にじいろジーン 【石井竜也が米米CLUB裏話告白▽西新井大師▽ラトビア世界遺産】

『にじいろジーン』(英字表記:NIJIIRO JEAN)は、関西テレビを制作局として、フジテレビ系列で2008年4月5日から毎週土曜日 8:30 - 9:55(JST)に生放送されている日本の情報バラエティ番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年4月28日(土) 8:30~ 9:55
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
08:30~

オープニング映像が流れた。

ぐっさんと行くならこんなトコ! (バラエティ/情報)
08:30~

石井さんとやってきたのは西麻布に店を構えて49年、ヨーロッパなどで買い付けたアンティークが所狭しと並ぶ「23」。石井さんはこの間から欲しくてしょうがない逸品があるという。約100年前のフランス製の置時計、そのお値段は64万8000円。次のアルバムが出たら買いにくるから置いといてくれと話した。

蓄音機で音を聞いてみる。石井さんは日本の場合はこの針を竹とかでつくっていたと話した。ぐっさんは「うわー、めちゃめちゃいいですね」とコメント。

石井さんが大学時代に通っていた銀座へ。石井さんは学生時代銀座がすごい好きだった、ギャラリーが多いからと話した。石井さんは「定礎プレート」を発見。石井さんは「定礎をなぞるというのが大学時代抜けなくて。小中高とお墓が好きだった。」と話した。

このあと 米米CLUB結成当時の苦労話を語る。

銀座に来た2人は喫茶店へ。明治44年に開店し、現在営業している喫茶店の中では日本最古とされる「カフェーパウリスタ」へ。オーガニックの豆にこだわった最高品質のコーヒーがレトロな雰囲気の店内で楽しめる。

米米CLUB ド派手パフォーマンスの舞台裏について石井さんは「最初はお金ないから大掛かりなセットは作れない。どうやったらお客さんをびっくりさせられるか。緞帳(どんちょう)なんてないライブハウスですから。緞帳が欲しいなってなったら新聞紙を貼り付けて、1日中かけて新聞紙を全部貼り付けて」など述べた。

石井さんの行きつけがある渋谷区表参道へ。帽子のコレクションが約100個もある石井さんがぐっさんに似合う帽子を見つけたいために着たという。

90秒後 ぐっさんの帽子を石井竜也がセレクト。

東京・西麻布、石井竜也さんと待ち合わせ。1985年に米米CLUBのボーカルとしてデビュー。数々のヒットソングを世に送り出してきた石井竜也さん。その活動は音楽だけにとどまらず映画監督やデザイナー、芸術家など表現者として多岐に渡る。きょうは西麻布界隈、隠れた名店が多い。

米米CLUB・石井竜也さんの定礎のプレートをなぞることについて浅野温子さんは「わからない。朝からすごくテンションが下がった」とコメント。浅野温子さんのずっといられる場所は「紀伊国屋の本屋さん。時代小説のところ。隅に追いやられているところがある。そこにいると囲まれているという感じ」と話した。北乃きいさんは「ホームセンター。どのコーナーも好き。1日にいられる」とコメント。

キーワード
西麻布(東京)
銀座(東京)
カフェーパウリスタ
表参道(東京)
米米CLUB
パウリスタオールド
KOMEGUNY
浪漫飛行
ソニー・ミュージックレコーズ
加油
23
新聞紙
ジェームス小野田
幻灯機
帽子
オペラグラス
フランス製の置時計
蓄音機
石井竜也

ぐっさんと行くならこんなトコ! (バラエティ/情報)
08:44~

帽子専門店「CA4LA 表参道店」は石井さんがプライベートでも利用するお店。店内には5000点もの帽子が。石井さんによると、自分の頭よりちょっと大きめの帽子を被って、深く被ったほうがかわいいという。2Fには帽子を作るアトリエが。素材やデザインなど要望を伝えることでオリジナルの帽子のオーダーメイドもできる。石井さんがぐっさんに被ってもらいたかったのは鉛のボーラーハット(非売品)。このバランスでこの形の帽子を買うことを石井さんが提案。早速通常のボーラーハットを試着。リボンの色を変えて帽子のアレンジもできる。今回はリボンを変えずにそのまま購入。

石井竜也さんに似合う帽子を選んでくれたぐっさんは「サイズ合わせもして届きましたので、石井さんありがとうございました」など述べた。

石井竜也ニューアルバム「龍」発売中。エンターテインメントコンサートツアー「-陣 JIN-」開催に関するテロップが表示。石川では5月4日~5日まで、東京では8月4日~19日に開催。チケット好評発売中。大阪のみ5月13日より発売。

キーワード
表参道(東京)
CA4LA 表参道店
OLD NEW-WIDE
オーダーメイド
DERBY
リボン交換
石井竜也
「-陣 JIN-」
本多の森ホール
新歌舞伎座
石川県
東京都
大阪府
米米CLUB
帽子

ニッポン開運福めぐり (バラエティ/情報)
08:50~

ゲストは板野友美さん。今回は巻頭厄除け三大師の1つ「西新井大師」。江戸時代から女性の厄除けとしても有名。美人・美肌のご利益も授かれるという。撮影日は御縁日、いつも以上にご利益を授かれるという。しかし暴風のため、露店は臨時休業。板野友美さんは「ライブツアーを控えているためケガなく成功したい」と話した。

女性の遠出が制限されていた江戸時代から関東厄除け三大師の中で他が川崎・香取と江戸から遠方だったのに比べ、市街地から近かった西新井大師は当時から女性の厄除けとして名高く多くの参拝客が多かった。そのため女性の厄除けはもちろんのこと、美肌・容姿・長寿安産など様々んはご利益がある。さらにこちらの露店では縁日限定で女性が殺到する”縁結びのリング”もある。まずは本堂で3人で厄除け祈願。

西新井大師の福めぐり、続いては美肌。塩地蔵は古くからお参りするといぼが取れると崇められてきたお地蔵さま。その昔、いぼに塩をぬって治療していたことにちなみ、祈願時には松陵の塩を授かり、お礼参りには授かった量の倍の塩を奉納すると良いとされている。現在ではいぼ取りだけではなく、美肌の功徳を授かれるともいわれている。

続いては容姿。その昔自身の容姿に悩んでいた中国の皇帝の王妃候補が観音さまに祈願、”絶世の美女”になり王妃になったという伝説が残ることから美の功徳を持つとされる「聖観世音菩薩」、そのためお参りすることで容姿に関する願いを叶えてくれると言われている。

続いては十種の福徳。その前に西新井大師の見どころの1つ、藤棚へ。その先にある「延命水洗地蔵尊」。現世で一般の人々を吹くうといわれているお地蔵さま。信仰することで10種の福徳を授かれるといい、福徳の中には長寿・健康はもちろんのこと、安産などもある。丁寧にお地蔵さまを磨きながら祈願し、十種の福徳を授かれる。

キーワード
西新井大師
足立区(東京)
御縁日
六角観音堂
塩地蔵
聖観世音菩薩
延命水洗地蔵尊

天気予報 (ニュース)
09:48~

全国の天気予報を伝えた。

中継 (バラエティ/情報)
09:48~

CMのあと...ゲストのお二人からステキなお知らせ。

番組宣伝 (その他)
09:49~

「三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座」「映画 アイアンマン」の番組宣伝。

「池上彰 緊急スペシャル!」の番組宣伝。

番組宣伝 (その他)
09:52~

「ライオンのグータッチ」の番組宣伝。

「映画 アイアンマン」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 4月28日 放送
  3. 次回の放送