カスペ! 踊る大警察24時 第20弾見た!衝撃の瞬間SP

『カスペ!』は、2004年4月13日から2015年3月31日までフジテレビ系列で、毎週火曜日に放送されていた単発特別番組枠の名称。主にバラエティのほか、スポーツ、ドキュメンタリー、時代劇のスペシャル版など多彩なジャンルの番組を放送していた。又、火曜スペシャル!の略称でもある。2015年4月から19時台は金曜19時台から『ペケ+ポン(プラス)』(『ペケ×ポン』から改題)、20時台は水曜20時台から『世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?』の枠移動に伴い番組を終了した。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年9月17日(火) 19:00~20:54
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像。

踊る!大警察24時 見た!衝撃の瞬間SP (バラエティ/情報)
19:01~

高速道路を暴走する車を三重県警察本部の航空隊が上空から追跡した映像を紹介。航空隊は10分で暴走車をキャッチし、暴走車のナンバーが盗難手配ナンバーと一致した。暴走車はスピードを上げて追跡車両から逃走し住宅街へ入り込んだ。航空隊の指示で追跡車両は暴走車を包囲しつつああった。

逃走続ける暴走車 このあと衝撃の結末!

キーワード
三重県警察

踊る!大警察24時 見た!衝撃の瞬間SP (バラエティ/情報)
19:07~

高速道路を暴走する車を三重県警察本部の航空隊が上空から追跡した映像を紹介。パトカーを振り切り逃走する暴走車両はガードレールを突き破り崖下に転落した。ドライバーはその場に立ち尽くした。そこへ三重県警察の追跡チームが到着し、ドライバーを無免許運転で検挙した。

このあと、航空隊はさらに過激な暴走車を追跡する。

暴力団の発砲事件などが特に深刻な福岡では福岡県警が暴力団撲滅に徹底して取り組んでいる。夜の繁華街で路上駐車する車の運転手の身元を照会すると暴力団員だった。車内からは大麻に関連する器具などが見つかった。コンソールボックスに凶器になりうるようなハサミが入っていたため現行犯逮捕した。

福岡県警察の捜査員たちは一般客に紛れてコンサート会場のダフ屋の捜査にあたった。そして売買成立の瞬間を目撃した。

キーワード
三重県警察
暴力団

踊る!大警察24時 見た!衝撃の瞬間SP (バラエティ/情報)
19:14~

福岡県警察の捜査員たちは一般客に紛れてコンサート会場のダフ屋の捜査にあたった。そして売買成立の瞬間を目撃しダフ屋行為を確認した捜査員は男を現行犯逮捕した。

福岡県警察本部機動捜査隊は暴力団壊滅を目指す。この日は覆面パトカーで街をパトロールした。自動車警ら隊が不審な車を発見したという無線が入り機動捜査隊が出動した。不審な男女の乗る車を発見したが、男が車の中を見せず女は覚醒剤で逮捕歴があった。所持品検査のときに女は服の中に何かを隠した。数分後に男女は強引に車に乗り込んで去った。捜査員は車を追跡した。

不審な男女は車で家に帰宅したが、女が体調不良のため夜中に病院に行くと言い出した。隊員は男女の車を追跡。男女は自宅に戻った。捜査員は捜索令状の到着を待った。翌朝、捜索令状を持った捜査員が現場に到着した。

踊る!大警察24時 見た!衝撃の瞬間SP (バラエティ/情報)
19:25~

翌朝、捜索令状を持って福岡県警察の捜査員たちが男の家と車内を捜索した。しかし車内からは覚醒剤使用の証拠は見つからなかった。被疑者の尿を検査するために病院へ向かった。結果は陽性反応だったため男を緊急逮捕した。

午前4時、ひとり暮らしの女性から、留守中に引き出しに入れていた財布の現金がなくなったという通報があった。現場へ向かうと、現場の部屋は完全施錠されていてこじ開けた形跡はなかった。指紋は被害者のものだけだった。さらに同様の犯行が以前から続いていた。

この事件の捜査を担当するのは徳島県徳島東警察署。マンションの防犯カメラの映像を確認すると、事件当日に被害者女性が外出したあと白い半袖姿の男が被害女性の部屋に侵入していた。3分後に部屋から出てきた男は鍵穴付近に手を伸ばしたあと、塀を乗り越えて逃走した。

