新・週刊フジテレビ批評 2018年2月17日放送回

放送日 2018年2月17日(土) 5:00~ 6:00
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
05:00~

オープニング映像。

「意見・感想は#フジ批評へ」の表示。

出演者が挨拶し、コメンテーターを紹介。今日の対談にはお笑いコンビサンドウィッチマンの2人を迎える。今回は都内で楽しめる新感覚フィットネスを体験したきたと久代萌美はコメントした。

このあとは視聴者の声&2月番組審議会「ジャンクSPORTS」

キーワード
#フジ批評
サンドウィッチマン
慶應義塾大学SFC研究所
仙台商業
国家がよみがえるとき
だから日本はズレている
M1グランプリ
ジャンクSPORTS
伊達みきお
富澤たけし

テレビウィークリー (バラエティ/情報)
05:03~

先週に放送した平昌五輪 フィギュアスケートスペシャル団体 男子SP・ペアSPに届いた声を紹介。フジテレビを代表し、中村光宏アナウンサーが現地から初めてオリンピック実況を務めた。50代の女性からはとても聞きやすかったと意見があった。一方、匿名から画面の表示が邪魔。演技中は消して欲しいなどと言う意見もあった。

今週月曜日に放送した『平昌オリンピック スノーボード女子ハーフパイプ予選』について。画面に「スノーボード ハーフパイプ」としか表示がなく、男子なのか女子なのか、予選なのか決勝なのか全く分からないといった内容。

2月9日に放送した『めざましテレビ』について。平昌五輪の衣食住を激安で楽しむ方法。初めて知るものもあり興味深い内容で楽しめたなどの視聴者の声が紹介された。

今週火曜日に放送した『バイキング』について。平昌オリンピック開会式会場でのセキュリティや開会式後の送迎など大会運営上の問題点を取り上げた。「モヤモヤしていた五輪運営のやり方、競技開始時間、競技会場送迎などのゴタゴタを取り上げてもらえ良かった、選手を一番に考えてほしいものだ」などという視聴者の声が紹介された。

2月9日に放送された『直撃LIVEグッディ!』について。貴乃花親方がロングインタビューに答えた。「貴乃花親方が熱く語っていたことから感じたのは、本当に純粋で真面目な方だなということ。たたいた人たちは考えが変わると思う」などという視聴者の声が紹介された。

2月11日に放送した『ニチファミ!凶暴害獣vs職人の技 ゲキタイレンジャー』について。日本中で住宅などに被害を及ぼしている動物から人々の暮らしを守るため、様々な専門家が動物の駆除に挑んだ。「野良犬は人や他の動物も襲い危ないので、早く捕まえた方が良いと思う。猟師さんも矛盾した事を言ってなくて良かった」などという視聴者の声が紹介された。一方、「生態系が壊されていくのは深刻な問題だが人間の身勝手な行動が原因、生き物を粗末に扱いすぎで本当にイヤ」などという声もあった。

ゲキタイレンジャーに寄せられた声について、古市憲寿は実際に身近に暮らしている人からすれば被害が遭っているのも分かる、その一方で遠くから見ると生き物を害獣と言って良いのかという意味も分かる、両方の意見の意味が分かるなどとコメントした。

今週水曜日にフジテレビ2月の番組審議会が行われた。議題となった番組は4日放送の『ジャンクSPORTS』。放送作家の小山薫堂委員は「一見おちゃらけてはいるけれども本質的なところも問いかけていて良いなと思いました」などと語った。早稲田大学教授の岡室美奈子委員は「浜田さんのツッコミが非常に的確で、それぞれのアスリートの個性を非常にうまく引き出している」などとコメント。こうした好意的な意見の一方、毛利衛委員は「スポーツ選手の内面の扱うものは他の局もやっている。10年前と同じことをやっても成功してないですよね、番組として。」などの意見も聞かれた。スタジオ戻り。古市憲寿は「番組は必ずしも新企画である必要はなくて。例えばスポーツが全く興味が無い僕でもジャンクスポーツのような番組なら見れるかもしれない。誰か好きなスポーツ選手が出来て、スポーツを見るようになるかもしれない。その入り口としていい番組だと思う」などと話した。 

