加藤浩次vs政治家〜政治の面白いトコ集めました!〜 直前予習SP

放送日 2018年3月18日(日) 2:00~ 4:00
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
02:00~

オープニング映像。

世界フィギュアスケート選手権の番組宣伝。

「政治の面白いトコロ集めました。加藤浩次vs政治家」の番組宣伝。

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
02:01~

政治家の皆様は自民党公明党の与党9人と、野党の希望の党、立憲民主党、共産党、維新の会、無所属の議員に民進党から8人が集結。また政治家に詳しくないパネラー陣と、詳しい評論家の方々と共にお送りする。

忖度一切ナシ!今だからぶっちゃける衆院選2017の裏側についてトーク。真っ先に希望の党に行く態度をとっておきながら、選挙に負けると一転、小池百合子代表を批判しはじめ物議を呼んでいる柚木道義が選挙戦について、小池代表の「さらさらない、排除します」以降、逆風になったと主張。しかし、加藤は「小池さんの人気にあやかって行っておいて、最終的に代表のせいにするのはおかしくないか?」と反論した。ここで自民党の白須賀貴樹が、「あそこで小池百合子先生が自分達の考えと違う人は切るのは正しいが、立憲民主党がブームになったもんだから、本来は希望の党が二大政党の片翼になるべきで、非常に残念だった」と話した。そして立憲民主党をタチが悪いと語った。

共産党の吉良議員は今後の野党について言及。吉良は立憲・社民と互いに選挙協力を行ったとし、政策的にも一致していると語った。これに立憲の落合は協力にするにあたり、5つぐらいの協定を結んでいるのでその点は一致していると話した。一方で金子恵美を破った、無所属の菊田真紀子は崖っぷちの戦いだったとし、相手が倒れるまでやったのだが、今振り返ると反省していると語った。立憲の石川香織は小沢一郎の元秘書、石川知裕の妻。

若手政治家に聞く小池都知事を動物に例えると。まずは自民党からで、宮川はヒョウ、チーターだとし、獲物があると狙いに行く取れなかったどこにかに行くと話した。小野田はたぬきとし、顔がたぬきに似ていると語った。鈴木は毒のあるキタマクラとし、若狭さんのことはカマキリとした。一方で希望の党の柚木はメドゥーサとし怪物に例え、人を生かすも殺すもそれくらいの力があると語った。

安倍総理は選挙当日に福島県の農地からスタートしたのだが、この狙いは農協組合員の組織票が狙いだった。一方で日本共産党は党員の約30万人がそのまま組織票となっている。そして最強の組織票は創価学会、公明党の支持母体だ。

「政治の面白いトコロ集めました。加藤浩次vs政治家」の番組宣伝。

キーワード
自民党
公明党
希望の党
立憲民主党
共産党
維新
民進党
小池百合子代表
金子恵美
小沢一郎
陸山会
鈴木宗男
松山千春
小池都知事
メドゥーサ
ヒョウ
チーター
キタマクラ
カマキリ
たぬき
浜田幸一
安倍総理
不破哲三
創価学会
農協組合員

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
02:22~

公明党の支持母体である創価学会の学会員のお宅を取材。自宅には公明党の候補者のポスターや表には出せない日本地図があった。学会員は国内827万世帯に及び、この学会員の応援は凄まじくアイドルの握手会のような熱気に盛り上がる。また学会員が言う「F」がキーワードで、これは学会員でない友人に声をかけるとのことで、電話や近所にお願いをして回るのだという。

公明党の中野議員は皆さん手弁当で、立派な志を持った方を政治の世界に出していきたいという思いで頑張っていただいていると話した。このあと宮澤エマがぶっちゃける!

キーワード
自民党
公明党
希望の党
立憲民主党
共産党
維新
民進党
安倍総理
創価学会

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
02:30~

宮澤は創価学会の選挙運動について、友達に声をかけていたら友達をなくしそうだと語った。また西銘は創価学会にかぎらず、組織票で1人1人の意思で投票しているわけではないので、「インチキではないのか?」とし、本当は1人1人が意思を持って投票したほうが政治は良くなる気がする語った。創価学会以外にも、多くの宗教団体「幸福の科学」が選挙活動をしていると語った。また立正佼成会などは元々は自民党を支持していた。宮澤はこうした組織票があることがわかると、自分の1票が違いを起こせるのか?という気持ちになると語った。

組織票をバックに選挙を得意としてきた公明党だが、安倍政権になり得票率が減っているいのだ。その背景には連立与党の政策とのズレを感じてきたのではないかと話した。共産党の吉良は、安保法制の時に国会前に集まっていた人のなかに三色旗を持って集まっていた人も居たと明かした。中野は権力を暴走しないようにしているとしたが、宇野はそれはつもりで、国民はブレーキになってくれると思っているとし、安倍政権は暴走しがちなのだが、全くブレーキになっていないと批判した。

このあとは田中角栄を支えた「最強の後援会」!

