未来シアター [終]

『未来シアター』(みらいシアター)は、日本テレビ系列で2012年4月6日から2015年3月27日まで毎週金曜日23:30 - 23:58(JST)に放送されたバラエティ番組。前番組『地球の最先端をスクープ!SCOOPER』に引き続き、2013年3月まではマツダの一社提供であった。2013年4月以降は、表面上は一社提供のままだがPTで週替スポンサーが1社つくようになった。提供クレジットのアナウンスはシアターということもあり、「上映します(しました)」となっている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年3月27日(金) 23:45~ 0:13
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
23:46~

未来シアターは今夜閉館するとトークをした。

キーワード
未来シアター

自然写真家 高砂淳二 (バラエティ/情報)
23:47~

自然写真家の高砂淳二は雨が降った夜に月の光で姿をあらわすナイトレインボーを世界に知らしめた革新者である。幻と言われる夜の虹の写真を紹介。

BGM:NEW HORIZON/EXILE

キーワード
EXILE
NEW HORIZON

自然写真家 高砂淳二 (バラエティ/情報)
23:49~

BGM:NEW HORIZON/EXILE

高砂は半年以上撮影のため海外で過ごす。リャマを見つけ高砂は近づかず30m離れた場所に腰を据えた。待ち続けるのが独自のスタイルで、警戒心を解き本来の姿を写す。

元々ダイビング雑誌のカメラマンだった高砂は正反対のスタイルだったが、ハワイの先住民に密着撮影し、先住民の自然の付き合い方に感動しそれが転機となった。今心に抱くのは自然や生物へのリスペクトである。高砂はウユニ塩湖に訪れた。ここで雨季の時に見られる天空の鏡を撮影する。しかし風が吹くと湖面に風景は写らない。高砂は8時間待ち深夜に撮影を開始した。撮影したものをタイムラプスにした。

未来シアターの3年間を振り返ってトークした。

キーワード
EXILE
NEW HORIZON
タイムラプス
ボリビア(南アメリカ)
ウユニ塩湖
リャマ
NEWS

革新者たちのその後 (バラエティ/情報)
23:57~

東京都・赤羽のほうきぼしは、汁なし担々麺が人気を呼び連日満員。娘の成長を願う母は自立できるよう名店へと修行に出した。放送から3年、厨房には毛利友紀乃ただ一人だった。そんな母親の思いに応え、神田駅前に2号店を出せるまでに成長。さらに海外進出への夢を進めていた。

エアロバティックスパイロット室屋義秀の道のりは過酷だった。アメリカで技術を習得し、25歳で日本を拠点に移したが、マイナー競技で危険なため受け入れる空港がなく資金面も困難となったが、福島の飛行場と周辺住民が受け入れた。恩返しとして挑んだ世界大会では5位に入賞した。放送から1年後、世界から12名しか参戦できないレッドブル・エアレースに参戦し3位入賞した。

BGM:浪漫飛行’07・米米CLUB

BGM:Story・AI

女子相撲選手野崎舞夏星は中学生の頃敵なしだった彼女は国際女子相撲大会に挑んだ。最大のライバルは松浦みな美。野崎は高校では柔道部に所属し先輩を脅かす。小学生で始めたレスリングの練習もかかさない。そんな野崎は優勝した。それから1年、野崎は世界女子ジュニア相撲選手権の舞台にいた。しかし出場をかけた大会で肩を脱臼していた。ケガをしての強行出場だったが世界選手権で優勝した。

BGM:don’t cry anymore/miwa

未来シアターを彩った革新者たちの映像を紹介した。

キーワード
汁なし担々麺
エアロバティックス
レッドブル・エアレース
浪漫飛行’07
Story
松浦みな美さん
世界女子ジュニア相撲選手権大会
don’t cry anymore
ヴァンホイ・セリーン
イディソヴァ・エリザ
キャノウスカ・マグダ

エンディング (その他)
00:09~

加藤シゲアキが3年の歴史を締めた。

  1. 前回の放送
  2. 3月27日 放送