家政婦のミタ 特別版/11話

『家政婦のミタ』(かせいふのミタ)は、2011年10月12日から12月21日まで毎週水曜日22時 - 22時54分に、日本テレビ系の「水曜ドラマ」枠で放送された日本のテレビドラマである。主演は松嶋菜々子で、遊川和彦のオリジナル脚本である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年12月29日(土) 13:28~15:50
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
13:28~

忽那汐里らが今回の見所を紹介した。

GO!GO!しのぶちゃんねる (その他)
13:45~

中居正広の7番勝負!の番組宣伝。

出演者トーク (バラエティ/情報)
14:25~

ドラマ「家政婦のミタ」に出演して思ったことを忽那汐里らが話をした。本田望結は泣くシーンについて、母親が本当に死んでしまったと思いながら演じたと語った。

今だから話せる秘密を大公開。1話に1回必ず出てくるものは何かというクイズが忽那汐里から他の出演者へ出された。正解は、月とミタの瞬き。また、ミタのエプロンの模様の意味は、ミタが過去に縛らているのを表現している。坂の歌は脚本家の即興ソング。

「家政婦のミタ」書籍が全国で発売中。

キーワード
家政婦のミタ

出演者トーク (バラエティ/情報)
14:32~

撮影中の思い出について忽那汐里らが語った。本田望結は思い出して泣きそうになっていた。最終回のお気に入りのシーンについて語った。

キーワード
家政婦のミタ

オープニング (その他)
14:42~

オープニング映像。

本編14 (演技/演奏)
15:35~

主題歌:斉藤和義「やさしくなりたい」(スピードスターレコーズ)

キーワード
やさしくなりたい
斉藤和義
スピードスターレコーズ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月29日 放送