火9ドラマ「TWO WEEKS」初回直前!完全ガイド 2019年7月12日放送回

放送日 2019年7月12日(金) 3:10~ 3:40
放送局 フジテレビ

番組概要

火9ドラマ TWO WEEKS (バラエティ/情報)
03:10~

TWO WEEKSの番組宣伝。物語は主人公の結城大地は人生に希望をもてず、刹那的に生きている男だった。その彼の前にかつて心から愛した女性青柳すみれが現れ、娘が白血病でドナーが見つからないと告げられ、娘がいたことなどを告げられる。突然明らかになった娘の存在に愛おしさを感じ、生きる意味を見出していた。一方、月島楓は検事の道に進みながらも父親を死に追いやった事件の黒幕に復讐するために独自に捜査を進めていた。楓のスパイとして迫った協力者が殺され、逮捕されたのは結城だった。骨髄移植手術を行えないと感じた結城は娘の命を救うために決死の逃亡に身を投じた。その姿を警察や検察などが追い始める。

結城を中心に検察、警察、政治家などが様々な立場の登場人物が関わり、主人公の逃亡劇がドラマの魅力の一つ。さらに結城が人生を諦めるきっかけにもなった出来事にも注目。三浦春馬が演じるのは結城大地。服役した過去を持ち、人生に希望を持たず刹那的に生きている。娘がいると知らされ、さらにドナーに適合し生きる意味を見出した。また、逃亡の過程で見せる泥臭いシーンなども必見。芳根京子が演じるのは結城が関わった事件を担当する新米検事。父親が死に家庭を壊された経験があり、事件の黒幕に復習するために独自に捜査をしている。しかし協力者が変わり果てた姿で発見される。比嘉愛未は結城の元恋人の青柳すみれ。8年前に結城から一方的に別れを告げられ、黙って娘を生んでシングルマザーとして生きてきた。しかし、白血病になった娘のために父親の結城の元へ訪れた。三浦貴大はすみれの婚約者の刑事。、娘が結城の父親とはしらされていない。

高嶋政伸が演じるのは実業家の柴崎要。社長として多角的な経営を進めるほか、一見敏腕に見えるが、欲のためなら法や倫理に反したことも行う毒蛇。結城とは付き合いがあり、8年前の出来事にも関わっている。黒木瞳が演じるのは久我早穂子。前職の弁護士時代から楓の家族と知り合いで、今も楓を娘のように可愛がっている。楓によって良き理解者となっている。

キーワード
三浦春馬
芳根京子
黒木瞳
高嶋政伸
三浦貴大

火9ドラマ TWO WEEKS (バラエティ/情報)
03:23~

TWO WEEKSの番組宣伝。物語は主人公の結城大地は人生に希望をもてず、刹那的に生きている男だった。その彼の前にかつて心から愛した女性青柳すみれが現れ、娘が白血病でドナーが見つからないと告げられ、娘がいたことなどを告げられる。突然明らかになった娘の存在に愛おしさを感じ、生きる意味を見出していた。一方、月島楓は検事の道に進みながらも父親を死に追いやった事件の黒幕に復讐するために独自に捜査を進めていた。楓のスパイとして迫った協力者が殺され、逮捕されたのは結城だった。骨髄移植手術を行えないと感じた結城は娘の命を救うために決死の逃亡に身を投じた。その姿を警察や検察などが追い始める。

結城を中心に検察、警察、政治家などが様々な立場の登場人物が関わり、主人公の逃亡劇がドラマの魅力の一つ。さらに結城が人生を諦めるきっかけにもなった出来事にも注目。三浦春馬が演じるのは結城大地。服役した過去を持ち、人生に希望を持たず刹那的に生きている。娘がいると知らされ、さらにドナーに適合し生きる意味を見出した。また、逃亡の過程で見せる泥臭いシーンなども必見。芳根京子が演じるのは結城が関わった事件を担当する新米検事。父親が死に家庭を壊された経験があり、事件の黒幕に復習するために独自に捜査をしている。しかし協力者が変わり果てた姿で発見される。比嘉愛未は結城の元恋人の青柳すみれ。8年前に結城から一方的に別れを告げられ、黙って娘を生んでシングルマザーとして生きてきた。しかし、白血病になった娘のために父親の結城の元へ訪れた。三浦貴大はすみれの婚約者の刑事。、娘が結城の父親とはしらされていない。

はなちゃんが現場リポート。三浦春馬に今作の話の概要などを聞いた。三浦貴大はこのドラマの現場について楽しい現場と答え、はなちゃんは好きな食べ物にいちごと答えた。さらに比嘉愛未にも質問。はなちゃんは役として気をつけていることはなにか?と質問。比嘉愛未は母親役として娘を第一に思うことと答えた。そしてTWO WEEKSの番組宣伝をした。

キーワード
三浦春馬
芳根京子
黒木瞳
高嶋政伸
三浦貴大

火9ドラマ TWO WEEKS (バラエティ/情報)
03:31~

三浦春馬はこのドラマの脚本を読んで感じた印象に父親役が来るようになったというありがたさがあり、役の幅を広げてもらったと答えた。現場の雰囲気に関してはとても良好で、冗談を言い合えお互いを鼓舞できる現場だと答えた。父性愛については始まる一ヶ月前に娘に日々会いたいと思うようになるとは思ってなかったと答え、子役の来泉ちゃんが演じるはなの魅力と抱きしめたくなるような可愛さがあったと答えた。アクションの演技についてはスリリングでアクション美があり、ケガだけは気をつけて視聴者に迫力のアクションを届けたいと答えた。自身が歌う主題歌についてはこのドラマの主人公の心情に合った歌詞とメロディーになっていると答えた。視聴者へのメッセージには逃亡劇ではなく家族の絆を描くハートウォーミングな話になっていると答えた。

番組宣伝 (その他)
03:39~

「目撃!超逆転スクープ」の番組宣伝。

WBA世界ミドル級タイトルマッチ/ロブ・ブラント×村田諒太の番組宣伝。

世界柔道選手権 FIVBワールドカップバレーの番組宣伝。

キーワード
世界柔道選手権
FIVBワールドカップバレー

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 7月12日 放送