ほこ×たて 2013年7月28日放送回

『ほこ×たて』(ほこたて)は、フジテレビ系列で2011年1月17日から同年9月19日まで毎週月曜日 23:00 - 23:30(JST)に放送されて、その後、ゴールデンタイム・プライムタイムに昇格して、2011年10月16日から2013年10月20日まで毎週日曜日 19:00 - 19:58(JST)に放送されていたバラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年7月28日(日) 19:00~19:39
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
19:01~

飛行機の機体や瀬戸大橋のなど使われている接着剤。なんでも引っ張る重機と絶対にはがれない接着剤が対決する。

キーワード
瀬戸大橋

オープニング (その他)
19:04~

ゲストの芹那らが登場。鈴木奈々はムキになってしまうことについて、走ることだと話し、芹那は走る時に笑ってしまうと語った。

何でも引っ張る重機vs絶対にはがれない接着剤 (バラエティ/情報)
19:05~

セメダインの矢野慎吾は絶対にはがれない接着剤があると語る。市販品でビリヤードの玉や重量用の重りを接着したものを披露。矢野が開発した「YN520」に関するクイズが出題。YN520は接着力を高めるために過熱する。その接着力は溶接よりも強い。

諸岡に努める岡野義宏はどんなものでも引っ張る重機があると語る。岡野は「2200VD」に信頼を置いている。2200VDにまつわるクイズが出題、2200VDにはゴムが使用され強く地面を踏み込めるようにしている。

矢野慎吾が最強接着剤の実力を披露。最強接着剤を使って、10トンの大型バスを持ち上げた。

一方、最強ダンプは岡野義宏が改良を行った。直径50センチの丸太を2台のクローラーを使って引っ張って、丸太を真っ二つにした。さらに廃車も真っ二つにするパフォーマンスを披露した。

何でも引っ張る重機vs絶対にはがれない接着剤のルール説明。制限時間3分の間に最強接着剤を使って接着した金属を最強ダンプが2台で引っ張ってどうなるのかを対決。ワイヤーが切れた場合は再試合を行う。また、対戦する両者は意気込みを語った。

滝川洋二と竹村彰夫が「何でも引っ張る重機vs絶対にはがれない接着剤」の予想を発表。滝川はダンプ、竹村は接着剤が勝つと予想。トシらの予想はダンプ3人、接着剤6人となった。

最強接着剤と最強ダンプが対決。矢野慎吾と岡野義宏が意気込みを語った。

キーワード
セメダイン
YN520
2200VD

何でも引っ張る重機vs絶対にはがれない接着剤 (バラエティ/情報)
19:28~

絶対にはがれない最強接着剤と何でも引っ張る最強ダンプが対決。最強接着剤の矢野慎吾が、7時間かけて絶対にはがれない接着を完了させて対決がスタート。開始早々にフックがもげたことにより、岡野義宏が敗北を宣言。接着が剥がれていないため、最強接着剤が勝利した。

タカらが何でも引っ張る重機vs絶対にはがれない接着剤で接着剤が勝利したことについてトーク。鈴木奈々は予想が外れて悔しいと話し、中山秀征はフックの溶接が甘かったので最強接着剤をフックに使えば良い語った。

このあと、熱き男たちの新たな物語がはじまる。

エンディング (その他)
19:37~

鈴木奈々が番組を振り返って「対戦大好き、すごい燃えた」と2回話した。

ほこ×たての次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月28日 放送
  3. 次回の放送