番組内容【瀬古利彦さん】の検索(日時順)

    68件中、1~20件を表示
 
  • ...トップの4位となるが、選考レース出場権は得られなかった。瀬古利彦さんは会見で「女子選手は層が少し薄い。今後のレースに期待している」とコメント...
    •     [ 2018年 12月 9日 21:50 ] 2020
  • ...が行われ、清田真央らが出場。今田麻里絵は4位の2時間29分35秒。日本陸連の瀬古利彦さんは「女子は心配していたとおり層が少し薄い」などと発言した...
  • ...で優勝した経験もあったことが影響していると解説。瀬古利彦さんは「南極でオリンピックがあったら川内選手が金メダル」とも評した。高島彩が「次の...
  • ...ランナー」として有名な川内優輝選手が優勝した。日本勢では瀬古利彦さん以来31年ぶりの優勝となった。ボストンマラソンは1897年に創設。第一回...
  • ...勢では瀬古利彦さん以来31年ぶりの快挙。 ボストンマラソンで優勝を果たした川内優輝。マラソンで2時間20分以内で完走した回数78回が今年3月...
  • ...マラソンの一つにも数えられる大会。日本人の優勝は1987年の瀬古利彦さん以来31年ぶり。瀬古さんは「ものすごいこと。日本のレベルが上がってきたなと...
  • ...を果たした瀬古利彦さんは川内優輝選手の強い気持ちを評価した。川内優輝選手は埼玉県の職員で実業団などには所属せず、1人でトレーニングを行っていて、今...
  • ...差を逆転した。日本人の優勝は、1987年の瀬古利彦さん以来31年ぶりの快挙となる。川内選手は、FNNのインタビューで、瀬古さんが優勝した年...
  • ...優勝は瀬古利彦さん以来31年ぶりの快挙。 東日本大震災から7年と1か月。津波被害を受けた宮城県名取市の嵩上げされた土地にこの春新たな小中一貫...
  • ...コンディションだった。粘りの走りをみせ、2位に2分以上の差をつけゴールした。日本人優勝は瀬古利彦さん以来31年ぶり。「自分の今日のベストの走り...
  • ...を走り、ラスト2キロでトップにたつと、2時間15分58秒で優勝。瀬古利彦さん以来31年ぶりの日本勢優勝となった。 赤坂から天気を伝えた。 NEXT...
  • ...で、川内優輝選手が2時間15分58秒で初優勝。日本勢の優勝は、1987年大会の瀬古利彦さん以来31年ぶりとなる。当日寒波に襲われたボストンだっ...
  • ...市田孝は笑顔を欠かさないことで知られる、負けても取材で次の試合を目指すと前向きに答える姿が印象的だったと答えた。 東京都庁前の瀬古利彦さん...
  • ...に出迎えられた。 箱根駅伝のレースを振り返ってトーク。瀬古利彦さんは、強豪と目された東海大学が5位、神奈川大学は13位に終わるなど強豪校の苦戦...
    •     [ 2018年 1月 3日 07:00 ] 復路
  • ...キロ。6区は山下り。7区は風と気温差への対応がカギを握る。8区は上り坂。9区は最長区間。10区は最終区間。 芦ノ湖から最新情報 瀬古利彦さんは...
  • ...、7位竹ノ内佳樹。日本陸上競技連盟 瀬古利彦さんは「あっぱれをあげたい」と大迫を絶賛した。 党首討論が平成12年に導入されて以来初めて年間...
  • ...は3位で瀬古利彦さん以来の30年ぶりの快挙となった。 今日行われた福岡国際マラソンでは神野と大迫が先頭集団でレースを引っ張った。20キロ過ぎ...
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 次のページ