八方・陣内・方正の黄金列伝! 【長嶋一茂】うつ病と自殺衝動…知られざる苦悩

放送日 2019年4月28日(日) 16:30~17:30
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
16:30~

タイトルコール。収録はグランドプリンスホテル新高輪の「和室 秀明」から。ゲストは国民的英雄を父に持つタレント・長嶋一茂。月亭方正は、国民的英雄の息子であるからこその苦悩があるのではとコメントし、3人は長嶋一茂と対面した。

芸能人の波乱の人生を掘り下げる黄金列伝。今日のゲスト、長嶋一茂の人生を徹底解剖。今やお茶の間に愛されるキャラクターを得た一茂だったが、現役時代は常に、父・長嶋茂雄との比較があった。そして、野村監督との「確執」の真相を直撃。他にも、意外な証言が続々。

キーワード
グランドプリンスホテル新高輪
八光
港区(東京)
ハワイ(アメリカ)
ヤクルト
長嶋茂雄
野村監督
長嶋一茂
うつ病

八方・陣内・方正の黄金列伝! (バラエティ/情報)
16:33~

国民的英雄・長嶋茂雄の息子として生まれた長嶋一茂。父の影響で野球が大好きだった一茂は、プロ野球選手になることを、はじめから決めていた。そこで小学3年生から少年野球チームに所属した。しかし、偉大過ぎる父の存在が、まだ野球を始めたばかりの一茂にのしかかった。当時の一茂の背番号は、監督の父と同じ90。ピッチャー志望だったが、ポジションはサード。さらに、スーパースターの息子を撮るべくマスコミが殺到し、見世物状態であった。そんな環境に嫌気が差し、1年余りで野球をやめてしまった。当時の一茂の同級生に、当時の一茂少年について証言があった。

当時の同級生に、少年時代の長嶋一茂について取材した。藤田記念耳鼻咽喉科で院長を務める杉浦さんを訪問。杉浦さんは、小学校1年生からの仲とのこと。子供の頃の印象については「身体が大きいという印象で、前向きに何でもやる」などとコメント。小学生の時から、プラス思考の持ち主だったとのこと。周りの環境については「長嶋茂雄の息子というタイプではなく、言われることに対してはナーバスになっていたのでは」などとコメント。お父さんの事を尊敬していて、野球は大好きという印象があったと説明した。長嶋一茂さんは、注目されることについて「嫌だったと思う」などとコメント。お母さんっ子だったと説明した。

選手引退後も、監督として巨人軍に携わってきた父・長嶋茂雄。一茂さんは、プロ野球少年への夢を捨てきれず、立教新座高校で野球部に入部。父と同じ立教大学へ進み、大学でも日本代表に選出されるなどプロ注目の選手となった。そして、ドラフト1位でヤクルトに入団した。背番号は、父親の現役時代と同じ”3”。実力で掴み取ったはずの道だが、父親の存在がつきまとう。球場には多くのマスコミやファンがついてくる状況だったとのこと。

父親との比較の日々。その重圧は、プロに入って増加したという。しかし、プロ8打席目の初ヒットで大きな反響を呼んだ。初ヒットが初ホームランだった。その後、プロ野球選手として思い描いていた成績が残せない日々が続いたという。ヤクルト時代の一茂さんを知る人に、印象を伺った。

「確執」が噂された2人!野村監督が当時の思いを激白!

「おらが県ランキング ダイナンイ!?」の番組宣伝テロップ。

キーワード
長嶋茂雄
藤田記念耳鼻咽喉科
田園調布(東京)
巨人軍
立教大学
ヤクルト
野村監督

八方・陣内・方正の黄金列伝! (バラエティ/情報)
16:48~

長嶋茂雄がプロ3年目の1990年にヤクルトの監督に就任した野村克也。野村克也にとって茂雄の父・茂雄は「王 長嶋がひまわりならオレは月見草」と言葉を残した通り宿敵という存在だった。野村克也は「長嶋茂雄は天才型の選手のうえにすごい努力家だった。絶対にかなわない」などと話した。野村克也は一茂をスタメンで起用することはほぼなく、その後、トレードで巨人へ移った。一茂について野村克也は「後にも先にもこういうタイプは誰もいない。いい思い出がない。大きな体して怖がり腰を引き引きバッティングするから、良いものを持ってるのに花が開かない」などと話した。野村克也はメジャーの監督にボールを怖がる選手はどうすればいいかと相談したが教えようがないと言われた。野村克也は「もうどうしようもないから親父のもとへやるのはどうですかと球団の社長と相談して無償で巨人へトレードした。一茂のことを考えたらそれが一番ベストだと思った」などと話した。

ヤクルト入団から5年が立ち、父・長嶋茂雄が監督を務めるの巨人へトレード。トレードが決まった直後の会見の様子を伝えた。長嶋一茂は「あの会見は梅澤さんよりキレてたな。やりたくなかったから早く終わらせたかった」などと話した。巨人へ移り父の茂雄とは4年間でおはようとお疲れ様でした以外が一度も会話しなかったという。

