FNN総選挙2012ニッポンの決意 2012年12月16日放送回

放送日 2012年12月16日(日) 19:58~ 2:00
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
19:58~

宮根誠司らがオープニングの挨拶。まもなく衆議院選挙結果が発表される。また、今回の投票率は41.77%で前回よりも低いことがわかった。

キーワード
衆議院選挙

FNN総選挙2012ニッポンの決意 (ニュース)
19:59~

スタジオではFNNの議席予測を放送。民主党は62議席、自民党が299議席、日本維新の会が46議席。自民党の政権奪還は確実となっている。今回の選挙は、支持をしていないが自民党に票を投じてしまうような、不思議な選挙になったと話した。

比例代表の現在の状況を伝えた。

東京都知事選挙の投開票が行われ、猪瀬候補の当選が確実となった。

議席予測を元に政権の枠組みをグラフで解説。自民党に公明党が加わると330となり、2/3を超える。自民党の小泉進次郎、民主党・細野豪志、日本維新の会・石原慎太郎は当選確実となった。

新潟5区、自民党・長島忠美が当選確実。民主党・田中眞紀子氏は小選挙区の議席を守れなかった。

東京18区、菅直人は土屋正忠にリードを許す厳しい戦いとなっている。

徳島1区、民主党・仙谷由人は自民党・福山守にリードを許している。

佐賀1区、民主党・原口一博は苦戦を強いられている。知名度不足と言われた自民党・岩田和親は、原口氏をリードする展開となっている。

衆議院選挙の現在の状況を伝えた。大阪7区、自民党・渡嘉敷奈緒美氏がリード。民主党・藤村修氏は猛烈な逆風に苦しめられている。

東京都知事選挙の投開票が行われ、猪瀬候補の当選が確実となった。猪瀬氏はある種の落ち着きを見せている。

山口4区、自民・安倍晋三、鳥取1区・石破茂が圧倒的な強さを見せ当選確実。東京10区では小池百合子、群馬5区からは小渕優子、千葉4区では野田佳彦が勝利。福島3区からは玄葉光一郎、北海道9区は堀井学が当選確実。北海道1区では船橋利実が苦戦を強いられている。

広島6区、亀井静香が苦しい戦い。神奈川16区では義家弘介が民主党をリードしている。

広島4区では中川俊直が、北海道12区では武部新が当選確実。群馬4区からは福田達夫が初当選確実となっている。

東西の立役者が揃った日本維新の会に突然の逆風が走った。

大阪10区では松浪健太が有利、山梨1区では宮川典子が当選確実。東京19区では松本洋平が混戦、群馬2区からは井野俊郎が当選確実。東京21区では長島昭久がリードしている。

当選確実となった自民党の現場では、当選者が硬い表情をして足早に去っていった。幹部は、これは自民への追い風ではなく、民主党への批判だと述べた。

民主党の開票センターでは、全体的に冷ややかな空気が流れている。日付が変わる頃の時間に野田総理の会見も予定されている。

片山さつき議員がスタジオに登場。自民党にとって責任の重さが多く、議席数が多すぎると話した。

このあとは、苦戦する大物、背水の陣を放送。

大阪12区では北川知克が有利。北海道10区では稲津久が大きくリード。神奈川12区では星野剛士が有利に立ち、東京1区では山田美樹が大接戦。大阪11区では伊東信久がリード。北海道4区では中村裕之が、神奈川5区では坂井学が当選確実となっている。

日本維新の会の投票開票センターから中継。ボードには既に議員の名札が付けられ、石原代表は「気して待つしか無い」と述べた。また、大阪の開票センターでは当選確実となった候補の名札かけが行われている。

このあとは、逆風に立ち向かう小沢ガールズの戦いに迫る。

日本未来の党の開票センターから中継。小沢氏らの姿はまだ見られていない。

自由民主党の小泉進次郎候補、小沢鋭仁候補、小渕優子候補、小池百合子候補が当選確実となった。

東京12区では太田昭宏が、福島2区では根本匠が当選確実。岩手1区では階猛がリード。岩手3区では黄川田徹が、北海道8区では前田一男、栃木4区では佐藤勉が当選確実となった。

