いろもん極 2015年10月14日放送回

放送日 2015年10月14日(水) 23:59~ 0:54
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
00:00~

オープニング映像。

鶴瓶とさま~ずがスタジオに登場。前回は、大竹がインフルエンザで出演できなかったことを話した。前回、電話出演した際の電話中に大竹の奥さんが掃除機をかけ出したという。鶴瓶は「そういう時、絶対に電話中だからとか言っちゃダメなんだよ」とアドバイスした。奥さんの話を続けていると、突然木梨憲武がスタジオに登場「出ていいって言われたから、来ちゃった」と話した。

このあと...とんねるずのデビュー当時を語る

キーワード
とんねるず

鶴瓶×さまぁ~ず×木梨憲武 (バラエティ/情報)
00:04~

ゲストの木梨憲武が登場。木梨は「もう、鶴瓶さんばっかりしゃべってた。さま~ずが話すればいいのにって、ずっと思ってた」と話した。

木梨が両手に大量の紙袋を抱えていて、中身は鶴瓶、大竹、三村それぞれの奥さんへのプレゼントだという。木梨の友人は洋服屋をしている人が多く、冬用の帽子やバッグなど大量に出てきた。中には、特製キーホルダーもありキーホルダーは、観客の分もあった。お客さんに渡しながら木梨は「絶対に1人1つ。2個とっちゃダメだからね」と声をかけた。

三村は「本当に憧れてるんです。聞きたいこといっぱいある」と言うと、木梨は「もう、三村はそういう話いいよ。飲んでる時はそんなこと言わないじゃん」と答えた。横から鶴瓶が「こんなことがあって」と言うと、木梨は「それ聞かないとダメ?今さま~ずと話しているから」と鶴瓶の話を拒否。三村が「懐かしのVTR流していいですか?」と聞くと、木梨は「いや、ダメです」と答えた。しかし、スタッフが用意したもので、VTRを紹介することになった。

1980年7月にとんねるずが出演した「お笑いスター誕生!!」のVTRが紹介された。

お笑いスター誕生!!を見ていたというさま~ずの2人。木梨憲武は「この時18歳。就職きまってダイハツ自動車で軽自動車直しながら、この番組に出た。入社して4ヶ月で会社辞めてる」と当時のことを語った。稽古は新宿御苑の公園でしていたという。

三村は「コロッケさんって、だいぶ大御所なのに、呼び捨てしてる。そういう関係性なんですかね?」というと、木梨は「たまたまみんなで飲もうとした時に、コロッケも電話が出た。できればネタのCDも持ってきてって言ったら、持ってきてネタもやてくれた」と話した。また、大竹と木梨が一緒に飲んだ時には、よっぱらってとんねるずの歌を一緒に歌ったというエピソードを明かした。

三村は、木梨との初対面の時は、緊張して前室で台本を見ていると後ろからやってきて、いきなり肩を組んで「そんなの読んでも、やらないから」と言われたという。鶴瓶は「貴明の方が真面目なんだよ」とコメントした。

木梨憲武×20years INSPIRATION-瞬間の好奇心 のイベント紹介テロップ。

木梨憲武のニューヨーク個展「Noritake KINASHI SOLO EXHIBITION」 開催の紹介テロップ。

鶴瓶は自分に対してそっけない木梨の態度に「なんど俺に、そんなふうにするの?」とストレートに質問。木梨は「昔、大阪にいる知り合いが鶴瓶さんしかなかった。若い時に電話すると、おごってくれる。友達を70人くらい連れていってもおごってくれる」と話した。鶴瓶は「俺の還暦のお祝いだって、80人くらい人がいたけど俺の知ってる人はあんまりいなかった」というエピソードを明かした。木梨は鶴瓶のことを努力家だと言い、ゲストとのトークに挑むときには勉強してから臨んでいることなどを明かした。鶴瓶は木梨に「絵を描いてるのと同じ」とコメントした。

三村は木梨に「アトリエとか行ったことないです」と言うと、木梨は「じゃあ、2カメだけ持って行こうよ」と答えた。鶴瓶は「じゃあ、みんな連れていってあげなよ」と言うと、木梨は「じゃあ、この後『玉海力』行って鍋食べるから、みんな来ればいいじゃん」と観客を誘った。

