有吉ゼミ SP【ヒロミ24時間リフォーム完全版!築94年の駅舎を大正ロマン風に】

『有吉ゼミ』(ありよしゼミ)は、2013年10月7日から日本テレビ系列で月曜日19:00 - 20:00(2017年3月までは - 19:56)(2016年3月までは『1900』月曜枠)に放送されているバラエティ番組。有吉弘行の冠番組。レギュラー放送前の2013年9月9日19:00 - 20:54には『有吉ゼミ 祝!開講2時間スペシャル』が放送された。2017年4月10日より、放送時間を4分拡大し、19:00 - 20:00での放送となった。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年9月11日(月) 19:00~21:00
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

今回は24時間テレビヒロミ、駅を作る。密着完全版&はなわ家柔道元輝くん金鷲旗SP

ヒロミ、駅を作る。 (バラエティ/情報)
19:01~

銚子市立清水小学校に呼ばれたヒロミは本銚子駅のリフォームを依頼された。お金がなく手がつけられないという。大正12年建築、築94年の駅舎は限界でヒロミは子ども達のために7つの過程を2日で完成させる。午前7時、今回、ヒロミの心意気を受けてヒロミの大工仲間が集結した。午前7時50分、24時間テレビが始まる半日前からヒロミの挑戦がスタート。

この日の最高気温は31℃、猛暑の中解体する事1時間、大工さん達と力を合わせ駅舎は骨組みだけになった。

雨水の進入を防ぎ建物の湿気を出す透湿防水シートを貼り、レンガ風のサイディングを施した。銚子は海の街で潮の影響を受けてしまってるので今度は崩れない壁を作りたいと考えた。フックを付けて釘で固定するだけで取り付けられる。駅員から駅の歴史を聞いたヒロミは駅舎を大正ロマン風の建物に改装しようと考えた。

待合室のベンチは段ボール敷になっており、その理由はそのままじゃ座れないほどボロボロだったから。ヒロミが改装に取り掛かろうとすると段ボールにヒロミへの応援メッセージがびっしりと書かれていた。事前に進めた作業のため壁は取り払われ骨組みに板を貼っていく。

キーワード
銚子市立清水小学校
本銚子駅
24時間テレビ
ズームイン!!サタデー
銚子(千葉)
サイディング モエネクセラード16
ニチハ
ヒロシ

ヒロミ、駅を作る。 (バラエティ/情報)
19:14~

ヒロミが壁の釘打ちに50mm高圧エア釘打を使用した。補充する事なく釘を高速で打つ事ができるもので、釘の束をセットすると休む事なく釘を打つ事ができる。天井にはつなぎ目を見えなくするためパテを塗り込んだ。郡司アナが黙々と手伝いをこなすとヒロミは八王子リホーム特製工具入れをプレゼントした。午後6時30分になると24時間テレビ生放送がスタート。続いてベンチの背板を待合室の壁に巡らせアクセントにしようと考えペンキを塗った板材を手に取ったヒロミだったが新人ADが塗った板はムラだらけで使えない。そこで大工さんが削ってみると木目が表れ大正ロマンっぽくなった。200枚削る作業に郡司アナが手伝った。午後8時30分、ヒロミが24時間テレビの中継を受けた。

待合室の床は無機質なコンクリートのため、ヒロミはステンシルペーパーを敷き詰めていった。床をシールで止めると赤茶色のカラーセメントを用意してスプレーで床に吹き付ける。このセメントが乾くと石畳が出来上がる。

キーワード
本銚子駅
24時間テレビ
50mm高圧エア釘打
マキタ
エービーシー商会
ステンシルペーパー デザインクリートビジュアルSP

ヒロミ、駅を作る。 (バラエティ/情報)
19:24~

無機質だった床が大正ロマン風に生まれ変わった。吹き付けたセメントが立体感を生み石材を埋め込んだようになった。中継が終わるとすぐ作業に取り掛かった。

放送を見た博多華丸・大吉が応援に駆けつけ、華丸が通う名店ShinShinの博多とんこつラーメンを差し入れてくれた。博多華丸・大吉は仮設テントでラーメンを作った後、ビス留めの手伝いをした。上手な座面が出来上がり午後9時45分、大正時代に人気だったというマジョリカタイルを貼り付けた。

ヒロミの作業現場に差し入れを入れた博多華丸は「怖い事務所に出前行った気分」と話した。

午前5時に24時間テレビの中継を行ったがヒロミは疲労がピーク。中継を終えると郡司アナが削り直した板を貼り休む事なくベンチの塗装を行った。ヒロミは大工に切符売り風のカウンターをお願いしていた。どんなに疲れていても細部のデザインをこだわった。スタッフも大工さんも手が離せないのでペンキ塗りを手伝ったのは中継準備中の郡司アナ一人だった。午前5時51分、ウイッキーさんの英会話が復活。午前6時、電動ヤスリをかけるヒロミの元に石原良純が訪れた。