キーワード
衆議院選挙
自民
公明
民主
共産
維新
みんな
未来
改革
日本
大地
社民
国民
比例代表
猪瀬候補
東京都知事選挙
小泉進次郎
細野豪志
石原慎太郎
民主党
日本維新の会
田中眞紀子
長島忠美
菅直人
仙谷由人
原口一博
渡嘉敷奈緒美
藤村修
枝野幸男
田中和徳
自民党
土屋正忠
福山守
岩田和親
安倍晋三
石破茂
小池百合子
小渕優子
野田佳彦
玄葉光一郎
堀井学
船橋利実
亀井静香
義家弘介
中川俊直
武部新
福田達夫
松浪健太
宮川典子
松本洋平
井野俊郎
長島昭久
北川知克
稲津久
星野剛士
山田美樹
中村裕之
坂井学
日本未来の党
小泉進次郎候補
小渕優子候補
小池百合子候補
小沢鋭仁候補
太田昭宏
根本匠
階猛
黄川田徹
前田一男
佐藤勉
野田総理
石原代表
小沢氏

FNN総選挙2012ニッポンの決意 (ニュース)
20:34~

菅義偉氏と中継。菅氏は選挙戦について、経済再生と東の復興、領土問題を中心に伝えたと解説。有権者は自民党を選んだのではなく、民主党が酷すぎたと見る人もいる。しかし我々はしっかり政治を行い、国民から理解を得るしかない。また、自民党は多くの苦言を頂き、国民に近い政党に変わったと話した。

民主党・細野豪志氏を交えて中継。今回は民主党の政権運営に対して厳しい評価を受けた。ここまでの厳しい評価は、民主党の在り方そのものを問われている。今回の評価は3年3ヵ月トータルの評価であって、我々は党の理念を国民に伝えて行かなければならないと話した。

民主党の再生は急務であり、党全体でどう再生するかが重要。自民党が国家・国を見て来たことに対し、民主党は社会に眼差しを向けたい。それが強い国造りに繋がり、民主党の必要性が伝わると話した。

キーワード
民主党

FNN総選挙2012ニッポンの決意 (ニュース)
20:45~

東京3区では石原宏高が大接戦。東京5区では若宮建嗣がリード、北海道2区では吉川貴盛が有利に立っている。山形1区では遠藤利明が、福岡1区では井上貴博が当選確実。

片山さつき氏は、これだけ自民党が勝って怖いとトーク。日本の直面している課題は難しく、党に与えられる責任は非常に重たいと話した。

当選確実となった小池百合子氏と中継。日本の安全保障対策は民主党政権の間に環境が変わった。もう一度自民党政権の間に備えていた点を見直す必要がある。自民党は3年3ヵ月の間に国民の目線を取り戻し、野党生活が大勝を呼んだと話した。

キーワード
石原宏高
若宮建嗣
吉川貴盛
遠藤利明
井上貴博
民主党

FNN総選挙2012ニッポンの決意 (ニュース)
20:53~

民主・細野豪志と、自民・小泉進次郎を紹介。小泉進次郎は、28歳の初当選からわずか3年で党の大看板に成長し、演説では驚異的な人気を見せる。細野豪志は、演説を盛り上げるため時には自虐ネタを話すこともあり、そのキャラクターも人気を集めている。大臣経験者の政調会長と、当選1回の青年局長では待遇の違いは明らかで、SPに囲まれる細野氏に対し、進次郎氏は自民党職員と2人での移動となった。

日本未来の党・嘉田代表と中継。厳しい予測が出ていることについて、十分時間がとれず、政策が十分浸透しきれなかったが、逆に、これだけの短期間にまったく新しい政党にこれだけの方から支持をいただけたことは、第一歩だと思っている。これからは、滋賀県知事をしながら、国政の橋を架けることで、結果的には地方自治の成果が上がると思っていると話した。

当選確実の自民・中川俊直候補と、公明党・太田昭宏候補の様子を伝えた。

キーワード
小泉進次郎
細野豪志
民主党
衆議院選挙
日本未来の党
中川俊直候補
太田昭宏候補

FNN総選挙2012ニッポンの決意 (ニュース)
21:02~

東京1区などの最新情報。民主党の大物と自民党の新人が、依然として激しい議席闘いを続けている。全国最多の9人が立候補した東京1区は、自民の新人・山田美樹が、民主・海江田万里と互角の戦いをしている。奈良1区では、民主の馬淵澄夫に、自民の小林茂樹が迫り接戦となっている。

兵庫8区では、新党日本・田中康夫が、公明党新人の中野洋昌に敗れた。

片山さつきは、「自民党が国民目線に戻ったと言われているが、選挙が終わった後も、切れ目ない景気対策と、対外関係の再構築、税と社会保障の仕上げなど、実務的な開かれた人事と態勢をつくり、次々と実行していくことに期待したい。加えて、わかりやすくすぐ説明に来てくれる姿勢とを、両方やらないといけない。小泉進次郎氏が、”自民党が変わっていないというなら、新人をたくさんとったから、中から”変われ”と言う”と言っていたが、そこに期待した人多い。今回がラストチャンス」と話した。

