プロ野球NO.1決定戦バトルスタジアム 2015年10月31日放送回

放送日 2015年10月31日(土) 15:00~16:00
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
15:00~

投手ナンバーワン決定戦を開催。球界を代表するスラッガーが夢の競演を果たす。オープニング映像と出場選手が紹介された。

発見!仰天!!プレミアもん!!!土曜はダメよ!の番組宣伝。

天才!志村どうぶつ園の番組宣伝。

掟上今日子の備忘録の番組宣伝。

12月3日(木)よる6時から大阪城ホールで行われるプロ野球NO.1決定戦バトルスタジアムのテロップ。特別電話予約は0570-02-9507まで。

キーワード
杉内俊哉
片岡治大
小林誠司
藤浪晋太郎
今成亮太
梅野隆太郎
前田健太
丸佳浩
菊池涼介
大野雄大
大島洋平
平田良介
井納翔一
黒羽根利規
梶谷隆幸
秋吉亮
畠山和洋
山田哲人
五十嵐亮太
柳田悠岐
今宮健太
西勇輝
T-岡田
伊藤光
浦野博司
中田翔
中島卓也
石川歩
岡田幸文
角中勝也
高橋朋己
木村文紀
森友哉
松井裕樹
嶋基宏
銀次
読売ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
中日ドラゴンズ
横浜DeNAベイスターズ
東京ヤクルトスワローズ
福岡ソフトバンクホークス
オリックス・バファローズ
北海道日本ハムファイターズ
千葉ロッテマリーンズ
埼玉西武ライオンズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
プロ野球NO.1決定戦バトルスタジアム

「投」NO.1決定戦 スルー ザ ストライク (バラエティ/情報)
15:01~

投手No.1を決めるスルー ザ ストライクのルール説明をした。異なる的を持つ4つのステージで、それぞれ球数の制限がある。ステージを一番多くクリアしたものが投手No.1となり、究極の的への挑戦権を獲得する。各球団12人の投手が挑戦、それぞれの選手の紹介、解説とアシスタントの紹介をした。

楽天の松井投手、オリックスの西投手、西武の高橋投手、中日の大野投手はステージ1で敗退、巨人の杉内投手はステージ4クリア、ソフトバンクの五十嵐投手はステージ2で敗退、ヤクルトの秋吉投手、ロッテの石川投手、阪神の藤浪投手はステージ3で敗退、日ハムの浦野投手、DeNAの井納投手はステージ4で敗退した。

スルーザストライクでトップは巨人の杉内投手。最後の挑戦者広島の前田投手になり、見事クリアしたかと思ったが、審議の結果、アウトとなり、敗退。杉内投手が優勝した。

杉内投手がボーナスステージに挑戦、ボーナスステージのルール解説をした。クリアすれば賞金獲得できる。スライダーで挑んだが不成功だった。

12月3日(木)よる6時から大阪城ホールで行われるプロ野球NO.1決定戦バトルスタジアムの告知。特別電話予約は0570-02-9507まで。

12月3日(木)よる6時から大阪城ホールで行われるプロ野球NO.1決定戦バトルスタジアムのテロップ。特別電話予約は0570-02-9507まで。

キーワード
プロ野球NO.1決定戦バトルスタジアム

「話」NO.1決定戦 トークスタジアム (バラエティ/情報)
15:20~

プロ野球12球団から1名ずつ話術が得意な選手をブラマヨ吉田が選抜し、3つのお題にトークを披露するというバトルをする。

プロ野球の裏側について大暴露してもらう。広島の前田選手は、はなくそがついていないかチェックしているという。オリックスのT-岡田選手は、監督が「あの鐘をならすのはあなた」を鼻歌で歌っていると暴露した。中日の平田選手は試合中の手のひらの皮を噛むのを気付かれないようにしていると話した。ソフトバンクの柳田選手は、試合中眠くならないように応援歌を口ずさんでいると話した。

次のお題は「プロ野球あるある」。阪神の藤浪選手は、その日の審判で一喜一憂するという。広島の前田選手はあんまり審判の方を覚えていないという。DeNaの梶谷選手と日ハムの中田選手は、試合中塁上で選手同士、試合後のゴハンの打ち合わせをしていると話した。ヤクルトの山田選手は、各球団のチアリーダーが気になると話した。

一軍の座を巡って白熱トークバトル!楽天、銀次は一軍に昇格できるのか!?更に日本ハム・大谷翔平登場!!続きは番組の後半で!