このあとはVRからサーフィンまで!?…新感覚フィットネス

キーワード
平昌五輪
めざましテレビ
バイキング
直撃LIVEグッディ!
ニチファミ!凶暴害獣vs職人の技 ゲキタイレンジャー
フジテレビ
小山薫堂
岡室美奈子委員
林真理子委員
毛利衛委員
梓澤和幸委員
蜜谷浩弥
ジャンクSPORTS
中村アナ
宮司アナ
貴乃花親方
ゲキタイレンジャー
浜田さん

もえみめもNEO (バラエティ/情報)
05:13~

このあとは震災7年…被災地と向き合い続ける芸人の「東北魂」

フィットネスジムについて久代が体験。運動について、渡辺は普段はしていないが身近な場所でフィットネスを見かける、山中はホットヨガをしており新しいジムが楽しみだという。

銀座にある女性専用エクササイズジム「」で、ゴーグルでVR映像を見ながら体幹を鍛えるイカロスに久代が体験。体幹を使いバランスを保つことが難しいが、全身を鍛えることができたとコメント。

FODアナマガのテロップ

秋葉原には、メイドさんと真剣にエクササイズできる「メイドジム」がある。メイドさんは他のジムでトレーナーを行っているといい、久代は下半身強化に効果のあるスクワットや、ベンチプレス、ラットプルダウンや腹筋などをスパルタしてもらった。

渋谷では、サーフボードの上で運動するサーフフィットが「サーフフィットスタジオ/ロイブ渋谷道玄坂店」で体験できる。室内は夏の環境に合わせた室温で、サーフィンの動きに合わせて背筋、腹筋をエクササイズした。じっと立っているだけでも難しく、体幹を強化した。さらに、異空間を演出した部屋でエアドラムエクササイズもでき、下半身や二の腕強化にもなるビートドラムダイエットを行った。

久代は、ジム4軒同時にやったのでどれが効果があるか分からないが、それぞれ効いているはずだとコメント。サーフフィットでは、先生の通り立つだけでも力を使ったという。運動しないという古市は、やせたとしても続けることが難しいといい、久代を見ると少し無理があり続けられなさそうだと感じたという。久代はサーフィンについては続けられそうだとコメント。また、久代はビートドラムダイエットは部屋が暗く自分の世界でテンションを上げられるという。

キーワード
ギンザシックス
FODアナマガ
フジアナ陸上
銀座(東京)
ビューティーテラス
メイドジム
岩本町(東京)
道玄坂(東京)
サーフフィットスタジオ/ロイブ渋谷道玄坂店
X JAPAN
ディープパープル
YOSHIKIさん

THE 批評対談 (バラエティ/情報)
05:30~

サンドウィッチ発祥の地・イギリスで去年10月にお笑い芸人のサンドウィッチマンが結成20周年記念のライブを成功させた。レギュラー番組14本を持つ人気お笑い芸人である一方で仙台出身の2人は東日本大震災発生直後に義援金口座を開設し、4億円を超える義援金が寄せられた。また、番組でも東北の様々な魅力を伝えるなど被災地のサポートを続けている。まもなく地震発生から7年が経とうとしている。2人は被災地とどう向き合って来たのか。そして、彼らはTVが報道する震災をどう見てきたのか?お笑い芸人のサンドウィッチマンをゲストに社会学者の古市憲寿が斬り込む。

「意見・感想は#フジ批評へ」の表示。

サンドウィッチマンは2007年M1グランプリで王者に。現在はレギュラー番組を14本持っている。去年週刊誌が発表した好きな芸人ランキングで第4位に。2人は宮城・仙台市出身ということもあり東日本大震災直後から様々な支援を行っている。きょうのテーマは「震災から7年…お笑い芸人の”東北魂”」。「サンドウィッチマンと東日本大震災」「テレビで震災を伝えていくこと」「これから東北をどう伝えていくか」のポイントを中心に話をしていく。番組の意見・感想は番組ツイッター「#フジ批評へ」へ。3つ目のポイント「サンドウィッチマンと東日本大震災」について古市憲寿は「おふたり初めて目の前にすると東北のヤンキー感がすごい」「7年前の当日におふたり気仙沼にちょうどいたんですよね」など述べた。

