バイキング 【日大が緊急記者会見!内田前監督・井上コーチ何を語ったのか?徹底検証】

ヴァイキング(英: Viking、典: Vikingar、独: Wikinger)とは、ヴァイキング時代(Viking Age、800年 - 1050年)と呼ばれる約250年間に西ヨーロッパ沿海部を侵略したスカンディナヴィア、バルト海沿岸地域の武装船団(海賊)を指す言葉。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年5月24日(木) 11:55~13:45
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
11:55~

今日のニュースでは日本大学の前監督の緊急会見などについて紹介する。

キーワード
日本大学
井上奨

ニュース (ニュース)
11:55~

日本大学アメリカンフットボール部の前監督とコーチによる緊急会見が行われた。前監督とコーチは今回の件について謝罪した。悪質タックルの指示を出したことについて前監督は、私からの指示ではございませんと否定した。

日本大学アメリカンフットボール部の前監督とコーチによる緊急会見が行われた。反則行為を行った選手が、コーチが相手のQBがケガをして秋の試合に出られなかったらこっちの得であると発言していたとしていることについて、コーチは彼には言っていないと回答している。

スタジオでは日本大学アメリカンフットボール部の前監督とコーチによる緊急会見が行われたことについて解説された。会見の内容について専門家からはこれまで日本大学が主張していたものと変わりがないという意見が挙がった。

スタジオでは日本大学アメリカンフットボール部の前監督とコーチによる緊急会見が行われたことについて解説された。会見でコーチは監督からQBをケガさせてこいという指示はなく、自分が選手に対してQBをつぶしてこいと言ったのは事実であるとコメントしている。

スタジオでは日本大学アメリカンフットボール部の前監督とコーチによる緊急会見が行われたことについて解説された。選手はコーチから「相手のQBがケガをして秋の試合に出られなかったらこっちの得だろう」と言われたとしている。一方、コーチは「得か損かという話はしておりません」と回答している。

スタジオでは日本大学アメリカンフットボール部の前監督とコーチによる緊急会見が行われたことについて解説された。選手に対して「やらなきゃ意味ないよ」と発言したことについて前監督は「確かに僕は50ヤード付近にいて確かに来たんですが彼が何を言っているのかわかりませんでした」とコメントしている。

スタジオでは日本大学アメリカンフットボール部の前監督とコーチによる緊急会見が行われたことについて解説された。つぶせと指示されたことについて選手は「リードをしないでQBに突っ込みますよ」と確認したという。これについてコーチは「言いました」と認めているという。

「“指示”否定 日大はどんな指示!?」のテロップ。

キーワード
日本大学
井上奨

ニュース (ニュース)
12:23~

日本大学アメリカンフットボール部の前監督とコーチによる緊急会見が行われた。前監督とコーチは今回の件について謝罪した。悪質タックルの指示を出したことについて前監督は、私からの指示ではございませんと否定した。

日本大学アメリカンフットボール部の前監督とコーチによる緊急会見が行われた。反則行為を行った選手が、コーチが相手のQBがケガをして秋の試合に出られなかったらこっちの得であると発言していたとしていることについて、コーチは彼には言っていないと回答している。

スタジオでは日本大学アメリカンフットボール部の前監督とコーチによる緊急会見が行われたことについて解説された。なぜあのような行為に及んだのかという点について、前監督は上級生になった時点で彼が不安定だったのを我々が見抜けなかったのが原因であるとしている。

日本大学アメリカンフットボール部の前監督とコーチによる緊急会見が行われた。会見で前監督は発奮させるためにコーチは選手に愛情を持って親身になって選手たちを育てるというのが毎日の練習であるとコメントしている。

日本大学アメリカンフットボール部の前監督とコーチによる緊急会見が行われた。もしコーチが選手だったらコーチから同じことを言われても悪質プレーはしないのかという質問に対し、コーチは「そこは正直答えられないです」とコメントしている。

「日大 会見で深まる謎・・・」のテロップ。

キーワード
日本大学
井上奨

ニュース (ニュース)
12:39~

スタジオでは日本大学アメリカンフットボール部の前監督とコーチによる緊急会見が行われたことについて解説された。選手はコーチから「相手のQBがケガをして秋の試合に出られなかったらこっちの得だろう」と言われたとしている。一方、コーチは「得か損かという話はしておりません」と回答している。

日本大学アメリカンフットボール部の前監督とコーチによる緊急会見が行われた。なぜ1プレー目で交代させなかったのかという点について前監督は、選手のプレーをちゃんと見ていないというのが正直なところであるとコメントしている。

スタジオでは日本大学アメリカンフットボール部の前監督とコーチによる緊急会見が行われたことについて解説された。なぜ1プレー目で交代させなかったのかという点について前監督は、選手のプレーをちゃんと見ていないというのが正直なところであるとコメントしている。またコーチは、彼を試合に継続して出してあげたいなということしか考えていなかったとコメントしている。

スタジオでは日本大学アメリカンフットボール部の前監督とコーチによる緊急会見が行われたことについて解説された。抗議の電話が相手から来ないと連絡しないのかという質問に前監督は、そのうちに文書が来ましたのでこれは文書の行ったり来たりの話になるのかなという認識でいたとコメントしている。

