史上最大のさんま早押しトーク 2015年11月22日放送回

放送日 2015年11月22日(日) 19:00~21:54
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

本当の明石家さんまを知らない若い世代のために、初めてやったことをクイズ形式で紹介。「好きな有名人ランキング」「一緒に温泉に生きたい芸能人」など数々の芸能人ランキングで1位になり福山雅治を圧倒しているが、「笑顔の素敵さ」では福山に勝てなかった。

さらに歌手としても大人気で、初めて紅白歌合戦出場を断った人物でもある。「いくつもの夜を越えて」などを歌い、楽曲提供は桑田佳祐、松山千春ら超豪華アーティストばかりだが、紅白は「俺が出るぐらいなら歌手を出してあげて」と断ったという。

初めて「バツイチ」という言葉を広めた人物でもある。1992年の離婚会見にはおでこにバツを書いて臨んだ。「オイシイ」「天然」という言葉も広めた。

1999年には「日本で最も人気のあるTVスター」というざっくりとした理由でギネス世界記録に認定された。ちなみに好きな芸人ランキングでは全12回すべてで1位。

ちなみに、1か月に2回“ハニートラップ”に引っかかった初めての芸人。このことについて娘のIMALUも「もう情けなくて」「私より年下なんて気持ち悪い」などと愛想つかしていた。

誰も知らない明石家さんまの真の姿を大公開!

ラグビー日本代表の3人について明石家さんまは、かつてはラグビー選手とお笑い芸人は一緒に映しちゃいけなかった、きょうは夢の4ショットだと話した。畠山選手は、五郎丸じゃなくて申し訳ないと話した。さらにさんまは過去映像でタオルを投げていたシーンについて、矢沢永吉のコンサートを参考にしたと話した。

このあとさんまにまつわるクイズに解答する「さんまをいまいち分かっていない世代」の解答者を紹介。さらに加藤諒とは「あっぱれさんま大先生」で共演したと話した。ふなっしーはジミー大西のギャグを披露。

キーワード
福山雅治
紅白歌合戦
桑田佳祐
松山千春
高見沢俊彦
玉置浩二
甲斐よしひろ
いくつもの夜を越えて
ギネス世界記録
IMALU
五郎丸歩
矢沢永吉
あっぱれさんま大先生
ジミー大西
ゆこゆこネット
マルハニチロ
オリコン
しらべぇ
JUNON
日経トレンディ

さんまと噂になった8人の芸能人 (バラエティ/情報)
19:08~

スタジオに、さんまと過去に噂になった女性芸能人について書かれたボードが登場。今回は8人全員に取材し、スタジオに登場する人物もいると伝えられた。さんまが一番愛したのは誰?

ちなみに今回のゲスト、ラグビー日本代表の田中史朗選手は奥様がバドミントン選手、奥様は「命がけで戦うから、もし死んだら新しい良い人見つけてな」と言われているという。また山田章仁選手はモデルもこなすハーフ美人と結婚。畠山健介選手は同じ大学の3歳年上と結婚しているが、同期・五郎丸歩選手へのやっかみがひどい。

さんまとの交際が噂になった1人目の女性芸能人「F・N」を紹介。16年前の週刊誌記事によると、当時超売れっ子の「F・N」との共演をさんまが無理やりリクエストし、収録後も話し込んだという。

その正体、藤原紀香がコメント出演。さんまの印象はイタリア人のよう、女性を喜ばせることに長けている、プライベートでゴルフに行った気がするが夢かもしれないと話した。

さんまとの交際が噂になった2人目の女性芸能人「H」を紹介。日本レコード大賞新人賞を受賞するトップアイドルだが、さんまはいきなり告白、番組の収録中にも愛の告白をし、「H」も好きだと宣言する当時のアイドルとしてありえない発言をしていた。「H」はこのあとスタジオに登場。

さんまとの交際が噂になった3人目の女性芸能人「N」を紹介。演技派女優として活躍する中、新聞によるとバラエティ番組共演後の打ち上げでさんまが告白をしたという。さんまはラジオで交際を否定したが、芸能リポーター・井上公造によると若手芸人の間で「あの人はさんまの彼女」と言われていたようだと明かした。