キーワード
自民党
公明党
希望の党
立憲民主党
共産党
維新
民進党
創価学会
幸福の科学
立正佼成会
三色旗
田中角栄
越山会

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
02:38~

1976年にロッキード事件で逮捕された田中角栄。盟友の大平正芳はそのニュースをテレビで見ながらうなだれていた通り、誰もが政治生命が終わったと思っていた。しかし、逮捕後に自民党を離党したのだが、その後に3回連続でトップ当選だった。しかし、4度目は厳しいと言われるなか、角栄が地元に帰ると行く先々では人が集まった。この地盤・資金を支えていたのが越山会だった。忘年会などでは1人1万4000円集め会員は一時期は10万人居たという。果たして角栄は当選したのか!?

キーワード
田中角栄
越山会
大平正芳
ロッキード事件
自民党

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
02:45~

結局、田中角栄は無所属になった4度目の選挙も22万票を集めぶっちぎりのトップ当選となった。菊田真紀子は父が越山会の元幹部で、娘の真紀子さんの名前を父がつけたのだという。今時の後援会について宮路拓馬は父の地盤を受け継いだとのことで、その後援会の会員数は10万人を超えるという。しかし、宮路は10万人の全部が支持をしてるかと言うとそうでもないので、もう一度自分で作り直したと話した。これにゼロから地盤を作っていった議員からは「うらやましい悩み」などと感想を語った。

宮川議員の発言に”騒然”…

キーワード
田中角栄
越山会
自民党
宮路和明

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
02:51~

宮川議員の発言が初選挙の時に男性から言われたとんでもないセクハラ発言を明かしたが、あまりにもシモネタで放送できなかった。

密着!政治家は地元で何してる?か今回は宮川議員の活動を密着。まずは絶対に外せない酒席をハシゴして回る。政治家とは言え後援会には頭が上がらないとのことで、1票のためにお酒に3か所付き合い午後10時前に帰宅。翌日には朝5時から行う講演会に向かい、それが終わると勉強会に出向き、次は事務所で陳情タイムだった。宮川議員は現在38歳で、これまで結婚を約束する人も居たが、政治の世界に行くなら結婚は破断にと言われたこともあると明かした。

今回は政界のスキャンダルがスゴかった。暴言騒動で話題になった豊田真由子議員は、今回は無所属で立候補し落選。奥さんが居ながらハワイで挙式をした中川俊直氏は出馬は断念。一方で、不倫疑惑を報じられた今井絵理子議員は終始この件には無言を貫き、お相手の橋本健氏は神戸市議を辞職。また安倍首相の演説中に現れた森友学園の被告となった夫妻の映像を紹介した。

しかし、かつて政界スキャンダルはもっとすごかった。当時、戦後最年少で閣僚入りした政界のプリンス船田元と元NHKアナウンサーの妻・畑恵の会見の様子を紹介。実はこの結婚会見は、船田議員が妻が居るにも関わらず畑氏と交際し、その後に船田氏は前の妻と離婚し、畑氏と結婚したのだった。しかし、その後の選挙で船田氏は落選した。

現役首相の仰天愛人契約問題について紹介。これは首相就任わずか3日でスキャンダルに見舞われた宇野宗佑氏の話題。週刊誌には女性からの告白で、指を3本握られ「これでどうだ?」と言われたとし、30万円で愛人契約をもちかけてきたということだった。海外でも掲載され、その後に行われたG7ではマーガレット・サッチャー氏から握手を拒否されるのではと噂が飛び交ったが、笑顔で応じてくれたとのこと。しかし、その後の選挙で大敗し69日間と短命に終わった。

続いて知事のわいせつ事件を紹介。横山ノック氏は参議院で当選後に大阪府知事に立候補し見事に当選。大人気の知事で2期目も圧勝したが、この選挙期間中うぐいす嬢にワイセツ行為をしたとして告発されたのだった。しかし、ノック氏は完全否定。すると女性は刑事告訴をし、不庁舎などに立ち入り捜査されることになった。メディアには怒りをぶちまけていたが、裁判ではあっさり認め政界を去っていった。

1976年のロッキード事件について紹介。この事件では国会議員、官僚、民間人など460人が取調べを受け、逮捕されたのは田中角栄氏ほか18人の政財界の大物だった。国会証人喚問では招致されたすべての人が「記憶にございません」を連発。続いて発覚したダグラス・グラマン事件では証人喚問に呼ばれた、証人は手が震え宣誓書にサインが出来なかった。

