バイキング 日本大学”大物”突然の辞任▽タイ洞窟救出作戦大詰め▽平成懐かしCM

放送日 2018年7月11日(水) 11:55~13:50
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
11:55~

BGM:久保田利伸「Make U Funky」

今日は日大アメフト部が先週、選手の登録手続きが終わり、関東学連に受理されていたことが分かった。など。

キーワード
久保田利伸
Make U Funky
日大アメフト部
関東学連

ニュース (ニュース)
11:55~

危険タックル日大アメフト部選手登録完了 “雲隠れ”内田前監督の今 井ノ口理事長辞任・・・なぜ?

キーワード
日本大学
内田前監督
井ノ口

ニュース (ニュース)
12:07~

コーチ全員解任!?新監督選考どうなる?

前監督は会見後、日大付属の病院を移転しながら入院し、病室にもカギをかけ厳重な環境で過ごしていたという。日本大学理事長はほとぼりが冷めたら前監督を中枢部に戻す考えを周囲に漏らしているという。日本大学は7月6日開催の理事会の中で理事が7月4日付けで辞任したことが報告されたことを発表している。この理事はアメフト部OBによると、日大アメフト部最強時代の主将を務め、選手の好き嫌いがはっきりしていて、良くも悪くも影響力がある人物だという。この理事は当初、新監督・新コーチの選考を掌握しようとしていたそうで、選手の就職先なども斡旋しアメフト部にとっても影響力は大きかったという。第三者委員会の中間報告で判明した、前監督の指示を受けた前コーチがタックル問題に関わった選手らをキャンパスに呼び出し、同席をしていた日大関係者がタックルが故意に行われたものだと言えばバッシングを受けるとして、前監督の関与がなかったかのように説明することを求めた口封じの問題で、この関係者が理事なのではないかという報道が一部であがっている。各紙では理事が口止めした1人などと報じている。日本大学の企画広報部によると、理事がこのタイミングで辞任したのは、軽率な行為が大学の信用を傷つけた結果と回答、口封じをした1人という報道の審議については回答を濁し、今後日大やアメフト部に関わることはないと話している。

キーワード
日大
朝日新聞
読売新聞
スポーツ報知
日刊スポーツ

ニュース (ニュース)
12:25~

教職員組合が署名提出・・・団体交渉を要求

日本大学アメフト部は危険タックル問題が発覚した当時のコーチ全員がチームを離れたことが明らかになり、指導陣は13人減った。日大アメフト部はポジションごとにコーチがいてそれぞれ違う動きをしているため、これはかなりの痛手になるという。おととい日本大学アメフト部はチーム登録を行い、100人以上の選手が登録された。尚、危険タックルをした選手の登録はなし。17日には関東学連への報告書の提出期限が迫っている。そこまでに日本大学としては新指導陣を決定する方針。今月末に向けては関東学連の検証委員会と理事会の承認期限が迫っていて、第三者委員会は最終報告書を提出予定。監督が決まっていなくても選手登録はできる。新監督・コーチを審査する選考委員会のメンバーも発表され、有馬隼人、青島健太など7人で構成された。今後、選手とのヒアリングの内容を参考にしながら選考していき、選考後一定期間はオブザーブ機能をもたせるという。

キーワード
日大
関東学連
青島健太氏
有馬隼人氏
河田剛氏

ニュース (ニュース)
12:36~

日大の教職員組合は日大本部に追加署名5966筆を提出している。教職員側は5月31日に要求書を提出していて、ここには前監督の日大常務理事など解任や、アメフト部部長やコーチの退陣・体質の改善・上層部の辞任などが含まれていて、前監督の解任などは実施されたが、体質改善・理事長らの解任は行われていない。そこで教職員組合は大学側に一定の評価をしながらも、田中理事長に期限を区切っての対応を求めていて、7月までに交渉に応じるように求めている。

石渡さんは要求が受け要られていないために団体交渉を求める方針となっていて、 団体交渉となると大学側は法律によって拒否することができなくなるために応じると見ていた。しかし、教職員組合は人数が少ないことから田中理事長は代理を立ててしまう可能性があると見ていた。また、学長は第三者委員会に任せていて、節目で理事長が出てくることを示唆していて、小林さんは第三者委員会の調査も行われるので出席しないといけないと述べていた。

タイ北部チェンライの洞窟に少年らが閉じ込められてから18日が経過したが、昨日残りの5人が救助されたことで全員が無事に生還を果たした。当初は長期化も予想されていた。行方不明から10日がたった7月2日に生存が確認されていたものの、タイ海軍のダイバーが酸欠で死亡する事故が発生したことや洞窟の酸素濃度が低下したことでタイの当局は作戦を決行することになった。まず7月8日に4人が救出され、9日にも4人が救出されていて、昨日で全員が救助された形となり、13人は現在病院に入院しているが健康状態に問題はないとされる。

先月23日にタイ北部にある国立公園の洞窟でサッカーチームの少年とコーチら13人が行方不明となっていて、サプライズパーティーのために少年らは洞窟に入ったものの、遭難から10日となる今月2日に洞窟の入り口から4~5kmの場所で全員の無事が確認された。男性は8年以上出家を行っていて、サバイバル術や瞑想術を教えたことで冷静に過ごすことが出来たこと・少年たちがお菓子を持ってきたことや、洞窟から水が降ってきたことで体力を保つことが出来た。また、吉田さんは濡れずに待機できる場所を発見できたのが大きかったと話していて、水位があがったことでここに逃げることができた。

また、入り口から4~5km離れた場所に少年らはいたものの、これを救出するのにはいくつもの問題があり、400mの洞窟を泳ぐ場所や、高さにして38cmの場所を空気ボンベを持って潜る場所もあり、吉田さんは洞窟では長い間は1か月入る時もあり、スタジオでは暗くて空気の足りない場所だったので瞑想をして落ち着けたのは大きいという声が上がっていた。また、酸素不足の対策には25mおきに空気ボンベを準備していて、距離や狭さの問題以外にも泥水で前が見えないことや・体力の問題・泳げない少年がいたことも問題となっていた。また、泥水では目の前が見えないときもあるのだといい、方向がわからなくなった際はリールを頼りに進んでいくため、これが切れたら死亡に近づいてしまう危険性があったと吉田さんは話していた。

タイ洞窟 全13人の救出劇とは!?