キーワード
本銚子駅
24時間テレビ
玉川窯業
ShinShin
博多とんこつラーメン
マジョリカタイル

ヒロミ、駅を作る。 (バラエティ/情報)
19:40~

ヒロミを応援すべく親友の石原良純がマンゴーの差し入れを持ってきてくれた。石原良純はそのまま屋根の骨組みの手伝いを行った。塗り直した駅の看板をフレームに固定する作業も2人で行ったがビスが貫通するなどしてヒロミに叩かれていた。

子ども達へのお披露目まであと5時間、ヒロミ自らが焼いた焼き杉をはめ込んだ。焼き杉とは塩害が多い地域の外壁に用いられる杉板の表面を炭化させる事で防腐効果がある。事前に作っておいた40本の焼き杉に油性焼き杉用塗料を塗って防水効果をプラスさせた。

ヒロミは銚子市立清水小学校で子ども達にステンドグラスの作り方を教えた。

キーワード
本銚子駅
24時間テレビ
油性焼き杉用塗料
アサヒペン
焼き杉
銚子市立清水小学校
ステンドグラス

ヒロミ、駅を作る。 (バラエティ/情報)
19:50~

ヒロミは銚子市立清水小学校で子ども達にステンドグラスの作り方を教えた。グルーガンで縁取りしたらガラス絵の具で色を付けていく。子ども達のステンドグラスを駅舎に飾ろうと考えていた。ヒロミは子ども達にものづくりの楽しさと厳しさを教えようと考えた。ガラス板をガラス専用カッターでカットし子ども達のステンドグラスを並べ格子状に貼った。午後1時50分、24時間テレビの中継でステンドグラスをお披露目した。ゴールデンモールに赤サビ色の油性スーパーコートを塗りステンドグラスに取り付けると、子ども達のステンドグラスが一枚の絵のように変身した。最後の力を振り絞り待合室の壁の仕上げを行った。

キーワード
銚子市立清水小学校
本銚子駅
24時間テレビ
ステンドグラス
油性スーパーコート(赤サビ色)
アサヒペン
みはしショップ
ゴールデンモール

ヒロミ、駅を作る。 (バラエティ/情報)
19:57~

壁の仕上げに行うジョリパットアルファは中に細かい石が配合されているので独特の風合いが出来上がる。ヒロミの合図でスタッフも総動員。午後3時、24時間テレビの中継では郡司アナがヒロミの代わりに説明した。窓は電車がくると額縁のように見える効果を狙っている。駅舎の扉はアンティークガラスの引き戸を使用、大工達も追い込みに入った。

午後4時30分、新しく生まれ変わった本銚子駅のお披露目中継が行われた。コンクリートの敷石にはインビジブルスプレーを施し、雨が降ったりして濡れると本銚子駅の駅名とチーバくんが現れるようになっている。銚子市立清水小学校の子ども達はヒロミに感謝状を贈った。1週間後訪れるとおしゃれ観光スポットになっていた。

石原良純は「鉄道は生き物なんですよ。使われてナンボ、便利に使ってナンボだから1ヵ月経ったでしょ?行ったら表情違うから」と話した。

キーワード
銚子市立清水小学校
本銚子駅
24時間テレビ
アイカ工業
ジョリパットアルファ
ラフジュ工房
アンティークガラスの引き戸
RAINWORKS
インビジブルスプレー

はなわ家の柔道3兄弟 (バラエティ/情報)
20:12~

前回のインターハイ予選佐賀県大会に挑んだ元輝くん率いる佐賀工業はインターハイ予選団体で優勝。全国大会出場を決め団体・個人とも佐賀のトップに立った。次に元輝くんは金鷲旗高校柔道大会を目指す事になる。金鷲旗高校柔道大会とは全国の強豪約300校が集結する日本最大規模の大会でインターハイ全国大会の前哨戦となる。昨年、元輝くんは副将として金鷲旗に出場したが全国レベルの高さを思い知った。

金鷲旗当日、全国から322校が集結した。5人制団体戦の勝ち抜き戦で勝った人が連続で戦い大将を倒したチームが勝利となる。応援にきた弟の昇利くんと龍ノ介くんは屋台を堪能していた。佐賀工業はシードのため2回戦からの出場となる。相手は奈良県2位の強豪・添上高校。古川啓人くんが対戦を行い5本抜きをした。

