NNNドキュメント 狙われる通学路 子どもを犯罪から守れるか

NNNドキュメント(エヌエヌエヌドキュメント)は、1970年から放送を開始したNNN系列のドキュメンタリー深夜番組である。放送時の番組タイトルでは「NNNドキュメント'○○」(○○は西暦の下2桁)と表記される。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月6日(月) 1:00~ 1:30
放送局 よみうりテレビ

番組概要

オープニング (その他)
01:00~

オープニング映像。

狙われる通学路 子どもを犯罪から守れるか (バラエティ/情報)
01:00~

1年前のゴールデンウィーク明け、新潟で小学2年生の女児が通学路でさらわれ殺害される事件が起きた。通学路は危険と分かっていながら、学校へのアンケートからは様々な問題が見てきた。令和になって初めてとなるこどもの日に通学路の危険性について考える。

通学路では子どもが不審者に触られたり殴られたりする事件がたびたび発生している。新潟市西区小針地区では1年前の5月7日に7歳の女児が通学路からさらわれ殺害されて線路に遺棄される事件が発生した。遺体発見から1週間後に近所に住む若い男が逮捕された。

小針地区にある瑞林寺の住職・広沢さんには女児が殺害された小学校に通う娘がいる。朝のお務めを終えると通学路の見守りをしている。小針地区では地域住民がボランティアで見守り活動を行っており、女児殺害事件後に30人にまで増えたが、保護者は2人しかいない。共働きが多く、児童の登校時間は通勤時間と重なるためだ。広沢さんは下校時間も見守りたいと思っているがなかなか時間が取れないという。

新潟市教育委員会は女児殺害事件を受け、市内すべての小学校に地域の「安心安全マップ」作成を要請した。地域住民が街を歩いて調査し、危険な場所をどう表現するか話し合いが行われた。事件で逮捕された男はたまたま女児が1人で歩いていたからと供述している。

完成した安心安全マップを犯罪学の専門家である立正大学の小宮信夫教授に見てもらった。小宮教授はこれでは子どもたちは分からないし、親も「あー」で終わりですと指摘し、子どもたちが普段見ている景色の写真を使うようアドバイスした。小林教授は「通学路だから危険なんです。子どもがいるとわかっているから。犯罪者からしたら非常に効率的」と語った。

取材班が小宮教授と一緒に女児が連れ去られた現場を訪れた。小宮教授は、現場へ向かう道は家の窓が見えていて比較的安全な場所と語った。家の軒先には花があったが、いつ水をやりに家人が出てくるかわからないので、犯罪者は嫌がると解説した。事件現場は家が遠く、周りの目が届かないような場所だった。小宮教授はこのような危険な場所を「ホットスポット」と呼んでいる。地下通路、高架下、草木に囲まれた公園などは周りの視線が届きにくいホットスポットだ。階段の踊り場も下からの視線が届きにくいホットスポットだ。

2017年には千葉県松戸市で小学3年の女児が殺害されるなど、子どもを狙った犯罪が繰り返されている。18年前に愛娘を殺害された父親は娘と一緒ぐらいの子を見たら苦しいよねと語った。

キーワード
通学路
こどもの日
ゴールデンウィーク
新潟県
小針(新潟)
新潟市教育委員会
新潟市(新潟)
松戸市(千葉)

狙われる通学路 子どもを犯罪から守れるか (バラエティ/情報)
01:15~

福岡市に住む64歳の川原冨由紀さんは、2001年に小学1年生の娘を通学路で連れ去られ殺害された。事件は長崎県諫早市で発生した。娘は友達と別れた後に行方不明になり、2日後に自宅から数キロ離れた山中で遺体で発見された。周りに塀や畑がありホットスポットになっている通学路で下校時間にさらわれた。

子どもが道路上で犯罪被害にあった統計によると、被害は登下校の時間に多く、帰る時間がバラバラになる下校時間が多い。新潟県三条市の大浦小学校では家が同じ方向の児童を一緒に帰らせるようにしている。児童が下校した後も先生たちの仕事は山積みで、校長は職員が児童を家まで送るのが理想的だが、非常に負担があると語った。

テレビ新潟は女児殺害事件後に新潟県の全小学校465校に通学路に関するアンケート調査を行い、138校から回答があった。通学路で見守りを行いたいが、多忙なためにできない苦悩が綴られていた。今年1月に文部科学省・中央教育審議会がまとめた提言では、登下校時の見守りは教師の業務ではないと指摘し、保護者や地域住民が担うべきとした。

82歳の片桐輝久さんは女児殺害事件が起きた小針地区の交通量が多い交差点で見守りボランティアを30年以上やっている。取材班が学校に行ったアンケートでは登下校時の見守りを地域のボランティアに頼っている現状が浮き彫りとなった。

キーワード
福岡市(福岡)
通学路
諫早市(長崎)
警察庁
三条市(新潟)
テレビ新潟
新潟県
中央教育審議会
小針(新潟)

狙われる通学路 子どもを犯罪から守れるか (バラエティ/情報)
01:23~

去年12月、殺害された女児が通っていた小学校で地域住民が作成した安心安全マップが配られた。マップには子どもたちが気をつけるべき場所が写真でわかりやすく示されていた。事件があった通学路には防犯カメラが設置された。下校時間に合わせた花の水やりや犬の散歩など、見守りの目を増やす動きも起きている。

キーワード
通学路
小針(新潟)

次週予告 (その他)
01:28~

「NNNドキュメント」の次週予告。

  1. 前回の放送
  2. 5月6日 放送
  3. 次回の放送