その正体は、スタジオゲストの中越典子。のちほど真相を語る。

さんまとの交際が噂になった4人目の女性芸能人「I」を紹介。人気ロックバンドのボーカルとして活躍していた「I」だが、さんまとの軽井沢でのテニスデートを報道され、釈明会見で「I」は「好きです」と明言し騒動となった。このあと本人登場…。

キーワード
五郎丸歩選手
日本レコード大賞

さんまと噂になった8人の芸能人 (バラエティ/情報)
19:19~

さんまとの交際が噂になった4人目の女性芸能人「I」を紹介。人気ロックバンドのボーカルとして活躍していた「I」だが、さんまとの軽井沢でのテニスデートを報道され、釈明会見で「I」は「好きです」と明言し騒動となった。さんまの取材に対し歯切れが悪かった。

その正体は、ジューシィ・フルーツのイリア。代表曲「ジェニーはご機嫌ななめ」の歌詞はまるでさんまとイリアの関係のよう。イリアは当時を振り返り、当時も嫌いではなかったが二人きりで会ったことはなかったと話した。現在は夫・山崎大輔や2人の子どもと暮らしている。

明石家さんまは、誰にでも「愛してる」と言ってしまう、そういう個性、それを本気にしたのは大竹しのぶぐらい、女優に「愛してる」と言うと芝居が良くなると話したが、浅野ゆう子は言われたことがないと話した。ラグビー日本代表選手たちは、手をつなぐことは普通にできると話した。中越典子は、現在の旦那さんと交際中にさんまとの交際記事が出て困った、先日もさんまから「二人きりになったら凄いで」と言われたと話した。さんまは、男は女性を落とす時に1つはワザを持ってるはずだと渡部建に話を振った。

さんまと噂になったアイドル「H」登場! 「H」の口から衝撃の事実!

キーワード
ジューシィ・フルーツ
ジェニーはご機嫌ななめ
山崎大輔
大竹しのぶ
ローラさん
五郎丸

さんまと噂になった8人の芸能人 (バラエティ/情報)
19:29~

明石家さんまと噂になったアイドル「H」こと、早見優がスタジオに登場。当時よく共演していて「君だけや」と言われていたが、石川秀美もよく言われていたことを知りみんなに言っていたと気づいた、堀ちえみ・松本伊代も含めた5人で仲良くしていたが、1人だけ電話番号を持っていて本命だったのではと話した。さんまは、ジミー大西が優ちゃんのことが好きで迷惑をかけたと話した。

さんまとの交際が噂になった5人目の女性芸能人「I・M」を紹介。31年前にさんまと「オレたちひょうきん族」で共演。「I・M」は当時すでに結婚していたが、2人は仲良くなり、毎週のようにさんまのマンションに通っていたと報道され、それから2年後に離婚、週刊誌は「離婚の原因はさんま」だと伝えた。そんな「I・M」とは!?

笑いを捨てて恋を選んださんまの青春時代…又吉直樹の脚本でドラマ化!

キーワード
石川秀美
堀ちえみ
松本伊代
ジミー大西
オレたちひょうきん族
女性セブン
花嵐の森ふかく
又吉直樹

さんまと噂になった8人の芸能人 (バラエティ/情報)
19:35~

さんまとの交際が噂になった5人目の女性芸能人「I・M」の正体は、石井めぐみ。現在は芸能界の仕事を続けながら国立市議会議員も務めている。さんまのマンションの件について石井は、番組の共演者と企画会議をしてたまたま週刊誌に撮られたと話した。

さんまとのスキャンダルが報じられ落ち込んでいた石井めぐみを励ますため、さんまがとった行動とは何かというクイズが出題され、若者側の解答者が解答した。

さんまの行動とは!? さらに国民的女優S・Y…女優A…さんまとの熱愛を語る

キーワード
国立市(東京)

さんまと噂になった8人の芸能人 (バラエティ/情報)
19:41~

さんまとの交際が噂になった5人目の女性芸能人・石井めぐみが当時を振り返りVTR出演。当時スキャンダルが報じられ落ち込んでいたが、さんまはあえて記者の前に私を連れ出し、「堂々とすれば逆に報道されない」ということを実証したという。ちなみに当時さんまへの恋愛感情は全くなかったという。