テロ・暴漢襲撃・発砲・刺殺事件を紹介。佐藤栄作元総理大臣の国葬のあと当時の総理大臣の三木武夫氏が右翼の男に顔を殴られた。岸信介氏は辞任会見直後に右翼の男性に太ももを刺され全治2ヵ月となった。金丸信氏は至近距離で3発発砲されたが、1発も当たらなかった。浅沼稲次郎氏は17歳の少年に胸を2回刺されて死亡した。石井紘基氏は自宅の駐車場で男性に刺されて死亡した。

キーワード
金丸信
豊田真由子議員
今井絵理子議員
橋本健氏
中川俊直氏
安倍首相
森友学園
船田元
畑恵
失楽園
水島広子
久保田早苗
宇野宗佑氏
マーガレット・サッチャ氏
横山ノック氏
田中角栄
大平正芳
ロッキード事件
自民党
橋本登美三郎
佐藤孝行
小佐野賢治
ダグラス・グラマン事件
佐藤栄作
三木武夫
岸信介
浅沼稲次郎
石井紘基
手塚仁雄
井上和雄

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
03:18~

政界のスキャンダルを紹介。山崎拓氏は自身の不倫相手に記者会見を開かれ、告白本を出版され、女性議員らからバッシングを浴びた。そしてその後の選挙で落選。スタジオの和田議員は「私は1回も不倫はしていない」と自慢をし、笑いを誘った。矢作は和田がココイチ10辛が好きだと補足し、加藤に「いらねえってその情報」とつっこまれた。落合議員は「女性とは食事をしないようにしている」と語った。

2010年に路チュー写真を撮られた吉良議員について。吉良は「まさか半年もつけられているとは思わなかった」と当時を振り返った。加藤は「なんで政治家の人って外でチューしたがるの」とつっこんだ。有馬しは「議員宿舎には記者が待っているからでは?」とコメントした。

文春砲について。二股疑惑を報じられた石崎氏は新潮砲の方が怖いと語った。

キーワード
青山ニ三
武山百合子
山崎拓
池坊保子
丸谷佳織
小泉純一郎
ココイチ
共産党
文春砲

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
03:28~

文春砲について。二股疑惑を報じられた石崎氏は新潮砲の方が怖いと語った。石崎氏はこの疑惑について二股ではなく、乗換だと弁明した。そして不倫をして辞任するという風潮には「結婚してから不倫をするのは絶対おかしいと思います」と賛同した。

政治家が国会で使用するプラカードについて。柚木議員はパネル作りにこだわっており、いかなる場面でも20万円のプリンターで自作したパネルを掲げていた。

キーワード
文春砲
新潮
大仁田厚
麻生太郎
愛知治郎

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
03:36~

柚木道義氏が作成したパネルをスタジオで披露。加藤は「パネルの文字が小さくて見えないでしょ。新聞記事と分ければいいじゃん」と指摘。柚木氏は「そら、そうだ」と納得した。

政治家になって一番の失敗について、宮路拓馬氏は名刺を同じ人に5回渡したこ明かす。当選8回の自民党広報本部長・平沢勝栄氏は名刺が1ヶ月に1回変わることを紹介。さらに宮路氏は、小木と矢作の区別がつかないオモシロイところなどを紹介した。中野洋昌氏は選挙活動中に縁石に乗り上げて、そのまま一回転したエピソードを話した。加藤は「政治に絡む失敗をお願いします」とツッコんだ。

キーワード
自民党
平沢勝栄氏
公明党

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
03:42~

高木かおり氏は大切な議員バッジ初登院の日に落とし、赤坂の道路の真ん中で発見したエピソードを話した。さらに高木氏の好きな食べ物は「青じそ」で、1日に20~30枚食べることを補足した。

政治のオモシロイところまだまだ続きます!!

キーワード
青じそ
日本維新の会
田中角栄
浜田幸一
憲法9条

オープニング (その他)
02:00~

オープニング映像。

「世界フィギュアスケート選手権」の番組宣伝。

「政治の面白いトコロ集めました。加藤浩次vs政治家」の番組宣伝。

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
02:03~

政治家の皆様は自民党公明党の与党9人と、野党の希望の党、立憲民主党、共産党、維新の会、無所属の議員に民進党から8人が集結。また政治家に詳しくないパネラー陣と、詳しい評論家の方々と共にお送りする。

