと桜島ライブを語った。整地もされてない桜島を見て回り、場所を決めてライブの最後に自分が血を吐いて死ぬシナリオだったが死ななかったと語った。死ぬ気じゃないと出来ないと語る。常に怒りを持たないと本質が見えてこないと語る。喜怒哀楽ではなく、怒哀優哀だと主張した。

アーティスト・長渕剛に迫る。東日本大震災の後、長渕は被災地に声を届けるラジオ放送を行った。ベイエフエムの浅地氏によると3月30日に電話があり長渕の熱意を聞き、FMとAMの垣根を超えて放送された。更に、自衛隊の基地で隊員に向けてライブを行った。ユニバーサルミュージックの稲村氏は長渕には実の父親より怒られ褒められてきていると語る。

スタジオトーク。長渕剛は秋冬には東北をツアーで回るのが通例であり、そこで現地の人たちと鍋を囲んで幸せだった。その人たちの顔がふと浮かび、震災の時には何かしたいと思い立った。自衛隊員に対してもそんな想いがあった。故郷は両親であり、その先にあるのは国であり、壊れていくのをただ見ているだけではダメだと語った。更に、信じてみないとどうなるのか分からないと笑った。

「Tsuyoshi Nagabuchi All Time Best 2014」が絶賛発売中。

キーワード
鹿児島県
桜島
東日本大震災
ベイエフエム
自衛隊
乾杯
ユニバーサルミュージック
Tsuyoshi Nagabuchi All Time Best 2014

エンディング (その他)
21:49~

テーマ曲:静かな伝説(竹内まりや)

長渕剛は、歌とは聴いた人の物であり、長渕剛という名前は関係ないし、体に染みこんでいく歌をかいていくと語る。作品よ残れ、作品だけは残れ。

エンディングトーク。山岸舞彩は長渕剛について、男らしさと細やかさを感じたと語った。フランキーは長渕剛と話していると健康になった気になると語った。

エンディング映像。

キーワード
竹内まりや
静かな伝説
  1. 前回の放送
  2. 7月13日 放送
  3. 次回の放送