皇室ご一家 2019年6月9日放送回

『皇室ご一家』(こうしつごいっか)は、1979年4月2日からフジテレビで放送されている皇室関連の情報を取り扱う情報番組である。制作協力は共同テレビ。天皇ならびに皇后を始め、皇太子夫妻や秋篠宮夫妻などを中心に公務や私的な旅行、趣味などを取材し、21世紀を迎えた皇室の今を紹介している。2008年5月4日放送分から、民放で放送される皇室情報番組では初となるハイビジョン制作へ移行した。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月9日(日) 5:45~ 6:00
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
05:46~

オープニング映像。

皇室ご一家 (バラエティ/情報)
05:46~

天皇皇后両陛下は第70回全国植樹祭に出席されるために愛知県を訪問された。即位後初の地方公務。名古屋駅で多くの歓迎を受けられた。お二人での愛知県ご訪問は5年ぶり5回目となる。午後にはあま市七宝焼アートヴィレッジを訪れ、地元の小学生が七宝焼きのキーホルダーを作る様子をご覧になった。両陛下は一人ひとりに優しい声をかけられた。続いて名古屋市にて宿泊先に植樹祭のポスターコンクールに入賞した児童、生徒らと懇談された。このあと第70回全国植樹祭レセプションに出席された。両陛下は関係者と親しく懇談をされた。この日の夜には両陛下の宿泊先の近くの公園に人々が集まり提灯をもって歓迎した。この歓迎に両陛下は訪れた人々へ感謝の気持ちを伝えられた。両陛下は翌日尾張旭市の森林公園を訪れられ、第70回全国植樹祭記念式典に臨まれた。上皇ご夫妻から引き継がれた地方公務であり、天皇陛下は式典で11年ぶりに天皇としてお言葉を述べられた。式典では緑化に尽力した人へ表彰が行われた。さらに両陛下はお手植えにも参加され、続いてお手まきをされた。天皇陛下はヒノキ、アベマキの2種類。皇后陛下はハンノキ、マメナシのたねを撒かれた。両陛下は緑の少年団には声をかけられた。森林づくりの和が広がることを願われた。

式典終了後に岡崎市の愛知県三河青い鳥医療療育センターを両陛下が訪問された。子供たちのリハビリ学習として切り絵づくりなどに取り組まれている様子をご覧になった。両陛下は子どもたちに笑顔で声をかけらた。そして障害を持つ人々による車いすダンスを鑑賞された。

即位後地方の公務を終え、2人にとって大変思い出に残りましたと天皇皇后両陛下が語られた。

皇室ご一家の番組宣伝。

キーワード
天皇陛下
皇后陛下
佐々木日和さん
上皇さま
上皇后さま
名古屋駅
全国植樹祭
あま市七宝焼アートヴィレッジ
第70回全国植樹祭
愛知県森林公園
七宝焼き
齋藤悠大さん
名古屋市(愛知)
尾張旭市(愛知)
スギ
クスノキ
フモトミズナラ
シデコブシ
ヒトツバタゴ
シキザクラ
マメナシ
ハナノキ
ヒノキ
アベマキ
愛知県三河青い鳥医療療育センター
岡崎市(愛知)
中部国際空港
常滑市(愛知)

エンディング (その他)
05:58~

エンディング映像。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 6月9日 放送
  3. 次回の放送