東日本女子駅伝 第34回

東日本女子駅伝(ひがしにほんじょしえきでん)は、例年11月第2日曜日に福島市で開催される駅伝大会。本項目は、1984年に開催された当大会の前身にあたる東北・北海道女子駅伝大会についても述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年11月11日(日) 12:00~14:30
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

フジテレビ系列スポーツ中継「S-PARK」のオープニング映像。

タイトル映像に続いて、東日本女子駅伝のスタート地点上空からの映像を紹介した。

キーワード
東日本女子駅伝

第34回 東日本女子駅伝(本編1) (スポーツ)
12:02~

東日本女子駅伝のスタート地点、福島市信夫ヶ丘競技場の上空からの映像を紹介した。ユニホームは「ミズノ」の協力、スターターはリオ五輪出場の尾西美咲と案内した。

東日本女子駅伝のレースがスタート。1区の選手全18名が出発した。

東日本女子駅伝は1区の出発直後。選手たちが競技場を出発した。

東京チームのアンカーを務める新谷仁美は、本レースが約5年ぶりの実戦となる。取材に答え、東日本女子駅伝に一度出てみたかったと答えた。

キーワード
東日本女子駅伝
福島市信夫ヶ丘競技場
ミズノ
尾西美咲

第34回 東日本女子駅伝(本編2) (スポーツ)
12:08~

東日本女子駅伝は、1区の先頭が中継所に入った。先頭は千葉と静岡の争い。

放送席に解説の増田明美さんを迎えた。1区の戦いについて、秋田・鈴木優花は全日本大学女子駅伝で大東文化大学から出場し12人抜きを決めた、千葉・加世田梨花も名城大学代表でライバルだったと答えた。

東日本女子駅伝のコースを紹介。「花の1区」は全6キロ。過去に出場した有名選手を紹介した。今年も出場の千葉・加世田梨花(2016年)、東京・関根花観(2014年)、長野・和田有菜(2016年)などの走りを紹介した。

東日本女子駅伝は、2区の先頭が中継所を出発した。先頭は千葉と静岡の争い。

東日本女子駅伝・2区のコースを紹介した。全長4キロ。今年出場の東京・卜部蘭(NIKE TOKYO TC)が取材に答えた。

東日本女子駅伝から、紹介した東京2区・卜部蘭の走りを紹介した。

キーワード
東日本女子駅伝
鈴木優花
加世田梨花
関根花観
和田有菜

第34回 東日本女子駅伝(本編3) (スポーツ)
12:28~

東日本女子駅伝から、紹介した東京2区・卜部蘭の走りを紹介した。

放送席にスペシャルゲストとして、リオ五輪出場・去年現役引退の尾西美咲さんを迎えた。2区のコースについて聞くと、上りが続く区間なのでスタミナの管理に注意したいと答えた。

東日本女子駅伝の随行車両として、トヨタ自動車グループの福島県内販売店7社が協力車両を提供。クラウン、アルファード、C-HR、ヴィッツ、プリウスα、エスティマ、カローラ アクシオ各1台の計7台。

東日本女子駅伝は、2区の先頭が中継所に入った。先頭は長野など4人のトップ集団。

東日本女子駅伝は、3区の先頭が中継所を出発した。先頭は長野と宮城の争い。

東日本女子駅伝から3区のコース、過去に出場した陸上選手を紹介した。全長3キロ、山に向かう上り坂が特徴。

東日本女子駅伝は、3区の先頭が1キロを通過。先頭は長野と宮城の争い。

キーワード
東日本女子駅伝
トヨタ自動車
クラウン
アルファード
C-HR
ヴィッツ
プリウスα
エスティマ
カローラ アクシオ
福島トヨタ自動車
福島トヨペット
トヨタカローラ福島
トヨタカローラいわき
ネッツトヨタ福島
ネッツトヨタ郡山
ネッツトヨタノヴェルふくしま

第34回 東日本女子駅伝(本編4) (スポーツ)
12:40~

東日本女子駅伝は、3区の先頭が中継所に入った。先頭は長野。

東日本女子駅伝は、4区の先頭が中継所を出発した。先頭は長野。

東日本女子駅伝から4区のコース、過去に出場した陸上選手を紹介した。全長3キロ、中学生指定区間。リオ五輪出場の関根花観(現・JP日本郵政グループ)は2009年に中学2年で東京代表に。今年出場の静岡・米澤奈々香は1500メートルで中学生世界一を達成。