キーワード
衆議院選挙
田中康夫
中野洋昌
民主党
山田美樹
海江田万里
馬淵澄夫
小林茂樹
小泉進次郎氏

FNN総選挙2012ニッポンの決意 (ニュース)
21:08~

宮根誠司が、三重・津市と、岐阜駅前での橋下氏の演説を取材。橋下氏は、「大変厳しい」と語った。橋下氏に単独インタビューを行ったところ、「日本全体でまだまだ維新の会は根づいていない」と話した。勢いづいている自民党については、「公共工事拡大が自民党政権として引っかかるところ。日本がやらねばならないことは、業界団体が持っている既得権を壊し、国際競争力を高めていくことをやりたい」と語った。

橋下氏と中継。「”地方分権”と色んな自治体の長が言うが、僕らがやっているような活動を全国の自治体でやればいい。候補者は一生懸命戦っているので、今の議席で満足ということはないが、天才的な松井幹事長の手腕で大阪市議会委員の集団でここまで支持を得たことは、一定の成果になっていると思う。石原代表の実績や知識・経験が僕らには必要。今の議席数では国政に及ぼす影響は限定的と思う。自民党や公明党への応援は国民の意志なので、そこが中心となった政治になるだろう。次に政権政党に対して対抗できる勢力を我々側で作っていかねばならない」と語った。

比例区で予想される各党の得票比率を紹介。近畿ブロックでは、維新が自民を引き離している。東京ブロックでは、維新が自民を上回っているものの、自民が大きくリードしている。東海ブロックでは、維新が民主を下回り、自民が大きくリードしている。当選が確実になった選挙区を見ると、維新は近畿では優勢のようだが、全国的には厳しい状況になっている。

橋下氏の誤算について、「一点張りでやってきたが、石原氏とくっついて何が何だかわからなくなった印象がある。橋下氏はブレていないと言っているが、有権者には分かりづらかった。市長と国政政党という二足のわらじも無理だった」などと解説した。

小沢氏については、他の人物を祭りあげる前回と同じやり方をしようとしたが、今回は失敗に終わったと話した。

自民・公明の獲得議席が、合わせて245議席に達し、過半数を超え、政権奪還が確実となった。

橋下氏は、農業の盛んな遊説先で真っ向から持論の農業政策を投げかけ、聴衆の顔からは笑顔が消えた。中には帰っていく人もおり、1ヵ所の演説に約40分もの時間を要し、有権者にとって最もシビアな問題を取り上げ支持を訴える橋下氏は、「応援は受けるが、全日本国民と考えると、まだまだ力が足りないと思う。選挙後の自民党との連携はまったく分からない。有権者の意思表示を見てから、国民の意思に沿うような形で連携枠組みを作っていかなければいけない」と語った。

橋下氏は、「参議院議員の兼職禁止議定はあるが、市長をやりながら参議院議員になるという仕組みに変えていったらいい。自民党との連立については、連立政権とかそういう概念もこれからは関係なくなる。大臣ポストをとるなどは一切考えていない。自民・公明で大臣ポストを獲得して責任をとってもらい、僕らは指名された国民の意思に従い、賛成するものはどんどん賛成し、違うものは違うと言う。野党になったらなんでも反対というのは良くない」などと語った。

民主党政権で総務大臣も務めた片山善博は、「第三極の結集が上手くいかなかった分、自民・民主の2大政党の本来のあり方に近いような、失敗したらまた戻るといったところに戻ったのかなという気がする。民主党はこれから厳しいだろうが、橋下氏が、”民主党の中だけで話の合うものが一緒になろう”といったように、おそらく合従連衡の動きが出てくるのではと思う」と話した。

キーワード
橋下氏
日本維新の会
衆議院選挙
石原代表
橋下徹氏
小沢氏
日本未来の党
公共工事
地方分権
松井幹事長
大阪市議会
連立政権
民主党
第三極
民主

FNN総選挙2012ニッポンの決意 (ニュース)
21:30~

自民党・石破茂氏と中継。今回の結果は、民主党が余りにダメだったから出た評価だと謙虚に受け止める必要がある。ゼロからの再スタートとなる民主党は、完成度の高い集団になるしかない。決めたことは守るという姿勢を国民に見せれば一気に揺れると話した。

