金曜ナイトパーク ハッカテン前編/ショコちゃんねる/名探偵コナン謎解きツアー後編

放送日 2016年3月26日(土) 1:48~ 3:29
放送局 よみうりテレビ

番組概要

ハッカテン オープニング (その他)
01:49~

コーナーオープニング映像。

ハッカソンは開発者が集まりプログラムの開発やサービスの考案などその技術やアイデアを競うイベントで、企業や組織の垣根を越えた技術革新が生み出す「オープン・イノベーション」の取り組みとして注目されている。今回はハッカテンと題し、ytvがこのプロジェクトを仕掛ける。

キーワード
角勝義
関治之
pepper
ハッカソン

ハッカテン (バラエティ/情報)
01:51~

週刊アスキーの伊藤有さんがスタジオに登場。伊藤さんによると、facebookの「いいね!」「チャット」もハッカソンから生まれたという。

黒田有彩は東京・秋葉原にあるDMM.make AKIBAを訪問し、まずはINUPATHY代表の山口譲二さんにお話を伺った。山口さんらが作る「イヌパシー INUPATHY」は、色で犬の気持ちが分かる共感デバイスで、商品化に向けて3月8日からクラウドファンディングを開始している。こちらの施設には作業スペースも設けられており、熱衝撃、荷重破壊、水圧試験などプロトタイプの作成に必要な様々な試験が可能である。黒田は次に、nnfの金井隆晴さんにお話を伺った。金井さんは「スマートシューズ Orphe」の開発に携わっていて、この靴はスマートフォンにBluetoothを接続し、靴のジェスチャーをキャプチャーし、スマートフォンから音を出すことも可能である。続いてはCEREVO代表の岩佐琢磨さんにお話を聞くことに。CEREVOはプロジェクター搭載の可変型ホームロボット・Tipronの開発を手掛けている。

黒田有彩は「アイデアがあればそれを形にできるプロセスが全部整っている。どんなクリエイターが今後出てくるのか楽しみですね」とコメントした。

ユカイ工学の坂本章大さんがスタジオに登場。坂本さんが持ってきてくれた「iDoll」は、問いかけに対し歌と踊りで答えてくれるロボット。芸人のギャグにも対応するという。続いてはJD Soundの宮崎晃一郎さんが登場。宮崎さんは世界初の完全自律型の持ち運べるDJシステム「GO-DJ」を紹介してくれた。

このあと ytvのプロジェクトにハッカソン界のフロントランナーが挑む!

キーワード
週刊アスキー
ハッカソン
facebook
DMM.make AKIBA
イヌパシー
nnf
スマートシューズ Orphe
Tipron
CEREVO
秋葉原(東京)
初音
ユカイ工学
iDoll
JD Sound
GO-DJ

ハッカテン (バラエティ/情報)
02:04~

ytvは2人の人物に声をかけた。プロジェクトリーダーの角勝さんは昨年、大阪市役所を退職し、「Filament inc.」を起業。新規事業開発やイノベーションイベントなどのコンサルティングを行い、全国のハッカソン企画に携わっている。同じくプロジェクトリーダーの関治之さんは、東日本大震災のわずか4時間後に震災情報サイトを立ち上げ一躍時の人に。ハッカソンを推進する会社「HackCamp」の代表を務めている。今回2人には、「大阪をHackせよ」という指令が与えられた。関さんは海遊館に興味があり、天保山エリアを選択。角さんは大阪城エリアを選択した。

プロジェクトリーダーの角さんと関さんがスタジオに登場。角さんは「通常ハッカソンは1日2日で終わるもの。今回は1か月で、実際にある地域を展開していく。そこの大変さも味わいました」とコメントした。

大阪Hack初日、角さんは大阪城公園を訪れ、イベントなどを管理する大阪城パークセンターを訪問した。去年、大阪を訪れた外国人旅行者数は過去最多の716万人。大阪城は最大の見どころとして絶大な人気を集めている。角さんは天守閣ではなく公園内にある13か所の重要文化財に着目し、この夜豊富なアイデアを持つ人物を集めた。集まったのは、シャープの佐藤啓一郎さん、NTT西日本の望月裕貴さん、インフォバーンの井登友一さんなど。会議の目的は情報の共有。会議の結果、多門櫓や石垣に楽しく体験ができる仕掛けがないことが見えてきた。角さんたちはこの文化財に何か仕掛けをし、楽しい場所にすることを決定した。

