ナカイの窓 伝説のグループSP

『ナカイの窓』(ナカイのまど)は、日本テレビ系列で2012年10月11日から2019年3月27日まで、水曜日の『プラチナイト』枠で放送されていた心理トークバラエティ番組。カタカナではあるが中居正広の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年3月6日(火) 10:25~11:25
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
10:26~

今夜は、ゴールデンスペシャルの延長戦。放送できなかった禁断トークを一挙公開する。

禁断トークBEST18 (バラエティ/情報)
10:30~

BOOWYの活動期間は6年。3年くらいは売れていない時だったという。高橋まことは「ちょっと売れ始めたくらいから、1位になったら辞めようと言っていた」と話す。ズルズルやるのが、いやだったという。中居は「俺なんか、30年間ズルズルやってますから」とコメントした。

ゴールデンスペシャルでは、様々なうわさ話を検証したが、その中の1つは「亜美が由美にいじめられている」。吉村由美は「新聞の一面に出て、すごくショックだった。それ以降、言葉遣いに気をつけるようにした」と話す。

皆、どれくらいまで電車に乗っていたかをトーク。PUFFYの2人は、今でも電車に乗っているという。中居は、東京に出てきてからは乗ってないと話した。また、乃木坂46の生駒里奈は「私も電車に乗ります。駅集合です」と答えた。

名プロデューサー達の曲つくりについてトーク。ゴールデンスペシャルでは、小室哲哉や奥田民生の曲作りの話が放送された。アジアの純真の作詞を手がけた井上陽水もレコーディングスタジオに来たが、あまり細かいことは言わなかったという。シャ乱Qは、作曲をした人がプロデューサーになるとはたけが話した。中居が「ケンカしない?」と聞くと、はたけは「曲作りの中でケンカすることはあるけど、そんなにない。だいたい最後までまことがゴネる」と明かした。

中居が「ロックの人が髪の毛立ててたりするけど、どうやってるの?」と聞くと、高橋まことは「スプレー1本使う。ライブが終わっても髪は立ってた」と話した。シャンプーする場合は、先にリンスで柔らかくしてからだという。

はじめに購入した車についてトーク。ヒロミは「ベンツ」、中居は「シーマ」だという。中居は「乗り換える時に、配車にするのがもったいなくて地元の友だちにあげたのに、すぐに売られた」と明かした。

全員仲が良かったのか?と聞かれ、新田恵利は「学校と一緒。挨拶するだけの人もいた」と話した。誰と合わなかった?と聞かれると、新田恵利は「さゆりちゃん。共通点がなかった」と答えた。ほとんど接点を持たなかったのに、新田恵利の卒業の時に泣きながらハグをしてきて、「ひるんだ」と話した。卒業ライブの時の映像が紹介された。また、AKB48が売れ、おニャン子のしごとも増えて来て、国生さゆりとも仕事が一緒になることが多く、国生さゆりが2回目の結婚の時におめでとうとメールをし、返事はいらないと書いたら、本当に返事がこなかったという。新田恵利は「やっぱりダメだ、合わないなと思った」と話した。

ヒロミは売れるまで1年くらいだったが、メンバーと一緒に住んでいたという。ヒロミは当時、「インスタントラーメンと、タバコを1ヵ月分買っておいたら、何も困らなかった」と話した。デビュー当時の中居について、ヒロミは「私服のセンスがひどかった」と話した。

乃木坂46のオーディションは5次審査まであったという。最終審査では、自己アピールがあり、生駒里奈は自己紹介をしたという。内容は、加藤夏希と地元が一緒だと話したと明かした。そんな内容で受かるわけないと思ったが、受かっちゃったと話した。

おニャン子時代、中居が「家なんかすぐバレた?」と聞くと、新田恵利は「バレちゃう。当時は電話帳があったから。家の裏の駐車場にわんさか集まっちゃった」と話した。ヒロミは中居のファンへの対応について「ついてくんなよって、結構強めに言う」と明かした。

