ザ・ノンフィクション 運命を背負い続けて〜柔道家族 朝飛家の6年〜

『ザ・ノンフィクション』は、1995年10月15日からフジテレビで放送されている日本のドキュメンタリー番組。字幕放送で、一部放送回ではステレオ放送あり。BSフジでも2011年4月7日から2014年9月までレギュラー放送された。現在は不定期放送。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月7日(日) 14:00~14:55
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
14:00~

オープニング映像。

ザ・ノンフィクション (バラエティ/情報)
14:00~

今回の主人公は柔道家族朝飛家。次女の真実さんの将来の夢はオリンピックに3回出て優勝することだという。長女の七海さんは中学2年生で、オリンピックを目指しているものの中学校大会はベスト16止まり。長男の太陽くんは将来オリンピックに出たいと思うがその前に姉ちゃんたちを倒したいと話した。

朝飛大さんは父親や母親はどうにか世界選手権やオリンピックにと考えていたと思うが、私は全日本止まりだった、ここでうちの娘や息子が絡んでくるようになればすごくうれしいと思うなどと話した。朝飛大さんの妻陽子さんはアームレスリング大会で通算17回も日本チャンピオンに輝いている。

七海さんは2017年の夏、インターハイに出場した。ジャスティン・ビーバーは元気の元だという。2018年には高校を卒業。代表争いに名乗りをあげるにはシニアの大会で結果を出さなければならず、大切な大会を控えていた。七海さんの1回戦の相手は世界チャンピオンの新井千鶴さんとなり、七海さんは緊張してますと話した。

全日本選抜柔道体重別選手権七海さんの試合が行われ、敗退。真実さんは世界選手権優勝している選手と戦ってあそこまで戦えるのはすごいなどと話した。

キーワード
東京オリンピック
横浜市(神奈川)
ジャスティン・ビーバー
全日本選抜柔道体重別選手権
新井千鶴
福岡県

ザ・ノンフィクション (バラエティ/情報)
14:23~

末っ子の太陽くんは一向に背が伸びずに悩んでいた。太陽くんは大人になったら180cmぐらいになりたいと話した。小学生から毎日、毎日昼寝を続けた太陽くんは15歳でお姉ちゃん超え。しかし力関係は変わっていないようだった。中学校大会では心配した真実さんが緊張をほぐしにやってきていた。

太陽くんは準決勝で敗退。真実さんは良かったと思う、見てて楽しかったと思うなどと感想を述べた。大学生になった七海さんは全日本強化選手に選ばれた。そして2018年9月には七海さんは世界ジュニア選手権の日本代表に選ばれた。

キーワード
桐蔭横浜大学

番組宣伝 (その他)
14:33~

ジャンクSPORTS、でんじろうのTHE実験、アオハルTV、Mr.サンデーの番組宣伝。

監察医 朝顔の番組宣伝。

ザ・ノンフィクション (バラエティ/情報)
14:36~

七海さんは世界ジュニア選手権に出場したが2回戦負けだった。落ち込んでいた七海さんをお父さんが道場に呼んだ。久しぶりに稽古をつけた。しかし、その後七海さんのオリンピックは厳しいものとなった。

七海さんに春のシニアの大会が迫っていた。怪我をしていたが大会に出ると言い聞かなかった。七海さんはオリンピックの可能性が殆どないのはわかっているが、ここで諦めるのは違うと思うなどと話した。

ザ・ノンフィクション (バラエティ/情報)
14:49~

七海さんは春のシニアの大会に出場。しかし、優勝は逃してしまった。七海さんは何もできなかったなどと話した。大さんは七海さんをねぎらった。真実さんはこの春高校生チャンピオンになるなど活躍をしている。

エンディングテーマ曲「サンサーラ(The Super Ball)」。

キーワード
The Super Ball
サンサーラ
宮崎誠

番組宣伝 (その他)
14:53~

監察医 朝顔の番組宣伝。

世界柔道選手権、FIVBワールドカップバレーの告知。

キーワード
世界柔道選手権
FIVBワールドカップバレー
  1. 前回の放送
  2. 7月7日 放送
  3. 次回の放送