ザ!世界仰天ニュース 入院患者が次々死ぬ病院のナゾ…病院のモンスターSP

『ザ!世界仰天ニュース』(ザ!せかいぎょうてんニュース)は、日本テレビ系列で2001年4月11日から放送されているドキュメントバラエティ番組である。通称は『仰天ニュース』。モノステレオ放送(2011年10月より)、文字多重放送、ハイビジョン制作。開始当初は毎週水曜日21:00 - 21:54(JST)に放送していたが、2017年4月以降は火曜日の同時刻へ枠移動し放送されている。一部地域のみ、水曜20:54からの6分間にプレ番組『まもなく!ザ!世界仰天ニュース』を放送していた(2008年10月 - 2011年6月まで)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年11月2日(水) 21:00~21:54
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

収録前に中居に鶴瓶から何度も着信があって気持ち悪かったといきなり話し始めた中居。鶴瓶は前回の収録時に「悔しくないのか?」と聞かれたことを数日たってから、蒸し返して、中居は訳が分からず、そっけない返事をし、怒っていたそうだ。

今回の放送内容紹介。

今回のゲストを紹介。

恐怖!病院に潜むモンスター (バラエティ/情報)
21:02~

1995年、アメリカ・マサチューセッツ州ノーサンプトンのノーサンプトン退役軍人医療センターで連続して患者が急変し死亡する事件が相次いでいた。看護師のジョン・ウォールはクリスティン・ギルバートを疑っていた。クリスティンは的確な判断を下す優秀な看護師で医師からの信頼も厚く頼りにされていた看護チームのリーダー的存在だった。3件の患者急変の場にいたが証拠があるわけではなかった。1996年1月26日、トーマス・キャラハンという患者が急変した。その夜の担当もクリスティンだった。心拍数が急激に上がった後に心停止するという3つの症状と同じものだったが一命はとりとめた。その後もクリスティンが担当の夜になると患者の容体が急変していき噂は広がり同僚たちは彼女を死の天使と呼ぶようになった。

松山ケンイチは自身に起きた仰天ニュースとしてデンマークに旅行に行った時に空港で売っていたホットドッグが美味しかった事を力説した。さらにチボリ公園での逸話として「入口の前で座ってたんですよ。タクシーが曲がろうとしたところにパトカーがドーンとぶつかった」と話した。藤本美貴は怖いという話で千秋は庄司智春のTシャツを破っていた事を取り上げた。藤本美貴は「喧嘩したら死んだふりしてる人います!?言い合ってて俺いいわみたいになってゼロになる。ねぇ!ってやってもゼロだから負けてらんねぇなと思って唯一離婚してやろうかなと思って」と話した。

一連の事件が始まった頃、クリスティンの夫婦仲は冷え切っていた。彼女は警備員のジェームスに心惹かれていた。だが同じ病院にいるのに会える時間はごくわずかだった。彼に会いたくなる時に患者の容体を急変させれば警備員の彼が駆け付けてくれるという方法を思いついた。クリスティンは彼に会うため患者の点滴に薬を入れた。2人の関係に捜査が及ぶまで時間はかからず、彼は守ってはくれなかった。クリスティンは4件の殺人罪と3件の殺人未遂で終身刑を言い渡された。

2013年、アメリカ・マサチューセッツ州ビバリーの病院に1人の女性患者が搬送されてきた。キャスリーン・ハモンドは重い症状ではなく迅速な対応もあり彼女はほどなく回復した。数日後、転倒した頭を打ったという患者が搬送してきた。それはキャスリーンで検査の結果、異常はなかった。キャスリーンは数日おきに搬送され1年の間に93回も搬送された。病院業務の邪魔でしかなく、病院にある看護師が勤務しているか確認する電話までかかってきた。そしてその後、キャスリーンが搬送されてくる。得体の知れない不気味さを感じキャスリーンの受け入れを拒否した。

キーワード
ノーサンプトン(アメリカ)
ノーサンプトン退役軍人医療センター
スタンレー・ジャゴドウスキー
ヘンリー・ハドソン
フランシス・マリアー
ジョン・ウォール
キャシー・リックス
クリスティン・ギルバート
ケニー・カッティング
チボリ公園
ビバリー(アメリカ)
キャスリーン・ハモンド
トーマス・キャラハン
庄司智春

恐怖!病院に潜むモンスター (バラエティ/情報)
21:24~

1年で93回も救急搬送され受け入れ拒否されたキャスリーンは病院に乗り込み暴れだした。キャスリーンはこの看護師にこだわり理由は最初の搬送の時、必死になってくれた看護師に一目惚れしてしまったからだった。キャスリーンはストーカー行為と脅迫で逮捕された。

