バイキング ベッカム私的メール流出で裏の顔暴露!?▽森昌子の超スパルタ子育て論

放送日 2017年2月15日(水) 11:55~13:45
放送局 フジテレビ

番組概要

今週の野次馬フラッシュ (バラエティ/情報)
11:55~

このあと…清水富美加 今後の動きは!?

出演者が挨拶をした。きょうは話題の芸能ニュースを一挙紹介する。

BGM:バイキングテーマ曲

日本時間13日、第59回グラミー賞授賞式が開催された。レッドカーペットにはエンヤやパリス・ジャクソンなど豪華スターたちが集結。レディー・ガガは客席にダイブするパフォーマンスを見せた。最優秀レコード賞を争ったビヨンセとアデル。双子を妊娠中のビヨンセは妊婦姿で熱唱した。歌姫対決を制したアデルはノミネートされた全5部門を総なめし、受賞スピーチでは「私にとってビヨンセのアルバムは偉大なアルバム」とビヨンセを讃え会場は感動に包まれた。

幸福の科学とレプロエンタテインメントの主張に大きな食い違いがあった。水着DVD撮影など不本意な仕事も断れなかったと幸福の科学は主張するも、事務所は本人の望まない仕事をやらせることは断じて無かったと反論。給料は歩合制から月給制になり、1か月休みがなかったこともあったというが、仕事量内容に見合う報酬を支払っていたと反論。体調には命の危険があるとされていたがドクターストップが掛かるような危険は全く認識できなかったとした。昨日事務所は「本年1月末本人からは弊社スタッフに幸福の科学に出家することと、それに伴い弊社との契約を終了させたいという希望があった。弊社としては突然の告白に大変衝撃を受けたが、出家及び契約の終了について一切の否定をしていない。契約の終了時期については別途申し入れをしている。取引先の関係各位に迷惑をかけないよう、既に決定している仕事に関してはプロフェッショナルとしての責任を持ってやり遂げてもらいたいという弊社の思いから、契約時期の協議を進めてきた次第。当初から一貫して本人の意思を最大限尊重し、可能な限り本人の希望にそって話を進めていくつもり」と文書を発表した。この文書の3時間後、幸福の科学は「確かに弁護士と事務所は2月頭から書面で交渉を開始し、面談も行ったが、契約終了の時期と契約終了までの仕事の整理をどのようにするかに付き、協議を進めることで一致した。ところが事務所は抑圧され我慢を重ね体調を崩しながらも頑張り続けてきた富美加の状態を一切考慮せず、既に入っている仕事を全てやり遂げよと押し付けた。事務所の強硬な姿勢に、まずはなんとか2月中の仕事の大半を責任を持ってやり遂げようと努力を重ねていた富美加は心身の状態が悪化し8日以降、不本意にもドクターストップで仕事ができなくなった」と反論。彼女自身のことは心配だが、出家で引退ということは極めてまれ。瀬戸内寂聴さんの例とは大きな違いがある。おととい、清水富美加は自身のTwitterで「出家だけではなくて誰かギリギリだと言った部分に隠されたこと、気付いてくれてますように また一つの事実がもう消されそう」などと意味深な発言をしている。

中国・黒竜江省にあるトラの繁殖センターが人気の観光スポットになっている。お目当ては丸々と太ったシベリアトラ。センター側は寒さをしのぐため冬は夏よりもエサを多く与えており10%ほど体重が重い。撮影された確度によって太って見えただけと説明している。

去年11月、危険ドラッグ使用、所持の罪に問われ3度目の薬物事件となる酒井法子さんの元夫。13日に初公判が行われ、「2度と社会に出ようと思わない」とい社会復帰を諦めるような発言をし波紋を呼んでいる。

先月25日に82歳で亡くなった俳優の藤村俊二さんを偲ぶ「献花の会」がきのう行われ約600人が参列した。プライベートでも親交の深かったコメディアンの小松政夫さんは「ダンディズムというかオシャレな気分とかそういったものをいっぱい教わった様な気がします」などと話した。妻の誕生日に藤村さんからプレゼントされたというピンを付けた田山涼成さんは「今日まで知らなくて。悲しい気持ちになったけど、泣いちゃいけないとお参りさせていただきました」などと話した。昭和9年生まれで結成された昭和九年会のメンバーだった盟友・愛川欽也さんとのエピソードを妻のうつみ宮土理さんが明かした。愛川さんはオヒョイさんを弟みたいに思ってたなどと話し涙を流した。

島田裕巳は今回の件で「出家というものをハイな気分で捉えている気がする。悩みの解決の全てを出家に託してしまったのではないか」とコメント。

テリー伊藤は「こんな敵をつくるようなことをしながら幸福の科学に行くよりも、ちゃんと契約を終えてハッピーな形で私、今日から行きますといえば、それは一つの人生観だから、ああそうなんだ、となるのに。このままでは幸福の科学自体のイメージが悪くなる。もっと楽しい感じでやれば、素直に皆が受け止めていたのに」とコメント。茂木健一郎は「芸能界の悪習からようやく逃げた人を芸能村の人達がテレビであれこれと批判するのは本当に見苦しい。日本のテレビがオワコンであることをますます感じさせる。人間フェアじゃなくては、結局人々の心から見捨てられる。」とコメント。この発言には物議を醸した。松嶋尚美は「逃げたいのに人気だからと言ってスケジュールを埋められ、休めなくなったら強行突破したくなってしまう気持ちも想像できなくはないかも」とコメント。