踊る!大警察24時 見た!衝撃の瞬間SP (バラエティ/情報)
19:34~

別の日の防犯カメラの映像でも、被害者女性宅に男が侵入していた。被害者女性に防犯カメラの映像を確認してもらうと、女性は「知人の男に似ている」と証言。しかし男の居住先とされる住所は複数存在し、勤務先も不明だった。

被害女性宅のマンションの鍵からも捜査が進められた。この鍵は本人と母親と大家しか持っておらず合鍵は存在しない。被害女性宅の鍵は合鍵を作った場合に個体番号が記録される特殊なものであることがわかった。県内の鍵の取扱店を調査すると何者かが合鍵を作っていた。合鍵が作られたのは3ヶ月以上前だったが誰が作ったかまではわからなかった。

被疑者の男がよく現れる立ち回り先がわかった。捜査員はその場所に張り込んで男が現れるのを待った。捜査員が男に声をかけると、男が被害者女性宅の合鍵を持っていた。男を徳島東警察署に任意同行し、取り調べると、女性から車を借りたときに自宅の鍵も一緒に付いていることに気づき無断で合鍵を作ったと供述した。男を窃盗容疑で逮捕した。

三重県警察本部航空隊が逃走車をとらえた映像を紹介。逃走車は、車上狙いの犯行を目撃され警察に追われ逃走を続けていた。渋滞を避け逃走車は対向車線を逆走した。逃走車は住宅街に入ったあと、また渋滞する大通りを暴走した。逃走車がトラックにぶつかって止まると運転していた男が飛び降り対向車線に逃走した。

車を飛び降り逃走!男を確保せよ。

キーワード
窃盗

踊る!大警察24時 見た!衝撃の瞬間SP (バラエティ/情報)
19:50~

三重県警察本部航空隊が逃走車をとらえた映像を紹介。逃走車がトラックにぶつかって止まると運転していた男が飛び降り対向車線に逃走した。隊員は男を捕まえ道路交通法違反で現行犯逮捕した。男の車内からは大量の覚醒剤が発見された。男は覚醒剤取締法違反でも再逮捕された。

中学校近くで下半身を露出する連続わいせつ犯の男を女性刑事コンビが追跡。ヘルメットをかぶりズボンを下げた状態で中学校周辺に出没する。1年間で同様の事件が30件発生している。目撃情報によると、男は上下とも黒い服装で原付きバイクに乗っている。

ヘルメットで顔を隠しているためわいせつ犯の情報がつかめずにいたが、地域課の巡査が原付バイクのナンバーをタオルで隠し女の子を物色していた男に職務質問したときに人物が特定できた。刑事は男のもとへ向かった。男の自宅前には原付バイクが止まっていた。

数日後、男の家を張り込んでいた捜査員が男が原付きバイクで出かけたと連絡した。捜査員が合流し男を発見。男はバイクを降りて路地に佇んだ。男はタオルでバイクのナンバーを隠し、ヘルメットをかぶったままあたりを物色。ターゲットがいなかったのか男は現場を走り去った。

その数日後、捜査員が男の自宅を張り込んだ。30分後、男が原付バイクで出かけた。捜査員は気付かれぬように追跡した。男は中学校付近を周回した。捜査員が探すとバイクだけ路地に停められ男の姿がなかった。捜査車両は男のバイクをマーク。しばらくすると男が戻ってきてバイクのナンバーをタオルで隠した。その後、服をめくって腹を出したが下半身は確認できなかった。

男は再びバイクに乗り中学校を周回した。男は2台のトラックの隙間に入った。捜査車両から見えないため女性刑事が男に近づいた。すると男は原付バイクで走りだした。中学校の複数の生徒が男の犯行を目撃したいたため逮捕状を請求した。

逮捕当日、警察は男の家の捜索を開始した。男は罪を認めたため公然わいせつ罪で逮捕された。捜査員は「子どもたちも安心して学校に通ってくれたらうれしいと思います」と話した。

福岡県警察本部自動車警ら隊は常に危険と隣合わせの任務のため体を鍛えている。山内隊員らは午前1時にパトロールに向かった。不審車両を発見し隊員が声をかけたが不審車両は止まらなかった。そして不審車両は突然逃走した。

