全日本フィギュアスケート選手権 2018 男子フリー

全日本フィギュアスケート選手権大会(ぜんにほんフィギュアスケートせんしゅけんたいかい)は、日本スケート連盟が主催するフィギュアスケートの日本一を決定する選手権大会。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年12月24日(月) 19:00~21:30
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像。

試合前 (スポーツ)
19:00~

22日、右足くびを痛めながらも気迫の演技でショート1位にたった宇野昌磨。23日の練習には姿を見せず、24日、午後の練習で2日ぶりにリンクに登場した。曲かけ練習では上着を来たままでジャンプはしなかった。その後、上着を脱ぎジャンプを確認していた。宇野昌磨と高橋大輔の練習中のVTRを紹介した。

オープニング (その他)
19:07~

オープニング映像。

番組宣伝 (その他)
19:09~

「犬神家の一族」「石橋貴明のたいむとんねる」の番組宣伝。

ニッポンよ!セカイを倒せ!フジヤマ!の番組宣伝。

試合前 (スポーツ)
19:12~

内田嶺衣奈がウォームアップエリアから中継。3位の島田高志郎選手がストレッチを行ってる様子を伝えた。宇野昌磨選手と高橋大輔選手はまだ姿を見せていないという。

三田友梨佳と加藤綾子の挨拶。宇野昌磨選手は最終グループ、4番滑走。高橋大輔選手は5番滑走。

キーワード
宇野昌磨選手
高橋大輔選手

試合前 (スポーツ)
19:15~

高橋大輔の会場入りの様子を伝えた。

西岡孝洋の挨拶。解説は本田武史。後半グループの中にジュニア勢が4人と大躍進。ジュニア勢は世界ジュニア選手権をかけて演技する。島田高志郎選手は現在3位で表彰台まで狙える位置となっている。

17歳の島田高志郎選手を紹介。島田選手は普段、スイス・シャンペリーでスケート漬けの日々を行っている。ステファン・ランビエールコーチは「怪我から回復し花のように開花しました」などと話した。島田高志郎選手は「シニアのお兄さんたちに攻撃的な感じで食らいついていきたい」などと話した。

キーワード
世界ジュニア選手権
ステファン・ランビエール

番組宣伝 (その他)
19:20~

ボクシング世界戦 THE TRIPLEの番組宣伝。

村上信五のスポーツ奇跡の瞬間アワード2018の番組宣伝。

人気芸能人にイタズラ!仰天ハプニング150連発の番組宣伝。

ボクシング世界戦 THE TRIPLEの番組宣伝。

村上信五のスポーツ奇跡の瞬間アワード2018の番組宣伝。

試合前 (スポーツ)
19:21~

宇野昌磨と高橋大輔の会場入りの様子を伝えた。今回も新技術アイスコープを導入。各選手のトリプルアクセルのを計測しその結果を伝えた。

キーワード
アイスコープ

試合前 (スポーツ)
19:24~

友野一希選手の練習の様子を伝えた。LIVE配信と「冬のプレゼントキャンペーン」の案内をした。

キーワード
フジスケ
冬のプレゼントキャンペーン
dボタン

試合前 (スポーツ)
19:27~

宇野昌磨選手のウォームアップの様子を伝えた。

全日本フィギュアスケート選手権2018 男子フリー(中継1) (スポーツ)
19:27~

日野龍樹が「ラ・ボエーム」の曲に合わせて演技を披露。フリーの得点は129.35。トータルで198.98となった。

山本草太が「信長協奏曲」の曲に合わせて演技を披露。フリーの得点は140.74。トータルで212.69となった。

壷井達也が「新世界より」の曲に合わせて演技を披露。

このあと、最終グループ。

演技後のキス&クライ・全選手インタビューをLIVE配信中!フジスケで検索。

キーワード
ラ・ボエーム
全日本フィギュアスケート選手権2018
信長協奏曲
新世界より
フジスケ
冬のプレゼントキャンペーン

全日本フィギュアスケート選手権2018 男子フリー(中継2) (スポーツ)
19:50~

壷井達也の得点を伝えた。フリーの得点は144.92。トータルで214.87となった。

山隈太一朗が「ラ・ラ・ランド」の曲に合わせて演技を披露。

キーワード
全日本フィギュアスケート選手権2018
新世界より
信長協奏曲
ラ・ラ・ランド

全日本フィギュアスケート選手権2018 男子フリー(中継3) (スポーツ)
19:59~

山隈太一朗の得点を伝えた。フリーの得点は139.50。トータルで212.23となった。

友野一希が「リバーダンス」の曲に合わせて演技を披露。フリーの得点は154.37。トータルで227.46となった。

木科雄登が映画「アンタッチャブル」の曲に合わせて演技を披露。

キーワード
全日本フィギュアスケート選手権2018
新世界より
リバーダンス
アンタッチャブル

全日本フィギュアスケート選手権2018 男子フリー(中継4) (スポーツ)
20:15~

最終グループの6人がリンクサイドに揃った。その6人の様子を伝えた。

木科雄登の得点を伝えた。フリーの得点は141.39。トータルで214.35となった。

フリー最終グループ選手が入場した。

全日本フィギュアスケート選手権2018 男子フリー(中継5) (スポーツ)
20:20~

最終グループ出場選手たちの6分間練習の様子を伝えた。

田中刑事が「ウィリアム・テル序曲」の曲に合わせて演技を披露。フリーの得点は157.13。トータルで236.45となった。

鍵山優真が「龍馬伝」の曲に合わせて演技を披露。フリーの得点は141.85。トータルで216.36となった。

鍵山優真が「幻想序曲 ロメオとジュリエット」の曲に合わせて演技を披露。フリーの得点は134.58。トータルで211.69となった。

宇野昌磨が「月光」の曲に合わせて演技を披露。フリーの得点は187.04。トータルで289.10となった。

高橋大輔が「Pale Green Ghosts 」の曲に合わせて演技を披露。フリーの得点は151.10。トータルで239.62となった。

島田高志郎が「ブエノスアイレスの冬 」の曲に合わせて演技を披露。フリーの得点は139.32。トータルで219.78となった。

高橋大輔のインタビュー。「自分の演技が終わったときに、もう表彰台はないなと思っていたのでまさかの2位。正直驚いてます。4回転は一番中途半端な形で終わってしまって、少し焦りがでてきたのかなと思います。こんな自分に変われるんだと、今シーズンを通して気付かされました。今後はどうなるかは全く考えてないけど、スケートを滑り続けたい気持ちはより一層強くなった」などと話した。

宇野昌磨のインタビュー。「少しずつミスは出たものの、今できることは最後までやる事ができたんじゃないかなと思います。周りのサポートしてくださった方々に本当に感謝したいなと思います。追い込まれた状況だからこそ自分を信じることができた。」などと話した。

全日本フィギュアスケート選手権2018、男子の表彰式の様子を伝えた。1位は宇野昌磨。2位は高橋大輔。3位は田中刑事となった。

PRIME NEWS αの番組宣伝。

「メダリスト・オン・アイス」「ペア・アイスダンス」の番組宣伝。

2019年世界フィギュアスケート選手権。3月20日~24日。

キーワード
全日本フィギュアスケート選手権2018
ウィリアム・テル序曲
龍馬伝
幻想序曲 ロメオとジュリエット
月光
ブエノスアイレスの冬
2019年世界フィギュアスケート選手権

エンディング (その他)
21:29~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月24日 放送
  3. 次回の放送