さんまとの交際が噂になった6人目の女性芸能人「S・Y」を紹介。1987年のドラマ「さんまの花ムコ見習試験」でさんまが共演を熱望した国民的清純派女優で、「S・Y」は出演時間30秒だったが、さんまに対する反応は好感触だったという。

その正体、沢口靖子がコメント出演。当時を振り返り、関西出身で女優として関西弁を封印していたが、さんまに話しかけられ素の自分が出た、でもさんまのおっしゃることがどこまで本気か見分けがつかなかったので本気にはできなかったと話した。

さんまとの交際が噂になった7人目の女性芸能人「A」を紹介。主演8本、CM50本、歌手としても活躍する「A」だが、さんまは3年前から誕生日やクリスマスにプレゼントをもらい、「大好き」というメッセージもあるのだという。

笑いを捨てて恋を選んださんまの青春時代…又吉直樹の脚本でドラマ化!

キーワード
さんまの花ムコ見習試験
又吉直樹

さんまと噂になった8人の芸能人 (バラエティ/情報)
19:50~

さんまとの交際が噂になった7人目の女性芸能人「A」の正体、剛力彩芽がコメント出演。さんまから「今の彼女」だと言われ手作りアクセサリーも頂いたと明かした。そんな2人について芸能リポーター・井上公造は、「さんまがあることをしているが大竹しのぶさん以来だ」と本気で2人の仲を怪しんでいた。

さんまとの交際が噂になった8人目の女性芸能人「M・Y」を紹介。中山美穂・浅香唯・工藤静香とともに「アイドル四天王」と呼ばれ人物だが、共演したさんまに手作りの絵本を渡し、さんまは別の生放送で「M・Y」にダイヤの指輪をプレゼントしたこともあった。

「M・Y」の正体、南野陽子がコメント出演。指輪をもらってすごく大事に保管していたが、空き巣に入られて取られてしまった、本気でプロポーズされていたら絶対結婚していた、大好きだけど苦手だと話した。

明石家さんまと噂になった女性芸能人、沢口靖子とは朝ドラ「澪つくし」で共演したがアドリブで樽に落ちて死んでみたがディレクターに注意された、剛力彩芽からは男としては見られていないと思うと話した。磯野貴理子は、新幹線で寝ていたらさんまからお菓子をもらったと話した。

明石家さんまが大竹しのぶ以来、剛力彩芽にしている特別なこととは何かというクイズが出題され、若者側の解答者が解答した。

さんまとの交際が噂になった剛力彩芽がついて芸能リポーター・井上公造は、「さんまがh女性を下の名前で呼んでいるのは大竹しのぶさん以来だ」とコメント。確かに磯野貴理子も近藤春菜も名字で呼んでいるが、剛力本人も下の名前で呼ばれていると認めた。もしプロポーズされたらアリだ、あとは両親次第だと話した。

新事実!さんまが芸人を辞めてまで愛した女性…又吉直樹の脚本でドラマ化!

キーワード
中山美穂
浅香唯
工藤静香
澪つくし
大竹しのぶさん
大竹しのぶ
近藤春菜
又吉直樹

さんまが本気で怒られた 笑えない4大事件 (バラエティ/情報)
19:58~

明石家さんまといえば、高岡早紀らに対して失礼な発言をしてもすべて笑いに変える奇跡の男。しかし中には木の実ナナのように本気で怒られてしまう場合もある。笑えない4大事件を紹介する。

さんまが本気で怒られたエピソードを紹介。20年前、さんまは超大物俳優・勝新太郎と会食をすることになった。勝の夫・中村玉緒をバラエティの世界に誘ったが、それまで挨拶をしたことはなかった。すると勝は緊張した空気で「玉緒を抱けるか?」と質問、さんまが悩んで「抱けます」と答えると、「それでいいんだ」と言われたという。ちなみにその会食で勝はあっさり帰ったが、当時を振り返り玉緒は、いつも女性のところに行っていた、最終的にうちに帰ってくれればいいと話した。