キーワード
日大
日大教職員組合
教職員組合
Facebook
チェンライ(タイ)
ムーパー・アカデミー
フェイスブック
タイ
フジテレビ

ニュース (ニュース)
12:57~

あのレッサーパンダの今に迫る!

きのう無事にタイの洞窟から救出された少年ら13人、現地メディアによると、少年1人に対してダイバー2人が前後につき救助にあたっていた。ひもで進行方向をガイドし、少年とダイバーをひもで結んで、少年らはフルフェイスマスクを使用し口と鼻での呼吸が可能になり、水への恐怖心を軽減させていた。さらに少年のボンベはダイバーがもつことで負担を軽減していた。タイはこの時期は雨期でさらに洞窟内の水位が上がる可能性があった。さらに洞窟内の酸素が減少、子どもたちの精神的な異変、体力の低下も見られていたためにリミットが迫っていたという。ダイバーは90人以上が集まって救助態勢を整えていた。

タイのチェンライから、洞窟から4キロほど離れたメディアセンターからの中継。洞窟の入り口がある山の方はかなり厚い雲が覆っていて、朝から時折非常に激しい雨が降っているという。少年らの健康状態については、日本時間の午後0時30分から病院が会見を行い、救助された13人の体調は概ね良好だとしているが、きのう救助された5人のうちの1人に肺炎の疑いがある。救助初日に助け出された4人のうち2人も肺炎の疑いがあったがすでに回復している。この4人に関しては家族とガラス越しに面会をして会話まで出来ている。今は洞窟には近づくことはできないが許可のもと撮影をしたところ、整備されている場所だが足元はぬかるんでいて、通路も狭い様子が伺えた。入り口に入ってからすぐに足のすねぐらいの水たまりができていたという。タイ国内では13人目の救助が終わり病院に搬送されると拍手が巻き起こるほど歓喜の状態だったという。

キーワード
レッサーパンダ
タイ
FNN
チェンライ(タイ)
肺炎

とれたて!ニュースバイキング (ニュース)
13:10~

平成の懐かしいCM&名曲をたっぷり紹介!

平成最後の夏スペシャル企画、一世を風靡した動物を特集。平成2年、山形の善宝寺で発見された人面魚は、週刊誌フライデーで特集を組まれたことをきっかけにブーム到来。当時は悪霊のたたりなどとも報じられたが、1日で1万人の観光客がひと目見ようと訪れたという。あれから28年、人面魚は今も元気に泳いでいるという。平成17年、当時2歳のレッサーパンダ、風太くんの立ち姿が話題になった。動物園には来園者が年間80万人も訪れた。あれから13年、風太くんは今も変わらぬ立ち姿が健在で、先月5日には15歳の誕生日を迎えたとのこと。人間で言うと70歳でヨネスケさんと同い年だという。ヨネスケさんから風太くんへ一言、「俺も負けないよ」とメッセージが送られた。平成19年、和歌山県の貴志川線・貴志駅の駅長に就任して話題となった三毛猫のたま駅長。利用者が少なかった和歌山電鉄の社長が、招き猫になって欲しいと任命した。その願いどおり、駅利用者は急増した。平成20年、ぶさカワイイと人気になった秋田犬のわさおは、主演映画も公開された。現在は日本ユネスコ協会連盟の特別大使犬”ワンバサダー”として元気に活動中。

他にも覚えている動物は、と聞かれて小木博明はエリマキ、と言いかけたがそれは昭和だと突っ込まれる。

キーワード
風太くん
人面魚
フライデー
ヨネスケ
貴志川線
たま駅長
和歌山電鉄
わさお
日本ユネスコ協会連盟
ワンバサダー
山形県
和歌山県
レッサーパンダ
三毛猫
秋田犬
ニタマ

特集 (バラエティ/情報)
13:17~

平成の懐かしいCM&名曲をたっぷり紹介!

平成2年に放送された「キューサイ青汁」のCMでは八名信夫さんが「マズイもう一杯」のセリフで有名となっていたが、八名さんは青汁を飲んだ時に思わず言ってしまったセリフだという噂があったが、これについて本人に来てみると台本通りのセリフは悪役らしくないということで、会社側と相談すると「まずい」というセリフを入れても良いという形となり、そのかわりにフォローとして「もう一杯」というセリフを組み合わせると人気になっていったのだという。また、八名さんは現在俳優でありながら映画監督として「駄菓子屋 小春」を制作しているという。

「キューサイ青汁」のCM映像が流れた。

特集 (バラエティ/情報)
13:25~

平成の懐かしいCM&名曲をたっぷり紹介!

特集 (バラエティ/情報)
13:34~

平成の懐かしいCM&名曲をたっぷり紹介!

激闘 フランスVSベルギー 決勝に進んだのは?

たまの元メンバー・石川浩司を「cafe&bar nika」で取材。現在も音楽活動を行っているといい、ファン30人ほどを喜ばせた。

キーワード
ベルギー
フランス
cafe&bar nika
たま
  1. 前回の放送
  2. 7月11日 放送
  3. 次回の放送