幸せ!ボンビーガール 2016年2月23日放送回

『幸せ!ボンビーガール』(しあわせ!ボンビーガール)は、日本テレビ系列で2011年4月21日(20日深夜)から2011年9月15日(14日深夜)まで第1期が放送され、2013年4月23日から第2期が放送されている情報バラエティ番組。略称は『ボンビーガール』。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年2月23日(火) 22:00~23:00
放送局 よみうりテレビ

番組概要

スペシャルボンビーゲスト (バラエティ/情報)
22:00~

今回のスペシャルボンビーゲストは日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した30代女性。万博記念公園が近くにある茨木市に生まれ、茨木駅から徒歩20分の古い木造一軒家に住んでいた。小学6年になって急激に成長したためお父さんのお下がりを着ていた。南野陽子に憧れ全国国民的美少女コンテストに応募したが落選した。この年は上戸彩さんが入賞している。あらゆるオーディション情報が網羅された月刊デ☆ビューを使ってモーニング娘。第2回追加オーディションを受けるもまた落選。何度もオーディションを受けまくるも全部落選した。

どうしても芸能界に入りたいゲストは劇団ひまわり 大阪俳優養成所の研究生募集に応募。貯金がなかったので朝8時から昼12時までJR茨木駅で英会話教室のビラ配りを行い、千里丘駅から30分の場所にあるカラオケ店や大手製薬会社の工場でアルバイトを行い入所金を稼いだ。そして1年間の養成所生活を終え超大手芸能事務所に所属し日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。映画・ドラマ・CM・舞台で大活躍を始めた。

キーワード
松山ケンイチ
蒼井優
広瀬すず
真矢ミキ
黒木瞳
木村多江
誰だって波瀾爆笑
メレンゲの気持ち
解決!ナイナイアンサー
踊る!さんま御殿
日本アカデミー賞新人俳優賞
全国国民的美少女コンテスト
探偵M
岡本太郎
南野陽子
上戸彩さん
篠原涼子
有村架純
つんく♂
モーニング娘。
月刊デ☆ビュー
茨木市(大阪)
渡辺謙
真田広之

スペシャルボンビーゲスト (バラエティ/情報)
22:10~

今回のゲストは映画「フラガール」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した山崎静代だった(ウタヒメにも出演)。去年の10月、ボクサーを引退しているが、やらないと殴りたくなると話した。

キーワード
フラガール
ウタヒメ
日本アカデミー賞新人俳優賞

ボンビー大家族 (バラエティ/情報)
22:11~

大阪城公園から今回のボンビー大家族を紹介。タカが梅宮辰夫か梅宮アンナだと予想。1LDKに大家族11人が住むという家を訪れた。家族の皆は外出中で、家の中をいろいろ探索した。大量の靴下など洋服がたくさんあり、テーブルの下も収納スペースとして使っていた。ベランダには大量の洗濯物があった。

キーワード
梅宮辰夫
梅宮アンナ

ボンビー大家族 (バラエティ/情報)
22:19~

1LDKに大家族11人が住むボンビー大家族の家をタカアンドトシが物色中。同じ服がたくさんあったが、子ども達が迷子になった時探しやすい理由だという。台所には1袋10kgの小麦粉が置いていて、2週間で使い切るらしい。寝室兼遊び場の部屋では犬を飼っていた。外から見ると3階建てだったが、見て良いのは2階までで、3階はお父さんが怒るという理由で見ることができなかった。

タカアンドトシが部屋を観察していると娘達が帰宅し、自己紹介をした。夜中に洗濯物をする理由はオール電化なので、真夜中11時過ぎになると電気代の節約になるからだった。以前紹介した大家族11人は1か月の光熱費が10万円だったが、今回の吉川さん一家は総勢15人で光熱費4万円。夕食は業務スーパーで食材を買い、チキンカツを作った。しばらくすると父親以外の家族が全員帰宅した。

キーワード
オール電化
業務スーパー

ボンビー大家族 (バラエティ/情報)
22:32~

1LDKに大家族11人で住む吉川さん一家を紹介。怖いと噂されていた父親が帰宅した。父親の仕事は建築関係の自営で、子供達に空手を教えている。3階建ての家の3階を使わない理由は電気代の節約だった。それで2階の1LDKに11人で暮らしている。家自体は9LDKもある。節約の他にも3階を使わなくなった理由は、子供達が部屋にこもるとすぐに会えなくなるからだという。

ちょっとワケあり 幸せ!物件ガイド (バラエティ/情報)
22:38~

「ちょっとワケあり 幸せ!物件ガイド」、今回紹介するのは広尾にある物件。広尾にあるフランス料理店「a nu,retrouvez-vous」など有名店を紹介した。物件は渋谷区広尾で相場より5万円安く、大家さんの気遣いがスゴいという。

キーワード
広尾(東京)

ちょっとワケあり 幸せ!物件ガイド (バラエティ/情報)
22:42~

相場より5万円安い広尾の物件についた鈴木砂羽。各部屋のインターホンやロッカー、足元を照らす蛍光灯など大家さんの気遣いがスゴい物件だった。広尾の家賃相場は12万7500円だが、この物件の家賃は7万9000円だった。

広尾の物件についてトーク。近藤春菜は、「未だにはるかは実家」とコメント。これを受けて箕輪はるかは、「はるかという名前ははるか遠くまで旅できる子になって欲しいっていう願いでつけたんですけど、今の所親の願い叶ってない」とコメントした。

キーワード
広尾(東京)

地域おこし協力隊 (バラエティ/情報)
22:50~

地域おこし協力隊の柴田美咲が中甑島と下甑島を繋ぐ藺牟田瀬戸架橋を訪れた。この橋が完成すると、今まで船での移動が車になり、下甑島にしかない手術ができる施設・手打診療所に他の島の人もすぐに行ける。完成予定はあと2年後だという。柴田が下甑島を訪れた理由は地域おこし協力隊として講演の依頼があったから。柴田からみた島の魅力を子ども達に伝えた。

柴田が下甑島の漁に同行し、水深300mにいる獲物を底引き網漁で狙う。その獲物とはタカエビで、下甑島の名産品。手の平サイズのタカエビは1kg約3000円で売れるが、小さいのは商品にならないので捨てていた。そこに注目し、地域おこし協力隊の小泉さんらはタカエビを粉末状に加工し商品開発していた。「タカエビ入りのさつま揚げ」は物産展に出せば1時間半で1000個を完売する程の人気商品になった。

上甑島に帰った柴田はある生き物の心臓を加工し、商品開発した。それを「伊勢丹 東京 立川店」で販売することになるが、その様子はまた次回以降に続く。

キーワード
藺牟田瀬戸架橋
底引き網漁
甑島(鹿児島)
上甑島(鹿児島)
下甑島(鹿児島)
中甑島(鹿児島)
タカエビ
タカエビ味噌
タカエビ入りのさつま揚げ

エンディング (その他)
22:59~

山崎静代が「ボンビーだからこそ工夫する考えが出るから、コンビを組んだ時も選ぶべきじゃない人間を選んだのは色々工夫のもと」と話した。

  1. 前回の放送
  2. 2月23日 放送
  3. 次回の放送