直撃LIVE グッディ! 2018年10月18日放送回

『直撃LIVE グッディ!』(ちょくげきライブ グッディ!、英字表記:GOODY! GOOD DAY!)は、フジテレビ系列で2015年(平成27年)3月30日より毎週平日(月曜日から金曜日)の13:45 - 15:50に生放送されているワイドショー情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年10月18日(木) 13:45~15:50
放送局 フジテレビ

番組概要

最新ニュース言いたい放題 バイキング×直撃LIVE グッディ! (ニュース)
13:45~

片山さつき大臣に口利き疑惑が浮上している。片山大臣はミス東大、財務官僚で、その人脈から口利きをしたのではないかと伝えられている。スタジオの安藤優子は「極めて重大な問題であるためいち早く伝えていきたい」と話した。

キーワード
片山さつき地方創生相

オープニング (その他)
13:45~

オープニング映像が流れた。

オープニングトークでは東京・渋谷の映像から空模様について言及がなされた。

キーワード
渋谷(東京)

ニュース (ニュース)
13:46~

片山さつき大臣に口利き疑惑が浮上している。週刊文春は「片山さつき 国税口利きで百万円」と報じた。

NEXT「片山大臣に 口利き疑惑 まもなく釈明」

キーワード
片山さつき大臣
文春砲
週刊文春
片山大臣

ニュース (ニュース)
13:49~

片山大臣の口利き疑惑について、片山大臣は今月2日の改造内閣で唯一女性として入閣した。片山大臣は「ネバーギブアップ」と意気込みを語っていたが、速くもスキャンダルが発生してしまった。週刊文春は「片山大臣がある経営者に頼まれ100万円をもらう見返りに国税局に口利きをし便宜を図った」と報じた。

NEXT「速報!片山大臣 口利き疑惑に同反論?」

キーワード
片山さつき地方創生相
週刊文春
片山大臣

ニュース (ニュース)
13:52~

週刊文春に報じられた、片山さつき大臣の国税口利き疑惑について。今朝、片山大臣は記者の質問に無言を貫いたが、記事によると2015年、片山大臣は財務省に関する口利き依頼を受け、依頼人に対し「国税に手配させて頂きます」と文書を送り、大臣本人が国税局長に電話したとして、「あっせん利得処罰法違反」の疑いが浮上すると指摘している。片山大臣は今年念願の初入閣を果たし、安倍首相からも期待の声が寄せられていた。

入閣早々報じられた、片山議員の口利き疑惑スキャンダルについて。週刊文春によると2015年、政務調査で悩んでいた依頼人は、片山議員の元私設秘書と知り合い、青色申告が受けられるように依頼。依頼人には「国税に手配させて頂きます」と文書が届き、元私設秘書が100万円を振り込んだという。しかし事態が変わらず依頼人が片山議員の事務所へ訪れた所、片山議員は「じゃあやっておきますよ」などと発言、国税局長に電話をかけたとのこと。

片山さつき大臣と関係があったとされる人物はすでに口利き疑惑を認めているが、問題の経緯は、税務調査の際に青色申告取り消しを受けたこの社長が取り消しを取りやめるように要望を出すと、 大蔵省出身の片山議員の元私設秘書を紹介され、片山議員の名前の入った書類を渡されたのだという。片山議員の事務書がこの書類を送ったのかが問題となっていた。また、片山議員の元私設秘書はこれについて知らないと関係を否定していたが、この秘書の口座番号がこの書類には書かれていたとも伝えられている。

しかし、依頼人の青色申告は取り消しに。依頼人が元私設秘書に電話したところ「100万円は片山に取られた」などと話したという。FNNの取材によると、依頼人は週刊文春の事実関係を大筋で認めた。片山議員の元私設秘書は番組取材に対し「報酬としてその分の仕事はしたつもり」などと見解を示した。また、100万円の行方については「私は言っていない」と、片山議員に渡した発言はしていないと否定した。