忖度一切ナシ!今だからぶっちゃける衆院選2017の裏側についてトーク。真っ先に希望の党に行く態度をとっておきながら、選挙に負けると一転、小池百合子代表を批判しはじめ物議を呼んでいる柚木道義が選挙戦について、小池代表の「さらさらない、排除します」以降、逆風になったと主張。しかし、加藤は「小池さんの人気にあやかって行っておいて、最終的に代表のせいにするのはおかしくないか?」と反論した。ここで自民党の白須賀貴樹が、「あそこで小池百合子先生が自分達の考えと違う人は切るのは正しいが、立憲民主党がブームになったもんだから、本来は希望の党が二大政党の片翼になるべきで、非常に残念だった」と話した。そして立憲民主党をタチが悪いと語った。

共産党の吉良議員は今後の野党について言及。吉良は立憲・社民と互いに選挙協力を行ったとし、政策的にも一致していると語った。これに立憲の落合は協力にするにあたり、5つぐらいの協定を結んでいるのでその点は一致していると話した。一方で金子恵美を破った、無所属の菊田真紀子は崖っぷちの戦いだったとし、相手が倒れるまでやったのだが、今振り返ると反省していると語った。立憲の石川香織は小沢一郎の元秘書、石川知裕の妻。

若手政治家に聞く小池都知事を動物に例えると。まずは自民党からで、宮川はヒョウ、チーターだとし、獲物があると狙いに行く取れなかったどこにかに行くと話した。小野田はたぬきとし、顔がたぬきに似ていると語った。鈴木は毒のあるキタマクラとし、若狭さんのことはカマキリとした。一方で希望の党の柚木はメドゥーサとし怪物に例え、人を生かすも殺すもそれくらいの力があると語った。

安倍総理は選挙当日に福島県の農地からスタートしたのだが、この狙いは農協組合員の組織票が狙いだった。一方で日本共産党は党員の約30万人がそのまま組織票となっている。そして最強の組織票は創価学会、公明党の支持母体だ。

キーワード
自民党
公明党
希望の党
立憲民主党
共産党
維新
民進党
小池百合子代表
金子恵美
小沢一郎
陸山会
鈴木宗男
松山千春
小池都知事
メドゥーサ
ヒョウ
チーター
キタマクラ
カマキリ
たぬき
浜田幸一
安倍総理
不破哲三
創価学会
農協組合員

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
02:24~

公明党の支持母体である創価学会の学会員のお宅を取材。自宅には公明党の候補者のポスターや表には出せない日本地図があった。学会員は国内827万世帯に及び、この学会員の応援は凄まじくアイドルの握手会のような熱気に盛り上がる。また学会員が言う「F」がキーワードで、これは学会員でない友人に声をかけるとのことで、電話や近所にお願いをして回るのだという。

公明党の中野議員は皆さん手弁当で、立派な志を持った方を政治の世界に出していきたいという思いで頑張っていただいていると話した。このあと宮澤エマがぶっちゃける!

「政治の面白いトコロ集めました。加藤浩次vs政治家」の番組宣伝。

金曜プレミアムの番組宣伝。

キーワード
自民党
公明党
希望の党
立憲民主党
共産党
維新
民進党
安倍総理
創価学会

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
02:33~

宮澤は創価学会の選挙運動について、友達に声をかけていたら友達をなくしそうだと語った。また西銘は創価学会にかぎらず、組織票で1人1人の意思で投票しているわけではないので、「インチキではないのか?」とし、本当は1人1人が意思を持って投票したほうが政治は良くなる気がする語った。創価学会以外にも、多くの宗教団体「幸福の科学」が選挙活動をしていると語った。また立正佼成会などは元々は自民党を支持していた。宮澤はこうした組織票があることがわかると、自分の1票が違いを起こせるのか?という気持ちになると語った。

組織票をバックに選挙を得意としてきた公明党だが、安倍政権になり得票率が減っているいのだ。その背景には連立与党の政策とのズレを感じてきたのではないかと話した。共産党の吉良は、安保法制の時に国会前に集まっていた人のなかに三色旗を持って集まっていた人も居たと明かした。中野は権力を暴走しないようにしているとしたが、宇野はそれはつもりで、国民はブレーキになってくれると思っているとし、安倍政権は暴走しがちなのだが、全くブレーキになっていないと批判した。

このあとは田中角栄を支えた「最強の後援会」!

「政治の面白いトコロ集めました。加藤浩次vs政治家」の番組宣伝。

このあとは田中角栄を支えた「最強の後援会」!

「政治の面白いトコロ集めました。加藤浩次vs政治家」の番組宣伝。

金曜プレミアムの番組宣伝。

キーワード
自民党
公明党
希望の党
立憲民主党
共産党
維新
民進党
創価学会
幸福の科学
立正佼成会
三色旗
田中角栄
越山会

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
02:39~

1976年にロッキード事件で逮捕された田中角栄。盟友の大平正芳はそのニュースをテレビで見ながらうなだれていた通り、誰もが政治生命が終わったと思っていた。しかし、逮捕後に自民党を離党したのだが、その後に3回連続でトップ当選だった。しかし、4度目は厳しいと言われるなか、角栄が地元に帰ると行く先々では人が集まった。この地盤・資金を支えていたのが越山会だった。忘年会などでは1人1万4000円集め会員は一時期は10万人居たという。果たして角栄は当選したのか!?

