高校バスケットボールウインターカップ ハイライト 最強決定戦!2015

放送日 2015年12月30日(水) 1:45~ 2:45
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
01:45~

この番組の趣旨の説明。今年の12月23日から29日に、東京体育館で、高校生のバスケットボールの大会である「ウインターカップ2015」が開催された。この番組では、その大会のハイライトを紹介する。

キーワード
ウインターカップ2015

高校バスケ最強決定戦!ウィンターカップ2015 ハイライト (バラエティ/情報)
01:46~

ウインターカップ2015のハイライトを紹介する。まず女子から。桜花学園は2年連続で優勝しており、今年は3連覇を狙っている。今年は既にインターハイ、国体などで優勝しており、8冠を達成している。そしてウインターカップで優勝すれば、女子では史上初の9冠となる。そんな桜花学園の打倒を目指す、3つの学校を紹介。聖カタリナ女子は、2年連続で準決勝で桜花学園に敗れた。昭和学院は去年、決勝で桜花学園に敗れた。岐阜女子は打倒桜花学園の一番手で、今年のインターハイや国体で、桜花学園をあと一歩に追い詰めた。それぞれのチームの、コーチや選手やこの大会での成績などが紹介された。

続いては、明星学園のオコエ桃仁花を紹介。彼女の兄は、プロ野球の東北楽天に入団した、オコエ瑠偉。オコエ瑠偉も、会場に試合を観に来ていた。そして彼女と仲が良いのが、キャプテンであり、日本代表でもある中田珠未。2人のこの大会でのプレーヤ成績が紹介され、2人がこの大会への意気込みを語った。

続いては、ここまでのその他の学校の試合内容や、活躍した選手などを、一気に紹介した。明秀学園日立の岡田英里、福岡大学附属若葉の内尾聡菜などのプレーや、作新学院vs常葉学園の試合などが紹介された。

大阪薫英女学院は、去年3月に亡くなった長渡俊一コーチのためにも勝ちたいという思いがあったが、3回戦で女王・桜花学園に敗れた。創部2年目の開志国際はシラ・ソカナ・ファトー・ジャを中心に勝ち上がったが、3回戦で岐阜女子に敗れた。オコエ桃仁花が所属する明星学園は、準々決勝で桜花学園に敗れた。準々決勝の安城学園vs聖カタリナ女子は、聖カタリナ女子が勝利した。これでベスト4は、桜花学園、昭和学院、聖カタリナ女子、岐阜女子となった。

このあとは波乱の男子。

キーワード
東京体育館
ウインターカップ2015
聖カタリナ女子
インターハイ
国体
井上眞一
赤穂ひまわり
村瀬久美
遠藤桐
軸丸ひかる
細貝野乃花
オコエ瑠偉
オコエ桃仁花
中田珠未
東北楽天
明星学園
岡田英里
明秀学園日立
東京成徳大学
内尾聡菜
栗林未和
山崎愛里
大原咲織
須田多恵
安藤香織
長渡俊一
シラ・ソカナ・ファトー・ジャ
伊藤翔太
山本麻衣
馬爪ステファニー

高校バスケ最強決定戦!ウィンターカップ2015 ハイライト (バラエティ/情報)
02:01~

続いては、ウインターカップ2015の男子のハイライトを紹介する。明成高校の3年の八村塁は、アメリカのゴンザガ大学を受験する予定で、この大会、3連覇を目指している。そんな明成高校の打倒を目指すのは、今年の国体で優勝した土浦日本大学や、過去2年連続準優勝の福岡大学付属大濠。前橋育英は去年は、部内での問題により出場を辞退。今年は去年出られなかった3年生の分の思いも背負っている。日本学園の大浦博信コーチは、日本学園の佐藤久夫コーチの教え子で、2人がお互いへの思いを語った。東北高校には、選手の畑田義希とコーチの畑田公義コーチの親子鷹がいる。一方、息子の常田耕平は正智深谷の選手、父の常田健は中部大学第一のコーチとしての親子対決もあった。能代工業は197cmの中村碧杜、187cmの斉藤大輔の長身コンビの活躍で勝ち上がる。そしてベスト4は、明成高校、中部大学第一、県立能代工業、土浦日本大学となった。

