ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 2015年4月2日放送回

放送日 2015年4月2日(木) 0:54~ 1:29
放送局 よみうりテレビ

番組概要

ヤラセ感動企画 方正作 ウソ感謝状 (バラエティ/情報)
00:55~

収録前の楽屋に月亭が入ってきて、2月15日が自身の誕生日であると告白。2013年5月に放送された浜田の誕生会サプライズが感動できるものだったとして、月亭が自身のバースデー企画を持ち込み、自分で感謝の手紙を書き、出演者に渡して読んでくれと頼んだ。

オープニング (その他)
00:59~

オープニング映像。

ヤラセ感動企画 方正作 ウソ感謝状 (バラエティ/情報)
00:59~

このあと「ヤラセ感動企画 方正作 ウソ感謝状」を放送。

ベロンベロン酒場と称した場所でマスターに扮した松本とママに扮した月亭が待つ。ママはこの場所を、飲むだけではなく楽しい場にしたいと話した。

ココリコの田中が酔っばらった状態で入店。田中は2月15日が月亭の誕生日だと話し、感謝の手紙を書いてきたと言う。月亭はそういうのは苦手だと話したが、読むこととなった。田中が、月亭は食事に行く度にお小遣いをくれたが、そのお金は今でも貯めてある、月亭の落語は優しさが滲み出ていて大好きだなどと書かれた手紙を読むと、月亭は「貯めててくれたん?」などと話したが、松本は付き合い長いけどそんな話聞いたこと無いなどと話した。

ヤラセ感動企画 方正作 ウソ感謝状 (バラエティ/情報)
01:09~

ココリコの遠藤が入店。遠藤が来る前に湿っぽい感じになってしまったなどと話したが、遠藤は月亭に感謝の手紙を書いてきたと話す。

遠藤が月亭に感謝の手紙を読む。遠藤は元妻の千秋と馴れ初めには月亭が大きく関わっていると話し、千秋は最初月亭に想いを寄せていたが、遠藤が千秋への思いを伝えると「分かったわ」と一言だけ言い、2人きりの食事をセッティングしてくれた、あの時自分の思いを汲んでくれてありがとうなどと涙ながらに話した。また月亭は、遠藤に「ほほほい」を提案してくれたが、千秋のことも「ほほほい」のことを誰にも言わず、自分を立ててくれた、月亭に感謝しているし、月亭の落語が好きなどと話した。

松本はまた全然聞いたことなかったと話したが、月亭は遠藤に寄り、「ありがとう」と言った。どう思うかを聞かれた田中は聞いたことがなかったためビックリしているなどと話した。

キーワード
千秋

ヤラセ感動企画 方正作 ウソ感謝状 (バラエティ/情報)
01:17~

浜田が入店する。浜田は月亭に手紙を読もうと思って来たなどと話した。月亭は勘弁して下さいなどと話した。

浜田が月亭に手紙を読む。月亭とはプライベートで会うことはないが、大きな恩があると言う。「東京でレギュラー番組をやらないか」と言われた時、自分は象牙の密輸をしていたが、月亭に、「象牙とダウンタウンどっちが大事なんですか!」と言われ、目が覚め、東京進出が出来た。そして始まったのが「ガキの使いやあらへんで」である、今のダウンタウンがあるのも、「ガキの使いやあらへんで」があるのも月亭のおかげである。いつか浜田家一家揃って落語を見に行く、ありがとうなどと涙ながらに話した。

松本に「信じれる?」と聞かれた田中はすごい話だったなどと答えた。月亭が浜田に寄り「覚えてたんだね」と言うと松本は、「ちょいちょいその行くのなんやねん」と突っ込んだ。

キーワード
菅ちゃん
ダウンタウン
象牙

エンディング (その他)
01:25~

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!の次回予告映像。

  1. 前回の放送
  2. 4月2日 放送
  3. 次回の放送