父・長嶋茂雄が監督を務めるの巨人へ移籍したものの思うような結果が残せず成績は低迷。30歳の時に一茂は「パニック障害」になってしまった。パニック障害はストレスなどが原因で動悸や過呼吸などの症状に陥る病気。一茂は後に10年以上このパニック障害に苦しむことになる。一茂は「親父に言ってないから知らないと思う」などと話した。夏に発症してから一度も練習に行けない日々が続き、巨人から戦力外通告を受けてしまった。一茂は「親父に呼び出されて、来年は戦力にないと言われ、一言、わかりましただけだった。クビになった後も近鉄さんから話があったけど、自分が患っている精神疾患はユニフォームなんか着れない。怖くて外に出れないんだから」などと話した。

一茂は野球に未練を残し30歳で引退。その後芸能界に入り、芸能界入って1年目で年収が1億を超えた。一茂のプロ野球時代に最高年俸は1800万円。芸能界入りのきっかけは明石家さんまだった。明石家さんまに「プロ野球をやめたらオレがやっている番組に全部来いやと言われた」などと話した。

関根勤が長嶋一茂について語った。関根勤は「さんまさんに、お前はバカだと扱われてから、仮面をとって、本来の長嶋一茂本来で出るようになった、あれが成功。僕らが言えないようことを平気でいえる」などと話した。長嶋一茂はまだパニック障害を抱えていたが、共演者やスタッフには隠していたという。関根勤は「今初めて聞きました。そう言われると、一言も言葉を発さない回が何回かありました」などと話した。

長嶋一茂は「からくりも、体調悪くなっちゃって途中退席している何回もあるの。怖いからずっとビニールを持ってた。薬もどんどん多くなっていくし、飛行機も乗れないし。どうしてもの時には薬を飲んでた。さんまさんにはちゃんと言っていた」などと話した。長嶋一茂は33歳で元マネージャと結婚したがパニック障害は治ってはいなかった。その後38歳で幸せが100にまで急上昇した。これは双子が生まれたことだった。

長嶋一茂は42歳のときに、お手伝いさんががんで亡くなった。7月に祖母が亡くなった。9月に母が亡くなった。長嶋一茂は「愛してる女性3人が半年でみんな逝っちゃった。ここで重度のうつになった」などと話した。一番ひどかったのは、毎日夜中の3時に発熱で起き、そしてそこから自殺衝動がすごかったという。長嶋一茂は「つねに死のうと思って、毎日包丁持ってました。でも子どもたちをみると、そこで思いとどまった。仕事しているときだけそういう感情はなくなってた」などと話した。

うつ病を克服したキッカケとは?

「おらが県ランキング ダイナンイ!?」の番組宣伝テロップ。

キーワード
長嶋茂雄
王貞治
ヤクルト
巨人
パニック障害
明石家さんま
さんまのスーパーからくりTV
西村静
長嶋亜希子
うつ病

八方・陣内・方正の黄金列伝! (バラエティ/情報)
17:16~

長嶋一茂は42歳で重度のうつ病になり、突然襲ってくる自殺衝動に毎晩包丁を握っては思いとどまるという生活を送っていた。こうした生活が4年続いた。長嶋一茂は「おふくろも、おばあちゃんも、お手伝いさんも神様の近くだから、早く殺してくれって毎朝お願いしていた。子どもが成人までのお金もあるし、薬も一切やめたの、もう死ぬから。そしたら良くなっていったの」などと話した。今現在の幸せ度はゼロだという。長嶋一茂は「自分の中ではフラットでいたい。もう昔に死ぬと決めてるから自分にも人生にも期待してない。今生きてるだけで感謝している以外ない。きょう皆様と会ってそれで嬉しい。明日はどうでもいい、だって昔に死ぬって決めてるから」などと話した。

羽鳥慎一が長嶋一茂について語った。羽鳥慎一は「コメンテーターとして最高。いい意味で台本通りにやらない。その場を破壊しまくってる、それによって番組が活性化する。やりづらいときもあるけどやっていて楽しい」などと話した。

長嶋一茂は「オレは死んでるんだから何を言ってもいいのよ。思ったことを言う。もう感謝しかないから」などと話した。

長嶋一茂が「未来」に思うことは?

「おらが県ランキング ダイナンイ!?」の番組宣伝テロップ。

キーワード
西村静
長嶋亜希子
うつ病

Let’s Go!ひでかちゃんねる (その他)
17:22~

ザ!鉄腕!DASH!!の番組宣伝。

世界の果てまでイッテQ!の番組宣伝。

行列のできる法律相談所の番組宣伝。

2018FIFAワールドカップ 日本×セネガルの番組宣伝。

日本テレビ系ロシア2018テーマソング「BLUE」/NEWS

キーワード
BLUE
NEWS

Let’s Go!みほちゃんねる (その他)
17:22~

「あなたの番です」の番組宣伝。

エンディング (その他)
17:26~

長嶋一茂が思う未来について語った。長嶋一茂は「すごく冷めて見てますよ自分のことを、なにか期待して生きるわけでもないし、かといってネガティブなことを考えてるわけでもないし、相手からどう見られるとか全く考えてない。自分の言いたいことを言う」などと話した。

八方・陣内・方正の黄金列伝!の番組宣伝。

もっとも~~~っとマンゲキFES-オモろくてアツすぎるZepp Nambaの日-のお知らせ。

キーワード
もっとも~~~っとマンゲキFES-オモろくてアツすぎるZepp Nambaの日-
  1. 前回の放送
  2. 4月28日 放送
  3. 次回の放送