2日目、この日は大阪城のどこに何を仕掛けるのかを議論することに。角さんたちはEyes,JAPANの山寺さんと電話で対談し、山寺さんたちが開発したフクシマホイールについてお話を聞いた。フクシマホイールは、自転車を走らせると後輪に仕込まれたLEDが点灯し、回転の残像によって映像が浮かぶもの。さらに、プロジェクター投影エリアにレーザーポインターで絵を描くレーザータギングというアイデアも教えてくれた。NTT西日本の望月さんは、面型脈派センサを使ったアイデアを提案。画型脈派センサは触れるだけで興奮度や疲労度を測定できるもので、脈派センサに仕込んだ刀を持たせ興奮度・疲労度を測定。その情報をスマートフォンに送信し、受信したスマートフォンで写真を撮り、情報値によって被写体の写真が武士や姫に変化するというものである。

面型脈派センサで「刀を握らせて脈派をとる」ためには、センサを“つか”に収める必要がある。基盤が大きく、“つか”に収まらないことが課題になるとみられる。若手の2人は、STARRYWORKSという最新テクノロジーの研究を欠かさず新たなコンテンツを生み出す集団を訪問した。代表の木村幸司さんは音のスペシャリスト。絵本にスマートフォンをセットすることで音でも楽しめる新たなガジェット「PLAYFUL BOOKS」を紹介してくれた。

角さんは大阪城へ各コンテンツの許可申請に来ていた。重要文化財の許可申請のハードルは予想以上に高く、レーザータギングと石垣ピアノはNGとなってしまった。

このあと 果たして許可は降りるのか!?

キーワード
ハッカソン
Filament inc.
東日本大震災
HackCamp
多門櫓
シャープ
NTT西日本
フクシマホイール
レーザータギング
レインワークス
面型脈派センサ
PLAYFUL BOOKS

ハッカテン (バラエティ/情報)
02:23~

コンテンツの許可申請で大阪城を訪れた角さん。レーザータギングなどはNGになってしまったが、目玉である脈派センサを使ったコンテンツは許可を得ることができた。角さんは「史跡なので元をたどると文化庁まで行ってしまう。みんながOKを出すのは難しい」とコメントした。

天保山をHackエリアに選んだ関さんは、天保山公園、天保山マーケットプレースなどを訪問した。ここで関さんの目に止まったのは世界最大級の水族館とも言われる海遊館。関さんが注目したのは、生物にビデオカメラやセンサを取り付け画像やデータを記録し生態などを調査するバイオロギングという手法を使った映像である。

関さんは東京から4人、大阪から3人のメンバーを招集した。この日はメンバーに加え海遊館のスタッフにも参加してもらい、アイデアを出し合うことに。満場一致で決まったテーマは「おおさかな大学」。館内のさまざまな場所にテクノロジーを駆使したデバイスを設置。各ポイントを巡ることで水族館を楽しみ、魚のことをより深く学ぶことができる。関さんのアイデアは、下見の時に見たカメカメラの進化版。半天球画面が撮影できる「Kodak PIXPRO SP360」で水槽の中を撮影し、ヴァーチャルリアリティ映像を体験できるというものである。

このあと プレゼンは成功するのか!?

キーワード
ハッカソン
バイオロギング
HackCamp
バスキュール
メテオワークス
Kodak PIXPRO SP360
Milbox

ハッカテン (バラエティ/情報)
02:34~

「大阪」をHackする「魚」の大学・おおさかな大学で展開するのは5つのコンテンツ。まずはカメの目線を体験できるVR映像。そして、水槽の中も人の顔も明るく撮影。このコンテンツにはオリンパスの「OLYMPUS AIR」が使用される。さらに、超音波でイルカと会話できる夢のデバイス、スマホをかざすと魚の種類を表示する魚認識センサ、ヘビ型ロボットを水槽に泳がせヘビの動きを学ぶコンテンツなどがある。この日は東京、大阪の2会場に分けてスカイプで会議。東京の会場はスパイスボックス。こちらはデジタルマーケティングのパイオニア的な会社である。大阪の会場はヤフー。ヤフーの山本学さんは「my Things」というスマホアプリの開発者。これはアプリやサービス、製品を連携させ自動化するサービスである。会議の結果、世界初の感情認識パーソナルロボット「Pepper」を学長に任命。さらに家族をつなぐコミュニケーションロボット「BOCCO」が案内役を務めることになった。関さんはPicapicard(ピカピカード)を使ったアイデアも提案。このカードはビーコンの一種で、このカードのボタンを押すことで各所に設置されたスマホやタブレットに信号が送られデバイスが動く仕組みを作ることができる。

松尾貴史は「水槽を叩いたら『たたかんといて!』って言うアイデアはどうですかね。大阪のお客さんは水槽たたくの有名なんです」とコメントした。

無料見逃しサービス ytv MyDo!で配信!

番組の次回予告。

エンディング映像。

キーワード
ハッカソン
オリンパス
OLYMPUS AIR
my Things
シードアシスト
Pepper
BOCCO
BUBBLE-B
Picapicard
ytv MyDo!