社長は指示通りに100万円を振り込んだが、連絡がなかったことから片山議員の事務所を訪問し、100万円を振り込んだことを報告すると、元私設秘書に連絡して振り込ませるように呼びかけたのだという。しかし、この元私設秘書とは連絡がとれず講演中だと秘書は回答すると、片山議員は片山さつきからの連絡だと言えば電話に出ると怒鳴りつけたとされる。さらに、社長の話によると片山議員は任せてもらえればなどと話していたことを明かし、国税局長に連絡をかけたが当時電話は通じなかったといい、ここでは口利きの実態が焦点となる。三平さんは口利きに限れば違法にはならず、お金をもらったかが問題だと述べていた。また、風間さんは当時の立場では権利を使える立場ではなかったのではないかと述べていた。

また、この社長の青色申告は結局取り消しとなってしまっていて、元私設秘書に対して文句をいうと、この私設秘書は100万円は片山議員に取られたと説明し、これ以降この秘書とは連絡が取れなくなってしまっていて、この説明が本島であれば100万円が片山議員の手に渡っていた可能性が出てくるが、この場合で貼れば収賄の一種であるあっせん利得処罰法違反となる。口利きは行われていないが、この場合は対価をもらっているので既にこれに当てはまると三平さんは話していた。また、番組の取材に対して元私設秘書はそれだけの仕事はしたとはなしていたという。

速報!片山大臣”口利き疑惑”に何語る?

キーワード
片山さつき地方創生担当大臣
週刊文春
財務省
あっせん利得処罰法違反
国税庁
東京大学法学部
大蔵省
ミス東大コンテスト
non・no
郵政選挙
小泉チルドレン
衆院選
谷垣総裁
蓮舫大臣
参議院
安倍首相
青色申告
旧大蔵省
国税当局
片山さつき大臣
口利き
FNN
税務調査
直撃LIVE グッディ!
片山さつき地方創生相
菅義偉
片山議員
財務省国税局
あっせん利得処罰法
グッディ!
麻布十番(東京)
片山大臣

ニュース (ニュース)
14:20~

片山さつき大臣の口利き疑惑について、X氏からの100万円の振込について事務所側は「週刊誌の発売前なので答えられない(東京新聞)」と回答した。週刊文春の報道では元私設秘書は「報酬の100万円は片山に取られた」と言ったと報じられているが、元私設秘書は特別控除などが受けられる「青色申告」を否定しており、最初に依頼を受けたのは「財務調査」についてで後に「青色申告」の依頼であることがわかったため仕事は受けられないとX氏の担当を降りたと話している。

片山さつき大臣の口利き疑惑について、スタジオからは「報道が出ることがわかった上でこういう釈明をしている可能性もある」などの声が上がった。また書類送付状について「送付状の文章に主語がないことがおかしい。わざと不明確にしている」や「記載の仕方が純粋な税理士の仕事ではない」など疑問の声が上がった。

現役慶大生が準強制性交容疑で逮捕された事件で、容疑者が送検された。容疑者はミスター慶応ファイナリストの経験があり、応募のきっかけは「おじいちゃん孝行」と話していた。番組では祖父に直撃取材し、祖父は孫に対する思いを語った。

NEXT「『被害者に申し訳ない』祖母明かす孫の素顔」

キーワード
片山さつき大臣
週刊文春
東京新聞
青色申告
片山大臣
慶應義塾大学
準強制性交等罪
ミスター慶応
神奈川署

ニュース (ニュース)
14:30~

性的暴行を加えた疑いで逮捕された慶応大学2年生の容疑者の男。被害者に対し、祖父が謝罪。容疑者の男がミスター慶応に応募した理由はおじいちゃん孝行のため、と明かしていた。祖父は身長182センチあり、芸能人になれと言ったという。

