めざましテレビ アクア 2015年11月25日放送回

放送日 2015年11月25日(水) 4:00~ 4:25
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
04:00~

オープニング映像。

出演者の挨拶。牧野結美は昨日、母と六義園に行ったと話した。

全国の天気予報を伝えた。

ニュースアクア400 (ニュース)
04:02~

2020年東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムの募集が、きのう正午から始まった。応募数は僅か30分で300件に達し、組織委員会はこれまでに377件を正式な応募として登録した。応募要項のダウンロード数は7万を超えた。締め切りは来月7日正午で、エンブレムに決定した作品は来春発表される予定。

トルコとロシア両国の間で緊張が高まっている。24日、トルコ軍がシリアとの国境付近でトルコの領空に入ってきたロシア軍の攻撃機を撃墜した。トルコの軍艦部は「5分の間に10回警告したものの反応がなかった」としている。トルコ地元メディアは機体が煙と炎をあげながら墜落していく様子や、その際に操縦士ら二人がパラシュートで脱出したとみられる映像を報じた。これまでシリア空爆に参加するロシアに対し、欧米諸国は半アサド政権側に対する攻撃と批判していた。トルコも再三、ロシア軍機による領空侵犯を批判してきた。プーチン大統領は「今回の悲劇はロシアとトルコ関係に深刻な結果をもたらす」とコメントした。

昨日国産ロケットとして初めて、商業衛星を乗せたH2Aロケット29号機が種子島宇宙センターから打ち上げられ、無事軌道に投入された。今回テロへの警備が強化され、打ち上げ警戒区域に船が侵入したことなどから予定より27分遅れて打ち上げとなった。打ち上げを観た子どものインタビューを伝えた。H2Aロケットはカナダの企業の通信放送衛星が乗せられ、打ち上げ受注額は約100億円となった。商業衛星の打ち上げ市場はヨーロッパ・ロシアを中心に競争が激化しており、今回の打ち上げは日本の市場参入への大きなはずみとなる。日本のH2Aロケットは打ち上げ成功率は95%以上と世界トップクラスとなっている。

政務活動費、約910万円を騙しとった詐欺などの罪に問われた野々村元兵庫県議が神戸地裁で開かれた初公判を欠席した。裁判を欠席した理由について、野々村元県議の弁護人は「本人は早朝に家を出ようとしたがマスコミと鉢合わせてパニックになり、家を出られる状態ではなくなりました」と説明した。裁判所に来た人のインタビューを伝えた。裁判長は初公判を中止し、次の日程を改めて決めることとなった。

東京の最高気温はきのう18.7度にのぼり、11月上旬並の暖かさとなった。しかし一昨日の東京は最高気温13.2度と12月上旬並の寒さ。今日の東京の予想最高気温は12度で12月中旬並みの寒さになる見込み。寒暖差で体調を崩さないよう呼びかけた。

気象庁は昨日、熊本の阿蘇山の噴火警戒レベルを3の入山規制からレベル2の火口周辺規制に引き下げた。阿蘇山は今年9月に警戒レベル3に引き上げられたが、10月23日に小規模な噴火が発生して以降、噴火は発生していない。気象庁は今後も火口から約1kmの範囲では噴石などに警戒するよう呼びかけている。

高市総務相は、マイナンバー通知カードの配達が当初の予定から大幅に遅れ、来月20日ごろまでかかるとの見通しを示した。マイナンバー通知カードは9割の5170万通は今月中に初回の配達を終える予定だが、残りの9%は来月にずれ込むという。

昨日11月24日はイイニホンショク、「和食の日」。子どもたちに日本ならではの味覚を味わってもらいたいと、全国約2000の小学校などで和食メニューを出す試みが行われた。東京・銀座の泰明小学校ではミシュラン二つ星の料理人がオリジナル給食を振る舞った。給食を通して和食文化を伝える試みは、今後も全国的に行われる予定だという。

キーワード
組織委員会
東京オリンピック
パラリンピック
東京五輪エンブレム
シリアとトルコ国境付近
領空侵犯
プーチン大統領
H2Aロケット29号機
Telesat社
野々村竜太郎元県議
阿蘇山
噴火警戒レベル
マイナンバー通知カード
マイナンバー
和食の日
銀座(東京)

スポーツアクア400 (ニュース)
04:10~

広島の前田健太投手が昨日、球団と会談を行いこのオフにポスティングシステムでメジャーリーグに移籍したいと申し入れた。前田投手はチームの優勝はならなかったが、今季15勝8敗で最多勝と沢村賞のタイトルを獲得した。会談を終えた前田投手は「年々思いは強くなっている。できるだけ若い時に行きたい」と話した。ポスティングシステム(入札制度)での移籍は球団の容認が必要で、球団側は来週末までには方向性を示す方針。

4年ぶりに阪神に復帰する藤川球児投手が会見を開いた。2年総額3億円(推定)の契約を結び、エースナンバーの18を背負うことになった藤川投手は、会見中涙を拭う場面もあった。1999年にドラフト1位で阪神に入団した藤川投手は”火の玉ストレート”を武器に活躍。2007年にはプロ野球最多タイの46セーブをマークした。2012年にフリーエージェントでメジャーリーグのカブスに移籍したが翌年右ひじを負傷。2014年にレンジャーズに移籍し、今年5月に自由契約で帰国。独立リーグである四国アイランドリーグplusの高知ファイティングドックスでプレーしていた。藤川投手は「(ファンの)皆さんに泣いてほしいので頑張ります」と述べた。