PUFFYの結成のきっかけについてトーク。大貫亜美はまずバンドのテープを送ったが、自分だけ残ったという。吉村由美は「古着屋さんに『ちょっとそこまでオーディション』ってチラシが置いてあった」と話した。オーディションは一泊で旅行へ行き、テニスやったりしているのをおじさん達が見てたという。

売れるまで時間かかったか?との質問にはたけは「アマチュアバンドで4年、東京でてきて2年めに上・京・物・語が売れた」と答えた。アマチュアバンド時代は、大阪城ホールで有名バンドがライブをしている時に、そこまでの道で便乗していたという。なかには、光GENJIのライブの時もあったと明かした。

ゴールデンでは、最新体感ゲームで盛り上がったが、別のバージョンもある。大人として、高橋まことが挑戦。「いやおっかない」と外してしまった。そして、生駒里奈もこのバージョンに挑戦する。生駒里奈は大絶叫で倒れこんでしまった。

全盛期はモテた?と聞くと、高橋まことは「モテない。うちは前の2人がほとんど持っていかれちゃう。ファンは男が多かった」と話した。はたけは「全盛期はやっぱり、キャーキャー言われてた。わざとバレるようにステージ衣装を着たまま外に出てた」と話した。中居は「俺?俺はモテる」と話した。ヒロミは中居に「お前、いいかげん結婚しろよ」というと、中居は「俺無理。男同士の方が楽しい。久しぶりの休みには、ヒロミさん誘った」と明かした。

実はシャ乱Qのリーダーのはたけは、観客に向かって「覚えて帰ってね。つんくは平メンバーだから」と話した。売れていない時は、機材車1台でライブツアーを回っていたという。はたけは「最初は楽しかったけど、途中からコイツいなかったらと思ってた」と話した。

コノアト...伝説のグループが復活!?

ナカイの窓の番組宣伝。

キーワード
BOOWY
PUFFY
乃木坂46
小室哲哉
奥田民生
アジアの純真
井上陽水
シャ乱Q
まこと
ベンツ
シーマ
国生さゆり
加藤夏希
おニャン子
上・京・物・語
大阪城ホール
光GENJI

禁断トークBEST18 (バラエティ/情報)
11:06~

ゴールデンスペシャルでは、チョコレートプラネットのネタ「氷室バーガー」で盛り上がったが、もう一組 ダブルネームにより「ショートマリオネット」というネタも披露されていた。高橋まことは「笑うしかないね」とコメントした。高橋まことは、BOOWY時代のお宝として、布袋が描いたイラスト付きサンプル盤を持ってきてくれた。

コノアト...元おニャン子のあの人登場!

ナカイの窓の番組宣伝。

キーワード
チョコレートプラネット
ダブルネーム
BOOWY

禁断トークBEST18 (バラエティ/情報)
11:15~

新田恵利へのサプライズとして、元おニャン子の内海和子がスタジオに登場。バラエティ番組での共演は初めてだという。新田恵利と、国生さゆりがギスギスしていたことについて、内海和子は「ありましたね。ファンの人も見ててわかったと思うよ」と話した。

禁断トーク第1位は「小室哲哉の意外な素顔」。SAMが小室哲哉の素顔を明かす。

ナカイの窓の番組宣伝。

キーワード
おニャン子
国生さゆり

エンディング (その他)
11:19~

「ナカイの窓」の次回予告。

禁断トークBEST18 (バラエティ/情報)
11:21~

小室哲哉に呼び出されたSAM。呼びだされた場所は赤坂プリンスホテルで、そこに住んでいたという。デビュー前は、合宿があって、小室哲哉も同行していたと話す。夕食にオムライスが出てきたが、オムライスにケチャップが落ちたのが魚に見えて「僕これ食べられないって言ってた」と明かした。SAMは「スターって、変わってるんだなと思った」と話した。

ナカイの窓の番組宣伝。

キーワード
赤坂プリンスホテル
  1. 前回の放送
  2. 3月6日 放送
  3. 次回の放送