バイキング 安田純平さん帰国後初の会見!3年4カ月の実態…▽国会で片山大臣追及

放送日 2018年11月2日(金) 11:55~13:45
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
11:55~

今日のニュースは、安田純平氏帰国後初の記者会見 3年4ヶ月に及ぶ拘束生活の実態とは?

キーワード
安田純平

ニュース (ニュース)
11:55~

シリアで武装勢力に拘束されていた安田純平さんが会見を開いた。安田さんは冒頭、解放に尽力した人々、心配してくれた人々にお詫びと感謝の意を表した。また、自身の行動で日本政府が当事者となったことについて謝罪し、何が起こったのか説明することが自身の責任だと述べた。

安田さんが取材の目的について説明した。トルコで取材を進めるうちに自由シリア軍からイスラム国に関する資料を入手し、イスラム国の組織形態について取材すること、イドリブ県を中心とした反政府側の同盟にはどんな可能性があるか調べること、絶対的権力のない地域で地域社会がどのように安定しているのか、人々の生活を見て、外部の人間から見て理解しうるものなのか探ること、そうした地域で活動する外国人義勇兵が、どういった事情でやって来たのかなどを取材することだと述べた。

現地の組織をいくつかあたる中で、日本人の知人から紹介されたシリア難民の小学校を運営する人々を通じて、シリア人のガイドと知り合った。後藤健二氏のガイドをしていた人物で、顔を出して後藤氏の解放を訴える運動をしていたことから信用したという。また、紹介されたシリア側の組織には2012年にシリアを取材した際に知り合った人たちがいた。

キーワード
安田純平
自由シリア軍
イスラム国
後藤健二
イドリブ県(シリア)

ニュース (ニュース)
12:07~

安田純平さんの記者会見についてスタジオでのトーク。最初に謝罪とお礼があり気持ちがほっとした、などと語られた。この後は質疑応答に移るだろうが大体どのような質問が出るかは想像がつくと述べられ、「そこらへんも素直にお答えになるのかなっていう印象は持ちましたけど」「持ちましたね」などと語られた。機内での発言や過去の発言により批判的に取られているところがあったが妻にも身代金は払わなくて良いなどと自己責任論を持っている人なので救出のされ方についての発言は日本政府に対する謝罪の気持ちがあったのかと思えたなどと述べられた。

安田さんから拘束までの経緯が説明された。安田さんが説明されたのは国境の町に住んでいる人物と一緒に国境の町に入り車での迎えで協力者と合流するという説明だったという。その出入り口は多くのシリア人に利用されていたという。案内人は安田さんを残して1人で先の様子を何度か確認しに行き、案内人がいない間に他の同行人である運転手にシリアに行こうと言われ話が違うと思ったが入ってしまったという。国境を超えて入っていき、そこで腕を捕まれ促されて進むとヌスラ戦線のバナーがあったという。

その後運転手とチェックポイントらしき場所に居た男が会話をし、進むように促されたという。その後パン工場の事務所に入れられ朝まで過ごし、朝関係者が現れ車に載せられ近くの民家に監禁され荷物を全て奪われたという。スパイ容疑の尋問がはじまり、最初の2日間は何者か聞かれたという。その後スパイ容疑は溶けたが監禁は解かれずまた車に乗せられ集合住宅に地下に移されたという。

キーワード
イスラム国
シリア
安田純平
ヌスラ戦線
トルコ

ニュース (ニュース)
12:20~

安田さんは拘束された経緯について会見で語った。安田さんは「監禁場所は床が水たまりに近いほどの水が溜まっているほど環境が悪かった。29日深夜に一戸建ての民家に移動させられた。空き家だったような建物で、私のために探したのであろう印象だった。見張りは初日の人物を含む5人で、1人はイエメン人で残りはシリア人であると言われている。あくまでゲスト扱いだったものの完全監禁状態だった。7月下旬に彼らから日本政府へ金を要求することを言われた。この時点で正式に人質であると言われた」など話す。