木梨の奥さんの安田成美について、鶴瓶は「綺麗だよ」と言うと、三村も「そう。ハワイの木陰で本読んでたりする」と話した。木梨は「うちの家族はみんなさま~ずが好き。さま~ずの番組をそれぞれ1人ずつ見るから、同じ番組が1日中流れてたりする」と話した。三村は「この前、成美さんからさま~ずばっかり見てるんだからって、少しキレられた」と明かした。

木梨は突然ポケットから、幼児用のおしゃぶりを取り出し大竹に「じゃあ、最後だけど赤ちゃんおめでとう」と私、トークを突然終了させてスタジオから帰ろうとした。三村は「ブラマヨが、とんねるず大好きなんですよ」と言うと、木梨はセット裏にブラマヨを呼びに行き、小杉を引っ張りだした。小杉は「突然すぎる。まだ、吉田も着てないし、俺まだシャツも着てない」と話した。すると、小杉のシャツを持って吉田も登場。見届けた木梨はそのまま退場していった。

キーワード
とんねるず
お笑いスター誕生!!
ダイハツ工業
コロッケ
石橋貴明
木梨憲武×20years INSPIRATION-瞬間の好奇心
Noritake KINASHI SOLO EXHIBITION
安田成美

鶴瓶×さまぁ~ず×ブラマヨ (バラエティ/情報)
00:24~

すでに登場していたが、形式上ブラックマヨネーズの登場シーンを行った。

三村は「M-1は、2005年?」と聞くと、吉田は「はい。2005年12月25日です」と詳細を答えた。三村は「正直、ブラックマヨネーズを知らなかった」と言うと、吉田は「そうなんです。無名枠でした」と答えた。

吉田は当時、M-1に出てる、出てないで大阪では差別されていたことを明かした。鶴瓶は「M-1の時の小杉は、今の半分くらいだったよね」と言うと、吉田は「本当にそう。いまなんて、ラグビーのフランス代表くらいある」と話した。吉田は、小杉が太りだした時に、痩せたほうがいいと言い続けていたと明かした。

小杉の若い時から、現在までの写真で、どんどん太っていく様子が紹介された。吉田は「カワイイとか言われると、真に受ける。VTRふりとかが気持ち悪い」と話した。

コンビ結成の経緯について、吉田は「組み直しです。高校の同級生と組んでた時に、小杉のツッコミがいいと思った。そこそこ稼げてはいたけど、今後を考えたら小杉と組みたいと思った。小杉が相方と仲が悪かったら引き抜こうと思った」と話した。実際には、仲良しコンビだった小杉だったが、突然解散してしまい小杉は母親から「吉田君と組んだらいいじゃない」と言われたという。

直接誘うのが恥ずかしかった吉田は、ビデオ試写室の隣同士の部屋で小杉を誘ったという。吉田は自分の相方には、まだ伝えてなかったので相方を喫茶店に呼び「小杉とやりたい」と伝えると、吉田の相方はその場で号泣したが、仲が良かった小杉へ「俺のことは気にしないで良い」と言ってくれたという。現在、その当時の相方は作家になって、一緒に番組をしたりもしているという。

ずっと、同じメンバーでコンビを組んでいるさま~ずにブラマヨは「最初から同じ人でって、すごいと思う」と言うと、大竹は「始まりが友達だった。今も変わってないから」と答えた。

吉田は、以前の相方とは我慢することが多かったが、小杉と組んでから「大火事になる前に、言いたい事を言おうと思った」という。小杉は「言われることは、ここまで細かいのかって思うほど。吉田が開けたファミレスのドアで、一緒に店に入ることまで言われた」と明かした。

「新木曜ドラマ 青春探偵ハルヤ」の番組宣伝。

キーワード
M-1

鶴瓶×さまぁ~ず×ブラマヨ (バラエティ/情報)
00:43~

ここまでのトークの内容を漫才にはしないのか?と聞くと吉田は「当時は、忙しすぎて240連勤とかしてた。それでも給料が安くて心が病んでしまってた。心臓がなんで動いてるのかもわからなかった」という。三村は「大竹と似てると思ってたけど、吉田は本物だな」とコメントした。

CMのあと...収録後の打ち上げで まさかの光景

収録後の緊急検証企画 (その他)
00:47~

収録中に木梨が「みんなも来ればいいじゃん」って言っていた打ち上げ。実際に5人の観客がやってきた。

このあと...一体何人のお客さんが来るのか?

収録後の緊急検証企画 (その他)
00:51~

収録中に木梨が「みんなも来ればいいじゃん」って言っていた打ち上げ。続々と集まり、50人中、42人がお店にやってきた。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 10月14日 放送
  3. 次回の放送