ザ・ノンフィクション ハナエゆれる ある家族のゆくえ

『ザ・ノンフィクション』は、1995年10月15日からフジテレビで放送されている日本のドキュメンタリー番組。字幕放送で、一部放送回ではステレオ放送あり。BSフジでも2011年4月7日から2014年9月までレギュラー放送された。現在は不定期放送。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年6月16日(日) 14:00~14:55
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
14:00~

オープニング映像。

日本人の母親・韓国人の父親を持つ姉弟が、国籍をどちらにするかでゆれる心情を取材。

ハナエゆれる ある家族のゆくえ (バラエティ/情報)
14:04~

英恵は静岡県に生まれ、21歳になった今は家族と暮らしながら県内の大学に通っていた。2つ下の弟・英明は英恵と同じ大学に通っていたが、勉強など意味が無いと休学届を出そうとしていた。2人は日本人と韓国人の間に生まれたが、日本人と何ら変わらない生活をしていて国籍など気に留めていなかった。しかし、2002年以降、北朝鮮の拉致問題が起こると韓国人の父親がいるということでいじめの対象となった。

そのころ、映画監督・鈴木清順さんの提案で韓国名・韓英恵の名前で映画に出演することになった。英恵は日本人の自分と韓国人の自分を持って生きるようになると、女優業を続けながら大学に進学。国際関係学を選び、大学で初めて友達に自分が韓国人とのハーフだと打ち明けた。そんな中、二つの国籍を持つ英恵は22歳までに1つに決めなければならず、残り半年に迫っていた。

そんなある日、弟の英明が足に刺青を入れてくる事件が起こった。家族からは刺青を取ってくるよう説得されたが、自分の宿命から逃れるように家を飛び出した。英明が事件を起こすのは父親が留守の時で、英恵は父親に連絡をした。

英明はかつて、プロのサッカー選手になる夢を持って邁進していた。偏見と戦うために選んだサッカーでは、中学時代にエースストライカーとして頭角を現し、高校時代にはプロになるためクラブチームの合宿に参加した。しかし、サッカー推薦での大学入試に失敗してやりたい事を見つけられずにいた。

父親の韓大燮が2週間の韓国出張から戻ってきた。父親が子供らと同じ歳だった頃、2年半の軍隊生活を送っていた父親は迷っていられる時間などなかったという。

国籍選択を迫られた英恵は、東京・青山の所属事務所・ドッグシュガーを訪れ、映画監督の片嶋一貴さんに8月は韓国に行きたいと話した。そんな中、弟の英明がまた事件を起こした。

キーワード
静岡県
北朝鮮の拉致問題
韓英恵
鈴木清順さん
韓国
ドッグシュガー
青山(東京)

ハナエゆれる ある家族のゆくえ (バラエティ/情報)
14:22~

弟の英明が、20歳になった記念にハメを外し過ぎて急性アルコール中毒になった。退院した英明を待っていたのは肩を落とした両親で、母親は保護者の意識を捨てないとダメだと話した。

姉の英恵は大学の友人と共に韓国を訪れた。英恵は会いたい人がいて、その人に本音を聞けばどちらを選ぶか決められるような気がしていた。しかし、すぐに会いに行けずとりあえずソウルを散策した。英恵は散策するうちに、韓国人として生まれたらどんな自分になっていただろうと考え始め、ついに叔母に出会った。

キーワード
急性アルコール中毒
ソウル市(韓国)
韓国
西大門刑務所歴史館

ハナエゆれる ある家族のゆくえ (バラエティ/情報)
14:30~

英恵は自分自身の目で、韓国人としての戸籍を見るため役所を訪れた。英恵の両親は韓国で出会い恋に落ち、互いの両親の反対を押し切って結ばれ、英恵が生まれた。両親もまた揺れていて、母親は日本で育っている以上は韓国籍を消滅させるしか無いと話した。

英恵は叔母の元を訪れた。英恵は叔母から朝鮮王朝時代貴族だったと聞かされていて、父親の家系に入るべきだと話したが、日本を選んでもいいと話した。韓国滞在中、イ・ミョンバク大統領が竹島に上陸し、その夜、ロンドン五輪サッカー男子3位決定戦で日本と韓国が対戦した。英恵は闘いを観戦する中、1人馴染めず浮いていた。

2012年10月、国籍選択まで1カ月余りとなったが英恵は悩み続けていた。両親は英恵が日本籍を取ると思っていて、弟の英明も少し考え始めていた。

岩手県盛岡市で、英恵が大切にしていた映画「アジアの純真」が1年ぶりに上映されることとなった。この映画は英恵が変わるきっかけとなった映画で、映画に出演したことで韓国人である自分を簡単には捨てられなくなった。英恵は殺された姉の双子の妹を演じていて、殺害現場にいた少年のセリフに現実から逃げていた自分を気付かされた。

キーワード
ロンドン五輪
イ・ミョンバク大統領
竹島
アジアの純真
盛岡市(岩手)

ハナエゆれる ある家族のゆくえ (バラエティ/情報)
14:46~

2012年11月、韓英恵が22歳の誕生日を迎えた。英恵は韓国籍を選び、自分のデメリットをチャンスにしてきたから大事にして行きたいと両親に告げた。英恵は英明を食事に連れ出すと、調べるなどをしてみるよう諭した。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月16日 放送
  3. 次回の放送