キーワード
田中角栄
越山会
大平正芳
ロッキード事件
自民党

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
02:50~

結局、田中角栄は無所属になった4度目の選挙も22万票を集めぶっちぎりのトップ当選となった。菊田真紀子は父が越山会の元幹部で、娘の真紀子さんの名前を父がつけたのだという。今時の後援会について宮路拓馬は父の地盤を受け継いだとのことで、その後援会の会員数は10万人を超えるという。しかし、宮路は10万人の全部が支持をしてるかと言うとそうでもないので、もう一度自分で作り直したと話した。これにゼロから地盤を作っていった議員からは「うらやましい悩み」などと感想を語った。

宮川議員の発言に”騒然”…

「政治の面白いトコロ集めました。加藤浩次vs政治家」の番組宣伝。

金曜プレミアムの番組宣伝。

キーワード
田中角栄
越山会
自民党
宮路和明

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
02:57~

宮川議員の発言が初選挙の時に男性から言われたとんでもないセクハラ発言を明かしたが、あまりにもシモネタで放送できなかった。

密着!政治家は地元で何してる?か今回は宮川議員の活動を密着。まずは絶対に外せない酒席をハシゴして回る。政治家とは言え後援会には頭が上がらないとのことで、1票のためにお酒に3か所付き合い午後10時前に帰宅。翌日には朝5時から行う講演会に向かい、それが終わると勉強会に出向き、次は事務所で陳情タイムだった。宮川議員は現在38歳で、これまで結婚を約束する人も居たが、政治の世界に行くなら結婚は破断にと言われたこともあると明かした。

今回は政界のスキャンダルがスゴかった。暴言騒動で話題になった豊田真由子議員は、今回は無所属で立候補し落選。奥さんが居ながらハワイで挙式をした中川俊直氏は出馬は断念。一方で、不倫疑惑を報じられた今井絵理子議員は終始この件には無言を貫き、お相手の橋本健氏は神戸市議を辞職。また安倍首相の演説中に現れた森友学園の被告となった夫妻の映像を紹介した。

しかし、かつて政界スキャンダルはもっとすごかった。当時、戦後最年少で閣僚入りした政界のプリンス船田元と元NHKアナウンサーの妻・畑恵の会見の様子を紹介。実はこの結婚会見は、船田議員が妻が居るにも関わらず畑氏と交際し、その後に船田氏は前の妻と離婚し、畑氏と結婚したのだった。しかし、その後の選挙で船田氏は落選した。

現役首相の仰天愛人契約問題について紹介。これは首相就任わずか3日でスキャンダルに見舞われた宇野宗佑氏の話題。週刊誌には女性からの告白で、指を3本握られ「これでどうだ?」と言われたとし、30万円で愛人契約をもちかけてきたということだった。海外でも掲載され、その後に行われたG7ではマーガレット・サッチャー氏から握手を拒否されるのではと噂が飛び交ったが、笑顔で応じてくれたとのこと。しかし、その後の選挙で大敗し69日間と短命に終わった。

続いて知事のわいせつ事件を紹介。横山ノック氏は参議院で当選後に大阪府知事に立候補し見事に当選。大人気の知事で2期目も圧勝したが、この選挙期間中うぐいす嬢にワイセツ行為をしたとして告発されたのだった。しかし、ノック氏は完全否定。すると女性は刑事告訴をし、不庁舎などに立ち入り捜査されることになった。メディアには怒りをぶちまけていたが、裁判ではあっさり認め政界を去っていった。

1976年のロッキード事件について紹介。この事件では国会議員、官僚、民間人など460人が取調べを受け、逮捕されたのは田中角栄氏ほか18人の政財界の大物だった。国会証人喚問では招致されたすべての人が「記憶にございません」を連発。続いて発覚したダグラス・グラマン事件では証人喚問に呼ばれた、証人は手が震え宣誓書にサインが出来なかった。

テロ・暴漢襲撃・発砲・刺殺事件を紹介。佐藤栄作元総理大臣の国葬のあと当時の総理大臣の三木武夫氏が右翼の男に顔を殴られた。岸信介氏は辞任会見直後に右翼の男性に太ももを刺され全治2ヵ月となった。金丸信氏は至近距離で3発発砲されたが、1発も当たらなかった。浅沼稲次郎氏は17歳の少年に胸を2回刺されて死亡した。石井紘基氏は自宅の駐車場で男性に刺されて死亡した。