「文春砲 会見内容を覆す!?記事内容」のテロップ。

キーワード
日本大学
井上奨

ニュース (ニュース)
12:55~

悪質タックル問題について週刊文春は、悪質タックル指示の決定的証拠として日本大学アメリカンフットボール部の監督の音声データを公開した。音声データではラフプレーを容認するかのような内容であったが、後日日本大学がこのコメントを撤回した。会見で前監督は批判は僕が受けようと、選手を守らなければいけないというのが正直僕が第一に思ったことであるとコメントしている。

スタジオでは悪質タックル問題を巡る音声データについて解説された。「法律的には良くないかもしれないけど」という言葉があったことについて専門家は、どこかで犯罪になるかもしれないということを心のどこかであったのではないかと意見を語った。

スタジオでは悪質タックル問題を巡る音声データについて解説された。週刊文春の記事について前監督は、とにかく僕の責任ということを強く言いたかったので謝罪にはつながらなかったとコメントしている。

「前監督・コーチの出処進退」のテロップ。

キーワード
日本大学
週刊文春
週刊文春デジタル
井上奨

ニュース (ニュース)
13:07~

スタジオでは悪質タックル問題について解説された。今後は第三者委員会を立ち上げて調査をするとして、前監督は常務理事の職を一時停止した上で謹慎にし、第三者委員会の結果を待って大学の判断に任せるとしている。またコーチについては、辞任の意向を明らかにしている。専門家によると選手は傷害罪で起訴猶予で不起訴処分、前監督とコーチは傷害罪の共謀共同正犯を正式起訴され懲役1年執行猶予3年が妥当であろうとしている。

「タックル被害者の父 怒りのコメント」のテロップ。

キーワード
日本大学
井上奨

ニュース (ニュース)
13:16~

スタジオでは悪質タックル問題について解説された。前監督とコーチの会見を受けて被害者の父親は、前監督は一切の関与を否定、これでは選手が可哀想でなりませんとコメントしている。また被害者の父親は任期満了を以て市議会議員にピリオドをうち、この問題に向き合う覚悟であるとコメントしている。

「タックル問題以外で驚き発言!」のテロップ。

キーワード
日本大学
奥野康俊

とれたて!ニュースバイキング (ニュース)
13:21~

日本大学の前監督とコーチの発言とは別にネットをざわつかせたのは会見の司会を務めていた日本大学の広報部職員で、度々記者の質問を遮る場面があった。会見を開いた立場で「見ていても見ていなくてもいいんですけど」との発言があった。

スタジオでは日本大学の会見の司会者について話題となった。司会者の発言についてトップから会見を潰してこいと指示されたということを考えられるくらいのものであるとの感想が聞かれた。記者によると会見の通知は急に来たという。

キーワード
日本大学
井上奨
奥野康俊

ニュース (ニュース)
13:25~

亡くなった西城秀樹さんの奥さんの独占インタビューを紹介する。

キーワード
西城秀樹

ニュース (ニュース)
13:27~

スタジオでは悪質タックル問題について解説された。前監督とコーチの会見を受けて被害者の父親は、前監督は一切の関与を否定、これでは選手が可哀想でなりませんとコメントしている。また被害者の父親は任期満了を以て市議会議員にピリオドをうち、この問題に向き合う覚悟であるとコメントしている。

亡くなった西城秀樹さんの奥さんが取材に応じた。西城秀樹さんとの毎日について、奥さんは私にとって本当に幸せな時間であったと語った。また毎日子どもたちも辛かったと思うが頑張って過ごしていたという。

スタジオでは西城秀樹さんの家族について話題となった。西城秀樹さんの通夜と告別式の詳細も明らかになったという。

直撃!シンソウ坂上の番組宣伝。

キーワード
日本大学
奥野康俊
西城秀樹
傷だらけのローラ
情熱の嵐

ニュース (ニュース)
13:34~

スタジオでは悪質タックル問題について解説された。前監督とコーチの会見を受けて被害者の父親は、前監督は一切の関与を否定、これでは選手が可哀想でなりませんとコメントしている。また被害者の父親は任期満了を以て市議会議員にピリオドをうち、この問題に向き合う覚悟であるとコメントしている。

スタジオでは西城秀樹さんについて解説された。先週水曜日に急性心不全のため死去した西城秀樹さんの告別式で、西城秀樹からのラストメッセージが贈られることが明らかとなった。祭壇は野球場の外野席をイメージして作られる予定で、日本のソロ歌手で初となる野球場での単独コンサートを行った功績をたたえてのこととなっている。(スポーツ報知)

「最新ニュース まだまだ続きます!」のテロップ。

キーワード
日本大学
奥野康俊
西城秀樹
スポーツ報知

ニュース (ニュース)
13:39~

直撃!シンソウ坂上の番組宣伝。

スタジオでは西城秀樹さんについて話題となった。薬丸裕英氏は明日、明後日の両日ともに参列して、最後のお別れをしてくると語った。

「安藤さんから最新ニュース!」のテロップ。

キーワード
西城秀樹

番組宣伝 (その他)
13:40~

「VS嵐」、「奇跡体験!アンビリバボー」、「直撃!シンソウ坂上」、「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」、「FUJI BOXING」の番組宣伝。

最新ニュース言いたい放題 (ニュース)
13:44~

スタジオでは日本大学のアメリカンフットボール部による緊急会見について話題となった。安藤優子氏は一言で言うと耳を疑うというのはこういうことなんだと思ったと感想を語った。

キーワード
日本大学
井上奨

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月24日 放送
  3. 次回の放送