このあとは男女準決勝。

キーワード
ウインターカップ2015
八村塁
佐藤久夫
三上侑希
ゴンザガ大学
土浦日本大学
桜丘
福岡大学付属大濠
日本学園高等学校
近畿大学附属高校
鈴木空
平岩玄
鈴木悠介
モッチ・ラミーン
牧隼利
酒井達也
大浦博信
畑田公義
畑田義希
常田耕平
常田健
西野曜
中村碧杜
斉藤大輔
栄田直宏
ティアペイト・タヒロウ
納見悠仁

高校バスケ最強決定戦!ウィンターカップ2015 ハイライト (バラエティ/情報)
02:16~

ウインターカップ2015の女子の準決勝を紹介。桜花学園vs昭和学院の試合は、64-58で桜花学園が勝利した。聖カタリナ女子vs岐阜女子の試合は、76-79で岐阜女子が勝利した。試合後に、桜花学園のキャプテンの遠藤桐と、岐阜女子のキャプテンの村瀬久美が、決勝戦への意気込みを語った。

ウインターカップ2015の男子の準決勝のハイライトを紹介する。明成高校vs中部大学第一の試合は、110-70で明成高校が勝利した。県立能代工業vs土浦日本大学の試合は、78-91で土浦日本大学が勝利した。

このあとは女子決勝。

キーワード
ウインターカップ2015
遠藤桐
馬爪ステファニー
赤穂ひまわり
山本麻衣
山本加奈子
軸丸ひかる
伊藤里奈
細貝野乃花
村瀬久美
聖カタリナ女子
三上侑希
八村塁
小室望海
中村碧杜
平岩玄
斉藤大輔
土浦日本大学

高校バスケ最強決定戦!ウィンターカップ2015 ハイライト (バラエティ/情報)
02:27~

ウインターカップ2015の女子決勝のハイライトを紹介する。決勝戦は桜花学園vs岐阜女子の対戦となり、49-54で岐阜女子が初優勝した。岐阜女子のキャプテンの村瀬久美が、試合後に喜びを語った。桜花学園のキャプテンの遠藤桐は、試合後に悔しい気持ちを語った。

桜花学園の卒業生であり、JX-ENEOSサンフラワーズに所属し、日本代表でもある渡嘉敷来夢が、決勝戦の桜花学園vs岐阜女子の感想を語り、選手たちにエールを送った。

このあとは男子決勝。

キーワード
ウインターカップ2015
井上眞一
遠藤桐
馬爪ステファニー
村瀬久美
伊藤里奈
ティヤイ・ファトー
粟津雪乃
田中陽子
JX-ENEOSサンフラワーズ

高校バスケ最強決定戦!ウィンターカップ2015 ハイライト (バラエティ/情報)
02:36~

ウインターカップ2015の男子決勝のハイライトを紹介する。明成高校vs土浦日本大学の試合は、78-73で明成高校が勝利した。明成高校の佐藤久夫コーチ、八村塁、納見悠仁が試合後に喜びを語った。

試合後に、県立能代工業OBでリンク栃木ブレックス所属の田臥勇太が、男子決勝の感想を語り、選手たちにエールを送った。

キーワード
ウインターカップ2015
三上侑希
八村塁
平岩玄
納見悠仁
足立翔
土浦日本大学
佐藤久夫
リンク栃木ブレックス

エンディング (その他)
02:43~

エンディング映像。

スポット

スクール/教育

常葉学園
県立弘前実業高校
県立能代工業
桜花学園
岐阜女子
前橋育英
東北高校
明成高等学校
札幌山の手
大阪薫英女学院
開志国際高等学校
安城学園
昭和学院
中部大学第一高等学校
明成高校
福岡大学付属若葉
正智深谷
帝京長岡高等学校
作新学院
県立長崎西高校

レジャー/交通

東京体育館
  1. 前回の放送
  2. 12月30日 放送
  3. 次回の放送