春の高校バレー 男女2回戦

春の高校バレー、もしくは春高バレー(バレーボール甲子園とも)全国高等学校バレーボール選抜優勝大会 - 2010年まで開催されていた大会。全日本バレーボール高等学校選手権大会 - 2011年から毎年1月に開催される選手権大会。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月7日(月) 1:25~ 2:25
放送局 フジテレビ

番組概要

宣伝 (その他)
01:25~

2019年に日本で行われる三大決戦の告知。3月世界フィギュア、8月世界柔道、9月ワールドカップバレー。

キーワード
世界フィギュア
世界柔道
ワールドカップバレー

オープニング (その他)
01:25~

オープニング映像。

春の高校バレー2019大会イメージソング:会いたいよ/Sexy Zone

この番組の趣旨の説明。平成最後の、春の高校バレーが始まった。その男女の2回戦の模様を送る。注目は、男子は前回王者の鎮西、前回準優勝の洛南、女子は前回女王の金蘭会、高校三冠に王手の下北沢成徳。

キーワード
Sexy Zone
春の高校バレー
会いたいよ
鎮西高校
洛南高校
金蘭会
下北沢成徳

春の高校バレー (バラエティ/情報)
01:26~

今年の春の高校バレーに出場する、女子の下北沢成徳高校を紹介。下北沢成徳は、荒木絵里香、木村沙織、黒後愛など、ロンドン五輪や世界選手権に出場した選手を、数多く輩出している。さらに今年は、インターハイ、国民体育大会との三冠もかかっている。その下北沢成徳のエースが、石川真佑。彼女は、男子の日本代表の石川祐希の妹。去年は準決勝で敗れたが、今年は、卒業生の黒後愛と共に、練習をしてきた。石川真佑が、春の高校バレーへの意気込みを語った。

今年の春の高校バレーの、女子の2回戦の、下北沢成徳(東京)vs郡山女子大附属(福島)の試合の、ダイジェスト映像。石川真佑などの活躍で、2-0で下北沢成徳が勝利した。試合後に、アナウンサーの宮司愛海が、下北沢成徳の石川真佑にインタビューを行い、石川真佑が、勝てた喜びや、次の試合への意気込みを語った。

試合後に、アナウンサーの宮司愛海が、下北沢成徳の石川真佑にインタビュー。石川真佑が、今日の試合に勝てた喜びや、次の試合への意気込みを語った。

アナウンサーの宮司愛海、解説者の川合俊一が、春の高校バレーの会場である、武蔵の森総合スポーツプラザからオープニングトーク。先ほどの、下北沢成徳の勝利を称賛した。そして、今後の注目の対戦カードは、女子は金蘭会vs細田学園、男子は鎮西vs東海大相模、洛南vs岡山東商業だと話し合った。

9月14日開幕の「ワールドカップバレー2019」の宣伝。

今年の春の高校バレーに出場する、男子の洛南高校を紹介する。洛南高校は、去年の春の高校バレーの決勝戦で、鎮西高校に敗れた。さらに、去年のインターハイの決勝戦でも、市立尼崎に敗れた。しかし洛南高校には、4人の優れた選手がいる。それが、大塚達宣、垂水優芽、中島明良、山本龍。全員3年生で、超高校級の攻撃力を持つ、洛南カルテット。彼らが、春の高校バレーへの意気込みを語った。

男子の2回戦の、洛南(京都)vs岡山東商業(岡山)の試合の、ダイジェスト映像。洛南カルテットの、山本龍、中島明良、垂水優芽、大塚達宣の活躍で、2-0で洛南が勝利した。試合後に、洛南カルテットの4人がインタビューを受けて、勝利した喜びや、次の試合への意気込みを語った。

キーワード
荒木絵里香
木村沙織
黒後愛
石川祐希
ロンドン五輪
バレーボール世界選手権
春の高校バレー
インターハイ
国民体育大会
石川真佑
仁井田桃子
佐藤麗奈
目黒愛梨
武蔵の森総合スポーツプラザ
鎮西高校
洛南高校
金蘭会
下北沢成徳
細田学園
東海大相模
岡山東商業
ワールドカップバレー2019
大塚達宣
垂水優芽
中島明良
山本龍
洛南

番組宣伝 (その他)
02:24~

「スキャンダル専門弁護士QUEEN」の番組宣伝。

「トレース~科捜研の男~」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 1月7日 放送
  3. 次回の放送