ドラマチックα 世界フィギュアスケート選手権2015 ペアフリー/アイスダンスFD

ドラマチックα(ドラマチックアルファ)は、フジテレビで2013年9月30日から2015年3月27日まで、月曜日から金曜日の14:00 - 16:50(JST)に放送していた、ドラマを中心とした再放送枠である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年3月27日(金) 14:00~16:50
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
14:00~

オープニング映像。

オープニング (その他)
14:03~

女子ショートプログラムは1位E.トゥクタミシェワ、2位E.ラジオノワとロシア勢が独占したが、3位宮原知子、4位村上佳菜子、5位本郷理華と日本勢も追っている。今夜は男子ショートプログラム、羽生結弦は戦う覚悟、小塚崇彦、無良崇人が出場。このあとはペアフリーのアイスダンスを送る。

大会関連情報 (バラエティ/情報)
14:05~

中国上海・オリエンタルスポーツセンターより中継。このあとペアのアイスダンスフリーが行われ、今夜は男子SPが開催。

世界フィギュアスケート選手権2015の番組宣伝テロップ。

キーワード
オリエンタルスポーツセンター
上海(中国)

オープニング (その他)
14:08~

オープニング映像。

世界フィギュアスケート選手権2015 ペアフリー(中継1) (スポーツ)
14:09~

日本勢の高橋成美/木原龍一組はショートプログラムにて最下位となってしまい、フリーに進むことができなかった。

E.タラソワ/V.モロゾフ組が「Hello」(ライオネル・リッチー)に合わせて演技を披露。得点は130.75点、計198.46点。

キーワード
ライオネル・リッチー
Hello

NEWSお台場発 (ニュース)
14:19~

経営権争奪戦が展開されていた大塚家具の株主総会は、大塚久美子社長を取締役として選任する会社提案が61%の賛同で可決された。株主提案を否決され経営から退くこととなった勝久会長は「株主のご判断を真摯に受け止めまっさらな気持ちで出直します」とコメント。久美子社長は午後3時半から記者会見予定。

東京杉並区のアパートで頭蓋内出血で死亡した1歳女児の顔あざについて、父親が一週間前に玄関で転倒したと警察に話していることがわかった。

キーワード
大塚久美子社長
勝久会長
杉並区(東京)

世界フィギュアスケート選手権2015 ペアフリー(中継2) (スポーツ)
14:20~

チェン・ペン/ハオ・ジャン組が「ピアノ三重奏曲」(ドミートリー・ショスタコーヴィチ)に合わせて演技を披露。得点は136.96点、計206.63点。

キーワード
ピアノ三重奏曲
ドミートリー・ショスタコーヴィチ

世界フィギュアスケート選手権2015 ペアフリー(中継3) (スポーツ)
14:31~

川口悠子/A.スミルノフ組が「マンフレッド交響曲」(P.チャイコフスキー)に合わせて演技を披露。得点は127.32点、計198.91点。

キーワード
マンフレッド交響曲
P.チャイコフスキー

世界フィギュアスケート選手権2015 ペアフリー(中継4) (スポーツ)
14:42~

M.デュハメル/E.ラドフォード組が「ニュートロン・スター・コリジョン」(映画「サムソンとデリラ」より)に合わせて演技を披露。得点は144.55点、計221.53点。

クィン・パン/ジャン・トン組が「これからも僕はいるよ」(アンドレア・ボチェッリ)に合わせて演技を披露。得点は140.18点、計212.77点。

キーワード
サムソンとデリラ
ニュートロン・スター・コリジョン
アンドレア・ボチェッリ
これからも僕はいるよ

世界フィギュアスケート選手権2015 ペアフリー(中継5) (スポーツ)
15:01~

ウェンジン・スイ/クォン・ハン組が幻想曲「フランチェスカ・ダ・リミニ」より(P.チャイコフスキー)に合わせて演技を披露。得点は142.49点、計214.12点。

ペアの最終結果を伝えた。

金メダル獲得のエリック・ラドフォード/メーガン・デュアメル組にインタビュー。「組んだ時壮大な夢を思い描いていたがそれ以上の出来事」「今回は銅メダルでも目標達成だったが、金メダルとは信じられない」「来季もさらに成長したい」などと話した。

表彰式の模様を伝えた。

日本人初の世界選手権連覇を目指す羽生結弦だが、昨年末の手術を機に姿を現していない。ケガの状況も気になるところだが、羽生は「今この上海にいるのは、しっかり覚悟できて本当に戦える状況だから」と語っている。このあと、強烈ライバル登場!!

キーワード
P.チャイコフスキー
フランチェスカ・ダ・リミニ
羽生結弦

大会関連情報 (バラエティ/情報)
15:16~

羽生結弦のライバルを紹介。ソチ五輪銅メダル、2015年四大陸選手権優勝のデニス・テン(カザフスタン)は、今季の技術点が驚異の100点超えを記録。

マキシム・コフトゥン(ロシア)はかつてプルシェンコを破った選手。今季はGPシリーズ、ロシア選手権を制覇。

ハビエル・フェルナンデスは2014年世界選手権で銅メダル、欧州選手権ではコフトゥンを抑え優勝し26年振りの3連覇を遂げた。

地元中国のエース、ハン・ヤンは羽生との練習時の事故で衝突した選手でもある。四大陸選手権では3位に食い込み実力上昇中。アダム・リッポンは、史上1人しか成功していない4回転ルッツを果敢に挑戦。