こんなさんま見た事ない! 収録でマジギレされた超貴重映像

キーワード
高岡早紀
斉藤慶子
木の実ナナ
勝新太郎

さんまが本気で怒られた 笑えない4大事件 (バラエティ/情報)
20:04~

さんまが本気で怒られたエピソードを紹介。2002年、「踊る!さんま御殿!!」で当時19歳の三船美佳と共演、結婚4年目の三船に対しさんまは「離婚しましたよね?」と冗談を話したところ、三船の態度が急変。その半年後同様に話しかけると、三船は本番中に舌打ちし、さんまに「成長のない進歩のない人間だ」と話していた。当時を振り返り三船は、娘にはああいう子には育ってほしくない、さんまさんのおっしゃった通りになっていると話した。

さんまが本気で怒られたエピソードを紹介。現在まで36年続けている仕事がMBSラジオの「ヤングタウン」だが、番組に抜擢された当初、さんまは局に出入りする広告代理店のスタッフに一目惚れし、出待ちファンがいる中で女性を堂々と連れだした…。

キーワード
踊る!さんま御殿!!
ヤングタウン

さんまが本気で怒られた 笑えない4大事件 (バラエティ/情報)
20:10~

さんまが本気で怒られたエピソードを紹介。MBSラジオの「ヤングタウン」の出待ちファンの前で一目惚れした女性スタッフをタクシーで持ち帰ろうとしたさんまだったが、それを見た番組の創設プロデューサー・渡邊一雄さんは翌日さんまを呼び出し「ファンがいてこその君だろ」「ファンと女性、どっちが大事なんや」と問い詰めた。ちょうどさんまのスキャンダルも報道された時期で、渡邊さんはさんまの降板を決意したが、ディレクターが必死に説得し、降板は免れた。

その後渡邊さんは出世し、さんまも東京の仕事が増えていったが、必ず大阪でラジオの仕事を続けた。さんまは局にくるたびに渡邊さんに置き手紙を残すという関係を続けたという。2010年に渡邊さんは亡くなったが、遺品としてその手紙が大切に保管されていた。

宮迫博之は、我々が感動の話をすると「ええ話いらん」と言われてしまうのにと話した。さんまは、タクシーで連れて行った女性は実際に付き合っていたが渡邊さんに「ファンを大事にせい!」と怒られてしまった、週刊誌スキャンダルが出た時満員電車に乗ったら中吊りの下にちょうど乗っていた、勝新太郎は俺の番組をいつも見ていて入院中の「27時間テレビ」も起きて見ていたようで感動したと話した。

1986年「男女7人夏物語」でさんまと共演し2年後に結婚するもその4年後に離婚したのが大竹しのぶ。怒られたエピソードは山ほどあるということで、このあと原口あきまさ・清水ミチコが夫婦生活を再現!

キーワード
ヤングタウン
渡邊一雄さん
勝新太郎
27時間テレビ
男女7人夏物語
大竹しのぶ

さんまが本気で怒られた 笑えない4大事件 (バラエティ/情報)
20:21~

さんまが大竹しのぶに本気で怒られたエピソードを、原口あきまさ・清水ミチコで再現。家でも笑いにうるさかったさんまだが、それによって徐々に夫婦関係がギクシャクし始める。さらに会ったことのある女優をすべて褒めるさんまに対し大竹が「なんで見抜けないの?」と言ったりしていたという。

さらに、さんまがたぬきの置物で有名な信楽焼を見に滋賀県へ行き、いろいろな種類のたぬきを購入、100個ものたぬきを庭に並べて大竹を困らせたという。さらに、税理士と相談していた大竹が、さんまが大金を引き出していたことに気づき指摘したが、この大金の使い道が離婚の引き金にもなったという。

島崎遥香「ParU」の告知テロップ。

早見優は、主人は信頼できるがさんまさんは危ないから女優を褒めるのも嫌だったのではと話した。畠山健介選手は、家ではキレイな女優の話もする、最近では木村文乃さんがいいと話した。さんまは、松坂桃李に司令を出して木村とご飯に行けるようにしていると話した。

