芸能界特技王決定戦TEPPEN 2015

放送日 2015年1月4日(日) 21:00~23:24
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

今日の内容を紹介。ゲストは、草なぎ剛と、すみれ。

ピアノ (バラエティ/情報)
21:02~

前回惜しくも敗れた青木さやかが今回選んだ曲は、小田和正の「たしかなこと」である。

青木さやかの演奏。小田和正の「たしかなこと」を演奏し、タッチが乱れたが、見事に弾ききった。得点は、84点。

松本明子が選んだのは、レベッカの「フレンズ」である。歌手として同時期にデビューしたレベッカには、強い思い入れがある。

松本明子が約43年ぶりに人前で演奏するというピアノ。レベッカの「フレンズ」を弾いた。審査員は、根性を見た、などと語った。得点は、78点。

キーワード
たしかなこと
フレンズ

ピアノ (バラエティ/情報)
21:20~

はるな愛が選んだのは、松田聖子の「あなたに逢いたくて」だが、サビ前がブランクにより上手く弾けない。練習を重ねた。

はるな愛は松田聖子の「あなたに逢いたくて」を演奏した。間違えてミスが目立ったが、見事弾ききった。審査員は緊張に飲まれそうになっているのを感じたなどと語った。得点は、71点。

キーワード
あなたに逢いたくて

ピアノ (バラエティ/情報)
21:29~

森保まどかはPIARAピアノコンクールや、ヨーロッパ国際ピアノコンクール・イン・ジャパンなどに出場し入賞した経歴を持っているが、前回AKB松井に4点差で敗北。今回選んだ曲は久保田早紀の「異邦人」である。

森保まどかは久保田早紀の「異邦人」を演奏した。審査員は、粒立ちがよくメロディーと伴奏のバランスもとれていたと評価した。得点は、91点。

前回のさゆりとの対決では、1点差で敗北。今回の勝負曲は、松たか子の「Let it go~ありのままで~」である。

キーワード
PIARAピアノコンクール
ヨーロッパ国際ピアノコンクール in Japan
異邦人
Let It Go ~ありのままで~

ピアノ (バラエティ/情報)
21:41~

王者奪還を目指すAKB48の松井咲子は松たか子の「Let it go~ありのままで~」を演奏した。審査員は、聞いた人を安心させる演奏だったと語った。得点は、94点。松井が勝ち残った。

前回の王者であるさゆりは、高橋洋子の「残酷な天使のテーゼ」を選んだ。しかし自身も最高難度の曲であると語った。

さゆりは応援団のかつみの声援も受けながら、過去最高難度の曲、高橋洋子の「残酷な天使のテーゼ」を演奏した。

キーワード
残酷な天使のテーゼ

ピアノ (バラエティ/情報)
21:56~

さゆりの得点は95点で、1点差で見事王座防衛となった。

エアホッケー (バラエティ/情報)
21:58~

エアホッケーといえば、22年前にTBSの関口宏の東京フレンドパークのハイパーホッケーが登場。その王者ホンジャマカに挑むのは、武井壮とふなっしー。

ホンジャマカと武井壮&ふなっしーの対決。武井壮&ふなっしーの応援団として、ゆるキャラが登場。

ホンジャマカと武井壮&ふなっしーの対決。先制点を決めたのはホンジャマカ。続いて武井壮が点を入れた。両者一歩も引かず、得点は4対4。しかしそこからホンジャマカがリードし、6対4となる。ふなっしーがガードを決め、6対5。

キーワード
関口宏の東京フレンドパーク

エアホッケー (バラエティ/情報)
22:15~

ホンジャマカと武井壮&ふなっしーの対決。ふなっしーが得点を決め、6対6の同点になったところで、ふなっしーのために10分間のブレイク。

ブレイク中に、堀内健・東出昌大VSゆるキャラ軍団の3点先取のエキシビジョンマッチ。まずはゆるキャラ軍団が点を入れた。2対1で負けてるところで、ゆるキャラ軍団はぐんまちゃんとみきゃんに変わるが、3対1で敗北。堀内・東出ペアが買った。

ホンジャマカと武井壮&ふなっしーの対決再開。まずは武井壮・ふなっしーが点を入れ、6対7でリード。次はホンジャマカが入れて、再び同点。同点が続く。

エアホッケー (バラエティ/情報)
22:27~

同点が続くホンジャマカと武井壮&ふなっしーの対決。お互いに点を取って取られて、9対9。先にマッチポイントになったのはホンジャマカ。

エアホッケー (バラエティ/情報)
22:32~

10対9でマッチポイントのホンジャマカ。そこで王者ホンジャマカが最後の得点を決めた。

剣道 (バラエティ/情報)
22:33~

前回王者奪還した原口。今回金田が再び王者奪還を狙う。それに挑むチャンカワイ。

金田哲の応援は、相方の川島章良。チャンカワイの応援は両親。どちらが勝つのか。

剣道 (バラエティ/情報)
22:40~

金田哲とチャンカワイの試合。1本を先に取った方が勝ちである。下馬評では金田哲優勢と見られているが、どちらが勝つのか。

気剣体の一致がないと、一本にはならない。チャンカワイが面で一本を取った。

原口あきまさと深沢邦之の試合。深沢は4年前に原口に破れ、その後道場に通い詰めて昇段した。現在は3段。応援は、同じ事務所のはしのえみと片岡安祐美。原口の応援は、妻のめぐみ。

剣道 (バラエティ/情報)
22:51~

原口あきまさと深沢邦之の試合。あっという間に深沢が面で一本を取った。今回、金田、原口、両者とも敗れることになった。

卓球 (バラエティ/情報)
22:55~

2度の王者に輝いている福澤朗に対するたは、三遊亭小遊三。名門明治大学卓球部に在籍、県大会も優勝している。現在も、世界ベテラン卓球大会に出場している。

福澤朗と三遊亭小遊三の戦い。四元奈生美は、二人は卓球界でも強いことで有名だと語った。

このあとはチャンカワイvs深沢邦之。

問題のあるレストランの番組紹介・告知をした。

キーワード
チャンカワイ
深沢邦之

剣道 (バラエティ/情報)
23:08~

原口あきまさと深沢邦之の試合。あっという間に深沢が面で一本を取った。今回、金田、原口、両者とも敗れることになった。

チャンカワイ・深沢邦之いずれが勝っても初めてのTEPPENで、チャンカワイは「平常心で思いっきりいきたい」と意気込みを話し、深沢邦之は「今は剣道を楽しんでいる状態で、恩返しがしたい」と番組に対しての思いも込め話した。

エンディング (その他)
23:12~

草なぎ剛は一瞬で決まるので見逃せないという。加藤アナは「2015年は新しい風が吹いている。ドキドキする」と話した。

決勝戦の試合は深沢邦之のコテからの面が決まり1本勝ち。剣道7代目のTEPPENとなった。深沢は4年半前は長谷川初範に破れて、涙を流した。長谷川との戦いが忘れられなく、今日に繋がったという。対するチャンカワイは「完敗です。綺麗に叩かれました。ありがとうございました」と話した。草なぎは「相手の精神をたたえ合う姿がいい」と感想を述べた。すみれもチャンがかっこ良く見えたという。

草なぎ剛が新ドラマ「銭の戦争」の番組紹介・宣伝をした。

草なぎは明日の「SMAP×SMAP」の番組宣伝も行った。すみれは舞台「ボンベイドリームス」の宣伝をした。名倉は「波乱もあったが深沢にこれから王者として頑張ってほしい」と話した。

キーワード
ボンベイドリームス
  1. 前回の放送
  2. 1月4日 放送
  3. 次回の放送