24時間テレビ 24時間テレビ40 愛は地球を救うPART5 「告白in関西」藤井隆(他)

放送日 2017年8月27日(日) 11:27~12:27
放送局 よみうりテレビ

番組概要

24時間テレビ (バラエティ/情報)
11:27~

世界が絶賛!義足のダンサー登場

中継 大阪 京橋ツイン21から中継。この後は告白のコーナー。新人アナの中村さんと吉田たちが南プラザから中継。道の駅グルメが勢揃いしている。福井県の鯖&ポテトを試食した。

南プラザ「道-1グランプリ」絶品グルメ大集合。きょう午後6時までとテロップが表示。

キーワード
ツイン21
鯖&ポテト
道の駅グルメNo.1決定戦!「道-1 グランプリ」

告白~勇気を出して伝えようin関西~ (バラエティ/情報)
11:31~

ここからは告白~勇気を出して伝えようin関西。関西にゆかりのある奥野さんらが登場した。モリワキさんが大阪の会場についてすごい人だ、などと言った。奥野さんも例年にはない盛り上がりだと言い、中村さんはよみうりテレビ出身のようなものだから戻ってこられて嬉しいなどと言った。

義足のダンサー大前光市さん。松岡修造は相当強烈、義足だからでなく大前さんの個性を感じる。片足だからこそできる踊りを僕らに伝えてくれる。歌手のAIはもっと見たい気持ちになるなどと言った。大前光市さんは世界でもまれな義足のプロダンサー、国内外で活躍している。プロのダンサーを目指したのは中学生の時だった。大阪芸術大学でバレーを本格的に学んだ。

23歳の時にプロに一歩近づいた。しかし、最終オーディションの前々日に車にひかれた。一命は取り留めたものの、足を切らないといけないと言われたと言う。根拠のない未来は信じていたと言う。事故から4ヵ月、義足をつけてダンスを再開した。初心者に交ってバレーの基礎から反復練習をした。必要と感じたものは何でも学んだ。更に、上半身の表現力を磨く車いすダンスにも挑戦した。しかし、ダンサーとして生きる事に限界を感じるようになった。希望を失った時が惨めな気持ちになったと振り返る。大前さんの人生を変える出会いは、舞踏家の佐藤さんだった。11年前、義足をつけて踊る大前さんを佐藤さんが偶然に見かけた。佐藤さんは21歳の頃に亡くなったダンサーを目指していた娘と重なったと言う。大前さんの為に片足のない青年役の舞台を作った。義足をつけずに主役を演じきった大前さんの演技が観客の心を動かした。ついに、去年リオのパラリンピック閉会式で世界の舞台に立った。

奥野さんは「今までできていた事ができなくなる事は受け入れがたい事だったと思う。その強さや葛藤をみていたらとても強い方だと思った。体幹軸の強さは普通の人間にはないと思う。大前さんにしかできないダンス。」と言った。大前さんがこのあとダンスで大技を披露する。

キーワード
讀賣テレビ放送
大阪芸術大学
リオデジャネイロパラリンピック

告白~勇気を出して伝えようin関西~ (バラエティ/情報)
11:49~

義足のダンサー大前光市がAIの「みんながみんな英雄」にのせてダンスを披露。片足連続バク転に成功した。

義足のダンサー・大前光市のダンスを観た中村静香は「本当にダンスが好きなんだというのが伝わってきた。」とコメントした。岩尾望はかわいいと育てられてきたが、芸能界に入ってキモいなどと言われて驚いた。しかし個性として受け入れることができたと話した。

続いて、病気で右手の自由を失った左手のピアニストを紹介。

キーワード
AI
みんながみんな英雄
あべのハルカス
大前光市

告白~勇気を出して伝えようin関西~ (バラエティ/情報)
11:56~

病気で右手の自由を失った左手のピアニスト・有馬圭亮さんを紹介。大阪・箕面市にある有馬さんの自宅は音楽家専用のマンションで部屋にはグランドピアノだけが置かれていた。兄の影響でピアノを始めた有馬さんは音楽の先生になるため大阪教育大学に進学。しかし小指と薬指が丸まってしまい伸びないという「局所性ジストニア」を発症。リハビリを行うもピアノを十分に演奏するまで戻ることはなかった。落ち込む有馬さんは同じ病を発症した智内威雄の演奏を聴き、レッスンを申し込んだ。片手で弾くことが出きる曲は少なく、初めて片手だけで引くことが出きるように編曲されたしゃぼんだまは無駄な音をすべて省いた音楽だった。今では100曲を超えるまでに増えた。今ではレッスンも行っている有馬さん、桂む雀さんにもレッスンを行っている。

去年、一昨年と24時間テレビで出会った「妊娠中に悪性腫瘍が発覚した女性」と「最愛の夫を亡くした女性」の今を追う。

最愛の夫を2014年に亡くした山本麻里さんのもとを訪ねた。彼の座右の銘は「一日一生」、つらい闘病生活の中でも最後まで生きることに前向きだった。作業療法士だった山本麻里さんは日常生活の再獲得のサポートに改めて生き甲斐を感じていた。グリーフケアの資格取得など前を向いて歩く山本麻里さんは死後離縁を決断し、彼のご両親もこの決断を尊重している。現在、山本麻里さんは自分の人生、自分のやり方で生き抜くことを座右の銘として掲げている。

第二子妊娠中に脳の悪性腫瘍が発覚した女性のもとへ向かう。放射線治療と月1回の検査で腫瘍の状態を見ながら2016年11月に第二子を出産した。

有馬圭亮さんが「4つの小品」作品65 第3番 「ウェディングソング」(作曲:セルゲイ・ボルトキエヴィチ)を披露した。

キーワード
箕面市(大阪)
大阪教育大学
ジストニア
24時間テレビ
和歌山県
千葉県
「4つの小品」作品65 第3番「ウェディングソング」
セルゲイ・ボルトキエヴィチ

告白~勇気を出して伝えようin関西~ (バラエティ/情報)
12:19~

第二子妊娠中に脳の悪性腫瘍が発覚した女性のもとへ向かう。放射線治療と月1回の検査で腫瘍の状態を見ながら2016年11月に第二子を出産した。出産には多くの人のサポートがあったと語り、子供の名前の由来について話した。去年の取材で夫・耕作さんは夫の役割について語っていて、その思いを知った晶子さんはあのVTRを見て生きなきゃいけないと思ったと話した。放射線治療で脳の腫瘍は4割小さくなったが、完治は難しい病気のため、3か月に1回、腫瘍の大きさを確認する生活は育児と並行して続いている。晶子さんは将来、自分がいるということをあまり考えられないのでだからこそ今しか考えないですねと語った。

奥野史子さんは同じ女性として母としてあの決断をしたというのが凄いと思うなどと話した。

キーワード
千葉県
  1. 前回の放送
  2. 8月27日 放送
  3. 次回の放送