無良崇人は、電撃引退した町田樹の思いを背負い日本代表へ。ベテランの小塚崇彦も出場。

アイスダンスは、ツイズルやリフトといったスケーティング技術が披露される。昨年の世界選手権は上位3位は0.06ポイント差と熾烈な戦いが展開された。

第3グループの6分間練習の模様を伝えた。宮本賢二は「舞台などの美しいものを観戦するつもりで見ていただければ楽しんでもらえる」と話した。日本からはリード姉弟が出場したが、ミスがあり残念ながらフリー進出が叶わなかった。

キーワード
デニス・テン
カザフスタン
マキシム・コフトゥン
エフゲニー・プルシェンコ
ロシア
ハビエル・フェルナンデス
ハン・ヤン
アダム・リッポン
無良崇人
小塚崇彦
町田樹
F.ブルザ
N.ペシャラ
A.カッペリーニ
L.ラノッテ
K.ウィーバー
A.ポジェ
キャシー・リード
クリス・リード

世界フィギュアスケート選手権2015 アイスダンスFD(中継1) (スポーツ)
15:29~

K.モニコ/K.ハリャヴィン組が、「サラバンド」(グローバス)に合わせて演技を披露。得点は96.77点、計159.13点。

P.ギレス/P.ポワリエ組が、「欲望という名の電車(映画「紳士は金髪がお好き」より)などに合わせて演技を披露。得点は99.32点、計165.22点。

M.シブタニ/A.シブタニ組が、「南国のバラ」「美しき青きドナウ」(ヨハン・シュトラウス2世)に合わせて演技を披露。得点は102.71点、計172.03点。

最終グループの6分間練習の模様を伝え、出場選手を紹介した。

キーワード
グローバス
サラバンド
欲望という名の電車
紳士は金髪がお好き
ヨハン・シュトラウス2世
南国のバラ
美しき青きドナウ
K.ウィーバー
A.ポジェ
M.チョーク
E.ベイツ
G.パパダキス
G.シゼロン
L.ラノッテ
A.カッペリーニ

世界フィギュアスケート選手権2015 アイスダンスFD(中継2) (スポーツ)
15:56~

K.ウィーバー/A.ポジェ組が、「四季」(アントニオ・ヴィヴァルディ)に合わせて演技を披露。得点は106.74点、計179.42点。

キーワード
アントニオ・ヴィヴァルディ
四季

世界フィギュアスケート選手権2015 アイスダンスFD(中継3) (スポーツ)
16:06~

M.チョーク/E.ベイツ組が、「巴里のアメリカ人」(ジョージ・ガーシュウィン)に合わせて演技を披露。得点は106.87点、計181.34点。

キーワード
ジョージ・ガーシュウィン
巴里のアメリカ人

世界フィギュアスケート選手権2015 アイスダンスFD(中継4) (スポーツ)
16:16~

E.イリニフ/R.ジガンシン組が「情熱」(シークレット・ガーデン)、映画「クレオパトラ」よりに合わせて演技を披露。得点は164.84点、計95.38点。

キーワード
情熱
シークレット・ガーデン
クレオパトラ

世界フィギュアスケート選手権2015 アイスダンスFD(中継5) (スポーツ)
16:27~

G.パパダキス/G.シゼロン組が「ピアノ協奏曲第23番 第2楽章 アダージョ」(モーツァルト)に合わせて演技を披露。得点は184.28点、計112.34点。

A.カッペリーニ/L.ラノッテ組が「死の舞踏」(C.サン サーンス)に合わせて演技を披露。得点は105.11点、計177.50点。

アイスダンスで優勝したG.パパダキス/G.シゼロン組にインタビュー。「ショートの4位でも満足でした、最初の目標は10位以内だったので優勝におどろいています」「全てが上手く行って良い演技ができた」などと話した。

アイスダンスの最終結果を伝えた。

キーワード
モーツァルト
ピアノ協奏曲第23番 第2楽章 アダージョ
C.サン サーンス
死の舞踏

大会関連情報 (バラエティ/情報)
16:43~

上海サンリンスポーツセンター、練習リンクより中継。今夜のショートプログラムに向け男子最終グループの練習滑走が始まった。最終グループの滑走順を紹介した。

年末年始に手術を行った羽生結弦が公の場に姿を現すのは今回が初だが、公開練習にて苦戦しつつも4回転ジャンプを成功させた。日本人初となる世界選手権連覇も注目さているが、本人は「いい演技ができる準備はしっかりやってきた」と話した。小塚崇彦は4年ぶりの表彰台を目指し、無良崇人は引退した町田樹の思いを背負って出場する

一方、海外勢ではJ.フェルナンデス、ハン・ヤン、デニス・テンの順位が注目される。

ゲスト解説の鈴木明子は羽生結弦について「現地入りしてからの練習では質の良いジャンプもできていたので、本番での仕上がりを期待したい」とした。また他選手についても触れ、無良崇人は武器のトリプルアクセルのタイミングを入念に確認しており、小塚崇彦は体の動きが良かったとした。

キーワード
上海サンリンスポーツセンター
上海(中国)
無良崇人
D.テン
J.フェルナンデス
羽生結弦
ハビエル・フェルナンデス
ハン・ヤン
デニス・テン

エンディング (その他)
16:48~

エンディング映像。ペアフリーとアイスダンスの順位結果が伝えられた。

  1. 前回の放送
  2. 3月27日 放送
  3. 次回の放送