Give&Take 2012年12月4日放送回

放送日 2012年12月4日(火) 1:00~ 1:30
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
01:01~

前回までのGIVE&TAKEをダイジェストで紹介。

番組と連動したライブ配信がスタート!詳しくは番組公式HPへ。

キーワード
GIVE&TAKE 番組ホームページ

Give&Take (バラエティ/情報)
01:02~

ケンヂがテイクされた翌日、三和子は「ケンヂの想いもあるので一生懸命やんないとダメですね」と決意。そんな中、新たに動き出した恋も。

オープニング (その他)
01:03~

オープニング映像。

Give&Take (バラエティ/情報)
01:04~

ケンヂがテイクされ、言葉数の少ないメンバーのもとに新たにマラソン経験者の中村千晃がギブ。新メンバー・ちあきの合流をきっかけにリーダー・雄大の目の色が変わり、覇気を失ったメンバーを先頭に立って鼓舞。そんな雄大に引っ張られ、メンバーは活気を取り戻した。そんな中、新たなQuestが。

新たなQuest「今から最初に出会うメンバーに50m走で勝利する」が発動。発見したのは雄大で、最初に出会ったのはほぼ互角の剣だった。雄大はペナルティQuestを発動させるためにはいかないと真剣勝負。しかし、勝ったのは僅差で剣だった。

負けた雄大は強い責任感による無理がたたり足を負傷し動けない状態。足の状態次第では最悪志半ばで離脱という事も有り得る。不安を抱えながら一夜を明かし、雄大は大事を取り別メニューでの調整。他のメンバーは通常のトレーニングをこなす。そんな中、波乱を巻き起こすQuestが。

新たなQuest「チームワークを育む 今すぐ宿舎のフロントに向かう」が発動。発見したのは美咲で、フロントに向かうとそこには剣の姿が。剣も同じくQuestを発見しており、お互い何が起きるか判らない状態。そんな中、いきなり500個の鍵が大量に降ってきて、玄関の鍵が施錠。「協力しないながら正しい鍵を探し脱出する」というQuestが行われる。実はこのQuest、剣は以前、全く同じ内容を美紗と経験。美紗はこのQuestを通じて剣への想いを募らせていった。美咲は美紗の剣への想いはおろか、美紗の存在すら知らない。美咲と剣は今回の共同作業中、「自分を変えたい」という共通の想いが判り、美咲はあの時の美紗のように剣への気持ちがゆっくりと動き始めた。

昼食は新メンバーの歓迎会を兼ねたバーベキュー。メンバーが食事の準備を行う中、蒔集めに剣が向かうと、美紗が手伝おうと追いかけてきた。そして二人は一緒に薪集めに向かう。お互いの共通点が更に距離を縮める。美咲は剣の事を知れば知るほど気持ち募る。そんな中、メンバーがすっかり忘れていたペナルティQuestが。それはチームワークに破綻をもたらすものだった。

ペナルティQuest「50m走対決の勝者とキスをする」が発動。勝者は剣。そこへ現れる人物とは、剣に想いを募らせる美咲か?それとも?

Give&Take (バラエティ/情報)
01:18~

ペナルティQuest「50m走対決の勝者とキスをする」が発動。勝者は剣。そこへ現れた人物とは、剣に想いを募らせる美咲だった。ペナルティQuestの内容を剣も知っている中、二人はキスをする。美咲はスタッフに「受け止めてくれたことに安心した。意識し始めてますね」と語る。

合宿最終日。リーダー・雄大の足の状態は、一日寝て休んだら大分良くなって引き続き参加することに。フルメンバーが揃っての最終日は、大会に向けて全員の気持ちを一つにするため、今の想いをメンバーに叫んで伝えるという事を雄大が提案。メンバーが想いを叫ぶ中、チームエンジンでも共にした三和子が剣へ対し「私もずっと大切に思っている、気になっている美紗が向こうでも頑張っていると思うからこっちも全力でやっていこう」と叫び、チームM3は1つに。しかし、この言葉に美咲が反応し、美咲はスタッフに「三和子の言葉は一番衝撃的過ぎて、一番残っているのは美紗ちゃんのこと」と話し、涙を流して動揺を隠せない様子。

メンバーが宿舎に戻ると、そこには運命の最終ジャッジメント「もうひとつのチームと戦い勝利せよ」が。しかも負けたら全員テイクとの指令。メンバーはこの非情な指令に「よきライバルとして鈴鹿で会えると思っていたので嬉しくない」などの想いを出しつつ、絶対に負けたくない思いを募らせる。チームエンジンとチームM3で戦い、勝者全員が鈴鹿への切符を手にし、負けた全員がテイクとなる。

エンディング (バラエティ/情報)
01:28~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月4日 放送
  3. 次回の放送