昨日発表されたプロ野球今季のベストナインを伝えた。広島の前田投手は3度目の受賞となり、「ベストナインのピッチャーとして選ばれたことは投手としてうれしい」とコメントした。

フィギュアスケートGPシリーズ第5戦のロシア大会から16歳の永井優香選手らが帰国。8位という結果に、「一番の得点源のジャンプがショートもフリーも決まらなかったので、今まで以上に練習に力を入れて良い結果で終われるようにしたいです」と述べた。一方、パリで起きた同時多発テロの影響で中止となったGPシリーズフランス大会について、国際スケート連盟はショートプログラムの成績を順位にすると発表し、ショートプログラム1位だった17歳の宇野昌磨選手の初優勝が決定し初のGPファイナル進出も決まった。

今週末に行われるリオ五輪アジア予選の第2戦東京大会に臨む7人制ラグビー女子日本代表が合宿を公開した。サクラセブンズは今月行われた香港大会で優勝し、リオ五輪出場へ大きく前進している。メンバーの冨田真紀子選手はフジテレビの人事部に勤務している。冨田選手は「アジアの代表として他の国からリスペクトしてもらえるような日本のチームになりたいと思っています」と述べた。

キーワード
前田健太
最多勝
沢村賞
ポスティングシステム
阪神タイガース
藤川球児投手
カブス
高知ファイティングドックス
レンジャーズ
四国アイランドリーグplus
大谷翔平
中村悠平
炭谷銀仁朗
セ・リーグ
パ・リーグ
ベストナイン
畠山和洋
山田哲人
川端慎吾
鳥谷敬
中田翔
田中賢介
中村剛也
中島卓也
筒香嘉智
福留孝介
平田良介
秋山翔吾
柳田悠岐
清田育宏
イ・デホ
アフロ
永井優香
宇野昌磨選手
サクラセブンズ
7人制ラグビー
冨田真紀子選手
国際スケート連盟

エンタメアクア400 (ニュース)
04:16~

アロマキャンドルの体験イベントが東京・表参道で行われ、タレントのスザンヌとアロマキャンドルの専門家の藤井省吾が登場した。藤井省吾は、「キャンドルの明かりの下では、人と人との距離が自然と近づいて来るので、目当ての方が居る時には、最高の手助けになると思います」などと話した。また、3月に離婚を経験したスザンヌに、今年を表す漢字を尋ねてみると、「乱れるって書いて”乱”です。29年間生きて来た中で、今年が一番色々な出来事があった。いい意味で乱れた。更に前向きになったし、人に感謝できるようになった。いい意味で乱れた1年でした」と話した。またVTRには、「グレード アロマキャンドル」と書かれている、背景のパネルが少し映った。

KAT-TUNの田口淳之介が来年春に脱退することを発表した。10周年を節目に離れ、自らの道を歩む運びとなったとコメントし、脱退に至った経緯は明らかにしていない。亀梨和也はなぜ今なのか情けなく悔しい気持ちで残る4人の時間を大切にしたいとコメントした。上田・中丸は何度も説得したことを明らかにしている。

映画「杉原千畝 スギハラ チウネ」の試写会が、生前在籍していた早稲田大学で行われ唐沢寿明、小雪が登場した。現役学生が尊敬する人物について聞くとブルース・リーと即答した。ここから映画の話から脱線した。

ファストフード店のイベントに篠原信一が登場し、柔道ではキングになれなかったが、今回はビックキングになったと話した。そして直径23cmの特大ハンバーガーが登場し、シノキングで商品化してほしいと話した。

万年筆ベストコーディネイト賞に松坂慶子、杉山愛など7人が表彰された。本田紗来も受賞し、万年筆で手紙で伝えたいことを聞くと、両親に生んでくれてありがとう書きたいと話した。瀬戸内寂聴はラブレターを書く時は万年筆だと話した。

エディ・レッドメインが映画「リリーのすべて」で世界初の性別適合手術を受けたリリー・エルベを演じる。感情面での役作りが一番難しかったと話した。映画は3月18日公開。

志村けんの母・和子さんが96歳で亡くなった。和子さんはバカ殿にゲスト出演したことがある。(報知新聞)

レコチョク週間ランキング (11月17日~23日)第5位はKi・mi・ni・mu・chu / EXILE

レコチョク週間ランキング (11月17日~23日)第4位は黒い雫/Superfly

レコチョク週間ランキング (11月17日~23日)第3位What You Want/JUJU

レコチョク週間ランキング (11月17日~23日)第2位No.1/西野カナ

レコチョク週間ランキング(11月17日~23日)第1位はクリスマスソング/back number

キーワード
表参道(東京)
スザンヌ
藤井省吾
アルモニーソルーナ表参道
グレード アロマキャンドル
田口淳之介
亀梨和也
上田竜也
中丸雄一
赤西仁
田中聖
杉原千畝 スギハラ チウネ
東宝
唐沢寿明
小雪
ブルース・リー
篠原信一
渋谷(東京)
村尾泰幸社長
林下清志
松坂慶子
吉田都
杉山愛
タモリ
瀬戸内寂聴
万年筆ベストコーディネイト賞2015
エディ・レッドメイン
リリーのすべて
リリー・エルベ
報知新聞
志村けん
和子さん
志村けんのバカ殿
レコチョク週間ランキング
EXILE
Ki・mi・ni・mu・chu
Superfly
黒い雫
無痛~診える眼~
JUJU
What You Want
西野カナ
No.1
クリスマスソング
back number
5→9 ~私に恋したお坊さん~
  1. 前回の放送
  2. 11月25日 放送
  3. 次回の放送