東日本女子駅伝は、4区の先頭が1キロを通過。先頭は長野。

キーワード
東日本女子駅伝
米澤奈々香
関根花観

第34回 東日本女子駅伝(本編5) (スポーツ)
12:50~

東日本女子駅伝は、4区の先頭が中継所に入った。先頭は長野。

東日本女子駅伝は、5区の先頭が中継所を出発した。先頭は長野。

東日本女子駅伝から5区のコース、過去に出場した陸上選手を紹介した。全長5.0875キロ、折返し地点を含む。

東日本女子駅伝は、5区の先頭が3キロを通過。先頭は長野。

キーワード
東日本女子駅伝

第34回 東日本女子駅伝(本編6) (スポーツ)
13:09~

東日本女子駅伝は、5区の先頭が中継所に入った。先頭は長野。

東日本女子駅伝は、6区の先頭が1キロを通過。先頭は長野。

東日本女子駅伝から6区のコース、過去に出場した陸上選手を紹介した。全長4.1075キロ。

東日本女子駅伝は、6区の先頭が1キロを通過。先頭は長野。

キーワード
東日本女子駅伝

第34回 東日本女子駅伝(本編7) (スポーツ)
13:19~

東日本女子駅伝は、6区の先頭が中継所に入った。先頭は長野。

東日本女子駅伝は、7区の先頭が1キロを通過。先頭は長野。

東日本女子駅伝から7区のコース、過去に出場した陸上選手を紹介した。全長4キロ、若手ランナーの登竜門。

東日本女子駅伝は、7区の先頭が1キロを通過。先頭は長野。

キーワード
東日本女子駅伝

第34回 東日本女子駅伝(本編8) (スポーツ)
13:32~

東日本女子駅伝は、7区の先頭が中継所に入った。先頭は長野。

東日本女子駅伝は、8区の先頭が中継所を出発した。先頭は長野。

東日本女子駅伝から8区のコース、過去に出場した陸上選手を紹介した。全長3キロ、中学生指定区間。

東日本女子駅伝は、8区の先頭がまもなく1キロを通過。先頭は長野。

キーワード
東日本女子駅伝

第34回 東日本女子駅伝(本編9) (スポーツ)
13:44~

東日本女子駅伝は、8区の先頭が中継所に入った。先頭は長野。

東日本女子駅伝は、9区の先頭が中継所を出発した。先頭は長野。

東日本女子駅伝から9区のコース、過去に出場した陸上選手を紹介した。全長10キロ、アンカー区間。今年出場する東京・新谷仁美が取材に答え、現役五輪選手として2分差以内なら逆転したいと答えた。過去には2000年の東京・渋井陽子が50秒差からの逆転優勝、2004年に神奈川・尾崎好美が45秒差から優勝、2011年の神奈川・吉川美香はゴール直前の競技場内で逆転優勝など、現役五輪選手による逆転劇が多い。

東日本女子駅伝は、9区の先頭が3キロを通過。先頭は長野。

キーワード
東日本女子駅伝
渋井陽子
尾崎好美
吉川美香
赤羽有紀子

第34回 東日本女子駅伝(本編10) (スポーツ)
14:03~

東日本女子駅伝は、9区の先頭が6キロを通過。先頭は長野。

キーワード
東日本女子駅伝

第34回 東日本女子駅伝(本編11) (スポーツ)
14:11~

東日本女子駅伝は、9区の先頭がフィニッシュ。東京が逆転優勝。

東日本女子駅伝のフィニッシュ地点、福島市信夫ヶ丘競技場から2位以下の選手の到着を伝えた。18人中7位までがフィニッシュした。

優勝した東京チームの選手にインタビュー。アンカーの新谷仁美は95秒差からの逆転を聞かれ、このタイム差なら抜けると思い難しいことを考えずに走ったと答えた。2区の主将・卜部蘭は、5年ぶりに復活した大先輩を迎えて緊張している、レースでは楽しんで走ることができたと答えた。

東日本女子駅伝の結果を振り返り、新谷仁美の華々しい復帰初戦となった、東京五輪に向けた今後の活躍にも期待したいと話した。

BGM:大会応援ソング「New Beginning」/伊藤千晃

フジテレビ系列・東日本女子駅伝特設サイトの案内。「34東日本女子駅伝」で検索。

エンディング映像。

キーワード
東日本女子駅伝
新谷仁美
New Beginning

番組宣伝 (その他)
14:28~

ドラマ「黄昏流星群」の番組宣伝。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 11月11日 放送