チカラウタ 岸本加世子姉と慕った美空ひばり死後岸本を救った曲。新事実北野武との絆

『チカラウタ』は、日本テレビ系列で2015年10月18日から2017年12月24日まで放送されていた、音楽トークバラエティ番組。放送時間は日曜17:00 - 17:25(JST)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年10月20日(金) 1:34~ 2:07
放送局 よみうりテレビ

番組概要

Let’s Go!ひでかちゃんねる (その他)
01:35~

『大阪ほんわかテレビ』の番組宣伝。

『沸騰ワード10』の番組宣伝。

『金曜ロードSHOW!ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』の番組宣伝。

『世界一受けたい授業』の番組宣伝。

『嵐にしやがれ』の番組宣伝。

オープニング (その他)
01:36~

今回はスタジオを飛び出して岸本加世子とともに夜の六本木へ行く。探していたのは歌声で岸本を絶望から救ってくれた方。岸本加世子と美空ひばりの運命の絆にまつわるチカラウタ。

キーワード
六本木(東京)
岸本加世子
美空ひばり

チカラウタ (バラエティ/情報)
01:41~

きょうのゲストは岸本加世子。15歳でスカウトされ芸能界に入り、樹木希林さんと共演のしたフジカラーCMでの「それなりに写ります」は当時の流行語になった。北野武監督作品「菊次郎の夏」に出演し、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞した。

岸本加世子がきょう着ている着物は美空ひばりさんから頂いた着物で宝物だという。歌謡界の女王、美空ひばりさんは1949年12歳で歌手デビューし、52年という生涯での総売り上げは約8000万枚。病を押して東京ドームのステージにたった不死鳥コンサートは伝説となった。岸本加世子と美空さんとの出会いは舞台の楽屋への挨拶だった。それ以来実の姉妹のような仲になった。

美空ひばりからいただいた着物は身幅などがひばりさんと全部一緒で、何も直さずに着ているという。美空ひばりは岸本に見せるすの表情があったという。誕生日祝いをしている写真は家族写真のよう。息子の和也さんとディズニーランドに行ったときの写真も見せていただく。昔ひばりさんから和也に女ができたみたいと相談され、和也さんを2人で尾行したことがあるという。

美空ひばりと岸本加世子は姉妹のように仲良かったが、美空ひばりはその頃病に冒されていた。完治しないまま復帰公演の不死鳥コンサートを行った。痛みに耐え38曲を熱唱し花道を歩き全快をアピールしたが、病魔はひばりさんを蝕み続け、その1年後52歳で他界された。岸本は本当にショックで絶望したという。心の支えとなる人を失って、女優も辞めるつもりだったという。そんな時にビートたけしが六本木のバーに連れて行ってくれて慰めてくれたという。たけしさんの優しに触れて、そのバーのマスターが雲雀さんの「関東春雨傘」を歌ってくれた。

傷心の岸本を支えたのは、美空ひばりの関東春雨傘だった。関東春雨傘は物事を貫き通す強い女性を歌った曲。スタジオを飛び出してこの曲を歌ってくれたバーのマスターに245年ぶりに会いに行くことになる。タクシーに乗り込みバーのマスターカズオさんを探しに行く。元は防衛庁だった東京ミッドタウンの脇を通る。バーを発見した。小山が取材交渉を行う。

キーワード
フジカラー
樹木希林さん
北野武監督
菊次郎の夏
日本アカデミー賞
東京ドーム
美空ひばり
不死鳥コンサート
新宿コマ劇場
ディズニーランド
和也さん
ビートたけし
関東春雨傘
六本木(東京)
東京ミッドタウン
防衛庁

チカラウタ (バラエティ/情報)
01:58~

岸本加世子はKAZUO’S BARのマスターカズオさんと25年ぶりの再会をした。岸本は昔はお酒が飲めなくてウーロン茶を飲んでいたという。ビートたけしさんはシーバスリーガルをソーダ割りで飲んでいたという。たけしさんは笑かす事しか出来ないけどなといい、傷心の岸本を店に連れて来てくれた。たけしさんが好んだお酒で乾杯をした。岸本はカズオさんから美空ひばりさんもバーに来ていたことがあったと初めて聞いた。ひばりさんから頂いたご祝儀をカズオさんは大切に持っていた。カズオさんはひばりさんの前でも歌ったという。

カズオさんが美空ひばりの「関東春雨傘」を歌った。

キーワード
KAZUO’S BAR
ビートたけし
シーバスリーガル
美空ひばり
関東春雨傘

エンディング (その他)
02:04~

今からあなたを脅迫しますの番組宣伝テロップ。

チカラウタの次回予告。

Let’s Go!ひでかちゃんねる (その他)
02:05~

『大阪ほんわかテレビ』の番組宣伝。

『沸騰ワード10』の番組宣伝。

『世界一受けたい授業』の番組宣伝。

『嵐にしやがれ』の番組宣伝。

『金曜ロードSHOW!ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 10月20日 放送
  3. 次回の放送