そんな思いを裏切られた祖父は「懲役いったほうがいい。そしたら直ると思う。子供みたいだから。懲役5、6年いったほうがいい。もう会いたくない。」と断罪。以前から孫の言動に頭を悩ましていたという。問題を起こし、高校を退学後、留学。帰国後に慶応大学に入学したという。だが、帰国後も言動は変わらなかったという。祖父は怒っても遅刻は気に留めず、祖父は会社の跡取りにすることは諦めたという。容疑者の男はSNSに札束を持った動画などをアップしていた。

容疑者の祖父による取材。言葉を絞り出すというよりも次々と言葉が出てきていたという。性格について、アルバイトで寝坊しても平気、怒られても動じない、ずぶとくてずうずうしい。事件について厳しい刑罰を望む、被害者に申し訳ない、頭を冷やしたほうがいいとした。

おじいちゃんと関係ないがとても裕福な金銭感覚。相当な金額をもらっていたのではないかと思うと安藤キャスター。尾木ママは「彼の心の中には女性に対する差別感などがあるのでは。両親もきちっと向き合ったほうがよかった。真剣勝負がほしかったな」などと話した。容疑者の男の生い立ち。小学校時代は地味めな男の子、中学校ではメガネをかけているイメージ、一見まじめそうに見えるけど割と先生からは注意されていたという。祖父によると中学校のころから頭は良かったが何かおかしな子だと感じていたという。高校に入学してから2か月で不祥事で退学。スイス、ニュージーランドに留学をし、帰国後に慶応大学に入学している。

祖父語る…荒れた生活の始まり

キーワード
慶應義塾大学
神奈川署
性的暴行

ニュース (ニュース)
14:47~

暴行を行った男だが、起訴の可能性について弁護士は初犯でも懲役5年となり、不合理な弁解が遭った場合は刑が重くなるものの、示談が成立した場合は被害者の法廷での二次被害を避けるために不起訴になることが多いと話していた。風間さんは不起訴になると世の中を舐めてしまう可能性があるが、加害者は小さいときから家族に注意を引きつけようと思っていたのではないかとは思うと述べていて、安藤さんはせっかく家族の会社が雇っても寝坊をされてはどうしようもないと指摘すると、風間さんはそれこそ家族がフォローするべきだったと話していた。

片山地方創生相は口利き疑惑について、口利きだけでなく100万円を受け取ったこともないため事実誤認であると指摘していて、政治家としての地位が貶められているので名誉毀損での訴訟も予定していると述べた。記事の中では2015年に口利きをしていることにされていたが、この際の発言についても否定している。また、元私設秘書が金を受け取ったか否かは既に回答済みであると述べていた。

昨日起きた沢田研二さん”古希ライブ”ドタキャン騒動。会場に集まったファンたちは「残念」という言葉を残していた。会場ではスタッフが契約上のためとアナウンスしていたが。実は以前にも今回のようなドタキャン騒動はあったという。沢田さんは「時の過ぎゆくままに」「勝手にしやがれ」などのヒット曲や、奇抜な衣装などでお茶の間のアイドルに。その後もライブを中心に音楽活動を続けてきた。細身のスタイリッシュな見た目が魅力だった沢田さんだが近年はふっくらとした姿に。去年行われた芸能生活20周年記念ライブでは丸刈りでステージに登場。そして、今年7月からは古希記念の全国ツアーを開始させた。昨日は全66公演の中で最大級のさいたまスーパーアリーナ。しかし、開演30分前に突如中止。過去にも、茨城県水戸市の「県民文化センター」

片山大臣は週刊文春に対して名誉毀損で法的手段をとると述べていたが、ヨネスケさんは会見の場で大臣の椅子だったのはまずかったとコメントしていた。

沢田研二さんの古希ライブドタキャン騒動について。コンサート会場に貼られた張り紙や関係者による説明では「契約上の問題が発生したため」と伝えられていたが、スポーツニッポンによると、契約上観客動員についての約束が守られなかった場合、主催者側に警備などで契約違反があった場合、本人の体調の3点が考えられるという。以前にも茨城のコンサートが急遽中止になったことがあり、 主催者は「事前の取り決めを実現できなかった」などと話したとのこと(スポーツ報知)今回はさいたまスーパーアリーナでのコンサートで、契約ノルマは5000~6500席、チケットの8割が売れていたという。