坂上さんは「あのシベリアトラは太りすぎ」とコメント。グラミー賞を受賞したアデルについて辻仁成さんは「歌唱力が圧倒的」などとコメントした。

先月25日に心不全のため亡くなった俳優の藤村俊二さんの「献花の会」がきのう営まれた。俳優仲間ら約600人が参列したと報じている(スポーツニッポン)。美川さんは「ワインバーに何度かお邪魔した。生き生きと接待してる姿を見て本当に良い方だと思った。藤村さんのことを苦手な人はいなかったんじゃないかな」、大阪の番組で共演したという松嶋さんもバーに行ったことがあり「オヒョイさんのお店なのに全然接客してるように見えない。すごく魅力的な人」などとコメントした。

キーワード
清水富美加
ゴチャゴチャ
Superfly
ステイプルズセンター
第59回グラミー賞 授賞式
エンヤ
パリス・ジャクソン
ジェイムズ・ヘットフィールド
レディー・ガガ
幸福の科学
メタリカ
レプロエンタテインメント
ビヨンセ
アデル
最優秀レコード賞
Formation
Hello
ロサンゼルス(アメリカ)
トラ繁殖センター
黒竜江省(中国)
シベリアトラ
酒井法子
危険ドラッグ
石井克昌
デイリースポーツ
瀬戸内寂聴
王様のレストラン
三谷幸喜
献花の会
藤村俊二
森田一義さん
明石家さんまさん
小松政夫
総理と呼ばないで
田山涼成
ツイッター
昭和九年会
愛川欽也さん
うつみ宮土理
グラミー賞
スポーツニッポン
東宝芸能学校
日劇
キンキン
宮土理さん
かすみ草
心不全

今週の野次馬フラッシュ (バラエティ/情報)
12:23~

このあと…梅沢富美男が激怒する衝撃の理由とは?

清水富美加の出家引退騒動について紹介。島田裕巳は、出家とは多様で、お坊さんになるようなのも出家だし、世俗を捨てるのも出家で、やむにやまれずするのが出家だと話した。ただ、幸福の科学の出家は、宗教活動を専門にやるということを捉えていると話した。ただ、清水富美加は、一般の出家と幸福の科学の出家の間のようだと話した。

清水の22歳の出家について、島田裕巳も21歳のときヤマギシ会に、夢を求めて出家したと話した。

清水富美加の今後について、番組から幸福の科学に、「広告塔の役割を担うか」と聞くと、「予定はない」、「今後テレビ出演や映画などの活動は続けるか」と聞くと、「宗教家として芸能活動する活動はあります」との回答があったという。島田裕巳は、これは広告塔としての活動となる、幸福の科学は矛盾したことを言っていると話した。中村竜太郎は、幸福の科学には芸能プロダクションがあり、制作している映画に力を入れていると話し、出家引退ではなく、移籍と言われてもしかたないと話した。島田裕巳は、代表の大川氏は清水に対し、覚悟をもとめているのは異例のことだと話した。

キーワード
梅沢富美男
清水富美加
幸福の科学
ヤマギシ会

今週の野次馬発言まとめ (バラエティ/情報)
12:32~

このあと…森昌子の超スパルタ子育て術 公開!

今週の野次馬発言まとめコーナーオープニング。

梅沢富美男が3つの真実を告白。テレビ出演の理由は「劇団の為」だという。去年出演番組数271本、先月45本、頑固親父キャラで人気。梅沢富美男劇団の座長として年間100日公演を行っている。東日本大震災以来、イベンターが自粛ムードになって公演が少なくなったがその分テレビの給料を劇団に回せているという。多い時は年間300日も公演するという。ギャラもそんなに高くないからテレビに呼んでもらえてるという意見も。

娘に作る「ひよこのキャラ弁」は梅沢富美男が作っているという。高校の頃キャラ弁が流行っていたと言うが、ちょっとキャラのチョイスがずれているという。

梅沢富美男の怒りキャラのルーツとなった人物は梅沢家の女性陣だという。テレビを見て女性陣が「てめぇが死ねバカヤロー」って怒っているのを見て、この代弁が出来るかもと思い始めた。山田は梅沢富美男が尻に敷かれる感じでどーんと構えた奥さんがいるんだと明かす。そんな奥さんは梅沢富美男に対し、「スジの通ったことで怒るならいいんじゃない、でも顔も声も怖いんだからもうちょっと優しい言い方した方がいいんじゃないかしら、また老害って言われるわよ」とコメント。

キーワード
梅沢富美男

今週の野次馬発言まとめ (バラエティ/情報)
12:42~

このあと…往年の名女優が大変身!?

森昌子が「母親力」を発売。森昌子は1971年、スター誕生で初代グランドチャンピオンになり、翌年「せんせい」が大ヒットした。山口百恵、桜田淳子とともに「花の中三トリオ」として一世を風靡した。1986年、結婚を機に引退。子育てに専念。森昌子の長男は「ONE OK ROCK」のTaka、二男は会社員、三男は「MY FIRST STORY」のHiro。

キーワード
森昌子
花の中三トリオ
Taka
Hiro
母親力
スター誕生
山口百恵
桜田淳子

今週の野次馬発言まとめ (バラエティ/情報)
12:55~

このあと…22年前のトルネード旋風!野球界の英雄

発見!タイムマシン芸能ニュース (バラエティ/情報)
13:02~

このあと…パリコレで活躍したアノ人が登場

野次馬人生劇場 (バラエティ/情報)
13:11~

このあと…あのベッカムに脱税&偽善発覚!?

今週のハリウッド事件簿 (バラエティ/情報)
13:20~

このあと…ベッカムの隠された裏の顔連発!

今週のハリウッド事件簿 (バラエティ/情報)
13:30~

このあと…まだまだ最新芸能ニュース盛りだくさん!

告知 (その他)
13:38~

このあと…坂上忍と安藤優子が最新ニュースを本音で斬る!

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 2月15日 放送
  3. 次回の放送