声〜あなたと読売テレビ 2019年7月13日放送回

『声〜あなたと読売テレビ』(こえ あなたとよみうりテレビ)とは、読売テレビで放送されている自己批評番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月13日(土) 5:15~ 5:30
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
05:15~

オープニング映像。

挨拶に続き、梅雨明け前の不安定な天気が続いている、時折暑くなりセミの声も聞こえてくるなどと話した。この時間は視聴者から寄せられた声と局からの回答をお伝えすると案内した。

声~あなたと読売テレビ (バラエティ/情報)
05:15~

今回の視聴者からの「声」の集計期間は、6月3日から6月30日まで。今回の期間に寄せられた件数などを案内した。6月22日の「ウェークアップ!ぷらす」に安倍首相が出演したことについて。選挙前であり与党びいきに感じられる、司会者が首相をぞんざいに扱っていたなどとの声が届いた。番組プロデューサーからの返答として、主題はG20大阪サミットと外交問題であり選挙について尋ねる意図はなかったなどとの回答を紹介した。

局員が取材や番組作りに必要な法律知識について学ぶ、局の法律セミナーのもようを紹介した。毎月1回開催。セミナーを担当するコンプライアンス推進室の職員のコメントを紹介した。

局ではテレビについての意識変化を調査し、定期的に報告。5月9日の報告会では、テーマを若者のテレビ離れに絞って討論した。若者はテレビよりもインターネットに触れる時間が長いため違った形の広告が必要、若くからテレビを見て育った人はその後もテレビを見続ける傾向がありテレビの良さをより若い世代に伝えることが重要といった調査結果が報告された。報告者のコメントを紹介した。

新人アナウンサーの佐藤佳奈が挨拶した。学生時代に校内放送などをしてアナウンスの仕事に興味を持った、大学時代はダンスに打ち込んだなどと話した。アナウンサーデビュー前の訓練、災害発生時の緊急放送の訓練などのもようを紹介した。絵本「うわばきクック」の読み聞かせ活動では先輩アナウンサーに同行。6月18日・西院小学校でのイベントのもようを紹介した。

6月の読売テレビ番組審議会は6月14日に行われた。出席した委員、審議の内容を紹介した。5月10日放送の「かんさい情報ネット ten.」では、一般人の性別をしつこく確認する企画が人権上不適切と指摘され、経緯や再発防止策が局より報告された。審議会からは、放送中や直後に出演者からコメントすべきであった、その後2度にわたって検証企画が組まれたのはよかったといった評価があがった。

審議会ではまた5月17日放送「ytvドキュメント 裁判員裁判10年」で、一審の裁判員裁判で死刑判決が出されてもその後覆ることが多いといった、裁判員裁判の有効性などを検証する特集を行った。委員からは、10年の節目にふさわしい番組だった、当事者の真剣な取り組みを強調する企画に好意を持ったなどとの声があがった。

キーワード
ウェークアップ!ぷらす
安倍首相
G20大阪サミット
うわばきクック
西院小学校
勝田泰久委員長
馬淵かの子副委員長
林千代委員
足達新委員
藤野可織委員
佐古和枝委員
北前雅人副委員長
かんさい情報ネットten.
ytvドキュメント 裁判員裁判10年~死刑判決はなぜ覆るのか~
裁判員裁判
人権

エンディング (その他)
05:27~

読売テレビでは視聴者からの「声」を募集中。電話、FAX、郵送、インターネットでの投稿方法を案内した。ネットでは読売テレビホームページを検索後、「声」のページへのリンクへ。

エンディングトークでは、夏本番が待ち遠しいなどと話した。次回の放送は8月10日と案内した。

キーワード
読売テレビ

番組宣伝 (その他)
05:29~

このあとの「ウェークアップ!ぷらす」の予告。特集はキャッシュレス決済など。

キーワード
キャッシュレス決済

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月13日 放送
  3. 次回の放送