安田さんは8月上旬には「日本に送るから個人情報を書け」と言われたそうで、家族の名前や家族への簡単なメッセージを書いた。武装勢力は米にある日本の領事館に送ったそうで、別の国にいる協力者が作業をしていたという。日本側から金を払う用意があると伝えられると、武装勢力は金銭・武器のリストを送った。日本側は武器は無理だが金を払う用意はあると伝えたという。組織名は安田さんに対しても日本側に対しても伝えられなかったという。安田さんが武装勢力に「ファタハなのか?」聞くと、相手側から「あんなのイスラム教じゃないか」と返されたという。また、武装勢力は自由シリア軍と共同作戦を行なっていることも述べていた。安田さんは組織の話として。組織は日本側とやりとりしていたという。、

拘束されていた間、安田さんは組織からゲストという扱いで、部屋ではテレビを見ることができたという。民家なので部屋の中にはトイレがなく、1日2回に係の者が食事を運ぶ際、ついでに連れて行く具合だった。食事は鶏肉料理や、日によってはシリアのスイーツ、トルコ料理のラフマジュンなどをトルコの新聞に包んで持ってきたこともあったという。安田さんは通訳の携帯が受信したことなども踏まえて、拘束場所はトルコ国境から近い場所ではないかと考えていたという。周囲は民家が多く、住民の声が聞こえることもあったという。

キーワード
安田純平氏
シリア
総領事館
イスラム教
自由シリア軍
ファタハ
アメリカ
イスラム国
後藤さん
ラフマジュン
トルコ

ニュース (ニュース)
12:33~

安田純平氏の会見は現在も行われている。坂上は「生々しい、映画のストーリーを聞いてるみたい」土田は「質疑応答を早く聞きたい」などと話した。軍事ジャーナリストは「それほど無茶な感じではない。案内人とはぐれたときにシリア人の詐欺師についていってしまった。ブローカーみたいな人に引っかかっちゃったのかな」などと話した。

スタジオの弁護士は「少し気になったのは事実ばかりであって感情がほぼ言われていない。後悔・恐怖を質疑応答でどう語られるか」と話した。田中は「厳しい質問もあるだろうが自分の気持をからめて会見してもらえればまだ変わるかな」と話した。

安田純平氏は会見で12月7日個人情報を書けと言われて書いた。日本側に対して放置するようにと言うメッセージを入れた。書いたことで彼らは機嫌が良くなって看守の一人は今月に帰れると言われた。12月の20日過ぎても日本から返事が来なくなって機嫌が悪くなり末に日本が連絡を断った。31日に妻の連絡先を教えろと言われ教え、1月16日は一戸建て民家に移動したと伝えた。妻への暗号について「妻のことをオクと呼んでいて放置を付けてオクホウチ」だと話した。妻には何かあったら放置しろと言っていたので妻の呼び名とそれをつければ伝わるはずだと思ったという。また彼らは紳士的に扱っていたので払わなくていいというメッセージを送ったのではと思ったという。

キーワード
安田純平氏
国境なき医師団

ニュース (ニュース)
12:47~

安田純平さんの会見を聞いて、東国原さんは「拘束したのは身代金を取るためだと、当初は目的がしっかりしていた」とコメント。黒井さんは「早めに結論を出さないようにしながらいろいろ情報を集めていくことを、日本政府は選択したと思う」と述べた。安田さんは暗号メモを通じて、身代金を払わないよう伝えていた。アンミカは「奥様の気持ちを思うと切ないし、日本政府が時間稼ぎしていると言ったところで長い時間言葉に詰まった、あれが何か言いたい思いを飲み込んだように見えた」とコメントした。横粂弁護士は「本人が払うなと言っても結果払うのが世の中なので、自分だけで完結できないと分かっていたのか聞きたい」と述べた、

このあとは まだまだ続く!徹底生激論

キーワード
安田純平

ニュース (ニュース)
12:53~

最終的に長さ2m、幅1mぐらいの部屋に移され、なにか物音を立てると電気を点滅させたり、扇風機を消すなどの嫌がらせをされた。結果、ほとんど一日中身動きを取ることができなかったという。唾を飲むことすらできなかったという。安田さんの推測では、日本政府からお金が取れなかったこと、スパイ行為の疑いがかけられたことから虐待を始めたのではないかという。一方で、彼らの要求に応えれば返してくれるという期待も持っていたという。