12月3日(木)よる6時から大阪城ホールで行われるプロ野球NO.1決定戦バトルスタジアムのテロップ。特別電話予約は0570-02-9507まで。

キーワード
あの鐘を鳴らすのはあなた
敷田直人さん
楽天
日本ハム
大谷翔平
プロ野球NO.1決定戦バトルスタジアム

「走」NO.1決定戦 スティールキング (バラエティ/情報)
15:26~

続いては走力の戦い。セ・パ6人ずつ予選をおこない、それぞれの上位2名が決勝進出と説明。出場選手6名も発表された。

セ・リーグは、片岡治大、今成亮太、丸佳浩、大島洋平、黒羽根利規、山田哲人と発表された。注目は、巨人の片岡治大31歳、2007年から4年連続で盗塁王を獲得。更に歴代盗塁王の広島の丸佳浩、中日の大島洋平も参加。しかし、このレースでは会場騒然!予想外の展開が待っていた!

走力決定戦のスタジオに盗塁王5回獲得した赤星憲広が解説で登場。赤星は盗塁王獲得した3選手がメインとなると思うが、山田哲人選手も注目している、このメンバーでは阪神の今成亮太は無理だろうと解説した。早速、レースに入ると黒羽根がフライングで失格し残り5人の中、結果は山田哲人と今成亮太が決勝進出を決め、盗塁王は誰も残れない結果となった。

パ・リーグは、今宮健太、T-岡田、中島卓也、岡田幸文、木村文紀、銀次が出場し銀次と岡田幸文が決勝進出を決めた。

決戦前、解説の赤星はT-岡田と銀次は絶対に無いと予想した。早速、レースに入ると中島がフライングで失格し残り5人の中、銀次と岡田幸文が決勝進出を決めた。

走力No.1決定戦の決勝戦4名の選手が紹介。50m5秒6の男 岡田幸文、意外性の男 今成亮太、煽ったら燃える男 銀次、走攻守揃ったイケメン 山田哲人と伝えられた。そして決勝戦の結果は千葉ロッテマリーンズの岡田幸文が勝利。

早速、決勝戦がスタート。結果は千葉ロッテマリーンズの岡田幸文が勝利。

今回のバトルスタジアムの結果がテロップで紹介された。

12月3日(木)よる6時から大阪城ホールで行われるプロ野球NO.1決定戦バトルスタジアムの告知。特別電話予約は0570-02-9507まで。

キーワード
プロ野球NO.1決定戦バトルスタジアム

「守」NO.1決定戦 ショートバウンドサバイバル (バラエティ/情報)
15:34~

コーナー説明で、ショートバウンドサバイバルでNo.1を決めると発表された。今回もセ・パから12名の選手が出場すると説明された。

第一ステージは山田哲人、菊池涼介、伊藤光、片岡治大、今成亮太、大島洋平が残った。バウンドの球の2バウンド目を「ショートバウンド」で捕球する第2ステージは山田哲人、菊池涼介、今成亮太が残った。

第2ステージは、バウンドの球の2バウンド目を「ショートバウンド」で捕球。6名中3名が生き残ると説明された。早速、ゲームがスタートすると選手の見事なプレーだったが結果、山田哲人、菊池涼介、今成亮太が残った。

最終ステージは、低く速いバウンドの球の2バウンド目を「ショートバウンド」で捕球。残った1名が「守」No.1決定と説明。今成亮太、山田哲人、菊池涼介がゲームに挑戦し菊池が勝利した。

最終ステージ、ゲームがスタートするとハードルが高いゲームに何とか成功続ける3名の選手。サバイバルがルールのため、力尽きるまで戦いとなったが結果、大本命の菊池涼介が優勝し、ダイワハウス賞とし10万円とペア2泊券とペア1ラウンド券が贈呈された。ゲーム後、山田哲人はお金をとりにいったけど菊池さんには叶わないですと語っていた。

今回のバトルスタジアムの結果がテロップで紹介された。

日本屈指のスラッガー 夢の競演!しかし思わぬ落とし穴に明暗くっきり…。

12月3日(木)よる6時から大阪城ホールで行われるプロ野球NO.1決定戦バトルスタジアムの告知。特別電話予約は0570-02-9507まで。

キーワード
プロ野球NO.1決定戦バトルスタジアム

「打」NO.1決定戦 スイングクラッシュ (バラエティ/情報)
15:42~

12人のスラッガーの中から打球のスピードを測る予選を行い速度の上位4名が「打」NO.1決定戦に出場できる。

各選手が予選に出場し、西武の森友哉選手は時速140キロを記録。日本ハムの中田翔選手は後ろに合った機材を壊してしまい139キロという結果になった。ヤクルト畠山選手は36キロ、広島の丸選手は147キロ、巨人の小林選手は138キロ、阪神の梅野選手は147キロを出した。DeNA梶谷選手147キロ、楽天の銀次選手は137キロ。中日の平田選手は148キロを出した。ロッテの角中選手は151キロTー岡田選手はネットを破壊し160キロという結果になった。最後ソフトバンク柳田選手は160キロをだした。