民主党・田中眞紀子候補が会見を開いた。今回は大きな揺れ戻しが発生したと話した。

日本未来の党・山田正彦候補が会見を開き、負けてしまって悔しいと話した。同じく敗退となった民主党・鹿野道彦候補は、応援してくれた方々に謝罪の弁を述べた。

当選確実となった民主党の安住淳氏と中継。3年3ヵ月の政権運営は厳しい物があり、国民は政権その物に対する不安感を持たれたと話した。

自民党はどのように違ったのか、総裁が矢継ぎ早に政策を打ち出していく。民主党の失敗は政治主導にあり、組閣では自民党を集約した人を据える。何よりも国家のためだとの認識を持つと話した。

キーワード
公明党
衆議院選挙
民主党
田中眞紀子候補
山田正彦候補
鹿野道彦候補
日本未来の党

FNN総選挙2012ニッポンの決意 (ニュース)
21:43~

当選した自民党・小泉進次郎氏と中継。今回自民党に対する風は無風で、結果は民主党が酷すぎたといった点に尽きる。しかし民主党から教わった事は多い。少子高齢化が進む中で社会保障の改革をどうしていくのか、責任持って進めていくのが自民党のケジメの取り方だと話した。

神奈川10区では田中和徳が当選確実。当選した自民党の野田聖子が喜びの声を伝えた。京都2区では前原誠司が当選確実。岡山3区では平沼赳夫が11回目の当選が確実。熊本4区では園田博之、栃木3区では渡辺喜美が当選を確実にした。

千葉8区では桜田義孝が当選確実とした。

長崎3区では自民党・谷川弥一の当選が確実。日本未来の党の山田正彦は敗退となった。

自民党の安倍総裁が小選挙区のボードに花をつけた。

キーワード
衆議院選挙
民主党
東日本大震災
田中和徳
野田聖子
前原誠司
平沼赳夫
阿部俊子
園田博之
渡辺喜美
日本維新の会
姫井由美子
桜田よしたか
日本未来の党
谷川弥一
山田正彦
安倍総裁

FNN総選挙2012ニッポンの決意 (ニュース)
21:55~

石破茂幹事長に密着。鉄道マニアで有名な石破茂幹事長の12日間応援演説は100カ所以上にのぼり、その距離は16500km。妻の佳子さんも演説に回り、石破茂幹事長はチキンラーメンを見つけると満面の笑みを見せた。

応援演説に駆け回る安倍晋三総裁に密着。安倍総裁は、残りの選挙戦で私たちの政策を浸透させていくと話した。

次の総理になることが決定的とされる自民党・安倍晋三氏と中継。今回の組閣では様々なバランスを取りながら、理念を共に出来る方々と総合力を発表したい。まずは景気回復に取り組み、主張してきたデフレ脱却に取り掛かりたいと話した。

沖縄1区は自民党・国場幸之助が、北海道2区では吉川貴盛が当選確実。北海道3区では高木宏寿が当選確実となった。

東京6区では自民党・越智隆雄が当選確実。民主党・小宮山洋子さんから選挙区の離席を奪還した。

滋賀1区では川端達夫が激しい接戦。福岡6区では麻生太郎が当選確実。福岡8区では無所属の鳩山邦夫が当選確実となった。

リアルタイムの各党の勢力をスタジオで解説。この勢いからすると自民党政権の奪還は間違いない。そして2/3を超える可能性も究めて高く、自公だけの政権運営になるだろうと話した。

安倍政権になると消費税は増税される。景気は上がると予想されているが、民間経済がどうなるかが重要。脱原発の傾向は下がり、TPPは動かない。外交では強気を見せているが、今までよりは良いと思われると解説。

藤沢久美の景気予測。物価は上がって給料はそのまま、住宅ローンも上がるだろうと解説。電気代も上昇し、年金で暮らす人には大打撃になる可能性がある。明日のマーケットにどのように反映するのか、雇用には逆不利になると話した。

キーワード
石破茂幹事長
衆議院選挙
佳子さん
安倍晋三総裁
民主党
寝台特急 北斗星
下地幹郎
国場幸之助
吉川貴盛
高木宏寿
国民新党
越智隆雄
小宮山洋子
川端達夫
麻生太郎
鳩山邦夫
デフレ脱却
安倍晋三
電気代
年金

FNN総選挙2012ニッポンの決意 (ニュース)
22:18~

日本維新の会の前市長は、議席の予測についてもっと取らなくてはダメだと言及。スタジオでは東国原英夫候補と中継が繋がった。橋下氏が国政に出れば票は伸びたかもしれないが、大阪の票が動いてしまう。石原氏と組んだのが正解かどうかは言えないが、今回の結果が全てを物語っていると話した。

