沸騰ワード10 2017年12月15日放送回

『沸騰ワード10』(ふっとうワードテン)は、日本テレビ系列で2015年10月30日から毎週金曜日 19:00 - 19:56(JST、2016年3月までは『1900』金曜枠)に放送されているバラエティ番組。2014年から4度の単発特番を経て、同年10月9日にはレギュラー放送に先駆けて5回目の単発特番を放送した。字幕放送に対応している(設楽の声が黄色、日村の声が緑色、沸騰ディレクターの声が水色)。さまざまな業界で話題沸騰の得するキーワードを公開する。2019年10月18日より金曜19時枠に『クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?』(ローカルセールス枠)がスタートするため、放送時間が1時間繰り下げされる上、ネットワークセールス枠に変更される予定。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年12月15日(金) 15:50~16:47
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
15:53~

オープニング映像。

あの街で大異変!緊急調査SP (バラエティ/情報)
15:53~

憧れの移住ライフ、実際に住んでいる人はどんな生活を送っているのか。実態を大調査する。

今回調査するのは、日本で1番有名な高級住宅街、東京・田園調布。田園調布は現在、空き家問題が多くなっている。大塚ディレクターが調査を開始した。高級車がそこかしこに走っていた。駅前のスーパーへ向かが撮影NGだった。住宅街を訪れると豪邸ばかりだった。少し歩くと誰も住んでいない空き家が20軒以上あった。不動屋さんに話を聞くと「土地代も高く相続税も高いので、家をお子様が引き継げない、引き継がない現状がある」などと話した。田園調布の3丁目は特にハードルが高いということで調べてみた。3丁目は街の景観を守るため、コンビニ、自販機、看板が一切ない。更に3階以上の家を建てるのはNG。どんな生活をしているのかを聞きいた。ティーパーティーをする女性と出会い着いていくことになった。ダージリンティーの飲み比べを見学した。

更に聞き込みをすること5時間、家を見せてもらえるかを聞いた。少しだけならと許可をもらった。3丁目マダムの豪邸に潜入した。

沸騰ワード10の番組宣伝

キーワード
田園調布(東京)

あの街で大異変!緊急調査SP (バラエティ/情報)
16:06~

東京・田園調布3丁目に住むマダムの豪邸を紹介した。玄関には100万円のペルシャ絨毯が置かれていた。マダムの日課はトランポリンだった。マダムの主人は会社を経営していて、フランク・ミュラーとも知り合いだという。自宅の値段は4億から5億円だったという。

田園調布は最近一人暮らしをしている若者が増えていた。一人暮らしをしている女性の部屋を見せてもらった。家賃は4万8000円だという。女性は「自分のモチベーションを上げてくれる」などと話した。

沸騰ワード10の番組宣伝

キーワード
田園調布(東京)
ペルシャ絨毯
フランク・ミュラー

中華料理業界で話題のキーワード (バラエティ/情報)
16:10~

中華料理についてトークした。坂口健太郎は「中華だったらなんでもお酢をかけて食べます」などと話した。

横浜中華街で中華らしからぬグルメで大戦争が起きているという。昼時の中華街へ向かい調査した。するとカレーを食べている人がたくさんいた。今なぜかカレーを出すお店が急増している。なかでも激戦を繰り広げているのが「鳳林」「北京飯店」「龍鳳酒家」の3軒。この3軒を調査した。

「鳳林」のびっくりカツカレーを紹介。鶏ガラを2日間煮込んだ中華スープを使用しルーを作っている。決め手はトウガラシだという。カレーに麻婆豆腐を混ぜるお客さんもいた。

北京飯店の牛ヒレ肉の中華カレーを紹介した。牛ヒレ肉の中華カレーは煮込まないカレーで牛肉、玉ねぎを油通ししカレー粉や中華スープを加え一気に加熱する。

龍鳳酒家はカレー戦争の火付け役。お店の前には行列ができていた。そのカレーとは。

キーワード
横浜中華街
鳳林
北京飯店
龍鳳酒家
びっくりカツカレー
牛ヒレ肉の中華カレー

中華料理業界で話題のキーワード (バラエティ/情報)
16:20~

龍鳳酒家はカレー戦争の火付け役。金曜日限定でカレーを出していて。チンジャオロースカレーやお肉と野菜の卵炒めカレーなどが週替りで食べれる。まかないのカレーを見た客が注文したのがきっかけでカレー人気が沸騰したという。

カレーに麻婆豆腐がけは本当に合うのか試食した。坂口健太郎は「おお けっこうビックリ美味しいです」などとコメントした。

歌舞伎町にどんだけ食べても飲んでも4000円という中華料理店があるということでカズレーザーが調査した。そのお店の名前は「上海小吃」。食べ放題のコースはないのにどのお客さんも会計が1人4000円だったという。上海小吃のメニューは600種類もある。1番人気の「蛤の甘辛炒め」を注文し試食した。頼んでないのに「揚げパン」や「酢豚」などが運ばれてきた。他のお客さんに聞くと「メニューを選んだけど ダメって言われた」や「ガンっていきなり置かれたフカヒレだった」などの声がが上がった。本当に4000円なのか会計してみると7700円だった。話をきくと店長が1人4000円程度におさめてくれるという。

カズレーザーは「めちゃくちゃウマいんですけど、勝手にでてくるんです」などと話した。

GYOZA BAR Comme a Parisを紹介した。店内は女性客が多く、餃子とスパークリングワインを楽しんでいた。今女性の間では餃子とスパークリングワインを合わせるのが大ブームだという。パリでは餃子にワインが今大ブームだという。餃子の王将も、バースタイルのお店をオープンさせた。さらに、餃子とシャンパンの専門店まで登場した。

沸騰ワード10の番組宣伝

キーワード
金曜日限定気まぐれカレー
上海小吃
牛肉細切りとピーマンの炒め
麻婆豆腐
海鮮おこげ
蛤の甘辛炒め
揚げパン
酢豚
GYOZA BAR Comme a Paris
餃子の王将

中華料理業界で話題のキーワード (バラエティ/情報)
16:35~

今ブームになっている、餃子とシャンパンの専門店「スタンドシャン食 -Tokyo 新橋虎ノ門」で人気の食べ方がトリュフオイルをかけて食べるという。さらにトリュフをかけて食べる。トリュフがけシャン食ギョウザが人気だという。

スタジオで「トリュフがけシャン食ギョウザ」を試食した。miwaは「美味しい お上品。大人のギョウザって感じ」などと話した。

沸騰ワード10の番組宣伝

キーワード
スタンドシャン食 -Tokyo 新橋虎ノ門
トリュフがけシャン食ギョウザ

ブーム再燃!パワースポット (バラエティ/情報)
16:38~

三上真史が長野県の山奥にあるパワースポット「分杭峠」訪れた。パワースポットでは何もない場所でたくさんの人が座っていた。分杭峠は中央構造線という断層の真上を通っていゼロ地場なるパワースポットとして有名。

静岡県にあるパワースポットを訪れた。そこにはものすごい行列ができていた。何のパワースポットなのか。

キーワード
分杭峠
中央構造線

ブーム再燃!パワースポット (バラエティ/情報)
16:44~

静岡県にあるパワースポットを訪れた。そこにはものすごい行列ができていた。「夢の吊り橋」では橋の真ん中で祈ると末永く一緒にいられるということでカップルが殺到している。女性同士で来ている人や、4日前にフラレて1人で来ている男性もいた。

沸騰ワード10の番組宣伝

キーワード
夢の吊り橋
  1. 前回の放送
  2. 12月15日 放送
  3. 次回の放送