「政治の面白いトコロ集めました。加藤浩次vs政治家」の番組宣伝。

スタジオの和田議員は「私は1回も不倫はしていない」と自慢をし、笑いを誘った。矢作は和田がココイチ10辛が好きだと補足し、加藤に「いらねえってその情報」とつっこまれた。落合議員は「女性とは食事をしないようにしている」と語った。

2010年に路チュー写真を撮られた吉良議員について。吉良は「まさか半年もつけられているとは思わなかった」と当時を振り返った。加藤は「なんで政治家の人って外でチューしたがるの」とつっこんだ。有馬しは「議員宿舎には記者が待っているからでは?」とコメントした。

文春砲について。二股疑惑を報じられた石崎氏は新潮砲の方が怖いと語った。

「政治の面白いトコロ集めました。加藤浩次vs政治家」の番組宣伝。

金曜プレミアムの番組宣伝。

キーワード
金丸信
豊田真由子議員
今井絵理子議員
橋本健氏
中川俊直氏
安倍首相
森友学園
船田元
畑恵
失楽園
水島広子
久保田早苗
宇野宗佑氏
マーガレット・サッチャ氏
横山ノック氏
田中角栄
大平正芳
ロッキード事件
自民党
橋本登美三郎
佐藤孝行
小佐野賢治
ダグラス・グラマン事件
佐藤栄作
三木武夫
岸信介
浅沼稲次郎
石井紘基
手塚仁雄
井上和雄
青山ニ三
武山百合子
山崎拓
池坊保子
丸谷佳織
小泉純一郎
ココイチ
共産党
文春砲

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
03:19~

政界のスキャンダルを紹介。山崎拓氏は自身の不倫相手に記者会見を開かれ、告白本を出版され、女性議員らからバッシングを浴びた。そしてその後の選挙で落選。スタジオの和田議員は「私は1回も不倫はしていない」と自慢をし、笑いを誘った。矢作は和田がココイチ10辛が好きだと補足し、加藤に「いらねえってその情報」とつっこまれた。落合議員は「女性とは食事をしないようにしている」と語った。

2010年に路チュー写真を撮られた吉良議員について。吉良は「まさか半年もつけられているとは思わなかった」と当時を振り返った。加藤は「なんで政治家の人って外でチューしたがるの」とつっこんだ。有馬しは「議員宿舎には記者が待っているからでは?」とコメントした。

文春砲について。二股疑惑を報じられた石崎氏は新潮砲の方が怖いと語った。

キーワード
青山ニ三
武山百合子
山崎拓
池坊保子
丸谷佳織
小泉純一郎
ココイチ
共産党
文春砲

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
03:29~

文春砲について。二股疑惑を報じられた石崎氏は新潮砲の方が怖いと語った。石崎氏はこの疑惑について二股ではなく、乗換だと弁明した。そして不倫をして辞任するという風潮には「結婚してから不倫をするのは絶対おかしいと思います」と賛同した。

政治家が国会で使用するプラカードについて。柚木議員はパネル作りにこだわっており、いかなる場面でも20万円のプリンターで自作したパネルを掲げていた。

「政治の面白いトコロ集めました。加藤浩次vs政治家」の番組宣伝。

政治家になって一番の失敗について、宮路拓馬氏は名刺を同じ人に5回渡したこ明かす。当選8回の自民党広報本部長・平沢勝栄氏は名刺が1ヶ月に1回変わることを紹介。さらに宮路氏は、小木と矢作の区別がつかないオモシロイところなどを紹介した。中野洋昌氏は選挙活動中に縁石に乗り上げて、そのまま一回転したエピソードを話した。加藤は「政治に絡む失敗をお願いします」とツッコんだ。

「政治の面白いトコロ集めました。加藤浩次vs政治家」の番組宣伝。

高木かおり氏は大切な議員バッジ初登院の日に落とし、赤坂の道路の真ん中で発見したエピソードを話した。さらに高木氏の好きな食べ物は「青じそ」で、1日に20~30枚食べることを補足した。

市川房枝は、1953年の参院選で初当選をすると、金をかけない選挙を訴えた。更に、国会では松野を辞職に追い込むなど活躍。政界のドン金丸信は、田中派内でクーデターを起こした。竹下幹事長を裏で操っており、当時の様子をインタビューで話していた。この時、竹下派の後を追った面々は、竹下派七奉行といい、三人が内閣総理大臣になっている。田中角栄娘である田中真紀子は、娘であり通訳として見事にファーストレディーを勤め上げた。そして、田中角栄は、第64代内閣総理大臣に就任すると、 日本列島改造論にもとづき、上越新幹線を開通するなどインフラの整備に邁進した。そうして、ついたアダ名はコンピューター付きブルドーザーだった。