キーワード
三重県警察

踊る!大警察24時 見た!衝撃の瞬間SP (バラエティ/情報)
20:15~

福岡県警察本部自動車警ら隊の山内隊員らが午前1時にパトロールをしていると不審車両を発見。パトカーが不審車に停止を呼びかけると不審車両は突然逃走した。パトカー2台が逃走車を追跡。隊員は運転する男が以前からマークしていた薬物の売人と確認した。1ヶ月後、男を覚醒剤取締法違反容疑で逮捕した。

福岡県警察本部自動車警ら隊の山内隊員らが夜のパトロールを開始。午前3時の繁華街でパトカー前を横切った車の運転手が一瞬目を逸らした。山内隊員が車を停止させ職務質問した。ドライバーのカバンから大麻が見つかった。ダライバーを大麻取締法違反で現行犯逮捕した。

福岡県警察本部自動車警ら隊の山内隊員は不審車を発見した。車を停止させ、運転していた30代女と助手席にいた友人の男に職務質問した。車内を捜索すると財布が見つかった。女性は自分の財布だと主張したが、中から2人とは別人の免許証が見つかった。そして覚醒剤を発見した。男の腕からは注射痕が発見された。女は家に帰りたいと言い出した。

所轄の警官が到着し、検査を開始。検査の結果、覚醒剤取締法違反容疑で2人とも現行犯逮捕された。財布に入っていた免許証の男も覚醒剤取締法違反容疑で逮捕された。

兵庫県神戸西警察署の小出巡査部長が追っている事件は、女子中高生に声をかけ、強引にレオタードを奪いわいせつ行為をするわいせつ犯。犯行は駅周辺で6件発生していた。被害者証言によると、犯人は20歳前後でジャージー姿で青いバッグを所持している。

小出巡査部長は駅周辺で張り込みを開始した。捜査員は特徴の似た男を発見した。男の身元がわかり、10代の学生と判明。しかし特徴が似ているだけなので現行犯で逮捕する方針をとった。捜査員が張り込みをしていると男が姿を現した。男は駅近くの雑居ビルに入り、ビル内を徘徊した。男はビルを出て周囲をウロウロし始めたがそのまま帰宅した。その後も犯行は確認できなかった。

10ヶ月後、また卑劣な犯行が発生した。ダンス雑誌の記者を名乗る男が女子高生に声をかけ、女子高生のダンス用品を強引に奪って逃走した。その姿をとらえた防犯カメラの映像には青いバッグの男が映っていた。

キーワード
覚醒剤

踊る!大警察24時 見た!衝撃の瞬間SP (バラエティ/情報)
20:41~

被害女性が通うダンス教室近くの防犯カメラの映像に青いバッグの男が映っていた。青いバッグの男はダンス教室の出口付近で被害に遭った女子校生の後を追い、女性が1人になったところで犯行に及んだ。科学捜査研究所に鑑定してもらい、映像の男と捜査していた男が同一人物であると鑑定されたため男の逮捕状が出された。

逮捕当日、捜査員は男の自宅へ向かった。男の家族に事情を説明し男の部屋に入った。男を神戸西警察署に任意同行した。押収物には男の青いバッグや数々の被害品があった。男は窃盗容疑で逮捕された。

警視庁練馬警察署に幼い少女を狙った事件が飛び込んできた。容疑者は20代の男で、ネットの掲示板で知り合った15歳少女を買春し、別の少女から下着を購入していたことも発覚した。捜査員は令状を出し男の家を捜索した。男は犯行を認めた。

キーワード
警視庁
買春

踊る!大警察24時 見た!衝撃の瞬間SP (バラエティ/情報)
20:50~

警視庁練馬警察署に幼い少女を狙った事件が飛び込んできた。容疑者は20代の男で、ネットの掲示板で知り合った15歳少女を買春し、別の少女から下着を購入していたことも発覚した。捜査員は令状を出し男の家を捜索した。男は児童から下着を買ったことを認めた。男は児童買春容疑で逮捕された。

キーワード
警視庁
買春

エンディング (その他)
20:51~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 9月17日 放送
  3. 次回の放送