12月3日(木)よる6時から大阪城ホールで行われるプロ野球NO.1決定戦バトルスタジアムのテロップ。特別電話予約は0570-02-9507まで。

決勝では15枚の壁を何枚打ち抜けるかを争う。チャンスは2回で一度に多く破った方の記録を採用する。さらにすべての壁を射抜くと賞金30万円を獲得できる。

一人目は中日の平田選手、1、2回目とも10枚という記録になった。続いてロッテ角中選手は2回目で13枚となった。オリックスTー岡田選手は1回目で9枚を記録。最後のソフトバンク柳田選手は1回目7枚、2回目では土台にあたり0枚を記録した。打撃NO.1はロッテの角中勝也選手に決定した。

12月3日(木)よる6時から大阪城ホールで行われるプロ野球NO.1決定戦バトルスタジアムのテロップ。特別電話予約は0570-02-9507まで。

番組公式twitter@bat_staのテロップ。

12月3日(木)よる6時から大阪城ホールで行われるプロ野球NO.1決定戦バトルスタジアムの告知。特別電話予約は0570-02-9507まで。

キーワード
プロ野球NO.1決定戦バトルスタジアム
twitter
@bat_sta

「話」NO.1決定戦 トークスタジアム (バラエティ/情報)
15:51~

北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手はプライベートについて休みの日は寮でトレーニングし特に無いと話した。嫌いな食べ物はトマトと答えた。スタジオでは銀次選手が星野前監督のお昼ごはんがおいなりさん1個と紹介しマル秘裏話として話していた。

「話」NO.1は東京ヤクルトスワローズの山田哲人選手となった。

12月3日(木)よる6時から大阪城ホールで行われるプロ野球NO.1決定戦バトルスタジアムのテロップ。特別電話予約は0570-02-9507まで。

キーワード
プロ野球NO.1決定戦バトルスタジアム

「絆」NO.1決定戦 トリプルタッグ (バラエティ/情報)
15:54~

コーナー説明で、チーム全員で参加する競技。予選は4方向に分かれた綱を使っての綱引き。それぞれの後ろにあるホタンを最初に押したチームが勝利。予選を勝ち上がった3チームで決勝を行い、そこで勝利したチームが「絆」No.1となり賞金は100万円と発表した。

予選第1組が紹介。読売ジャイアンツとオリックス・バファローズ、福岡ソフトバンクホークス、阪神タイガースと発表された。解説の青木宣親は綱を引くタイミングが大事と説明していた。早速、ゲームがスタートすると各チームが踏ん張る中、結果は「オリックス」が勝利し決勝進出を決めた。

予選第2組目は広島東洋カープ、千葉ロッテマリーンズ、北海道日本ハムファイターズ、中日ドラゴンズ。結果は「日本ハム」が勝利し決勝進出を決めた。

予選第3組目は横浜DeNAベイスターズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、埼玉西武ライオンズ、東京ヤクルトスワローズ。結果は「楽天」が勝利し決勝進出を決めた。

このあと…オリックス、日本ハム、楽天 ガチンコ綱引き対決 賞金100万円の行方は!?

「絆」No.1決定戦!決勝が行われ接戦の中、北海道日本ハムファイターズが勝利し「絆」No.1を獲得した。

発見!仰天!!プレミアもん!!!土曜はダメよ!の番組宣伝。

12月3日(木)よる6時から大阪城ホールで行われるプロ野球NO.1決定戦バトルスタジアムのテロップ。特別電話予約は0570-02-9507まで。

番組公式twitter@bat_staのテロップ。

12月3日(木)よる6時から大阪城ホールで行われるプロ野球NO.1決定戦バトルスタジアムの告知。特別電話予約は0570-02-9507まで。

キーワード
読売ジャイアンツ
オリックス・バファローズ
福岡ソフトバンクホークス
阪神タイガース
広島東洋カープ
千葉ロッテマリーンズ
北海道日本ハムファイターズ
中日ドラゴンズ
横浜DeNAベイスターズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
埼玉西武ライオンズ
東京ヤクルトスワローズ
オリックス
日本ハム
楽天
プロ野球NO.1決定戦バトルスタジアム
twitter
@bat_sta

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 10月31日 放送
  3. 次回の放送