「政治の面白いトコロ集めました。加藤浩次vs政治家」の番組宣伝。

キーワード
文春砲
新潮
大仁田厚
麻生太郎
愛知治郎
自民党
平沢勝栄氏
公明党
青じそ
日本維新の会
市川房枝
菅直人
松野頼三
金丸信
竹下登幹事長
渡部恒三
小渕恵三
羽田孜
梶山静六
奥田敬和
小沢一郎
田中真紀子
ブラント首相
田中直紀
民進党
日本列島改造論
上越新幹線
参院選
フェミニスト

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
03:37~

柚木道義氏が作成したパネルをスタジオで披露。加藤は「パネルの文字が小さくて見えないでしょ。新聞記事と分ければいいじゃん」と指摘。柚木氏は「そら、そうだ」と納得した。

政治家になって一番の失敗について、宮路拓馬氏は名刺を同じ人に5回渡したこ明かす。当選8回の自民党広報本部長・平沢勝栄氏は名刺が1ヶ月に1回変わることを紹介。さらに宮路氏は、小木と矢作の区別がつかないオモシロイところなどを紹介した。中野洋昌氏は選挙活動中に縁石に乗り上げて、そのまま一回転したエピソードを話した。加藤は「政治に絡む失敗をお願いします」とツッコんだ。

キーワード
自民党
平沢勝栄氏
公明党

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
03:43~

高木かおり氏は大切な議員バッジ初登院の日に落とし、赤坂の道路の真ん中で発見したエピソードを話した。さらに高木氏の好きな食べ物は「青じそ」で、1日に20~30枚食べることを補足した。

政治のオモシロイところまだまだ続きます!!

キーワード
青じそ
日本維新の会
田中角栄
浜田幸一
憲法9条

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
02:01~

鈴木宗男は、2017年の衆院選に破れはしたも、大親友の松山千春との箱乗りを披露。井脇ノブ子は、ピンクのスーツに身をつつみ、常にパワー全開で教育論を展開。土井たか子は、日本社会党の勝利に貢献、「山は動いてきた」と名セリフを吐いた。昔のハマコーは、政界の暴れん坊と呼ばれ、中曽根康弘首相にだってやじを飛ばすほど熱い政治家であった。晩年まで、その暴れん坊ぶりを貫いていた。石原慎太郎は、48歳にして中山、渡辺、三塚と組み、既存の政治にも負けない主張を貫いていた。

市川房枝は、1953年の参院選で初当選をすると、金をかけない選挙を訴えた。更に、国会では松野を辞職に追い込むなど活躍。政界のドン金丸信は、田中派内でクーデターを起こした。竹下幹事長を裏で操っており、当時の様子をインタビューで話していた。この時、竹下派の後を追った面々は、竹下派七奉行といい、三人が内閣総理大臣になっている。田中角栄娘である田中真紀子は、娘であり通訳として見事にファーストレディーを勤め上げた。そして、田中角栄は、第64代内閣総理大臣に就任すると、 日本列島改造論にもとづき、上越新幹線を開通するなどインフラの整備に邁進した。そうして、ついたアダ名はコンピューター付きブルドーザーだった。

「政治の面白いトコロ集めました。加藤浩次vs政治家」の番組宣伝。

若手議員は、安倍総理を動物に例えると何に例えるのか。小野田議員は「虎」、鈴木議員は「パンダ」と例えるなか、野党議員の菊田議員はいろいろなグレーの部分を引き合いに「ねずみ」と回答。本村議員は、沖縄の問題や、献金の話しを引き合いに、「時代劇の悪代官」と回答した。

政治家の皆様は自民党公明党の与党9人と、野党の希望の党、立憲民主党、共産党、維新の会、無所属の議員に民進党から8人が集結。また政治家に詳しくないパネラー陣と、詳しい評論家の方々と共にお送りする。

忖度一切ナシ!今だからぶっちゃける衆院選2017の裏側についてトーク。真っ先に希望の党に行く態度をとっておきながら、選挙に負けると一転、小池百合子代表を批判しはじめ物議を呼んでいる柚木道義が選挙戦について、小池代表の「さらさらない、排除します」以降、逆風になったと主張。しかし、加藤は「小池さんの人気にあやかって行っておいて、最終的に代表のせいにするのはおかしくないか?」と反論した。ここで自民党の白須賀貴樹が、「あそこで小池百合子先生が自分達の考えと違う人は切るのは正しいが、立憲民主党がブームになったもんだから、本来は希望の党が二大政党の片翼になるべきで、非常に残念だった」と話した。そして立憲民主党をタチが悪いと語った。

