八方・陣内・方正の黄金列伝! 【古坂大魔王】ピコ太郎ブレイクまでの壮絶地獄

放送日 2018年4月8日(日) 16:25~17:30
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
16:25~

本日の収録場所はグランドプリンスホテル新高輪の和室「秀明」。本日のゲストは古坂大魔王。2016年にPPAPで大ブレイクしたが、そこに至るまでには23年にわたる地獄があった。(映像:「古坂大魔王 単独ライブ ベストセレクション「メンドクサイ男」」(avex trax))

キーワード
avex trax
古坂大魔王 単独ライブ ベストセレクション「メンドクサイ男」
グランドプリンスホテル新高輪
PPAP

古坂大魔王 ピコ太郎ブレイクまでの壮絶地獄 (バラエティ/情報)
16:27~

1人になった古坂を襲う 更なる地獄

番組恒例の幸せ・不幸せグラフで古坂大魔王の人生を振り返る。青森県で生まれ育った古坂大魔王は、高校時代にライブハウスに300人を集めるほどの人気で、お笑いの神童と呼ばれていたという。高校卒業と同時に上京し、小島忍、村島亮らと底ぬけAIR-LINEを結成した。しかし、同世代のくりぃむしちゅー等とのトークの実力差を痛感する日々だったという。さらに今田耕司、東野幸治のしゃべりに、圧倒的な完敗を喫し自信を喪失した。ところがボキャブラ天国に出演し、人気芸人となった。

土田晃之がVTR映像で出演。当時の古坂大魔王について「楽屋ですごく面白い」と語った。土田によると古坂は、楽屋でBOOMERの伊勢浩二などに尻を近づけて「3Dゴジラだ」などとボケていたという。(映像:GODZILLA(東宝))

田中裕二がVTR映像で出演。当時の古坂大魔王の印象について「とにかく負けず嫌い。悪い方に出ると誰にも相手にされないけど、良い方に出るとすごく面白い」と語った。そして、学園祭のイベントに古坂大魔王が出演した時、野次ってきた学生に詰め寄って恥をかかせたと暴露した。この暴露について古坂大魔王は、有田哲平が司令塔となって古坂を動かしていたと語った。

古坂大魔王の人生を紹介。順風満帆だったが1997年に村島亮が突然の脱退。コンビとして活動を続けると、NHKの爆笑オンエアバトルが放送開始。タカアンドトシなど人気コンビを生み出した番組で、古坂も番組開始当初から参加していた。当時のネタ「テクノ体操」は、ピコ太郎の原型といえるものだった。当時「テクノ体操」の評判は微妙だったが、立川談志だけは評価してくれたという。

立川談志にかわいがられていた古坂大魔王は、筑紫哲也や中村勘三郎など大物がいる飲み会にも呼ばれていたと話した。立川談志は古坂の音楽ネタを唯一認めてくれた恩人だったという。

古坂大魔王の27歳から42歳までを振り返る。この時期は同期である有田哲平などのボキャブラ勢がテレビでブレイク。古坂の下の世代であるガレッジセールなども売れ始め、古坂はテレビ出演が激減し、取り残される格好となった。陣内は、その頃ちょうど「エンタの神様」が始まった時期だと振り返った。

田中裕二がVTR映像に登場。テレビ出演が激減していた時期の古坂大魔王について「普段笑わせてくれていた古坂を、なんとかテレビで活かせないかと思っていた」と話した。しかしいざテレビで共演すると、古坂大魔王はうまくいっていなかったという。VTR映像を見た古坂大魔王は「テレビとライブは違う。くりぃむしちゅー等はテレビの経験値をちゃんと積んでいて、全くかなわなくなった」と語った。そして古坂は30歳でお笑い活動を休止。音楽業界での仕事に専念することにした。その結果、小島忍が脱退した。 