サウジアラビア人のジャマル・カショギ記者はトルコのサウジアラビア総領事館で行方不明となり、殺害された疑惑が出ているが、現地時間17日の午後には白い防護服を来た捜査員たちは総領事公邸での捜査を行っていて、これはサウジの工作員たちが総領事公邸にも車で出入りしているためだった。また、トランプ大統領は証拠をトルコ政府に要求すると述べていた。

各国メディアが殺害の様子を報じていて、アルジャジーラはカショギ記者は総領事館に入ってすぐ執務室に移動し、総領事と2人ではなしていたがその2分後に男らが乱入し高圧的な態度で暴行を加え、さらに針でさすとカショギ記者は動けなくなり、男たちは引きずってカショギ記者を運んだ伝えた。トルコメディアは総領事が困ることになると述べると、工作員は生きて帰りたいなら黙っていろと脅していたと言い、この事件には国内で権力を持つムハンマド皇太子の関連が疑われている。ムハンマド皇太子は過去に王子の逮捕や活動家ら2600人以上拘束していたとされていて、カショギ記者も体制批判を行っていたが、カショギ記者は失踪3日前に母国には帰れないとイギリスのメディアに嘆いていて、自分の考えを自由に書ける環境が無いことをを話していた。

昨日起きた沢田研二さん”古希ライブ”ドタキャン騒動。過去にも、茨城県水戸市の「県民文化センター」でも同じようなことがあったという。その理由は「お客が少ない」「想定の半分以下」というもの。約1700人入れる会場に半分に満たない約700人しか来場しなかったという。この事実を澤田さん側が知り、直前に開演中止を申し入れたという。

沢田研二さんの公式HPによると、コンサートの開催地に対し主催者は1社で統一されていないという。さいたまスーパーアリーナの関係者によると、沢田さんの事務所は会場費用を支払い済みで、中止になると事務所が損をするとのこと。サンケイスポーツ記者は「契約以上のことを出演者側が要求、またはやってしまったのでは」と見解を示した。管理会社は「アーティストサイドに重大な契約の問題が発生したため」と説明している。また、スタジオでは沢田さんの繊細な人柄についても見解が示された。

サウジアラビア人のジャマル・カショギ記者が失踪した事件では、カショギ氏の弟は失踪についてムハンマド皇太子に責任があると発信すると、弟の家に男らが訪れて斬首を行い、同居していた妻も視察したが、逃げ込んで子どもたちは無事となっている。しかし、このニュースは国際的に報じられているのに対してサウジアラビアでは一切報じられていない。高橋さんは一族も許さないという構えではないかと述べていて、ツイッターで批判を行うことも許されなくなっている述べ、斬首についてはイメージが悪いもののサウジアラビアでは未だに行われていると述べた。

もともとカショギ氏は中央政権に近い形となっていたが、ムハンマド皇太子がナンバー2となるとワシントン・ポストなどで政権批判を行っていた。高橋さんはカショギ家は初代国王の医師や武器商人など有力な家系であり数の少ない名前なので名前がカショギの人は心配だと話していた。また、この事件はアメリカやトルコのメディアが率先して発信している形となっている。

殺害時の記録音声…どこから流出?

