ガリゲル RUNごはん

『ガリゲル』は、読売テレビで2010年4月から毎週土曜日未明に放送されているバラエティ番組である。当初は火曜日未明の放送で、放送開始は同年4月6日。かつてはNTTドコモの一社提供番組だった。以前の番組名は『つながりファンタジー いつも!ガリゲル』だったが、変更時期は不明。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年11月6日(日) 1:08~ 1:38
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
01:09~

今日は鰻和弘の特集。スタッフが深夜に鰻をなんばグランド花月に呼び出す。3時半からマラソンを開始して地元の八尾に向かうのが今回の企画だ。5時半過ぎには明るくなる大阪の街。

キーワード
大阪府

RUNごはん (バラエティ/情報)
01:11~

実家まであと1キロ。6時45分、八尾に到着。河内山本駅を見て懐かしいと思い出を振り返る。春には桜が綺麗だという川を紹介する鰻。溺れかけたという川も通る。

7時。どんどん実家に近くなってくる。またもや川に落ちたことがあると昔のエピソードを振り返った。なんばグランド花月から16キロ先、地元の八尾に到着した。runtasticアプリによるとここまで走ってきた距離は15.7キロ。1900カロリー消費。

母親の母親が好きだという猫の置物が並ぶ玄関を抜けると母が待っていてくれた。挨拶を交わす鰻。家の中に入る。筑前煮と焼肉をつくってくれているという。カレーの中にじゃがいもをまるごと入れたことがあると思い出した。昔は焼肉やハンバーグ、オムライスなどが多かった。

鰻が8歳の時に両親が離婚。そこから1人で子ども3人を育ててきた。

吉木りさは自家っ暮らしの時、よく母のハンバーグを好んで食べていたという。死ぬ前に食べるのは鰻がいいと言った。

鰻家のごはんができた。焼き肉と筑前煮を小学校から使っている器に入れて食べる。今日は仕事を休んだという母。筑前煮が美味しかった。このあとは「よ~いドン!」の収録がつまっている。

鰻がシャワーをあびているすきに、「銀シャリが東京に行ったら」、と聞く。芸人としては良いのかもしれないが母としては不安だと語る。

キーワード
河内山本駅
八尾(大阪)
筑前煮
焼肉
ハンバーグ
オムライス
おでん
カレイの煮付け
東京都
焼き肉
たけのこ

RUNごはん (バラエティ/情報)
01:31~

関西芸人は1度は東京進出を考え悩むという。西野亮廣は銀シャリがこっからどうするかが楽しみと話した。

鰻和弘のお母さんは「いろんな事に挑戦してもらっていいが、最終的には漫才は大事にして楽しくやってもらいたい。」「みんなを楽しくできて、みんなに喜んでもらえて、面白かったわっていう漫才師になってほしい。」などと話した。鰻和弘は「ネタはずっとやっていきたい」などと今後について話した。

藤崎マーケットが…!

キーワード
銀シャリ
藤崎マーケット

エンディング (その他)
01:35~

銀シャリ鰻のお母さんの作った筑前煮のレシピは、食の総合サービスdグルメで公開中。詳しくは番組HPまで。

鰻の実家での食事風景を背景に、「次回もお楽しみに!」とのテロップが表示された。

キーワード
dグルメ
筑前煮
銀シャリ
番組ホームページ
  1. 前回の放送
  2. 11月6日 放送
  3. 次回の放送