キーワード
衆議院選挙
日本維新の会
石原氏
橋下氏

FNN総選挙2012ニッポンの決意 (ニュース)
22:25~

大阪12区では自民党・北川知克が当選確実。民主・樽床伸二氏は猛烈な逆風の中、逆転出来ずに敗退。福島7区では福山守が当選確実。北海道1区では船橋利実がリード。大阪1区では井上英孝が、北海道11区では中川郁子が当選確実となった。

このあとは、“橋下ベイビーズ”人も金もない 素人苦戦…初めての選挙戦。

キーワード
樽床伸二
北川知克
福山守
仙谷由人
船橋利実
井上英孝
中川郁子
民主党
日本維新の会
衆議院選挙

FNN総選挙2012ニッポンの決意 (ニュース)
22:30~

日本維新の会が擁立した172人の候補者。多くは維新政治塾の塾生で、上西小百合らは橋下ベイビーズと呼ばれている。

日本維新の会・海老沢由紀候補は、4人の子をおいて選挙に挑む。美魔女コンテストで優勝した時に立候補を決めたという。選挙スタッフは家族を入れて3人だけとなった。

佐々木理江候補は島根大学卒業後は、政治に興味があったもののグラビアアイドルとして活動していた。また、佐々木候補は街頭演説中に小選挙区の供託金を党から支払うように指示が来て、合計700万円を支払っている。ブランドの時計を売って親に借金をしてまで、佐々木候補は日本維新の会の追い風に期待していた。

日本維新の会の石原慎太郎共同代表とスタジオの安藤キャスターらがトーク。選挙を終えて石原氏は「準備期間が足りなかった節があった。」とコメント。また、自民党が政権に返り咲くことについて、石原代表は自民党と憲法改正について協力していく考えを示した。また、みんなの党とも共通項があるとして、協力していく姿勢はあると話した。そして、橋本氏について、石原代表は国政に引き立てていきたいと述べ、選挙が終わっても日本維新の会に属す考えだとコメント。

総理官邸を後にした野田総理の姿を伝えた。

自民党の議席が単独で過半数を超えた。

キーワード
上西小百合
日本維新の会
衆議院選挙
海老沢由紀
佐々木理江
橋下氏
野田首相
維新政治塾

FNN総選挙2012ニッポンの決意 (ニュース)
22:42~

福島3区では玄葉光一郎が当選確実。東京15区では柿沢未途がリードし、小沢ガールズの田中美絵子は苦しい戦いとなった。広島6区は亀井静香が当選確実。神奈川16区では義家弘介が接戦。大阪7区では渡嘉敷奈緒美が苦戦。移籍した維新候補者たちの選挙結果を伝えた。

このあとは、自民単独過半数超え!最新情報。

大敗を受けた野田総理が党本部に入り、間もなく会見を開く。

Facebookから届いた視聴者の意見を読み上げた。

キーワード
玄葉光一郎
柿沢未途
田中美絵子
亀井静香
義家弘介
後藤祐一
渡嘉敷奈緒美
藤村修
松浪健太
民主党
日本未来の党
日本維新の会
衆議院選挙
野田総理
Facebook
辻元清美

FNN総選挙2012ニッポンの決意 (ニュース)
22:48~

柿沢未途候補と争っている民主党の田中美絵子候補は、民主党は帰れといった人々のパッシングのなかで選挙活動を行なっていた。また、日本未来の党の福田衣里子候補は当初比例単独2位の出馬だったが、比例単独最下位で選挙を闘うことになった。他にも日本未来の党の元祖小沢ガールズだった青木愛候補と同党の北出美翔候補は逆風の中で街頭演説を行なっていた。また、小沢一郎氏は三宅雪子候補事務所に応援のため訪れたが、わずか5分で事務所を後にした。

最新政界情報で、秋元優里が高村副総裁や野田首相周辺が今回の選挙について言及した内容を紹介した。

今回の総選挙では、大物議員も苦戦を強いられている。このあとは、その苦しい戦いを追った。

キーワード
田中美絵子
民主党
衆議院選挙
柿沢未途候補
福田衣里子候補
日本未来の党
青木愛
北出美翔候補
北海道
小沢一郎氏
三宅雪子候補
総選挙
高村副総裁
野田首相
園田博之氏
中田宏氏

FNN総選挙2012ニッポンの決意 (ニュース)
22:56~

民主党の田中眞紀子候補の新潟5区の地盤は揺らぎ始めていた。

このあとは敗北相次ぐ・・・民主・大物候補たち苦戦。

キーワード
田中眞紀子候補
菅直人
仙谷由人
藤村修
樽床伸二
辻元清美
野田首相
堀井学
清水宏保
鈴木貴子
総選挙
民主党
  1. 12月16日 放送