サンドウィッチマンの2人は当時の状況について「僕らがいたところには8mの波が来ました。家、車が流されていくのも目の当たりにした。高台に夜9時ごろまでいたかな。翌日仙台の実家に戻ることができて。」と話した。古市憲寿は「僕は東京にいて、テレビを通して現場の様子を見ていたけれど、立ち会うとどうなりますか」と質問。伊達みきおは「あ然とします。」と答えた。また震災の3日後に東京で「カラオケいかがですか」と声をかけられたサンドウィッチマンの2人は、「(被災地とは)こんなに違うんだと思いました」と当時の心境を話し、それが義援金口座開設など活動のきっかけとなったことを話した。累計で約4億円を集め、それを被災地の人に渡した。伊達は「どこの義援金口座に振り込めばいいかわからないという声をよく聞き、だったら自分たちはきちんと小切手にして県知事に手渡ししようと思った」などと話した。現在はサンドウィッチマンの2人の希望通り震災遺児のために使用されており、使用用途は透明化されている。古市は「お笑い芸人と社会的活動は相性が悪いかなと思うがどうか」と質問すると、伊達は「現場を見てしまったので仕方がない。腹をくくってやろうと思った」などと答えた。また「震災直後はチャリティイベントもやりました。今は現地の人は観光に来てと言っている。ボランティアじゃないといけないとか思っている人も多い中で、どんどん連れてきてくれ!と言われている。(自分たちには)バスツアーの仕事もある」と話した。渡辺和洋は「楽しんでもらうことが現場の皆さんに還元されるということですね」とまとめた。

サンドウィッチマンの東北をテーマにした企画を紹介した。「サンドのぼんやりーぬTV」(東北放送)は体験バラエティだが、震災後は復興支援の要素も取り入れた企画も取り入れている。「東北魂TV」(BSフジ)では東北出身の芸人たちがコントやロケ企画で登場する。震災をバラエティに取り入れるのは難しく、実際に被災したからできるのであり、当時東京にいたらできなかったと語った。また7年間を振り返り、普段は東京にいる2人は来る度に復興はしていることを実感している。マイナスのイメージから始まったとはいえ、地元の人たちは沿岸部の知名度が上がったと転換し、これからは観光地としてアピールしていきたいという姿勢が増えているという。「被災者」として特別扱いから前向きに進んでいく時期にきたようだ。

東日本大震災の被害の大きさを物語る小学校や船など、地元の住んでいる人は思い出すので撤去して欲しいという声があるが、サンドイッチマンの2人は後の事を考えてあった方が良いなどと話した。古市憲寿はテレビやメディアに望むことは何かと聞くと、伊達みきおは単純に東北の事を伝えて欲しいとしたうえで、感動やお涙頂戴な作りにしている面が余りにも多すぎるのではないかと話した。伊達は当時を振り返って、震災直後はお笑いは求められていなかったと話した。古市が復興までには原発のことなどを考えると数十年かかる、凄い時間だと言うと、伊達は原発の伝え方が大事でNHKは突っ込んでやってくれているなどと話した。古市がフジテレビはどうかと聞くと、違う意味で突っ込んでると話した。3月11日に毎年黙祷をしに行くサンドイッチマンに7年経って雰囲気が変わったかと質問をすると、3月11日は涙を流す人が多い、14時46分にサイレンが鳴ると当時の事を思い出すなどと話した。

来週のThe批評対談は、映画ライター森田真帆×パックンマックン パトリック・ハーラン。

キーワード
サンドウィッチマン
東北魂TV
東日本大震災
#フジ批評
仙台商業
M1グランプリ
義援金
東北放送
BSフジ
サンドのぼんやりーぬTV
バイキング
平昌
仙台市(宮城)
サンドウィッチ
イギリス
古市憲寿
明石家さんまさん
タモリさん
ダウンタウンさん
ビートたけしさん
気仙沼(宮城)
共徳丸
Pokémon GO
狩野英孝
ナイツ
U字工事
原発
NHK
森田真帆
パトリック・ハーラン
  1. 前回の放送
  2. 2月17日 放送
  3. 次回の放送