大竹しのぶに怒られたさんまの大金の使い道は何かというクイズが出題され、若者側の解答者が解答した。

離婚問題へ発展した一大事件

キーワード
大竹しのぶ
ParU
木村文乃
松坂桃李

さんまが本気で怒られた 笑えない4大事件 (バラエティ/情報)
20:30~

さんまが大竹しのぶに本気で怒られたエピソードを、原口あきまさ・清水ミチコで再現。税理士と相談していた大竹が、さんまが大金を引き出していたことに気づいた。実はさんまが大竹と付き合う前に付き合っていた女性と別れる約束をしたが、「海外旅行を最後のプレゼントにしてほしい」と言われ、その言葉通り彼女の口座に大金を振り込んでいたという。これをきっかけに揉め事が増えた2人は、のちに離婚。

大竹しのぶとの結婚前に付き合っていた女性に大金を振り込んでいたさんまは、ちゃんと結婚する前に振り込んだ、いいことをしたと思っていたのにと話した。またたぬきの置物100体を勝手に庭に並べたことについて、その後物置にしまったところ半年後に大竹が物置を開け、大竹から「たぬきに襲われた」と言われたと話した。

明石家さんまの新事実…ある女性と恋に落ち一度だけ芸人を辞めた…又吉直樹の脚本でドラマ化!

キーワード
大竹しのぶ
又吉直樹

さんまの実話ドラマ 一度だけ芸人を辞めた青春時代 (バラエティ/情報)
20:37~

ここからのゲスト、萬田久子や相武紗季を紹介。さんまは2人は偶然同じような衣装をしている、りゅうちぇるは南米の蝶々とは被ると指摘した。ここからは取材に基づく明石家さんまの純愛を、芥川賞作家・又吉直樹の脚本、人気俳優の出演で真面目にドラマ化する。

かつて小岩に暮らしていた明石家さんま。いまやテレビで彼の姿を見ない日はない“お笑いモンスター”だが、一度だけ芸人を辞めたことがある…。

明石家さんまの実話の再現VTR。高校卒業後の昭和49年、笑福亭松之助で弟子入りし「笑福亭さんま」として活動を始めた頃、小学校からの同級生だった茜と偶然再会、交際に発展した。しかし結婚も考えるようになった2人だが、茜の両親が芸人との結婚を快く思っていなかった。さんまは「お前の笑顔だけが見たい」と、大阪に茜を残し、東京へ向かった。

杉本高文に戻ったさんまは、東京の木造2階建てアパートに暮らし始めた。貯金はすぐに底をついたが、当時引退した「長嶋茂雄のように完全燃焼しなければ」と奮い立ち、東京でお笑いの仕事を始めるが、東京では師匠がいないと舞台に立てないのがルールで仕事はなかった。度々大阪から会いに来る茜が、心の拠り所だった。

BGM 「人生を語らず」吉田拓郎

芸人を諦めたさんまはパン屋でアルバイトを始めると、いつの間にか店の売上記録を作るほどの名物店員となり、喫茶店「ホープ」のマスターにホールスタッフとしてスカウトされた。お客相手に野球選手の形態模写を披露しているうちにお笑いに生きがいを感じ、大阪の友人も「ええかげん大阪に戻ってこい」「紳助もコンビ組もうと言っていた」と言われる。

するとある日、茜は「私がいたらあなたがダメになる」という手紙を残し姿を消した。こうして大阪に戻ったさんまは芸人として復帰、芸名を「明石家さんま」にして忙しい日々を送った。2人の好きだった曲が、アン・ルイス「グッド・バイ・マイ・ラブ」。

明石家さんまの再現ドラマを見て、あばれる君や藤田ニコルが号泣していた。さんまは、ただの再現だと思ったら又吉直樹が丁寧にちゃんと書いていて演技もちゃんとしていた、綺麗には書かれているがほぼほぼ合っている、師匠・笑福亭松之助に一旦芸人を辞めることを伝えたがその電話を切った瞬間に「またさんま帰ってくる」と言っていた、紳助はコンビを組もうと冗談を言っていたが組まんで良かったと明かした。渡部建は、僕はザ・ぼんちじゃないと話した。