エンディング (その他)
02:46~

番組の次回予告。

GO!GO!ショコちゃんねる (その他)
02:51~

阪神vs中日の番組宣伝。

「天才!志村どうぶつ園」「エンタの神様」の番組宣伝。

「朝生ワイドす・またん!」「情報ライブミヤネ屋」「かんさい情報ネット ten.」の番組宣伝。

名探偵コナン謎解きツアー (バラエティ/情報)
02:59~

チームラボ★アイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地のイベント宣伝。3月12日(土)~6月6日(月)、ひらかたパークにて開催。

モネ展「印象、日の出」から「睡蓮」までの告知。3月1日(火)~5月8日(日)まで京都市美術館で開催。

オープニング映像。

第2ステージチームラボ展謎解きスタート。水槽の中で泳ぐ赤い魚に描かれた文字「メテオ」に気づいた平松チームは、ひらかたパークの名物絶叫マシン・メテオに乗車。 平松チーム、タクトチームはメテオの頂上から「カチンコチンで濡れたタオルを真っすぐにし『真実はいつもひとつ』の写真を撮れ!イベントホールで待っているよ」という看板を発見。一行は氷点下の世界を体感できるカチンコチンを訪れ指令を遂行した。他のチームとは違った方法で指令をクリアした山本チームが向かったのは、おみやげショップフロドの森。おみやげを購入し、余裕の1着でフィニッシュ。最下位は平松チームとなった。

最下位の平松チームには、2人で一緒にスクワットに挑戦してもらう。2人の出来た数に応じて視聴者プレゼントの数が決定する。今回はひらかたパーク入園招待券をプレゼント。スクワットの結果、30名様にプレゼントされることになった。応募方法は「キューン」の番組ホームページまで。

1位の山本チームには、福岡県産のあまおうをプレゼント。

出題者は、光照院門跡常盤会館でDaiwa Sakura Aid presents 読売テレビ「キューン!」アコースティックコンサート&トークを行った花*花の2人。「京都・光照院門跡で行われたコンサート。アンコールも含めて何曲演奏されたでしょうか?」という問題が出された。正解は15曲。ニアピンだった平松チームがヒントカードをゲット。

山本チームは早速、モネが愛用していた3つのもの(メガネ、パイプ、パレット)を理解し、次の指令へ。 タクトチームは「オランダのチューリップ畑にある建物」という問題からチャレンジ。正解は「ふうしゃ」。「最も小さき睡蓮が描かれた年」の正解は1903年。「ポール=ヴァンドルに浮かびし乗り物」の正解はよっとだった。これまでの正解を踏まえ浮かび上がった文字は「505」。一行はcafe de 505を目指した。

キーワード
チームラボ★アイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地
モネ展「印象、日の出」から「睡蓮」まで
モネ
印象、日の出
メテオ
フロドの森
西川きよし
ひらかたパーク入園招待券
キューン
あまおう
花*花
Daiwa Sakura Aid presents 読売テレビ「キューン!」アコースティックコンサート&トーク
あ~よかった
睡蓮
ポール=ヴァンドル

名探偵コナン謎解きツアー (バラエティ/情報)
03:21~

正解がわかった一行はcafe de 505へ。山本チームがまたまた1着でフィニッシュした。一方、平松チームはまた最下位に。

平松チームが出来た腹筋の数だけ視聴者にプレゼント。今回はモネ展オリジナル チケットホルダーを30名様にプレゼント。応募方法は「キューン」の番組ホームページまで。

このあと オオヌキタクトおもしろ腹筋!!

キーワード
モネ展「印象、日の出」から「睡蓮」まで
モネ展オリジナル チケットホルダー
キューン

名探偵コナン謎解きツアー (バラエティ/情報)
03:26~

良い所なしのタクトが超おもしろ腹筋を披露した。

「ひらかたパーク入園招待券」「モネ展オリジナル チケットホルダー」を30名様にプレゼント。応募方法は「キューン」の番組ホームページまで。

キーワード
ひらかたパーク入園招待券
キューン
モネ展オリジナル チケットホルダー

スポット

グルメ

cafe de 505

スクール/教育

大阪府立大学
獨協大学

レジャー/交通

大阪城
海遊館
京都市美術館
大阪城公園
大阪城パークセンター
カチンコチン
ひらかたパーク
天保山公園

宗教

光照院門跡常盤会館

家電

RIDE DESIGN

情報/通信

ヤフー
スパイスボックス
Eyes,JAPAN
インフォバーン

政治/経済/地方自治体

大阪市役所
文化庁

流通

天保山マーケットプレース

趣味/スポーツ

STARRYWORKS
  1. 前回の放送
  2. 3月26日 放送
  3. 次回の放送