モンスターペイシェントの実態を紹介。ある歯科医院に虫歯の根が深く根管治療が必要な女性患者がやって来た。根管治療とは、歯の奥にある神経を取った後、消毒して薬を詰めて細菌が入らないようする治療で、治療後は少し腫れることもある。女性は周りから、顔が腫れていると言われ、医療ミスに違いないと誤解してしまい、歯科医師にクレーム。2週間後に再び訪れ、別の歯科医院で治療したと慰謝料を含めた200万円の請求書を持って現れた。刑事告訴も検討すると言われ、歯科医師は顧問弁護士に相談した。和解の話し合いをしたが、話がまとまらず、女性は本当に警察へ訴えた。歯科医師は任意の事情聴取をされたが、歯科医師にミスは認められなかった。そこで女性は誹謗中傷ポスターを作成して、歯科医院の近所一帯に張りまくった。歯科医院の顧問弁護士が名誉毀損で訴えると告げるとようやくおさまったという。歯科医師は問題解決までに約1年かかってしまった。

木下博勝は「モンスターペイシェントが物凄く増えてまして、昔って患者さんって呼んでたじゃないですか。今は大体患者様って言う事が多いんですよ。そういう頃からインターネットが発達してきて色んな知識が溢れてるじゃないですか。間違った知識を持ってくる人がほとんどですけど知識を持ってくるもんですからスゴイんですよ。治療方針についていちいち文句を言う」と話した。

注射が嫌いな千秋は帝王切開で2週間入院した時に注射の回数が17回くらいあると言われたが18回あったためクレームを出してしまった事を話し、松山ケンイチは上京した頃に腹痛に見舞われ同居していた先輩に頼んで救急車を呼んだが待っている間に痛みが治まってしまった。松山は腹痛のふりをして救急車に乗り「そこが僕の初めての役者のキャリア」と語った。中居正広も松山と同じ経験をしたが電話で断ったという。銭湯巡りが趣味な佐藤エリは洗面台が馴染みの客の指定になっている事があり、間違って座った時に水をかけられたりした事を語った。

木下博勝はVTRに出てきたような“モンスターペイシェント”は、居なくはないですよと語った。今は対応する専門の係がいる所が多く、警察のOBを雇用し対応する病院もあるという。中居正広がこの中にもいるんですよと観客に言い放ち、鶴瓶がこの人訴えたら?と言うと、拍手が起こった。

医師に聞いたモンスターペイシェントの実態を紹介。深夜の救急外来に風邪気味の女性がやって来た。熱はないが咳が止まらず薬をもらいに来た。待合室の患者は数名だったが、急患が運び込まれて来た。またも急患が運び込まれて来たのを見た女性の驚きの行動はCMのあと。CMのあとはさらに、命がけでも退院したくない!とんでもないモンスターペイシェントを紹介。

キーワード
キャスリーン
モンスターペイシェント
根管治療

恐怖!病院に潜むモンスター (バラエティ/情報)
21:44~

医師に聞いたモンスターペイシェントの実態を紹介。救急車の患者のせいで後回しにされた女性は、何と病院の待合室から救急車を呼んだ。病院の待合室からとのことで、救急車は出動しなかった。

医師に聞いたモンスターペイシェントの実態を紹介。糖尿病の疑いで入院することになった男性は、思い描いていた入院とは大きく違い、何から何まで至れり尽くせりの病院に居続けたいと考えるになり、甘いお菓子を食べて血糖値を上げ、入院を長引かせた。隠していたお菓子が見つかってしまい、退院を迫られた男性が取った驚きの行動はCMのあと。

キーワード
モンスターペイシェント
糖尿病

恐怖!病院に潜むモンスター (バラエティ/情報)
21:49~

医師に聞いたモンスターペイシェントの実態を紹介。病院の待遇に満足して退院したくなかったが、退院させられてしまった男性は、自ら車の前に飛び出して、わざとケガをして病院に戻って来たという。

キーワード
モンスターペイシェント

エンディング (その他)
21:49~

松山ケンイチが映画「聖の青春」の告知を行った。

エンディングテーマ:ピットブル「グリーンライトfeat.フロー・ライター&ランチマニー・ルイス」(アルバム「クライメート・チェンジ」収録 ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル)

地味にスゴイ!の番組宣伝。

ザ!世界仰天ニュースの次回予告。

仰天チェンジした方大募集。詳しくは番組HPまで「ザ!世界仰天ニュース」検索。

キーワード
グリーンライトfeat.フロー・ライター&ランチマニー・ルイス
ピットブル
クライメート・チェンジ
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
羽生善治
聖の青春
ザ!世界仰天ニュース

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 11月2日 放送
  3. 次回の放送