金鷲旗2日目、3回戦の相手は岡山トップクラスの強豪校・倉敷工業。橋口佳津樹くんが次鋒で一本負けし、次鋒の元輝くんが中堅・宇野佑哉くんまで勝ち進んだ。

キーワード
佐賀工業
金鷲旗高校柔道大会
添上高校
倉敷工業

はなわ家の柔道3兄弟 (バラエティ/情報)
20:24~

金鷲旗2日目、次鋒の元輝くんが中堅・宇野佑哉くんと引き分けになってしまい両者交代。中堅の久本くんが2本抜きして佐賀工業がかろうじて勝利した。

金鷲旗3日目、4回戦の対戦相手は福岡県の強豪・沖学園。3回戦まで負けなしの強敵。先鋒・橋口佳津樹くんは古藤友也くんと対戦し引き分け、次鋒、元輝くんは中村峻平くんと対戦し引き分け、その後も一進一退の攻防が繰り広げられ大将の藤井海斗くんが大将・中山厚貴と対戦し1本負け。佐賀工業は4回戦で敗退した。

翌日、原田堅一先生は部員達を道場に集め金鷲旗優勝校との合同練習を行った。

キーワード
佐賀工業
金鷲旗高校柔道大会
倉敷工業
沖学園高校
金鷲旗

はなわ家の柔道3兄弟 (バラエティ/情報)
20:34~

翌日、原田堅一先生は部員達を道場に集め桐蔭学園との合同練習を行った。桐蔭学園とは前日の金鷲旗に優勝、2017年3月の選手権大会でも優勝しており二週間後のインターハイで高校柔道3冠を狙う強豪校。試合さながらの乱取り稽古を行った。元輝くんの相手である千野根有我くんは金鷲旗で中堅を務め全国制覇した。力の差は歴然、原田先生は全国レベルに達していないという事を伝えたかった。

杉本美香は「ボコボコにやられた方が逆にいい。私もそういうのがあったのでやられて覚える」とコメント。

キーワード
金鷲旗
桐蔭学園

ご当地クーポン旅 金沢編 (バラエティ/情報)
20:39~

今回のクーポンの旅は金沢。ゲストとして田中美佐子が登場した。有岡大貴は田中とはドラマ「リミット もしも、わが子が…」で共演していた事を話した。一行が訪れたひがし茶屋街は江戸時代から建築された町屋。名物である金箔の歴史は前田利家が安土桃山時代、秀吉のために金箔を製造したのが始まり。日本の金箔生産の99%を担っている。

サンドウィッチマン一行が年間2万人が金箔貼り体験に訪れる金銀箔工芸 さくだで金箔貼り体験を行った。テープを螺旋状に貼り箸にのりを付ける。金箔の上に箸をのせ巻いていく。ハケで叩きながら金箔を貼り付ける。最後にマスキングテープを剥がして金箔を付けた箸の完成。クーポンを使えば10%OFF・540円。もらった商品10%割引券で金箔24Kフェイシャルマスクを500円OFFの4500円で購入。

フェイシャルマスクを付けた伊達みきおに田中美佐子が「色あせた大仏」と例えた。

キーワード
リミット もしも、わが子が…
茶房素心
前田利家
秀吉
ひがし茶屋街
茶屋美人
金箔
金銀箔工芸 さくだ

ご当地クーポン旅 金沢編 (バラエティ/情報)
20:48~

サンドウィッチマンが「箔一 東山店」を訪れ金箔のかがやき ソフトクリームを頂いた。厚さ1万分の1mmの金箔は味も食感もないがゴージャス感はたっぷり。

サンドウィッチマン一行が1日200人が来店する心結を訪れた。レンタルできる着物や浴衣は800枚以上で浴衣のレンタル料は1日4500円。小物類は全て無料で借り放題。一行はそれぞれ役割を決め着物を着て寸劇を行った。クーポンを使えば1日4500円が2日4500円になる。

サンドウィッチマン一行が創業江戸後期のあめの俵屋を訪れた。じろあめのじろとは金沢の方言で「柔らかい」という意味。お米に麦芽とお湯を合わせ甘みを出し、混ぜ合わせながら水分を蒸発させている。クーポンを使えばじろあめ1080円が972円になる。

キーワード
ひがし茶屋街
箔一 東山店
金箔のかがやき ソフトクリーム
心結
あめの俵屋
じろあめ

ご当地クーポン旅 金沢編 (バラエティ/情報)
20:57~

サンドウィッチマン一行が年間10万人が訪れる樹林厨房 六角堂に来店。年間出荷数が少ない能登牛を使った「能登牛ステーキと活鮑のコース」を頂いた。クーポンを使えば12500円が11875円になる。

キーワード
樹林厨房 六角堂
能登牛
能登牛ステーキと活鮑のコース

エンディング (その他)
20:59~

山田涼介が映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」を告知した。

有吉ゼミの次回予告。

キーワード
ナミヤ雑貨店の奇蹟

スポット

グルメ

樹林厨房 六角堂
玉川窯業
ShinShin
あめの俵屋
茶房素心

スクール/教育

佐賀工業
添上高校
沖学園高校

ファッション

心結

不動産

ニチハ

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

金銀箔工芸 さくだ
ラフジュ工房
箔一 東山店
茶屋美人
  1. 前回の放送
  2. 9月11日 放送
  3. 次回の放送