キーワード
小島忍
土田晃之
今田耕司
東野幸治
底ぬけAIR-LINE
くりぃむしちゅー
ネプチューン
爆笑問題
U-turn
キャイ〜ン
ボキャブラ天国
青森県
村島亮
伊勢浩二
ノッチ
BOOMER
デンジャラス
GODZILLA
東宝
有田哲平
ピコ太郎
立川談志
ますだおかだ
NON STYLE
アンジャッシュ
タカアンドトシ
NHK
PPAP
爆笑オンエアバトル
中村勘三郎
筑紫哲也
ミッキー・カーチス
野末陳平
山城新伍
中尾彬
上田晋也
ガレッジセール
品川庄司
ココリコ
ドランクドラゴン
エンタの神様

古坂大魔王 ピコ太郎ブレイクまでの壮絶地獄 (バラエティ/情報)
16:51~

ピコ太郎の裏側を生みの親が激白

古坂は2003年にお笑い活動を休止。音楽業界での仕事に専念することにした。その結果、小島忍が脱退した。300万円の借金を抱えた古坂は、バイトすることを決意。近所のピザ屋のバイトの面接に行ったが、店長が古坂の大ファンだったため、「今日罰ゲームで来た」と思わず嘘をついたという。引退もよぎる中2005年にエイベックスに移籍した古坂は、アーティストのイベントMCも担当するように。これが古坂の転機になったという。

ボケと壊し屋を自認していた古坂大魔王は、未経験の司会を経験することで自分にない能力を向上させようとした。そうして古坂はDream5などのイベントMCを年間100ステージこなしていたという。その後、2010年にピン芸人として初の単独ライブをおこなった。このライブを、芸人仲間である土田晃之や爆笑問題が見に来てくれたという。さらに番組にも呼んでくれるようになり、番組出演が再び急増したとのこと。(映像:「古坂大魔王 単独ライブ ベストセレクション「メンドクサイ男」」(avex trax))

2011年の東日本大震災は、東北人である古坂の心を痛め、お笑いの無力感を感じたという。しかし2016年、ピコ太郎のPPAP動画が世界的な大ブレイクを古坂にもたらした。

キーワード
ピコ太郎
小島忍
エイベックス
ピザ
土田晃之
Dream5
爆笑問題
avex trax
古坂大魔王 単独ライブ ベストセレクション「メンドクサイ男」
雑学王
twitter
東日本大震災
PPAP

古坂大魔王 ピコ太郎ブレイクまでの壮絶地獄 (バラエティ/情報)
17:06~

仲間たちが大ブレイクへの思いを激白!

ピコ太郎は地球現場でのブレイクを果たし、稼いだ金額を聞かると、想像よりも10分の1ぐらいだと答えた。

PPAPが大ヒットするまえから、その原点は演じていたと明かした。単独ライブでピコ太郎は登場していて、その映像が紹介された。R-1ぐらんぷりに勝つために生み出したピコ太郎で、それがネットでブームになったという。

ピコ太郎がブレイクしたのはジャスティン・ビーバーが注目した時。それ以降マネージャーの対応も変わったと明かした。

ヒャダインはピコ太郎の音楽について、「最小限の音楽を反復させながら少しずつずらして行く音楽の手法を用いている」、といっちょまえに語った。

キーワード
PPAP
ピコ太郎
R-1ぐらんぷり
ジャスティン・ビーバー

Let’s Go!ひでかちゃんねる (その他)
17:19~

ザ!鉄腕!DASH!!の番組宣伝。

女が女に怒る夜の番組宣伝。

おしゃれイズムの番組宣伝。

行列のできる法律相談所の番組宣伝。

世界の果てまでイッテQ!の番組宣伝。

古坂大魔王 ピコ太郎ブレイクまでの壮絶地獄 (バラエティ/情報)
17:23~

ピコ太郎は、ももいろクローバーZとコラボして「Vegetable」を発信中。長年の仲間たちは、元々才能があったのでヒットしたのは必然だが、そのタイミングについては意外だし、嬉しかったと語った。

古坂大魔王は、今後の展開について、今までの感覚で作品を作っていき、外すかもしれないが自分の感覚で作っていくと語った。

キーワード
ももいろクローバーZ
Vegetable
ピコ太郎

お知らせ (その他)
17:28~

島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭の告知。

キーワード
島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭
  1. 前回の放送
  2. 4月8日 放送
  3. 次回の放送