共産党の吉良議員は今後の野党について言及。吉良は立憲・社民と互いに選挙協力を行ったとし、政策的にも一致していると語った。これに立憲の落合は協力にするにあたり、5つぐらいの協定を結んでいるのでその点は一致していると話した。一方で金子恵美を破った、無所属の菊田真紀子は崖っぷちの戦いだったとし、相手が倒れるまでやったのだが、今振り返ると反省していると語った。立憲の石川香織は小沢一郎の元秘書、石川知裕の妻。

若手政治家に聞く小池都知事を動物に例えると。まずは自民党からで、宮川はヒョウ、チーターだとし、獲物があると狙いに行く取れなかったどこにかに行くと話した。小野田はたぬきとし、顔がたぬきに似ていると語った。鈴木は毒のあるキタマクラとし、若狭さんのことはカマキリとした。一方で希望の党の柚木はメドゥーサとし怪物に例え、人を生かすも殺すもそれくらいの力があると語った。

安倍総理は選挙当日に福島県の農地からスタートしたのだが、この狙いは農協組合員の組織票が狙いだった。一方で日本共産党は党員の約30万人がそのまま組織票となっている。そして最強の組織票は創価学会、公明党の支持母体だ。

「政治の面白いトコロ集めました。加藤浩次vs政治家」の番組宣伝。

金曜プレミアムの番組宣伝。

キーワード
鈴木宗男
中川昭一
松山千春
衆院選
小泉チルドレン
井脇ノブ子
小泉純一郎
土井たか子
橋本龍太郎幹事長
日本社会党
宮澤喜一
池田首相
ケネディ大統領
浜田幸一
野中広務幹事長
中曽根康弘首相
ディスコ
正森成二
金丸信幹事長
二階堂進副総裁
大平正芳
自民党
中山貞則
中川一郎
渡辺美智雄
三塚博
田中角栄首相
石原慎太郎
市川房枝
菅直人
松野頼三
金丸信
竹下登幹事長
渡部恒三
小渕恵三
羽田孜
梶山静六
奥田敬和
小沢一郎
田中真紀子
ブラント首相
田中直紀
民進党
日本列島改造論
上越新幹線
参院選
フェミニスト
公明党
希望の党
立憲民主党
共産党
維新
小池百合子代表
金子恵美
陸山会
小池都知事
メドゥーサ
ヒョウ
チーター
キタマクラ
カマキリ
たぬき
安倍総理
不破哲三
創価学会
農協組合員

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
02:43~

1976年にロッキード事件で逮捕された田中角栄。盟友の大平正芳はそのニュースをテレビで見ながらうなだれていた通り、誰もが政治生命が終わったと思っていた。しかし、逮捕後に自民党を離党したのだが、その後に3回連続でトップ当選だった。しかし、4度目は厳しいと言われるなか、角栄が地元に帰ると行く先々では人が集まった。この地盤・資金を支えていたのが越山会だった。忘年会などでは1人1万4000円集め会員は一時期は10万人居たという。果たして角栄は当選したのか!?

「政治の面白いトコロ集めました。加藤浩次vs政治家」の番組宣伝。

金曜プレミアムの番組宣伝。

キーワード
田中角栄
越山会
大平正芳
ロッキード事件
自民党

加藤浩次vs政治家〜政治のオモシロイところ集めました〜 (バラエティ/情報)
03:50~

田中角栄が、総理に就任した時の映像が流れた。母・田中フメを町中の人が囲った。総理就任後、角栄が初めて地元に帰ってきた時には、息子との再会に角栄は照れ笑いを浮かべていた。議場を力強く進んだ若き日の角栄は、当時36歳で幹事長に就任、この時すでに新しい日本のかたちを思い浮かべていたに違いない。

自民党の小泉進次郎は、田中角栄と同じ36歳で副幹事長を努めている。日本全国で大人気。その小泉進次郎は、2020年9月6日を節目に、日本の未来を描き始めている。先月、移動中にパーキングエリアで、総理大臣については否定をしなかった。

「憲法9条」に自衛隊を明記することに異論が高まっている。10月25日にある集会が開催されていた。「美しい日本の憲法をつくる国民の会」が主催するイベントの事務局を務める団体「日本会議」を紹介。

「政治の面白いトコロ集めました。加藤浩次vs政治家」の番組宣伝。

金曜プレミアムの番組宣伝。

キーワード
田中フメ
田中角栄
自民党
小泉進次郎筆頭副幹事長
安倍総理
トランプ
プーチン
習近平
金正恩
安倍晋三首相
憲法9条
石破茂元地方創生担当相
憲法改正
美しい日本の憲法をつくる国民の会
日本会議
  1. 前回の放送
  2. 3月18日 放送