キーワード
ミスター慶応
神奈川署
YouTube
片山さつき地方創生相
口利き
沢田研二
ツイッター
時の過ぎゆくままに
週刊文春
勝手にしやがれ
TOKIO
スポーツニッポン
古希
ジャマル・カショギ記者
さいたま市(埼玉)
総領事館
総領事公邸
トランプ大統領
県民文化センター
イスタンブール(トルコ)
ワシントン(アメリカ)
水戸市(茨城)
アルジャジーラ
スポーツ報知
茨城県立県民文化センター HP
ムハンマド皇太子
ワシントン・ポスト
茨城県
沢田さん
サンケイスポーツ
アッディヤール紙
納村悦子記者
ネダ
イギリス
サウジアラビア
レバノン
シリア

ニュース (ニュース)
15:29~

11日、ワシントンポストがカショギ氏の殺害を証明する音声記録が存在していると報じた。トルコ政府からの引用だった。13日、アップルウォッチを通じ録音したとトルコの地元紙サバハが報じた。16日、生きたまま切断され7分で死亡したとカタール放送局が報じた。これは音声を聞いたトルコ当局からの引用。17日、2分後に複数人で暴行したと英メディアが報じたが音声を聞いたトルコ当局からの引用。サウジ工作員が総領事に「生きてサウジに帰りたいなら黙っていろ」と発言したとトルコメディアが報じた。トルコの情報機関が少しずつ情報を出し米とサウジに圧力をかけている状況。風間は「音声がでていないのがポイント。 トルコが優位な立場で取引したいため」と言った。高橋は「人が死んで国の話し合いがおこなわれるのが恐ろしい」と言った。

NEXT平和記念公園に落書き。ブルガリア政府が謝罪。

キーワード
カショギ氏
ワシントンポスト
サバハ
アップルウォッチ

ニュース (ニュース)
15:37~

今日未明、仙台市の72歳男性の住宅で火事。焼け跡から6人の遺体が見つかった。2人の遺体はベランダで見つかるなど6人は火から逃れようとしたと見られている。この住宅には72歳男性と妻、娘2人、8歳・5歳とみられる孫の男児2人が住んでいたがいずれも連絡が取れていない。また去年8月も車1台と自転車4台が焼ける火事が起きていたが、車のボンネット付近が火元と見られ、今回の火事との関連を調べている。

今月15日に原爆ドーム近くのベンチに落書きされているのが見つかった。ロシア語にも使われるキリル文字と見られ、警察は外国人による犯行の可能性が高いと見て捜査していた。その後、日本で公演を行っているブルガリア国立歌劇場の関係者によると「事件に関わった人物がいるかもしれない」との情報が寄せられ。警察は現在、器物損壊の疑いでブルガリア人の男2人から任意で事情を聴いている。ブルガリア政府関係から日本政府に謝罪があったという。

今月15日に原爆ドーム近くのベンチに落書きされているのが見つかった事件について。スタジオでは「心無いいたずらなのか。悪意があったのか。そこが問題になる」話があがっていた。

NEXT、大気の状態不安定…雨のところも。

キーワード
火事
平和公園
仙台市(宮城)
広島市(広島)
原爆ドーム
キリル文字
ブルガリア国立歌劇場
器物損壊

天気予報 (ニュース)
15:43~

東京 ・お台場の映像などを背景に天気予報を伝えた。島根県では土砂災害警戒情報が出されている。

キーワード
土砂災害警戒情報
お台場(東京)

空みてミタ (バラエティ/情報)
15:45~

空みてミタ、今回は丘に広がる“赤いじゅうたん”。茨城県の国営ひたち海浜公園のコキアの紅葉画像を公開。そして、最新今年最後の「紅葉見ごろ情報」が発表された。北日本・東日本の内陸部は今が見頃。東京・関西は11月。

NEXT、週末は秋晴れで行楽日和に。

キーワード
茨城県
コキア
秋晴れ

エンディング (その他)
15:49~

エンディングトーク。先程紹介した国営ひたち海浜公園のコキアの赤いじゅうたんについて。コキアとはもともと和名はほうき草で、昔はコキアの茎を乾燥させてほうきを作っていたことからほうき草と名付けられたという。

キーワード
コキア
  1. 前回の放送
  2. 10月18日 放送
  3. 次回の放送