皇室ご一家 2019年5月19日放送回

『皇室ご一家』(こうしつごいっか)は、1979年4月2日からフジテレビで放送されている皇室関連の情報を取り扱う情報番組である。制作協力は共同テレビ。天皇ならびに皇后を始め、皇太子夫妻や秋篠宮夫妻などを中心に公務や私的な旅行、趣味などを取材し、21世紀を迎えた皇室の今を紹介している。2008年5月4日放送分から、民放で放送される皇室情報番組では初となるハイビジョン制作へ移行した。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月19日(日) 5:45~ 6:00
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
05:46~

オープニング映像。

皇室ご一家 (バラエティ/情報)
05:46~

赤坂御所で天皇皇后両陛下が離任する程永華大使夫妻とお会いになられた。離任が決まった大使との面会は上皇ご夫妻から引き継がれた公務。大使の労を両陛下が20分にわたり労われたという。天皇陛下は皇居・宮殿の「鳳凰の間」で安倍総理からの内奏を受けられた。内奏を受けられたのは初めて。陛下は5月16日に新しい外国の大使が着任する儀式、信任状捧呈式に臨まれた。ルクセンブルクのピエール・フェリング大使、ブルネイのハジ・シャブディン・ハジ・ムサ大使が信任状捧呈式に臨まれた。天皇としては初めてとなる。

天皇陛下は5月13日に、皇居宮中三殿では、大嘗祭で使用する米を育て収穫する斎田点定の儀が行われた。アオウミガメの甲羅を火で炙り、ひびの入り具合で産地を占う亀卜が行われた。東日本から栃木県、西日本から京都府が選ばれた。収穫された米は秋に大嘗祭で供えられる。大嘗祭は11月に行われる。

秋篠宮さまご夫妻は4月22日に東京港区の明治記念館で行われた「第28回地球環境大賞 授賞式」に出席された。環境保全活動に積極的に取り組んでいる企業や団体を表彰するもの。大賞は大日本印刷が受賞。特殊パネルを使用し長期間生鮮食品を運ぶことを可能にした。

秋篠宮妃紀子さまと次女の佳子さまはセーブ・ザ・チルドレン 創設100年記念 チャリティディナーに出席された。セーブ・ザ・チルドレンの創立100周年を記念して行われたもの。長年支援されている紀子さまと佳子さまはまこれまでの活動に耳を傾けられた。

秋篠宮家の長女眞子さまは「第29回 森と花の祭典 みどりの感謝祭」式典に出席された。これまで秋篠宮さまが名誉総裁を務められたが御代替わりに伴う公務の分担で眞子さまが引き継がれた。眞子さまはお言葉を述べられ、式典では緑化活動に長年貢献した木平勇吉名誉教授にみどりの文化賞が贈られた。さらに緑の少年団に苗木と花の特別贈呈が行われ、眞子さまは笑顔で拍手を贈られた。

常陸宮さまは東京台東区の日本芸樹院会館で第28回 上野の森美術館大賞展の受賞作品をご覧になられた。常陸宮さまは主催する日本美術協会の総裁を務められている。大賞作品を描いた張媛媛さんから説明を受けられた。おめでとうございますと祝福を述べられた。その後受賞式典にも出席された。

高円宮家長女承子さまは夢の島公園アーチェリー場の完成披露式典に出席された。東京オリンピック・パラリンピックの会場として使われる。承子さまは久子さまから全日本アーチェリー連盟の総裁を引き継がれた。式典では山本博さんがデモンストレーションを披露。

皇室ご一家の次回予告テロップ。

キーワード
天皇陛下
皇后陛下
程永華大使
安倍総理
ピエール・フェリング大使
ハジ・シャブディン・ハジ・ムサ
宮内庁
赤坂御所
皇居・宮殿
鳳凰の間
宮殿・松の間
春の叙勲
信任状捧呈式
陛下
宮中三殿
斎田天定の儀
大嘗祭
ルクセンブルク
ブルネイ
亀卜
悠紀斎田抜穂の儀
栃木県
京都府
五城目町(秋田)
秋篠宮さま
第28回地球環境大賞
港区(東京)
秋篠宮妃紀子さま
佳子さま
セーブ・ザ・チルドレン
セーブ・ザ・チルドレン 創設100年記念 チャリティディナー
眞子さま
木平勇吉名誉教授
東京農工大学
緑の少年団
第29回 森と花の祭典 みどりの感謝祭
みどりの文化賞
常陸宮さま
台東区(東京)
第28回 上野の森美術館大賞展
トト曼茶羅
張媛媛
日本芸樹院会館
日本美術協会
高円宮家 承子さま
久子さま
山本博さん
夢の島公園アーチェリー場
東京オリンピック
パラリンピック
全日本アーチェリー連盟

エンディング (その他)
05:58~

エンディング映像。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 5月19日 放送
  3. 次回の放送