FNNスピーク 2015年8月31日放送回

『FNNスピーク』(エフエヌエヌ スピーク、英称:FNN SPEAK)は、フジテレビをはじめとするFNN(フジニュースネットワーク)にて、1987年10月1日から2018年3月30日まで(土曜日は1992年4月4日から2016年3月26日まで)生放送されていた昼の報道番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年8月31日(月) 11:30~11:55
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
11:30~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
11:30~

岡崎市のコンビニに刃物をもって立てこもった男が逮捕された。男は動機について、人生を悲観した、などと話している。なお、人質の男性店員はあごに軽いけがを負った。

維新の党の分裂が決定的となった。橋下徹が新党を立ち上げる。大阪系の議員は橋下徹と行動をともにする。中間派議員をどこまで取り込めるか。一方、松野幹事長は岡田代表と会談して、野党再編を模索する。それを尻目に、与党は安保関連法案採決にむけて準備をすすめる。

群馬大学ではこれまでに、腹腔鏡手術・開腹手術を受けた患者が術後3か月以内に18人死亡していたことがわかっている。この度のさかのぼり調査で、ほかにも12人が死亡していたことがわかった。調査委員会では手術との因果関係を検証する。

キーワード
維新の党
橋下徹
松野幹事長
民主党
大阪維新の会
遠藤敬
岡田克也
安保法案
群馬大学
腹腔鏡手術
開腹手術
  1. 前回の放送
  2. 8月31日 放送
  3. 次回の放送