なかよしテレビ 2012年2月9日放送回

『なかよしテレビ』は、フジテレビで毎週水曜24:45 - 25:10(木曜午前0:45 - 1:10、JST)に放送されていた討論バラエティ番組である。2011年10月19日開始されたが、好評だったため、2012年4月からは特別番組として不定期にゴールデンタイム枠で放送されている。開始前の同年6月24日25:05 - 27:05(25日午前1:05 - 3:05、JST)に、事実上のパイロット版『日中韓TV』(にっちゅうかんティーヴィー)が放送されていた。2012年3月21日、明確なアナウンスがないまま深夜番組としては放送終了となり、(終)マークは付けられなかった。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年2月9日(木) 0:45~ 1:10
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
00:46~

オープニング映像。

各国代表の顔ぶれを紹介。

周来友がインドの航空会社の飛行機のトイレに行ったら壁一面がウンチだったと話した。

朝ご飯が一番おいしい国はどこ? (バラエティ/情報)
00:47~

周来友が「中国茶房8」から朝食をレポート。中国の蘭州では朝食にラーメンを食べる。中国のお粥はケンタッキーで食べられるほど人気。お粥に組み合わせて食べるのが揚げパン。その他、お粥に合うチャオカンなどの料理も紹介された。

このあとはバルニーが悲劇に襲われる。

バルニーがナイルレストランからインドの朝食をレポート。北インドの朝の定番はチャパティ。南インドの朝の定番はプーリィ。北インドの朝のおかずはサブジ、南インドはサンバル。それぞれの作り方も紹介された。

重盛さと美が「旅亭懐石 のとや」から日本の朝食をレポート。この店では鶴来産コシヒカリなどを使用しお米にこだわっており、お米炊きマイスターもいる。重盛はお店自慢の「和風朝食膳」を食べた。

サニーらがサブジなどのインド料理を全てカレーと呼ばれることに文句を言った。ジェイはスパイスで味付けをしている=カレーになっていると説明。サニーはスパイスのおかげで便秘になりにくいとインドの朝食の魅力を語った。

バルニーがインドスパイスの驚くべきパワーを実体験をもとに解説。歯が痛い時にクローブというスパイスを噛んだら痛みが消えたという。

木村祐一がおにぎりは大腸菌の繁殖を抑えているという豆知識を披露。米と米の間の空気をなくすことで菌が繁殖しないという。手には常在菌という病原性微生物の繁殖を抑える菌がある。

周来友らが中国の朝食の豊富さを強調。また、朝から屋台が開店しているので自分で作らなくていいという中国の朝食の魅力を紹介。

バルニーが中国で朝食を食べようと思ったら店がハエだらけで料理がマズかったという話をした。

菊川怜が日本の料理は季節を感じられると話した。すると、サニーはインドにも夏のカレーと冬のカレーがあると強調。また、木村祐一は日本の食文化は進化し続けていると話した。

キーワード
お粥
蘭州(中国)
ケンタッキー
揚げパン
チャオカン
ドゥフーナオ
チャパティ
プーリィ
サブジ
サンバル
インド
鶴来産コシヒカリ
和風朝食膳
クローブ
大腸菌
常在菌
おにぎり

エンディング (その他)
01:05~

バルニーが日本はカレーを寝かせること美味しくなると勘違いしていると言うと、サニーは「日本のカレーね 3日目めっちゃうまいねん」と言っていた。

テーマソング「We Are The 日中米」フジメロにて配信中。

キーワード
We Are The 日中米
フジメロ
なかよしテレビ 携帯サイト
  1. 前回の放送
  2. 2月9日 放送
  3. 次回の放送