このあとは 安田氏 帰国後初記者会見

キーワード
安田純平

とれたて!ニュースバイキング (ニュース)
13:03~

安田純平氏の会見を中継。質疑応答が始まっている。入国直後に拘束された事から、騙されたのではないかという質問に対し、自分が案内人と別行動をとった為、全て仕組まれていたとは思えないと答えた。日本政府との接触して具体的に教えてほしいというものに対し、家族に説明があったものと前置き、9月11日に翌週、政府高官が現地に行き信頼できるルートに情報を聞く予定と言われ、19日に氏の状態と拘束している組織についての情報がもたらされ、身代金以外の解決手段を模索していると話されたとの事。

案内人を信用した根拠について質問。シリア難民の小学校の人から紹介され、以前日本人記者のガイドもしていたと言われた事、案内人は日本人記者と共に教育プログラムを立ち上げたなどの話を聞き、大丈夫ではないかと判断した。騙されていたかは不明とし、あくまでも自分が入国時に凡ミスをしたと強調。

2015年10月末、居室の窓外に人がやってきて、状況について話をしたが、拘束され連れて行かれた。彼が別組織の人間か、拘束した組織の人間かは不明だが、「日本人がいるのではないか」と気づかれる事を期待してNHKワールドを流していたので、彼はそれに反応したのではないかと解釈していると述べた。彼のその後については不明。

キーワード
安田純平氏
LION
東京新聞
アルカイダ
毎日新聞
NHKワールド

ニュース (ニュース)
13:15~

安田純平氏の会見を中継。拘束した組織について、人数や年代、リーダーの容姿などもう少し詳しく、という質問に返答した。「人数は最初の民家にいた時は5人。それに加え、連絡役に来る人物、動画や写真を撮りに来る英語のできる人。その後移された施設は大きく、おそらく100人単位の囚人がいると思われる。年代は10代から40代以上と思われる人物もいた。リーダーの容姿は、松平健のような顔。体格が良く英語ができる。イラクで働いたことがある。(組織の人間に)シリアの政治体制をどういったものにしたいのかと聞いたところ、シャリーアに基づく国だという人間もいれば、シャリーアだけでは不十分だという人間もいた」。

キーワード
安田純平氏
共同通信
松平健
シャリーア
国際テロ情報収集ユニット
安保法制
シリア

ニュース (ニュース)
13:24~

安田純平氏の会見。記者から戦場からの報道は使命かと問われると「国家が戦争という決定をした際の影響など国民の判断材料は絶対に必要。材料は国家から提供されるものだけではなく第三者から提供されるものがあるべきであり、現地に入るジャーナリストの存在は必要。」などと話した。シリアの現状が伝えられていないことについては「今現在私の事について報道の注目が集まるのは当然だと思っているが、そこから何が起きているかなど関心を持ち続けていただきたい。」などと話した。今後の活動・気持ちの変化については「家族には立派な対応をしてもらったと感謝している。取材内容については事故責任だと思っているため家族には話していない。捕まっている間は両親の事が気がかりだったため今後の取材は慎重に考える事があるかもしれない。」などと話した。

キーワード
安田純平氏

ニュース (ニュース)
13:34~

速報 安田純平氏(44)記者会見 拘束生活の実態 自己責任論に関するトークを展開。ジャーナリストの資質を自覚し生かされてほしいと語るアンミカさん。

反省が感じられないのでそれを素直に言ってもらって議論すべきだと思うと横粂さんは話した。一方で安田さんの話は要点が分かりにくいとの声も上がった。

坂上忍×安藤優子の最新ニュース!

キーワード
安田純平氏
国際テロ情報収集ユニット
安保法制

番組宣伝 (その他)
13:39~

坂上どうぶつ王国、世紀の天才・フェルメールの罠 ~世界から狙われた名画の秘密~、ダウンタウンなうの番組宣伝。

SUITS/スーツの番組宣伝。

最新ニュース言いたい放題 バイキング×グッディ (ニュース)
13:43~

世紀の天才フェルメールの罠~世界から狙われた名画の秘密~の番組宣伝。

安田純平さん帰国後初の会見!に関するトークを展開。会見は打ち切られてしまったもよう。

坂上どうぶつ王国の番組宣伝。

安田純平さん帰国後初の会見!に関するトークを展開。グッディでは中々核心を突く質問が出なかったので後ほど整理してお伝えすると安藤さんは話した。

キーワード
安田さん
  1. 前回の放送
  2. 11月2日 放送
  3. 次回の放送