キーワード
又吉直樹
芥川賞
小岩(東京)
笑福亭松之助
大阪(大阪)
長嶋茂雄
人生を語らず
吉田拓郎
ホープ
グッド・バイ・マイ・ラブ
アン・ルイス
紳助
ザ・ぼんち

明石家さんま 伝説の神対応 (バラエティ/情報)
21:00~

明石家さんまは、街で写真を頼まれてもできる限り断らないようにしているという。そこで番組では、さんまと撮った写真やそのエピソードを募集した。さんまにとっては何気ない写真だが、撮ってもらった人には一生心に残る写真。そんなエピソードを紹介する。

根本敦子さんのエピソードを紹介。30年前、当時女子高生だった根本さんは当時アイドル並の人気だったさんまの大ファンだったが、母との旅行中に駅のホームで偶然さんまと遭遇、あまりの奇跡で声が出なかったものの、さんまから声をかけくれたという…。

明石家さんま 伝説の神対応 (バラエティ/情報)
21:05~

根本敦子さんのエピソードを紹介。30年前、当時女子高生だった根本さんは当時アイドル並の人気だったさんまの大ファンだったが、偶然さんまと遭遇、あまりの奇跡で声が出なかったものの、さんまから声をかけくれ写真を撮ったという。

柴山勝人さんのエピソードを紹介。1994年、ロサンゼルスへ語学留学をしていたが、行きつけのパブにアメリカW杯を観戦していたさんまが来店、さんまの気を引こうと仲間と全裸でステージに立ち「真赤なウソ」を歌ったところ、さんまも上半身裸でステージに登り盛り上がってくれたという。そんな柴山さん、現在は家業(柴山石材工業)を継いでいるが、「さんま御殿」のトーク後さんまが烏龍茶を飲むシーンをよく真似しているという。

西川泰史さんののエピソードを紹介。1982年の大学時代、オール阪神・巨人らが活躍する空前の漫才ブームだったが、友人らとハワイに行くとビーチでさんまから声をかけられ、漫才ブームの裏話を1人で話し続けた。西川さんは「さんまは1人で寂しいだけかも」と思い、夕食に誘ったところ…。

キーワード
ロサンゼルス(アメリカ)
真赤なウソ
柴山石材工業
さんま御殿
B&B
ザ・ぼんち
オール阪神・巨人
ハワイ(アメリカ)

明石家さんま 伝説の神対応 (バラエティ/情報)
21:15~

西川泰史さんののエピソードを紹介。1982年の大学時代、友人らと訪れたハワイのビーチで漫才ブームの裏話を1人で話し続けたさんまに、夕食に誘ったところ、本当に2時間後に現れ、また1人で話し続けた。さんまが帰国するときも、ホノルル空港の搭乗時間ギリギリまでしゃべり続けた。しかしそもそも、なぜさんまは1人でハワイに来ていたのか…。

アンジャッシュ・児嶋一哉のエピソードを紹介。さんまによく麻雀に誘ってもらう児嶋がある日、自分たちの番組、千葉テレビ「白黒アンジャッシュ」に出てくれないかと冗談で言ったところ、今年本当に出演してくれた。実際の映像を紹介。

千葉テレビ「白黒アンジャッシュ」の出演について渡部建は、さんまと児嶋一哉とだけの約束だったが児島が抱えきれなくなり千葉テレビに話し、千葉テレビも抱えきれなくなり吉本興業に話し、本当の仕事になっていった、2時間しゃべりっぱなしで4週連続放送になったと話した。ロスの裸についての対応についてさんま、ノッてあげたほうが精神的に楽だと話した。

ハワイでファンに神対応していた明石家さんまだが、なぜ1人でハワイに来ていたのかというクイズが出題され、若者側の解答者が解答した。正解は、番組でハワイ旅行の賞をとったがペアではなかったのと、スキャンダルが出て人間不信になっていたためだという。

元ファンキーモンキーベイビーズ・ファンキー加藤のエピソードを紹介。ファンモンは田中将大ら著名人の顔写真をジャケットにするシリーズをしていたが、DJケミカル脱退による解散前の大トリとしてさんまに番組収録で直接交渉したところ、さんまは「ギャラはいらない」と発言していた。僕らは半信半疑だったが、さんまは実際に撮影現場に現れた。

