いつも!ガリゲル 『キュンキュングランプリ2』後編

放送日 2015年5月31日(日) 0:58~ 1:28
放送局 よみうりテレビ

番組概要

ガリゲル キュンキュングランプリ 後編 (バラエティ/情報)
00:59~

男性はいかにして女性の心を掴むのか。そんな疑問から生まれた恋愛企画が「ガリゲル キュンキュングランプリ」。一日デートで女性をマジでキュンキュンさせる。小峠英二と井上裕介の2人が、テレビでは絶対見せない素のリアルデートを見せる。男女で異なる恋愛観、果たして女性の心を鷲掴みにするのはどっち?

スタジオトーク。小峠英二は「僕の、面白くもなんともないですよ。動物の散歩と思って見てください」とコメントした。

このあと、いよいよクライマックス!スタジオの女子をキュンキュンさせるのは?

一日デートで女性をマジでキュンキュンさせる。小峠英二と井上裕介の2人が、テレビでは絶対見せない素のリアルデートを見せる。男女で異なる恋愛観、果たして女性の心を鷲掴みにするのはどっち?

西野亮廣は「女の子も敬語じゃなくなって、自然になってきてる。井上さん意外とポイント高いですよ」というと、井上は「君に届け読んでるから」と答えた。

井上は食事の際に、スプーンの袋をあけてあげるなどポイントが上がった。また、お互い共通の趣味を見つけて、会話が弾む。一方、移動中の小峠は車中では、スポーツの話をしており小峠は「ラリーを見ると興奮する」と話した。小峠らはバッティングセンターに到着。小峠は山本成美から「バット振る時、今って言って」とのお願いに、全力でこたえていた。

井上と久松かおりは、シャボン玉を楽しんでいた。一方、小峠はバッティングセンターで、小峠が見せ場をつくる。元野球部の小峠だが、見事な空振りを見せた。散歩を続ける井上は、ヒールの高い久松かおりを気遣うなど、スタジオの女性からは好感触。ボート乗りたいという久松のお願いに、ボート乗り場に向かったが休業中で、ボートに乗れなかった。

井上らは、車で移動。井上は前もって久松かおりの好きな音楽を調べており、車の中で流した。車中では、好きな人ができたらどうするかという話をしていた。その際に井上が「恋を加速させるには勘違いは大事」というコメントに、スタジオの女性陣からは「本当にストーカーですね」と非難の声が上がった。

小峠らは、卓球へ。卓球で小峠は圧勝。休憩中には、商店街デートで見つけてペアで購入したぬいぐるみに名前を付けていた。そんな中、罰ゲーム用ドリンクのセンブリ茶を見つけた小峠は山本成美に必死のお願いで、センブリ茶を飲んでもらった。その様子を見て小峠は「いいリアクションだね」と笑顔を見せた。

井上が選んだ次のデートスポットは、水上バス。公園のボードに乗れなかった埋め合わせだった。ちょうど夕景と、夜景が楽しめる時間帯だった。一方小峠は次の仕事があるので、車で恵比寿まで戻ることにした。この時点でどちらのデートがいいかという質問に、藤田可菜は「小峠さんがいい。一緒に体動かしたり、笑いあうのがいい」とコメントした。山名に聞くと「ちょっと5分悩んでいいですか」と答えた。

キーワード
小峠英二
井上裕介
君に届け

ガリゲル キュンキュングランプリ 後編 (バラエティ/情報)
01:18~

このあと、結果発表!スタジオの女子をキュンキュンさせたのはどっち?

恵比寿駅に向かう小峠は、次のデートするなら何がいいかを話し、次のデートの約束をしていた。駅に到着した2人は「なんか寂しい」と別れを惜しんでいた。最後に記念写真を取って、デートは終了となった。一方の井上は、水上バスの中で距離を縮めていた。肩に手を回している姿に、スタジオからは悲鳴があがった。楽しさでお酒のピッチが上がった井上は、酔っ払ってしまい肩に頭を乗せていた。その様子を見たスタジオの女性陣は、皆引いてしまった。

キーワード
井上裕介
小峠英二

ガリゲル キュンキュングランプリ 後編 (バラエティ/情報)
01:25~

小峠のデートがよければ赤、井上のデートがよければ青のボールで判定。結果は、5対1で小峠が勝利。金井政人は次やらないか?と聞かれ「全力でお断りします」と答えた。

エンディング (その他)
01:26~

「いつも!ガリゲル」の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 5月31日 放送
  3. 次回の放送