ウーマン・オン・ザ・プラネット 2013年7月6日放送回

『ウーマン・オン・ザ・プラネット』(Woman On The Planet)は、2012年10月6日から2015年3月28日まで日本テレビ系列で、毎週土曜日の23:30 - 23:55(JST、特別番組などの編成で遅延の場合あり)に放送されていたドキュメントバラエティ番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年7月6日(土) 23:30~23:55
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
23:30~

今回の放送内容を紹介。日本人女性 移住先ランキング(日本ワーキングホリデー協会調べ)で1位に輝いたオーストラリア、気候・自然・動物が豊かで、「スイートコーンフリッター」など世界一の朝食を出すと評判の「bills お台場」も1号店はビル・グレンジャーが創設した「bills Darlinghurst」でオーストラリア発祥のもの。今回は日本人が知らないオーストラリアの真の魅力を紹介する。

日本人女性 移住先ランキング1位:オーストラリア2位:カナダ3位:ニュージーランド4位:イギリス5位:フランス

キーワード
日本人女性 移住先ランキング
日本ワーキングホリデー協会
オーストラリア
スイートコーンフリッター
スイート“MISO”ポリッジ
bills Darlinghurst
オーガニックスクランブルエッグ w/ トースト
ビル・グレンジャー

今一番日本女子が移住する国 オーストラリア (バラエティ/情報)
23:32~

移住経験者に聞いたオーストラリアの魅力の1つが「日本人に優しい」こと。オーストラリアへ移住する日本人の多くが日本ワーキングホリデー協会公認のサポート機関利用しホームステイ先を決めるが、皆ステイ先の優しさに感動するという。更にオーストラリアでは親日感情が強く、今回移住した福万さんがホストファミリーの元を訪れると、ホストマザーのチャリティーさんからも日本の学生は礼儀正しいとの声が聞かれた。

オーストラリアの移住経験者に聞いた魅力の1つがシドニー港がライトアップされるイベント「ビビッド・シドニー」。今回オーストラリアに移住した福万加那子さんも早速体験した。今回は世界遺産のオペラハウスを使った3Dプロジェクションマッピングも見る事ができた。

オーストラリアの移住経験者に聞いた魅力の1つが「ビビッド・シドニー」、今回オーストラリアに移住した福万加那子さんも早速体験し、当日の福万さんの日記には「すごくロマンチックな夜だった」と記されていた。

移住経験者に聞いたオーストラリアの魅力の1つが「かわいい動物とのふれあい」。オーストラリアには魅力的な動物が多く、実際に住んでみると気軽に動物と触れ合うことができるという。この日、オーストラリアに移住した福万さんはステイ先の家族と「タロンガ動物園」に出かけ、コアラやカンガルーなどの動物との触れ合いや動物園のバードショーを楽しんだ。

このあと「移住経験者オススメ!カンガルーにタダでふれあえる公園」を放送。

今回オーストラリアでのホームステイ先に子どもがいる家庭を希望した福万さん、その理由には9年間幼稚園教諭として勤務し、30歳を迎える節目にあたって子どもに英語を教えたいと思ったからだという。移住前、幼稚園の最終日には福万さんの9年前の教え子だった中学生が寄せ書きをもって訪れていた。

今回福万さんがステイする部屋を訪れた。予め生活用品が揃っているのもホームステイの魅力の1つ。更にステイ先の家には庭にプールまで付いている豪邸で、家賃は日本円で月94000円なのだという。ここでホストマザーのチャリティーから副万さんに水不足によるシャワー時間の制限がある事などのハウスルールが説明された。

今回オーストラリアに移住したウーマンを振り返り、スタジオメンバーがトーク。チャドはオーストラリアでは水不足が深刻な問題で、シャワーなどに水を使うのはもったいないと考えられていると話した。

オーストラリアに移住した福万さんは早速ステイ先の家事を手伝った。この日、福万さんは想像以上に歓迎してくれたが、英語で自分の言いたい事が伝えられなかった、頑張って勉強しないと…と振り返った。

移住経験者に聞いたオーストラリアの魅力の1つが「日本人にぴったりのグルメ事情」。オージービーフのイメージが強いが、オーストラリアでは魚を生で食べるのも一般的でフィッシュマーケットでは新鮮なシーフードが安くて気軽に楽しめる。今回オーストラリアに移住した福万さんも早々にフィッシュマーケットを訪れ、牡蠣のシドニーロックオイスターを楽しんだ。

今回オーストラリアに移住したウーマンを振り返り、スタジオメンバーがトーク。チャドは昔はオーストラリアに刺身文化はなかったが、高校の時に地元でバイトをしていたのが回転寿司店で、当時2,3店舗だったそのお店も今では10店舗ほどに増えるなど、日本の食文化が浸透してきていると話した。

移住経験者に聞いたオーストラリアの魅力の1つが「世界で最も住みやすい都市ランキング2012」でオーストラリアの4都市がランクインしていること。今回早速道に迷ってしまった福万さんが見知らぬ男性に道を尋ねると、男性は目的地まで福万さんを案内してくれた上、ステイ先に帰ると帰宅が遅くなった事を心配したステイファミリーが暖かく迎えてくれた。

世界で最も住みやすい都市ランキング2012第1位:メルボルン(オーストラリア)第2位:ウィーン(オーストリア)第3位:バンクーバー(カナダ)第4位:トロント(カナダ)第5位:カルガリー(カナダ)第6位:アデレード(オーストラリア)第7位:シドニー(オーストラリア)第8位:ヘルシンキ(フィンランド)第9位:バース(オーストラリア)第10位:オークランド(ニュージーランド)

キーワード
日本ワーキングホリデー協会
ビビッド・シドニー
シドニー港
オペラハウス
3Dプロジェクションマッピング
オーストラリア
タロンガ動物園
オージービーフ
フィッシュマーケット
シドニーロックオイスター
世界で最も住みやすい都市ランキング 2012
コアラ
カンガルー

今一番日本女子が移住する国 オーストラリア (バラエティ/情報)
23:48~

プレゼント実施中。詳しくは番組HPまで。

このあと「BoAが日本で見た恐ろしい光景とは!?」を放送。

気軽に動物と触れ合える事が魅力の1つのオーストラリア、中でも移住経験者がオススメするのが野生のカンガルーが群れをなす「モリセット公園」で、カンガルーに餌を与え触れる事もできるという。

今回オーストラリアに移住した福万加那子さんを振り返り、スタジオメンバーがトーク。有吉は福万さんも良かったが、ステイシスターのモリーという女の子が可愛かったと話した。

キーワード
ウーマン・オン・ザ・プラネット 番組HP
モリセット公園
オーストラリア
カンガルー
福万加那子
BoA

エンディング (その他)
23:52~

プレゼント実施中。詳しくは番組HPまで。

大島美幸がBoAに日本でデビューして以降、今は海外で活躍されてますよねと話し始めた。

BoAのNEW SINGLE「Tail of Hope」発売中のテロップ。

夢実現のため海外へ渡るウーマンを募集中。詳しくは番組HPまで。

BoAが初めて日本に来た時は99年ぐらいで、その時はヤマンバギャルが流行っていて怖かったと話した。

キーワード
ウーマン・オン・ザ・プラネット 番組HP
Tail of Hope
ヤマンバギャル
  1. 前回の放送
  2. 7月6日 放送
  3. 次回の放送