ネットで話題 ファンモンPV 粋な神対応エピソードが隠されていた

キーワード
ホノルル空港
ハワイ(アメリカ)
白黒アンジャッシュ
児嶋一哉
吉本興業
ファンキーモンキーベイビーズ
DJケミカル
田中将大
松岡修造
羽鳥慎一
あとひとつ
それでも信じてる
ヒーロー

明石家さんま 伝説の神対応 (バラエティ/情報)
21:27~

元ファンキーモンキーベイビーズ・ファンキー加藤のエピソードを紹介。ファンモン解散前の顔ジャケの大トリとして「ありがとう」のPV出演を約束したさんま。廃校前の最後の卒業生の定年を迎える先生役を演じたが、最後の笑顔が泣けるとネットで話題となった。そんなさんまはある神対応で、ギャラを受け取らなかったという。

野田佳子さんのエピソードを紹介。1991年、父がアテネの「スパルタスロン」に参加するため父と母と家族3人でギリシャを訪れたが、そのとき間寛平のサポートためさんまが説明会に現れた。レース前で話しかけるのはためらっていたが、さんまから声をかけられ写真を撮ったという。さんまの応援があったからか、大会では父は8位入賞・日本人1位だった。その後市内を観光していると再びさんまと遭遇、さんまが父を褒めると、父は生涯マラソンに人生を捧げ続けたという。

東野幸治らは、VTRを見る限りさんまはいつも1人でいる、もう写真は断れないと話した。さんまは、マスクや帽子をしている方が苦しい、断らない方が楽だと話した。

ファンモンの「ありがとう」のPVに出演したさんまだが、何と言ってギャラを断ったのかというクイズが出題され、若者側の解答者が解答した。正解は、DJケミカルが住職になるということで「お布施や!」。さんまは、事務所の人がその後オリジナルのパーカーを作ってくれたと話した。

30年間探し求めていた女性がついに見つかった!

さんまと一緒に撮った写真を募集!詳しくは番組HPまで。

キーワード
ファンキーモンキーベイビーズ
ありがとう
スパルタスロン
間寛平
アテネ(ギリシャ)
永田清人さん
DJケミカル
史上最大のさんま早押しトーク

明石家さんま 伝説の神対応 (バラエティ/情報)
21:38~

今回さんまと写真を撮影した人を募集したところ、「どうしてもお伝えしたいことがある」という加藤英美さんから連絡があった。加藤さんは中学時代、さんまに人生初めてのラブレターを書いたが、家族にからかわれ処分。しかし「お札なら巡り巡ってさんまの下に届くかもしれない」と千円札にメッセージを書いた。その後加藤さんは看護学校に進学し、看護師として働いていたが、その後たまたま見ていたテレビでさんまがこの千円札が僕のところまで届いたことを話しており、さらに「30年間財布に入れている」と明かしていた。

念のため日本筆跡診断士協会の森岡恒舟さんに鑑定を依頼すると、さんまが所有するその千円札と加藤さんの10代の頃の筆跡は一致したという。さんまの笑いが加藤さんに勇気を与え、加藤さんがさんまの笑いを支えていた。

明石家さんまは、何年間か番組で呼びかけていたが一切出てこなかったのがとうとう出てきたと話し、実際にメッセージが書かれた千円札を披露した。

30年の時を経て奇跡の対面

明石家さんま 伝説の神対応 (バラエティ/情報)
21:48~

さんまのもとに届いた千円札にさんまへのメッセージを書いた加藤英美さん本人がスタジオに登場、30年を経て対面を果たした。加藤さんはさんまにハグをしてもらいたいということで、さんまも願いに応えた。

エンディング (その他)
21:50~

BEGIN with アホナスターズ「笑顔のまんま」にのせてエンディング映像。

相武紗季が出演する「エンジェル・ハート」の番組宣伝。

新川優愛が出演する「青春探偵ハルヤ」の番組宣伝。

キーワード
笑顔のまんま
BEGIN with アホナスターズ

キャスト

  1. 11月22日 放送